ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 1007305 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走甲斐駒・北岳

北岳・間ノ岳・農鳥岳【北岳山荘ー農鳥岳ピストン】

日程 2016年10月21日(金) 〜 2016年10月23日(日)
メンバー nado
天候21日 曇り/晴れ
22日 晴れ/曇り
23日 晴れ
アクセス
利用交通機関
バス、 車・バイク
奈良田に駐車
国道52号線(クラフトパーク入口)から50分〜60分
(トンネルが整備されたので、ほとんど2車線の良い道です)
バス(日にち、曜日により時刻が変わります。)
行き 奈良田8:05 ー広河原8:45(金曜日平日ダイア)
帰り 広河原14:00―奈良田14:50(日曜日休日ダイア)

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.9〜1.0(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち81%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
5時間58分
休憩
47分
合計
6時間45分
S広河原インフォメーションセンター09:0011:15大樺沢二俣12:0014:19八本歯のコル14:2115:45北岳山荘
2日目
山行
8時間18分
休憩
1時間36分
合計
9時間54分
北岳山荘05:2105:55中白根山06:0507:05間ノ岳07:2008:15農鳥小屋08:2509:10西農鳥岳09:1610:10農鳥岳10:1510:55西農鳥岳11:35農鳥小屋11:5513:30間ノ岳14:0014:50中白根山15:15北岳山荘
3日目
山行
5時間55分
休憩
1時間40分
合計
7時間35分
北岳山荘06:0507:35北岳08:0508:35北岳肩ノ小屋08:5010:35大樺沢二俣11:1513:15広河原山荘13:3013:40広河原インフォメーションセンターG
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
八本歯ノコルの木製梯子は濡れると滑り易いの注意してください。
北岳直下の急登は石を落とさないように注意してください。
稜線に出たら強風です。対策をお忘れなく。

写真

奈良田バス停 バス停近くの第一駐車場は十数台駐車できます。農鳥岳から下ってくる方は少し上流の大駐車場を利用していました。
2016年10月21日 07:50撮影 by HDC-TM35, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奈良田バス停 バス停近くの第一駐車場は十数台駐車できます。農鳥岳から下ってくる方は少し上流の大駐車場を利用していました。
広河原バス停 平日の広河原は空いてます。
2016年10月21日 08:56撮影 by HDC-TM35, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
広河原バス停 平日の広河原は空いてます。
北岳 お決まりの撮影スポットから・・。逆に北岳山頂から広河原もよく見えますね。(当たりまか?)
2016年10月21日 09:01撮影 by HDC-TM35, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北岳 お決まりの撮影スポットから・・。逆に北岳山頂から広河原もよく見えますね。(当たりまか?)
広河原山荘 ここで登山計画書を提出しました。
2016年10月21日 09:06撮影 by HDC-TM35, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
広河原山荘 ここで登山計画書を提出しました。
南アルプスと言えば、やはり水が豊かです。
2016年10月21日 09:40撮影 by HDC-TM35, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南アルプスと言えば、やはり水が豊かです。
1
でも、この時期、上の橋付近から水は見えなくなります。
2016年10月21日 10:39撮影 by HDC-TM35, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
でも、この時期、上の橋付近から水は見えなくなります。
大樺沢 冬枯れの景色です。
2016年10月21日 10:58撮影 by HDC-TM35, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大樺沢 冬枯れの景色です。
二俣 みなさん休憩しています。
2016年10月21日 11:16撮影 by HDC-TM35, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
二俣 みなさん休憩しています。
ささやかな昼食はおにぎりのお茶漬け。
2016年10月21日 11:21撮影 by HDC-TM35, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ささやかな昼食はおにぎりのお茶漬け。
この次期ですから雪渓はありません。あと数週間で雪が積もるでしょう。
2016年10月21日 13:10撮影 by HDC-TM35, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この次期ですから雪渓はありません。あと数週間で雪が積もるでしょう。
梯子地獄! 地獄ではありませんが、ひたすら梯子が続きます。二俣から八本歯ノコルまで大小25以上はあったと思います。
2016年10月21日 13:49撮影 by HDC-TM35, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
梯子地獄! 地獄ではありませんが、ひたすら梯子が続きます。二俣から八本歯ノコルまで大小25以上はあったと思います。
ザ・バットレス
2016年10月21日 14:14撮影 by HDC-TM35, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ザ・バットレス
八本歯ノコル 尾根にでました。
2016年10月21日 14:19撮影 by HDC-TM35, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八本歯ノコル 尾根にでました。
南西が開けれ、北岳山荘が見えます。
2016年10月21日 14:21撮影 by HDC-TM35, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南西が開けれ、北岳山荘が見えます。
まだ、梯子(階段?)あります。
2016年10月21日 14:33撮影 by HDC-TM35, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まだ、梯子(階段?)あります。
富士山は近い。
2016年10月21日 14:41撮影 by HDC-TM35, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士山は近い。
トラバース分岐
2016年10月21日 15:00撮影 by HDC-TM35, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トラバース分岐
横から見ると断崖絶壁! 行ってみると十分な道幅があります。
2016年10月21日 15:17撮影 by HDC-TM35, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
横から見ると断崖絶壁! 行ってみると十分な道幅があります。
北岳山荘 今日の宿。この時期の金曜日なので空いています。
2016年10月21日 15:46撮影 by HDC-TM35, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北岳山荘 今日の宿。この時期の金曜日なので空いています。
雲海に浮かぶ富士山を見ながら出発! ロングコースなので朝食をお弁当にして出かけます。
2016年10月22日 05:41撮影 by HDC-TM35, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雲海に浮かぶ富士山を見ながら出発! ロングコースなので朝食をお弁当にして出かけます。
1
日の出は6時近いです。
2016年10月22日 05:56撮影 by HDC-TM35, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日の出は6時近いです。
1
振り返ると北岳です。
2016年10月22日 05:56撮影 by HDC-TM35, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返ると北岳です。
中白根山 ここから3000mの稜線歩きです。
2016年10月22日 06:01撮影 by HDC-TM35, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中白根山 ここから3000mの稜線歩きです。
1
風も弱く、静かな稜線です。
2016年10月22日 06:17撮影 by HDC-TM35, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
風も弱く、静かな稜線です。
間ノ岳 静岡県と静岡市の最北端です。私静岡市民なので市内を徘徊していることになるのか!?
2016年10月22日 07:07撮影 by HDC-TM35, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
間ノ岳 静岡県と静岡市の最北端です。私静岡市民なので市内を徘徊していることになるのか!?
右からの尾根の先に塩見岳、その左奥が荒川三山
2016年10月22日 07:20撮影 by HDC-TM35, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
右からの尾根の先に塩見岳、その左奥が荒川三山
間ノ岳から下り始めるとすぐに、農鳥小屋と農鳥岳(左ピーク)が見えます。凸凹した稜線で造山運動の激しさを感じます。
2016年10月22日 07:26撮影 by HDC-TM35, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
間ノ岳から下り始めるとすぐに、農鳥小屋と農鳥岳(左ピーク)が見えます。凸凹した稜線で造山運動の激しさを感じます。
農鳥小屋 もう小屋締めです。ドラムカンに腰掛けている(写真でのイメージ)ご主人もいません。
2016年10月22日 08:15撮影 by HDC-TM35, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
農鳥小屋 もう小屋締めです。ドラムカンに腰掛けている(写真でのイメージ)ご主人もいません。
農鳥岳は思っていたより岩山で険しそうです。
2016年10月22日 08:26撮影 by HDC-TM35, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
農鳥岳は思っていたより岩山で険しそうです。
間ノ岳を振り返ります。でかい!! 日が暮れるまでに帰れるか心配になります。でも、ここまで予定どおりなので、農鳥岳へ進みます。
2016年10月22日 08:26撮影 by HDC-TM35, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
間ノ岳を振り返ります。でかい!! 日が暮れるまでに帰れるか心配になります。でも、ここまで予定どおりなので、農鳥岳へ進みます。
農鳥小屋からの急登を終えると西農鳥岳山頂が見えます。
2016年10月22日 09:08撮影 by HDC-TM35, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
農鳥小屋からの急登を終えると西農鳥岳山頂が見えます。
西農鳥岳 西農鳥岳3050m 農鳥岳3025.9m こちらの方が高いのですね。
2016年10月22日 09:16撮影 by HDC-TM35, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西農鳥岳 西農鳥岳3050m 農鳥岳3025.9m こちらの方が高いのですね。
西農鳥岳から農鳥岳まで楽勝・・・ではなかったのです。2回も岩稜越えがあります。
2016年10月22日 09:23撮影 by HDC-TM35, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西農鳥岳から農鳥岳まで楽勝・・・ではなかったのです。2回も岩稜越えがあります。
農鳥岳山頂は稜線の端になります。
2016年10月22日 09:54撮影 by HDC-TM35, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
農鳥岳山頂は稜線の端になります。
農鳥岳山頂 今回の目的地です。これで3000m以上の山は御嶽山を残すだけになりました。うれしい。
2016年10月22日 10:00撮影 by HDC-TM35, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
農鳥岳山頂 今回の目的地です。これで3000m以上の山は御嶽山を残すだけになりました。うれしい。
1
お弁当にしてもらった朝食を食べます。助六おいしいです。
2016年10月22日 10:03撮影 by HDC-TM35, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お弁当にしてもらった朝食を食べます。助六おいしいです。
西農鳥岳へ戻ります。
2016年10月22日 10:15撮影 by HDC-TM35, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西農鳥岳へ戻ります。
西農鳥岳
2016年10月22日 10:51撮影 by HDC-TM35, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西農鳥岳
農鳥小屋から望む間ノ岳。やっぱりでかい。
2016年10月22日 11:58撮影 by HDC-TM35, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
農鳥小屋から望む間ノ岳。やっぱりでかい。
小屋から間ノ岳の所要時間1.0〜1.5Hが赤色で1.5H〜2.0Hに書き換えられています。赤色が正解です。
2016年10月22日 11:58撮影 by HDC-TM35, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小屋から間ノ岳の所要時間1.0〜1.5Hが赤色で1.5H〜2.0Hに書き換えられています。赤色が正解です。
間ノ岳に戻ってまいりました! 日が陰り風が強くなり寒くなってきました。
2016年10月22日 13:26撮影 by HDC-TM35, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
間ノ岳に戻ってまいりました! 日が陰り風が強くなり寒くなってきました。
まだまだ3000mの稜線歩きができます。中央 北岳、左奥 甲斐駒ケ岳、鋸岳 右奥 高嶺
2016年10月22日 14:06撮影 by HDC-TM35, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まだまだ3000mの稜線歩きができます。中央 北岳、左奥 甲斐駒ケ岳、鋸岳 右奥 高嶺
中白根山 遠方からパラパラと雨粒が舞ってきます。急いで下山。
2016年10月22日 14:51撮影 by HDC-TM35, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中白根山 遠方からパラパラと雨粒が舞ってきます。急いで下山。
北岳山荘に着きました。土曜日なので昨日より混みますが余裕があります。
2016年10月22日 15:14撮影 by HDC-TM35, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北岳山荘に着きました。土曜日なので昨日より混みますが余裕があります。
北岳のモルゲンロート
2016年10月23日 06:05撮影 by HDC-TM35, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北岳のモルゲンロート
1
今日も良い天気です。
2016年10月23日 06:13撮影 by HDC-TM35, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日も良い天気です。
1
ざれていて険しい登山道です。
2016年10月23日 06:40撮影 by HDC-TM35, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ざれていて険しい登山道です。
よく整備されています。
2016年10月23日 06:52撮影 by HDC-TM35, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
よく整備されています。
最後の急登。
2016年10月23日 07:10撮影 by HDC-TM35, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最後の急登。
頂上が見えました。
2016年10月23日 07:23撮影 by HDC-TM35, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
頂上が見えました。
北岳山頂 3回目です。北岳とは相性が良く3回とも好天に恵まれました。コーヒー飲んでまったりします。
2016年10月23日 07:38撮影 by HDC-TM35, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北岳山頂 3回目です。北岳とは相性が良く3回とも好天に恵まれました。コーヒー飲んでまったりします。
1
広河原を望遠で・・
2016年10月23日 08:04撮影 by HDC-TM35, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
広河原を望遠で・・
甲斐駒ケ岳 鋸岳
2016年10月23日 08:05撮影 by HDC-TM35, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
甲斐駒ケ岳 鋸岳
仙丈ケ岳
2016年10月23日 08:05撮影 by HDC-TM35, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
仙丈ケ岳
地蔵岳 観音岳 薬師岳
2016年10月23日 08:06撮影 by HDC-TM35, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
地蔵岳 観音岳 薬師岳
1番と2番の山
2016年10月23日 08:14撮影 by HDC-TM35, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
1番と2番の山
3000mの稜線
2016年10月23日 08:15撮影 by HDC-TM35, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
3000mの稜線
北岳肩ノ小屋へ下ります。
2016年10月23日 08:17撮影 by HDC-TM35, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北岳肩ノ小屋へ下ります。
北岳肩ノ小屋 北岳のバッジは売り切れていましが、本命の間ノ岳と農鳥岳のバッジをゲット。
2016年10月23日 08:39撮影 by HDC-TM35, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北岳肩ノ小屋 北岳のバッジは売り切れていましが、本命の間ノ岳と農鳥岳のバッジをゲット。
1
小太郎尾根分岐までの尾根は景色抜群ですね。
2016年10月23日 09:07撮影 by HDC-TM35, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小太郎尾根分岐までの尾根は景色抜群ですね。
急な草スベリを避けて右俣コースで下ります。
2016年10月23日 09:31撮影 by HDC-TM35, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
急な草スベリを避けて右俣コースで下ります。
心が落ち着く風景です。
2016年10月23日 09:59撮影 by HDC-TM35, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
心が落ち着く風景です。
二俣 食事をしてまた、まったり・・。14時のバスを目標に時間調整します。
2016年10月23日 10:33撮影 by HDC-TM35, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
二俣 食事をしてまた、まったり・・。14時のバスを目標に時間調整します。
ふもとの紅葉はこれからです。
2016年10月23日 12:35撮影 by HDC-TM35, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ふもとの紅葉はこれからです。
南アルプスらしい風景
2016年10月23日 12:42撮影 by HDC-TM35, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南アルプスらしい風景
北岳山荘 ここでも休憩 ここにはすべてのバッジが揃っていました。
2016年10月23日 13:31撮影 by HDC-TM35, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北岳山荘 ここでも休憩 ここにはすべてのバッジが揃っていました。
吊橋から
2016年10月23日 13:33撮影 by HDC-TM35, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
吊橋から
北岳は雲の中に隠れました。
2016年10月23日 13:34撮影 by HDC-TM35, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北岳は雲の中に隠れました。
14時のバスに間に合いました。
2016年10月23日 13:43撮影 by HDC-TM35, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
14時のバスに間に合いました。
撮影機材:

感想/記録
by nado

登山後忙しくて記録のUPが遅れました。

 目下の目標は3000m超の山に登頂することで、あと、農鳥岳と御嶽山を残すだけになりました。
 当初、農鳥小屋に宿泊する予定で予約の留守電を入れましたが、10月10日で小屋を占めたと丁寧なお返事をいただきました。Webなどの情報で、てっきり11月上旬まで開いていると思っていました。
大門沢小屋も閉まっているので、どうしたものかと考えましたが、北岳山荘から農鳥岳までピストンできそうなのでチャレンジしてみました。
 休憩も含めて10時間の行程と計画しましましたが、農鳥小屋から見る間ノ岳はとても大きく、予定時間で戻れるかとても不安になりました。
 しかし、結果として予定どおり歩くことができ、3000mの稜線の往復を満喫できて成功でした。
訪問者数:31人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ