ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 1007392 全員に公開 ハイキング近畿

談山神社・御破裂山から飛鳥へ(勝手に飛鳥検定!)

日程 2016年11月12日(土) [日帰り]
メンバー Cross-hill, その他メンバー9人
天候快晴
アクセス
利用交通機関
電車バス
談山神社へはJR桜井駅よりバス(便数が少ないので注意。タクシーを使うと3000円弱かかります)
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間28分
休憩
1時間14分
合計
6時間42分
S談山神社バス停11:2011:30談山神社入口12:39談山12:4512:59御破裂山13:0414:40飛鳥展望台14:5015:50石舞台16:1016:40飛鳥寺17:0017:08甘樫丘17:2118:02橿原神宮前駅G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
概ね良好だが、飛鳥展望台から飛鳥にでるまでの道は普通の登山道です。

装備

個人装備 ザック 行動食 レジャーシート ガイド地図(ブック) ストック

写真

談山神社バス停前の売店。みんな思いおもいに串こんにゃくや焼餅を買って食べてます。
2016年11月12日 11:20撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
談山神社バス停前の売店。みんな思いおもいに串こんにゃくや焼餅を買って食べてます。
1
談山神社に向う道。
2016年11月12日 11:30撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
談山神社に向う道。
1
拝観料600円ですが、裏口にあたる御破裂山からの道にはこのような門は無かったです。
2016年11月12日 11:32撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
拝観料600円ですが、裏口にあたる御破裂山からの道にはこのような門は無かったです。
1
紅葉が青空に映えます!
2016年11月12日 11:35撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
紅葉が青空に映えます!
1
勝手に飛鳥検定(レベル1)「談山神社は藤原鎌足を祀っているが、鎌足の次男で、実質的な藤原家の創始者となった人物の名は?」
2016年11月12日 11:37撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
勝手に飛鳥検定(レベル1)「談山神社は藤原鎌足を祀っているが、鎌足の次男で、実質的な藤原家の創始者となった人物の名は?」
2
有名な十三重の塔。
2016年11月12日 11:45撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
有名な十三重の塔。
2
有名な「大化改新絵巻」を見て「飛鳥検定」の解答を探り中・・・
2016年11月12日 11:53撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
有名な「大化改新絵巻」を見て「飛鳥検定」の解答を探り中・・・
1
勝手に飛鳥検定(レベル2)「談山神社に祀られている中臣鎌足と、中大兄皇子の出会いのきっかけと場所は?」
2016年11月12日 11:54撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
勝手に飛鳥検定(レベル2)「談山神社に祀られている中臣鎌足と、中大兄皇子の出会いのきっかけと場所は?」
2
勝手に飛鳥検定(レベル3)「鎌足の長子で談山神社を創設したと呼ばれる定恵は、若くして出家し唐に留学した。なぜ跡取りとなる重要な長子が鎌足により出家させられたのか?」
2016年11月12日 11:55撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
勝手に飛鳥検定(レベル3)「鎌足の長子で談山神社を創設したと呼ばれる定恵は、若くして出家し唐に留学した。なぜ跡取りとなる重要な長子が鎌足により出家させられたのか?」
1
勝手に飛鳥検定(レベル2)「通常お寺には塔があり、神社にはない。談山神社にはなぜ塔があるのか?」
2016年11月12日 12:22撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
勝手に飛鳥検定(レベル2)「通常お寺には塔があり、神社にはない。談山神社にはなぜ塔があるのか?」
5
裏手から山道に入るとすぐに談山(かたらいさん)への分岐です。
2016年11月12日 12:38撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
裏手から山道に入るとすぐに談山(かたらいさん)への分岐です。
1
談山の山頂。展望はありません。
勝手に飛鳥検定(レベル1)「談い(かたらい)山では、誰が何について語らったのか?」
2016年11月12日 12:40撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
談山の山頂。展望はありません。
勝手に飛鳥検定(レベル1)「談い(かたらい)山では、誰が何について語らったのか?」
1
展望がよい御破裂山経由で林道を飛鳥に向って降りていきます。
2016年11月12日 13:24撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
展望がよい御破裂山経由で林道を飛鳥に向って降りていきます。
1
景色が開けたところで、右側の道をとる。左に行くと談山神社入口に戻ることが出来ます。
2016年11月12日 13:35撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
景色が開けたところで、右側の道をとる。左に行くと談山神社入口に戻ることが出来ます。
1
途中で不動尊を見るために谷に下りていく。
2016年11月12日 13:52撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中で不動尊を見るために谷に下りていく。
1
不動尊です。
2016年11月12日 13:48撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
不動尊です。
1
念誦崛(ねずさ)にも立寄る。
2016年11月12日 14:01撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
念誦崛(ねずさ)にも立寄る。
1
古いお墓がいっぱいです。
2016年11月12日 14:02撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
古いお墓がいっぱいです。
しばらくこんな感じのアスファルト道を歩き、途中で分かれて降りていくと。。。
2016年11月12日 14:08撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
しばらくこんな感じのアスファルト道を歩き、途中で分かれて降りていくと。。。
1
こんな感じの石仏が。右側はなんだか「役行者」のようにも見えますが、表情が穏やかです。
2016年11月12日 14:17撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんな感じの石仏が。右側はなんだか「役行者」のようにも見えますが、表情が穏やかです。
飛鳥展望台へ
2016年11月12日 14:34撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
飛鳥展望台へ
1
ここは景色がとても良いです。金剛山・葛城山が一望!
2016年11月12日 14:45撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここは景色がとても良いです。金剛山・葛城山が一望!
2
飛鳥展望台の一部は仕切られていて、ベンチが撤去されていました。映画の撮影のためだとか。。。人工物の周りにはこのように木の皮が巻きつけられていました。
2016年11月12日 14:47撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
飛鳥展望台の一部は仕切られていて、ベンチが撤去されていました。映画の撮影のためだとか。。。人工物の周りにはこのように木の皮が巻きつけられていました。
1
前日までの雨でぬかるんだ登山道を降りきると、右に「百笑天国?」があります。
2016年11月12日 15:19撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
前日までの雨でぬかるんだ登山道を降りきると、右に「百笑天国?」があります。
1
なんと読むのでしょう。。。
2016年11月12日 15:21撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なんと読むのでしょう。。。
1
飛鳥の祝戸地区の奥にある棚田
2016年11月12日 15:31撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
飛鳥の祝戸地区の奥にある棚田
1
のどかな道。右は柿畑
2016年11月12日 15:32撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
のどかな道。右は柿畑
1
大きな柿が実っています。
2016年11月12日 15:33撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大きな柿が実っています。
とても天気がいい!
2016年11月12日 15:34撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
とても天気がいい!
石舞台が見えてきました。
勝手に飛鳥検定(レベル0)「石舞台は誰の墓と言われているか?」
2016年11月12日 15:35撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
石舞台が見えてきました。
勝手に飛鳥検定(レベル0)「石舞台は誰の墓と言われているか?」
1
途中でみかんを買う。
2016年11月12日 15:42撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中でみかんを買う。
1
石舞台の見学をします。
2016年11月12日 15:56撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
石舞台の見学をします。
1
記念写真
2016年11月12日 15:57撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
記念写真
2
石室内部
2016年11月12日 15:59撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
石室内部
勝手に飛鳥検定(レベル3)「大化の改新で蘇我入鹿・蝦夷親子は死んだが、その後も蘇我氏は生き残った。蘇我倉山田石川麻呂は大化改新の功労者であったが、その後に中大兄皇子らの陰謀により謀反の疑いをかけられて自害した。その場所は?」
2016年11月12日 16:00撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
勝手に飛鳥検定(レベル3)「大化の改新で蘇我入鹿・蝦夷親子は死んだが、その後も蘇我氏は生き残った。蘇我倉山田石川麻呂は大化改新の功労者であったが、その後に中大兄皇子らの陰謀により謀反の疑いをかけられて自害した。その場所は?」
1
石舞台から少し歩いて伝飛鳥板蓋宮跡へ。
2016年11月12日 16:26撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
石舞台から少し歩いて伝飛鳥板蓋宮跡へ。
1
勝手に飛鳥検定(レベル3)「大化の改新のきっかけとなった乙巳の変で、入鹿は中大兄皇子にここで首をはねられ、現在入鹿の首塚と呼ばれるところまで飛んだと言われる。この乙巳の変のクーデターに加わっていた蘇我倉山田石川麻呂の役割は何であったか?」
2016年11月12日 16:27撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
勝手に飛鳥検定(レベル3)「大化の改新のきっかけとなった乙巳の変で、入鹿は中大兄皇子にここで首をはねられ、現在入鹿の首塚と呼ばれるところまで飛んだと言われる。この乙巳の変のクーデターに加わっていた蘇我倉山田石川麻呂の役割は何であったか?」
1
月が出てきました。
2016年11月12日 16:29撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
月が出てきました。
1
太陽が沈みます。。。
2016年11月12日 16:30撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
太陽が沈みます。。。
2
あぜ道を飛鳥寺へ・・・
2016年11月12日 16:37撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あぜ道を飛鳥寺へ・・・
1
飛鳥寺。
勝手に飛鳥検定(レベル2)「飛鳥寺は誰が何の目的で建てた寺か?」
2016年11月12日 16:40撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
飛鳥寺。
勝手に飛鳥検定(レベル2)「飛鳥寺は誰が何の目的で建てた寺か?」
入鹿の首塚
勝手に飛鳥検定(レベル5)「大化の改新は、蘇我氏の横暴に対する天皇主体の国政を取り戻すためのクーデターであると歴史の教科書には記載があるが、実際は外交姿勢の違いによる権力闘争であるとの説も有力である。ではその外交姿勢の違いとはどのようなものか?」
2016年11月12日 16:52撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
入鹿の首塚
勝手に飛鳥検定(レベル5)「大化の改新は、蘇我氏の横暴に対する天皇主体の国政を取り戻すためのクーデターであると歴史の教科書には記載があるが、実際は外交姿勢の違いによる権力闘争であるとの説も有力である。ではその外交姿勢の違いとはどのようなものか?」
1
飛鳥水落遺跡。水を使った時計跡です。
勝手に飛鳥検定(レベル3)「朝鮮半島の白村江の戦いで大敗をした中大兄皇子は飛鳥に逃げ戻ったが、その後唐からの防衛のために大阪と奈良の県境に設けた城は何と言う城か?」
2016年11月12日 16:57撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
飛鳥水落遺跡。水を使った時計跡です。
勝手に飛鳥検定(レベル3)「朝鮮半島の白村江の戦いで大敗をした中大兄皇子は飛鳥に逃げ戻ったが、その後唐からの防衛のために大阪と奈良の県境に設けた城は何と言う城か?」
1
勝手に飛鳥検定(レベル2)「中大兄皇子は白村江の戦いの後、都をある場所に移して天智天皇として即位した。その場所はどこか?」
2016年11月12日 17:06撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
勝手に飛鳥検定(レベル2)「中大兄皇子は白村江の戦いの後、都をある場所に移して天智天皇として即位した。その場所はどこか?」
1
甘樫の丘山頂の展望台。いよいよ暗くなってきました。
勝手に飛鳥検定(レベル1)「聖徳太子の長子の山背大兄王の一族は上宮王家と呼ばれたが、その一族が自害させられた場所は?またそのとき誰に攻められたのか?」
2016年11月12日 17:07撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
甘樫の丘山頂の展望台。いよいよ暗くなってきました。
勝手に飛鳥検定(レベル1)「聖徳太子の長子の山背大兄王の一族は上宮王家と呼ばれたが、その一族が自害させられた場所は?またそのとき誰に攻められたのか?」
2
遠方に畝傍山と、さらにその奥に二上山。
勝手に飛鳥検定(レベル3)「天武天皇の皇子で、天武天皇の死後すぐに謀反の疑いをかけられて死刑にされた大津皇子は、どこに祀られているか。」
2016年11月12日 17:12撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
遠方に畝傍山と、さらにその奥に二上山。
勝手に飛鳥検定(レベル3)「天武天皇の皇子で、天武天皇の死後すぐに謀反の疑いをかけられて死刑にされた大津皇子は、どこに祀られているか。」
3
甘樫の丘からの下りで、ついに真っ暗になりました。
勝手に飛鳥検定(レベル4)「大化の改新(乙巳の変)の時に、甘樫の丘に存在した蘇我蝦夷の邸宅は焼け落ちた。この時に同時に焼けてしまったと言われる歴史書二つの名前は?」
2016年11月12日 17:22撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
甘樫の丘からの下りで、ついに真っ暗になりました。
勝手に飛鳥検定(レベル4)「大化の改新(乙巳の変)の時に、甘樫の丘に存在した蘇我蝦夷の邸宅は焼け落ちた。この時に同時に焼けてしまったと言われる歴史書二つの名前は?」
1
徒歩で橿原神宮前駅へ・・・
勝手に飛鳥検定(レベル5)「聖徳太子一族の上宮王家の滅亡劇は、主犯が蘇我入鹿であると歴史教科書にはある。しかしこれはある人物の陰謀によるものであり、蘇我入鹿はその人物に操られただけとの説がある。その人物とは誰か?」
2016年11月12日 17:38撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
徒歩で橿原神宮前駅へ・・・
勝手に飛鳥検定(レベル5)「聖徳太子一族の上宮王家の滅亡劇は、主犯が蘇我入鹿であると歴史教科書にはある。しかしこれはある人物の陰謀によるものであり、蘇我入鹿はその人物に操られただけとの説がある。その人物とは誰か?」
1
撮影機材:

感想/記録

毎年恒例にしている若者たちを連れてのハイキング、今年は談山神社から飛鳥に下りてくるコースにしました。
最近の若者は日本の歴史をあまり知らない。。。飛鳥ファンの自分としては、この機会に各要所でその場所にちなんだ問題を出して、勉強も兼ねて答えさせることにしました。名づけて「勝手に飛鳥検定」
自分が考えた難易度を、レベル0〜レベル5までグレーディングしています。
一題でも解答できたら、ハイキング後の慰労会の飲み代はタダ!しかし答えられないと、1.5倍!という提案をしたら、結局みんな警戒してのって来ませんでした・・・(^^;)
皆さんは、カンニング無しでどれだけ答えられますか??(^^)

それでも結局賭けは無しで、各地で写真のコメントにあるような問題を出して、楽しみました。計画では「天武・持統天皇稜」まで行く予定で、さらに問題を幾つか用意していたのですが、時間切れでいけませんでした。

ところで本物の「飛鳥検定」というのもあるんですねぇ・・・ネットで調べてやってみたら、これが難しい!(>_<)かなりのマニアでないと全問正解は難しいと思います。ちなみに自分の成績は、冠位十二階で下から三番目の「小義」でした。。。
訪問者数:89人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2013/8/23
投稿数: 772
2016/11/14 17:49
 ふひとさん
クロスさん こんばんは🌙
飛行機から見るお山よりも むずかしいよぉ
・・・でも日本の歴史は好きです( ˊ̱˂˃ˋ̱ )
クロスさん 日本史にも精通しておられるんですね
日本史の真実は どこにあるのかなぁ?
なんだか ロマンですね〜
登録日: 2013/7/1
投稿数: 516
2016/11/14 22:35
 Re: ふひとさん
norioさん、こんばんは〜(^^)

藤原不比等!日本の貴族のルーツですねぇ・・・
一説によると、日本人の6割か7割は何らかの形で藤原鎌足と遠い親戚だとか。。。

日本史に精通はしてないですよ!好きなのは飛鳥〜奈良時代までです。
資料が少ない分だけ謎が多くって、色々な人が様々な説をたててるので、面白いですね〜

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

林道 紅葉
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ