ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 1007613 全員に公開 ハイキング関東

三峰神社奥宮(妙法ヶ岳)

日程 2016年11月13日(日) [日帰り]
メンバー BLP, その他メンバー1人
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
三峰神社まで花園インターから寄居皆野道路使用で1時間半
9:50到着時駐車渋滞は無く入場もスムーズでしたが
第一駐車場は満車で我々は第二駐車場へ
15:45出場時は入場待ちの車列延々と標高930mまで2km
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間10分
休憩
30分
合計
3時間40分
S三峯神社バス停10:0010:20登山口 鳥居10:30木の鳥居10:4011:20鳥居三つ目11:40鳥居四つ目11:40妙法ヶ岳11:50三峯神社奥宮12:1012:10妙法ヶ岳13:10木の鳥居13:40三峯神社バス停13:40ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
最後のクサリが初心者には怖いかもしれない
特に危険箇所はありません
その他周辺情報道の駅や農協の直売所が多数あり野菜、お焼き、うどんが豊富
小鹿野太田甘池堂の羊羹が好きです
都会の有名店よりずっとうまい

装備

個人装備 ペンライト

写真

第二駐車場も満車
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
第二駐車場も満車
最初の鳥居 登山道入り口
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最初の鳥居 登山道入り口
二つ目 ここで雲取山方面と別れ左へ鳥居をくぐる
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
二つ目 ここで雲取山方面と別れ左へ鳥居をくぐる
三つ目と東屋
奥社から下ってくると東屋をはさみ右左に道は分かれる右が三峰神社へ下る登ってきた道
左は雲取山方面へ登る道
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三つ目と東屋
奥社から下ってくると東屋をはさみ右左に道は分かれる右が三峰神社へ下る登ってきた道
左は雲取山方面へ登る道
最後のクサリを登りきったところが奥宮
オクサン怖がった
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最後のクサリを登りきったところが奥宮
オクサン怖がった
混雑
登山装備の人がほとんどだが町歩き風の人もちらほら
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
混雑
登山装備の人がほとんどだが町歩き風の人もちらほら
奥社より北方面 
樹間より両神山、その右に白い浅間山が見える
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥社より北方面 
樹間より両神山、その右に白い浅間山が見える
奥社から少し戻ったところから両神山
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥社から少し戻ったところから両神山
1
立派な茶店
道の駅で野菜の買出しの予定があるので寄らずに帰ります
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
立派な茶店
道の駅で野菜の買出しの予定があるので寄らずに帰ります
紅葉の時期は特に混雑が激しいらしい
早めの到着が必須
バスも渋滞に巻き込まれます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
紅葉の時期は特に混雑が激しいらしい
早めの到着が必須
バスも渋滞に巻き込まれます
1

感想/記録
by BLP

神社参拝のついでといった感じで登る人も多いようだが
登山装備で行くべきと思う
特に靴

三峰神社は信仰心皆無の私にも印象よい
静かでしっとりとした神社です
訪問者数:91人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

紅葉 東屋
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ