ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 1007769 全員に公開 ハイキング中国

一向平〜矢筈ヶ山〜小矢筈

日程 2016年11月13日(日) [日帰り]
メンバー nyamonyamo
天候快晴
アクセス
利用交通機関

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち92%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間27分
休憩
1時間42分
合計
8時間9分
S一向平07:4908:44大山滝09:00大休口09:35三本杉分れ09:3710:15大休峠10:3111:19矢筈ヶ山11:2911:38小矢筈11:4812:20矢筈ヶ山13:1713:51大休峠13:5614:27三本杉分れ14:2814:47大休口15:56一向平15:5715:58ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
7:49 一向平
8:44 大山滝
9:00 大休口
9:35 三本杉分れ
10:26 大休峠
11:19 矢筈ヶ山
11:47 小矢筈

写真

天気は快晴。一向平キャンプ場よりトイレを済ませてスタート。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天気は快晴。一向平キャンプ場よりトイレを済ませてスタート。
暑い!!つり橋手前でブレスサーモのシェルを普通のブレーカーに、グローブを薄手の物に替える。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
暑い!!つり橋手前でブレスサーモのシェルを普通のブレーカーに、グローブを薄手の物に替える。
大山滝に到着。ここでフリースも脱ぐ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大山滝に到着。ここでフリースも脱ぐ。
すがすがしい朝の針葉樹を歩く。浄化された空気で咳が治ったみたいだ。マスクを外す。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
すがすがしい朝の針葉樹を歩く。浄化された空気で咳が治ったみたいだ。マスクを外す。
1
大休口。ここまではラクラクだが。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大休口。ここまではラクラクだが。
針葉樹を抜けて、紅葉の残り。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
針葉樹を抜けて、紅葉の残り。
三本杉別れ。ここまでのジグザグ登りがキツイ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三本杉別れ。ここまでのジグザグ登りがキツイ。
烏ヶ山を見ながらの尾根道。ホントいい天気。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
烏ヶ山を見ながらの尾根道。ホントいい天気。
湧き水。ペットボトルに汲んだ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
湧き水。ペットボトルに汲んだ。
少し雪があるがここでも暖かい。汗が引くまで一服。暑さで飲料が予想以上に進む。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少し雪があるがここでも暖かい。汗が引くまで一服。暑さで飲料が予想以上に進む。
矢筈の最初の急な登り。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
矢筈の最初の急な登り。
尾根まで登った。雪がチラホラ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尾根まで登った。雪がチラホラ。
山頂前の登り。枝がビシバシ。顔に当たらないようにガード。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂前の登り。枝がビシバシ。顔に当たらないようにガード。
すぐに矢筈のピークに到着。インナーだけでも寒くない!?防寒着が完全にお荷物。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
すぐに矢筈のピークに到着。インナーだけでも寒くない!?防寒着が完全にお荷物。
3
一向平方面。わずかに駐車場の車が見える。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一向平方面。わずかに駐車場の車が見える。
矢筈のピークからの小矢筈。きれいに尖がって見える。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
矢筈のピークからの小矢筈。きれいに尖がって見える。
1
ここまでの下りのぬかるみで転んだ。小矢筈さあ登るぞ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここまでの下りのぬかるみで転んだ。小矢筈さあ登るぞ。
ピークまでの岩を慎重に登る。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ピークまでの岩を慎重に登る。
小矢筈のピーク。360度の景色は最高。ここで携帯が鳴り「今、手が話せないので折り返しかけ直します」景色の続きを楽しむ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小矢筈のピーク。360度の景色は最高。ここで携帯が鳴り「今、手が話せないので折り返しかけ直します」景色の続きを楽しむ。
小矢筈ピークからの甲ヶ山。あそこまで行きたい!やめた。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小矢筈ピークからの甲ヶ山。あそこまで行きたい!やめた。
1
小矢筈からもと来たルートを戻ってるとこ。この後足がつり悶絶。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小矢筈からもと来たルートを戻ってるとこ。この後足がつり悶絶。
矢筈ピークでお昼ご飯。寒いと思って用意した¥98鍋焼きうどん。コレが楽しみだったのよ。うどん食べてからご飯投入、オジヤも作りモリモリ食べる。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
矢筈ピークでお昼ご飯。寒いと思って用意した¥98鍋焼きうどん。コレが楽しみだったのよ。うどん食べてからご飯投入、オジヤも作りモリモリ食べる。
1
あー!!折れた。安物はだめかー。でも今日一日助けられました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あー!!折れた。安物はだめかー。でも今日一日助けられました。
大山滝まで戻って最後のコーヒータイム。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大山滝まで戻って最後のコーヒータイム。
1
訪問者数:91人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

紅葉 フリース キャンプ場 グローブ
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ