ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 1007781 全員に公開 雪山ハイキング谷川・武尊

平標山ー仙ノ倉山 〜雪を楽しむ避難小屋泊〜

日程 2016年11月12日(土) 〜 2016年11月13日(日)
メンバー marucu, その他メンバー1人
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
平標山登山口のトイレは閉鎖中。
避難小屋使用料2000円
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
4時間14分
休憩
1時間40分
合計
5時間54分
Sスタート地点11:2612:41平元新道登山口12:5214:13平標山の家15:0816:05平標山16:3917:20平標山の家
2日目
山行
5時間47分
休憩
2時間6分
合計
7時間53分
平標山の家05:5006:58平標山07:4707:58平仙鞍部08:44仙ノ倉山09:1709:58平仙鞍部10:19平標山10:4711:20一ノ肩12:08松手山12:2112:45松手山コース送電鉄塔12:4713:37平標登山口13:3813:43平標登山口駐車場13:43ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
早朝の稜線は凍結注意、木道の間の踏み外し注意。
その他周辺情報雪ささの湯 (泉質良し)Webクーポンあり
http://kin611.com/yukisasa_webcoupon.html

装備

個人装備 チェーンアイゼン

写真

登山口のトイレは改修工事中。脇にあった看板なども棒だけになっていたので、知らない人は登山口がどこか迷うのでは。ここを左手へ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口のトイレは改修工事中。脇にあった看板なども棒だけになっていたので、知らない人は登山口がどこか迷うのでは。ここを左手へ。
2
落ち葉を踏みしめて少し進むと舗装路に出る。松手山へはここを左、平元新道はまっすぐなのだが、ここにあった標識もなくなっています。あれれ?冬だから?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
落ち葉を踏みしめて少し進むと舗装路に出る。松手山へはここを左、平元新道はまっすぐなのだが、ここにあった標識もなくなっています。あれれ?冬だから?
3
林道歩きが長い・・・ 途中で松手山の鉄塔が奥に見える
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道歩きが長い・・・ 途中で松手山の鉄塔が奥に見える
2
秋色ですね♪
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
秋色ですね♪
2
カラマツの葉も落ちてそろそろ冬へ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
カラマツの葉も落ちてそろそろ冬へ
5
ようやく登山口
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ようやく登山口
2
落ち葉でふかふかで歩きやすい
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
落ち葉でふかふかで歩きやすい
1
朝は小雨が降っていたらしいけれど、すっかりいい天気なので、渋滞も悪くなかったかな♪
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝は小雨が降っていたらしいけれど、すっかりいい天気なので、渋滞も悪くなかったかな♪
2
途中から雪が残ってて、それが解けてぐじゃぐじゃになっているところも有り。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中から雪が残ってて、それが解けてぐじゃぐじゃになっているところも有り。
1
あっという間に小屋に到着!だけどザック重くて足が重かった〜
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あっという間に小屋に到着!だけどザック重くて足が重かった〜
2
水は勢いよく出ていて凍る気配なしでよかったよかった!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水は勢いよく出ていて凍る気配なしでよかったよかった!
2
小屋はしまっていて、冬期口の二階から出入り。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小屋はしまっていて、冬期口の二階から出入り。
5
この梯子と一階に下りる梯子が本日の核心部。大きなザックを背負っているとくぐれなくて四苦八苦。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この梯子と一階に下りる梯子が本日の核心部。大きなザックを背負っているとくぐれなくて四苦八苦。
7
中はとってもキレイ。中にはトイレもあって安心。窓は一部を除いて塞いである。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中はとってもキレイ。中にはトイレもあって安心。窓は一部を除いて塞いである。
5
この梯子上部もザックが引っかかってやれやれ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この梯子上部もザックが引っかかってやれやれ。
2
荷物を軽くして山頂へ。雪が解けて川になってきているところも。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
荷物を軽くして山頂へ。雪が解けて川になってきているところも。
1
仙ノ倉が美しい♪
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
仙ノ倉が美しい♪
3
左から二番目がピーク。月と相まって、とってもラインが美しいな。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左から二番目がピーク。月と相まって、とってもラインが美しいな。
3
日陰は早々に凍ってきてるところも
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日陰は早々に凍ってきてるところも
1
平標山、到着!貸し切り♪
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
平標山、到着!貸し切り♪
5
松手山方面のラインも美しいよね
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
松手山方面のラインも美しいよね
4
気持ちのよい尾根道の松手山コース
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
気持ちのよい尾根道の松手山コース
2
雲をまとった仙ノ倉。夕暮れの光を集めて。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雲をまとった仙ノ倉。夕暮れの光を集めて。
6
影平標♪そしてブロッケン!ブロッケンはとても長い時間楽しめて大興奮!!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
影平標♪そしてブロッケン!ブロッケンはとても長い時間楽しめて大興奮!!
10
夕暮れの美しいひと時まであっという間
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
夕暮れの美しいひと時まであっという間
4
オレンジに染まりはじめた
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
オレンジに染まりはじめた
5
こちらは苗場山もいい色に
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こちらは苗場山もいい色に
4
一日が静かに終わる
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一日が静かに終わる
8
まだまだ立ち去りがたい
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まだまだ立ち去りがたい
9
夕暮れの仙ノ倉をたっぷり堪能
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
夕暮れの仙ノ倉をたっぷり堪能
11
下りは凍結の木道注意
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下りは凍結の木道注意
1
雲のない空の夕暮れのグラデーションは刻々と変わる絵画のようだ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雲のない空の夕暮れのグラデーションは刻々と変わる絵画のようだ
3
静かな月夜に浮かぶ仙ノ倉
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
静かな月夜に浮かぶ仙ノ倉
7
おやすみなさい
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
おやすみなさい
3
小屋も貸し切り状態で、とても寒い!
板間がこんなに冷たいとは〜
同行者の作ってくれたポトフが激ウマで幸せ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小屋も貸し切り状態で、とても寒い!
板間がこんなに冷たいとは〜
同行者の作ってくれたポトフが激ウマで幸せ。
7
朝まで爆睡。4時起きで朝食&パッキング。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝まで爆睡。4時起きで朝食&パッキング。
1
昨日川のようになってたとこも氷の層になっていツルツル。チェーンアイゼン大活躍。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
昨日川のようになってたとこも氷の層になっていツルツル。チェーンアイゼン大活躍。
2
思ったよりあったかい ので、登るうちに暑くなってきた
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
思ったよりあったかい ので、登るうちに暑くなってきた
6
朝の平標山も貸し切り♪
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝の平標山も貸し切り♪
4
松手山から登ってきた方が仙ノ倉に向かった様子を見ていたら、雪は踏み抜かなそうなので私たちも出発!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
松手山から登ってきた方が仙ノ倉に向かった様子を見ていたら、雪は踏み抜かなそうなので私たちも出発!
3
時々踏み抜きあるけど、雪が締まって歩きやすい!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
時々踏み抜きあるけど、雪が締まって歩きやすい!
4
谷川の肩の小屋から、遠いねー
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
谷川の肩の小屋から、遠いねー
3
雪の上には動物の足跡いっぱい♪
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪の上には動物の足跡いっぱい♪
9
動物の足跡といっしょに進んでるのが面白い
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
動物の足跡といっしょに進んでるのが面白い
3
尾根で曲がるとこの標識は雪で埋もれてしまわないのかな
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尾根で曲がるとこの標識は雪で埋もれてしまわないのかな
2
ゆるくアップダウン
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ゆるくアップダウン
2
足跡が増えてきたけど、姿は見れず
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
足跡が増えてきたけど、姿は見れず
5
仙ノ倉山、到着!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
仙ノ倉山、到着!
8
谷川へ続く稜線もくっきり
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
谷川へ続く稜線もくっきり
3
振り返れば平標山とその後に平らな苗場が大きく見える
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返れば平標山とその後に平らな苗場が大きく見える
9
平標より仙ノ倉の方が雪が多いねー
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
平標より仙ノ倉の方が雪が多いねー
3
眺望を堪能して帰ります。上り返しが急だわ〜
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
眺望を堪能して帰ります。上り返しが急だわ〜
3
平標に戻ってきた。
素敵なゆるふわさんが作った雪だるまが可愛い♪
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
平標に戻ってきた。
素敵なゆるふわさんが作った雪だるまが可愛い♪
6
松手山コースで下山。ところにより滑る。やっぱりこちらは上り向きかなー
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
松手山コースで下山。ところにより滑る。やっぱりこちらは上り向きかなー
1
尾根歩きで日差しが暑い
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尾根歩きで日差しが暑い
1
解けてぐちゃぐちゃだ〜 
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
解けてぐちゃぐちゃだ〜 
1
小さな秋を最後に見つけた
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小さな秋を最後に見つけた
3
登山口。トレラン自粛看板ができてた。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口。トレラン自粛看板ができてた。
1
紅葉の頃はさぞかしきれいだろう
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
紅葉の頃はさぞかしきれいだろう
2
車で月夜野方面へ帰る途中に、旧三国街道を発見。こんなところの紅葉散策も楽しそう!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
車で月夜野方面へ帰る途中に、旧三国街道を発見。こんなところの紅葉散策も楽しそう!
3
いまはこのあたりがピークらしい♪
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いまはこのあたりがピークらしい♪
9

感想/記録
by marucu

近いし泊まりだからとのんびり出発したら、なんと関越事故で大渋滞!予定より二時間押しの出発となったので、
予定の逆回り、平元新道↑松手山コース↓で出発です。

晩秋のカラマツの落ち葉でふかふかになった道を踏みしめて上って避難小屋へ。雪はほとんどなし。
ザックを軽くしてから軽身で山頂へ向かいます。こちらは少しの雪が解けてきています。
午前中に降っていたらしい雨もやんで、雲もどんどん晴れて気持ちの良い空は、次第に美しい夜のグラデーションになっていきます。貸し切りで夕暮れを存分に堪能♪
そして、小屋へ戻ると小屋も貸し切り。
出入りは大変だったけど、小屋はトイレも中にあるしキレイ♪窓もほとんど塞いであるせいか、風の音も聞こえず静かでした。板間が心から冷える寒さで、おいしい夕食をすませてからは早々にシュラフに潜って爆睡。
朝は思ったよりは暖かいけれど、やっぱり昨日解けたところも完全凍結。川のように流れてたところも凍っててすごい。
前日は皆、踏みぬきで苦労して仙ノ倉を断念したとのことだったけど、翌朝は固く締まっていて気持ちの良い雪道となっていたので仙ノ倉へも進むことにしました。
先を進んだ男性一人とウサギや動物たちの足あとのみの雪道を静かに楽しみます。仙ノ倉からの谷川へ続く心誘われる稜線も見れて大満足な二日間でした。
訪問者数:394人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ