ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 1007869 全員に公開 ハイキング甲信越

櫛形山(関沢森林公園)〜里山徘徊・・・飯豊が綺麗に見えるかナ?〜

日程 2016年11月14日(月) [日帰り]
メンバー k-kantaro
天候ほぼ快晴・・・暖かい
アクセス
利用交通機関
車・バイク
Google Mapsで「関沢森林公園」が検索できます。
4/13は素直に案内してもらいましたけど、
今回は、わかると思って、ナビをセットしなかったら、
見事に迷ってしまった。(笑)
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間11分
休憩
47分
合計
3時間58分
Sスタート地点10:0911:55櫛形山12:4214:07ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
里山探訪・・・そんなにカッコ良く無い、徘徊の方が似合っている。
天気も良いし、暖かいし、何処かへ飯豊を見に行こうか?。
・・・櫛形にでも行ってみるか。・・・4月以来ですネ・・・。
コース状況/
危険箇所等
危険でないところも危険!(hamburg教訓)
気付いていない、油断と慢心が、一番の危険‼(kantaro 経験談)
ただいまと、出かけた姿そのままに、帰って来るのが自己責任‼。
自信満々にウソを書く。間違いが有ったら、是非、ご指摘ください。

里山の常。尾根筋の斜度はキツイ、急登です。
関沢森林公園からのコースは、どこも、特急です。
その他周辺情報胎内市中条地区から近いので、コンビニ、スーパー、量販店など、
何でも有ります。
温泉は、関沢森林公園の近辺は・・・無いナ〜。
車で少し走れば、沢山有ります。

写真

今日の遊び場、日本一小さい、櫛形山脈です。主峰、櫛形山は真ん中の一番高い場所・・・のハズ(笑)。これで山脈全体の70%くらい写っています。・・・チッチェ〜なんて、言うんでねぇゾ〜。
2016年11月14日 09:32撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日の遊び場、日本一小さい、櫛形山脈です。主峰、櫛形山は真ん中の一番高い場所・・・のハズ(笑)。これで山脈全体の70%くらい写っています。・・・チッチェ〜なんて、言うんでねぇゾ〜。
3
駐車場脇にイチョウの黄葉。・・・思わず見上げて、撮ってしまった。
2016年11月14日 09:55撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駐車場脇にイチョウの黄葉。・・・思わず見上げて、撮ってしまった。
3
出発前のオヤツは、7-11の「ポッポ焼き」風の黒糖ドーナツ。・・・名前に釣られて買ってしまった。・・・ポッポ焼きそのものの方が、イイナ〜。
2016年11月14日 09:55撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
出発前のオヤツは、7-11の「ポッポ焼き」風の黒糖ドーナツ。・・・名前に釣られて買ってしまった。・・・ポッポ焼きそのものの方が、イイナ〜。
2
関沢森林公園。こじんまりとした、綺麗な公園です。けど、誰もいない。奥に車が一台止まっていました。
2016年11月14日 10:14撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
関沢森林公園。こじんまりとした、綺麗な公園です。けど、誰もいない。奥に車が一台止まっていました。
5
4/13日の逆回りを考えてスタート。ココまでは遊歩道、これから登山道です。「森林公園・城跡コース」です。メインコースでなくサブコースですネ。
2016年11月14日 10:27撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
4/13日の逆回りを考えてスタート。ココまでは遊歩道、これから登山道です。「森林公園・城跡コース」です。メインコースでなくサブコースですネ。
まさに秋の新潟低山藪山の様相。・・・イイネ。でもココは山城跡なので、尾根にまっすぐ道が付いていて、急登のアップダウンを繰り返します。当然、堀切(空堀)もあります。
2016年11月14日 10:31撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まさに秋の新潟低山藪山の様相。・・・イイネ。でもココは山城跡なので、尾根にまっすぐ道が付いていて、急登のアップダウンを繰り返します。当然、堀切(空堀)もあります。
3
もう椿が咲いていました。・・・ウ〜ン、正面に回れない。
2016年11月14日 10:33撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もう椿が咲いていました。・・・ウ〜ン、正面に回れない。
1
落葉の下に、何が隠れているかワカリマセン。根っ子だと、変な乗り方をするとズルリといくので、下りは気を使います。とにかく、短いけど傾斜が急で・・・。
2016年11月14日 10:47撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
落葉の下に、何が隠れているかワカリマセン。根っ子だと、変な乗り方をするとズルリといくので、下りは気を使います。とにかく、短いけど傾斜が急で・・・。
1
「市の沢城跡」に着きました。「要害山」です。標識や胎内市・新発田市の登山地図の地名、コース名などに統一感が無く、少し誤解しやすい。
2016年11月14日 11:01撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「市の沢城跡」に着きました。「要害山」です。標識や胎内市・新発田市の登山地図の地名、コース名などに統一感が無く、少し誤解しやすい。
中条の町が見えます。海と空の間は、相変わらず、ハッキリしません。・・・このところ、水平線を見た事がありませんネ。
2016年11月14日 11:01撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中条の町が見えます。海と空の間は、相変わらず、ハッキリしません。・・・このところ、水平線を見た事がありませんネ。
3
「中ノ沢尾根コース」と合流します。「中ノ沢尾根コース」は山ノ神経由のメインコースですネ。・・・逆回り中止、素直に山頂に向かいます。
2016年11月14日 11:19撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「中ノ沢尾根コース」と合流します。「中ノ沢尾根コース」は山ノ神経由のメインコースですネ。・・・逆回り中止、素直に山頂に向かいます。
葉が少なくなって、陽当たりがイイです。チョ〜気持ちイ〜。暖かいのを通り越して、暑いくらい。
2016年11月14日 11:26撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
葉が少なくなって、陽当たりがイイです。チョ〜気持ちイ〜。暖かいのを通り越して、暑いくらい。
「枯葉舞い、木もれ陽も舞い、足音も、落葉の中で、舞い踊っている」・・・思わず地鶏。
2016年11月14日 11:30撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「枯葉舞い、木もれ陽も舞い、足音も、落葉の中で、舞い踊っている」・・・思わず地鶏。
2
山頂方面。近くのトンガリ頭が山頂ではありません。その先、少し行った所ですネ。
2016年11月14日 11:32撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂方面。近くのトンガリ頭が山頂ではありません。その先、少し行った所ですネ。
1
赤・・・陽に当たって光っている。
2016年11月14日 11:35撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤・・・陽に当たって光っている。
3
主尾根に出ました。右へ向かいます。・・・縦走路ですネ。
2016年11月14日 11:41撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
主尾根に出ました。右へ向かいます。・・・縦走路ですネ。
太いブナは少ないけど、綺麗ですネ、スレンダーですネ。・・・「熊鈴と、落葉踏む音、道連れに、歩く里山、今日はラジオも」・・・誰にも会いません。クマが怖い。
2016年11月14日 11:52撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
太いブナは少ないけど、綺麗ですネ、スレンダーですネ。・・・「熊鈴と、落葉踏む音、道連れに、歩く里山、今日はラジオも」・・・誰にも会いません。クマが怖い。
1
地鶏二号。二等三角点、基準点名「上荒沢」標高567.92m。
2016年11月14日 11:55撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
地鶏二号。二等三角点、基準点名「上荒沢」標高567.92m。
3
櫛形山頂です。今日は独り占めです。
2016年11月14日 11:55撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
櫛形山頂です。今日は独り占めです。
2
今日のランチ。約800kcal。・・・ウ〜ン、犬の卒倒。
2016年11月14日 12:02撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日のランチ。約800kcal。・・・ウ〜ン、犬の卒倒。
3
今日の飯豊連峰。飯豊はイイデ〜・・・再び、犬の卒倒。オイラにとって、飯豊は見て楽しむ山。・・・二王子岳から見る飯豊が一番と思うけど、ココも高坪も捨てたもんじゃない。
2016年11月14日 12:24撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日の飯豊連峰。飯豊はイイデ〜・・・再び、犬の卒倒。オイラにとって、飯豊は見て楽しむ山。・・・二王子岳から見る飯豊が一番と思うけど、ココも高坪も捨てたもんじゃない。
4
流石に朝日連峰は遠いですネ。手前の尖がり頭は光兎山ですか?。
2016年11月14日 12:24撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
流石に朝日連峰は遠いですネ。手前の尖がり頭は光兎山ですか?。
3
雪化粧をした、右が大日岳、左のトンガリ頭が北股岳です。飯豊本山は北股の後ろかナ。
2016年11月14日 12:26撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪化粧をした、右が大日岳、左のトンガリ頭が北股岳です。飯豊本山は北股の後ろかナ。
5
北股岳から鉾立峰に続く稜線。
2016年11月14日 12:27撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北股岳から鉾立峰に続く稜線。
1
そして、朳差岳界隈。
2016年11月14日 12:27撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そして、朳差岳界隈。
1
ズーム一杯で、朝日岳。・・・やはり遠いですネ。
2016年11月14日 12:31撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ズーム一杯で、朝日岳。・・・やはり遠いですネ。
3
コッチは以東岳。もっと遠い・・・。珈琲も飲んだし、帰りましょう。
2016年11月14日 12:32撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
コッチは以東岳。もっと遠い・・・。珈琲も飲んだし、帰りましょう。
2
下山は「大沢尾根コース」に向かいます。この辺りも素敵ですネ。
2016年11月14日 12:42撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山は「大沢尾根コース」に向かいます。この辺りも素敵ですネ。
2
宝珠山にもありました、「山」と彫ってある標柱。明治期に軍とは別に、農林関係が測量をする時に使った基準点・・・だったような、よく覚えていません。
2016年11月14日 12:44撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
宝珠山にもありました、「山」と彫ってある標柱。明治期に軍とは別に、農林関係が測量をする時に使った基準点・・・だったような、よく覚えていません。
縦走路と別れて、「大沢尾根コース」を下山します。・・・コッチも急降下。
2016年11月14日 12:46撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
縦走路と別れて、「大沢尾根コース」を下山します。・・・コッチも急降下。
イワウチワの葉。・・・ウ〜ン、赤い。
2016年11月14日 12:47撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
イワウチワの葉。・・・ウ〜ン、赤い。
4
「カサカサと、ガサガサと鳴る、足音は、落葉のラッセル、心は童(わらし)」
2016年11月14日 13:07撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「カサカサと、ガサガサと鳴る、足音は、落葉のラッセル、心は童(わらし)」
さっき、初めて人とスライドしました。「黄昏に、我黄昏て、徘徊し、松の緑が、嗚呼うらやましい」・・・ヘタクソ。
2016年11月14日 13:13撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さっき、初めて人とスライドしました。「黄昏に、我黄昏て、徘徊し、松の緑が、嗚呼うらやましい」・・・ヘタクソ。
2
林道に出ました。少し車道を歩きます。
2016年11月14日 13:24撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道に出ました。少し車道を歩きます。
ゲートを抜けた先の正面から、再び登りつきます。
2016年11月14日 13:30撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ゲートを抜けた先の正面から、再び登りつきます。
1
赤。
2016年11月14日 13:33撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤。
2
赤。
2016年11月14日 13:36撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤。
5
「中ノ沢尾根コース」と合流します。素直に下山します。
2016年11月14日 13:37撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「中ノ沢尾根コース」と合流します。素直に下山します。
1
山の神にお詣りをしてから、ここまで、二回尻餅をつきました。石段の苔が滑る。下に傾斜している。イヤラシイ。・・・ストックの上に乗っかって、曲げてしまった。被害甚大。
2016年11月14日 13:46撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山の神にお詣りをしてから、ここまで、二回尻餅をつきました。石段の苔が滑る。下に傾斜している。イヤラシイ。・・・ストックの上に乗っかって、曲げてしまった。被害甚大。
林道に出ます。後は車道です。
2016年11月14日 13:51撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道に出ます。後は車道です。
1
公園まで戻って来ました。お疲れ様でした。でも、苔の生えた、濡れたアスファルトも、滑るのです。今日はご褒美無しダ‼。
2016年11月14日 14:00撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
公園まで戻って来ました。お疲れ様でした。でも、苔の生えた、濡れたアスファルトも、滑るのです。今日はご褒美無しダ‼。
3
撮影機材:

感想/記録

今回も「べっぴんさん」を見てから家を出た。
早く出るのが難しくなってきている・・・イヤだネ。
良い事も有れば、悪い事も・・・イロイロありますネ。
平々凡々がいかに幸せか・・・それなりに、山を楽しみましょう。
今回の里山徘徊は70点ですネ。
訪問者数:124人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ