ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 1007964 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走奥秩父

三国山周回

日程 2016年11月08日(火) [日帰り]
メンバー seiyajin
天候曇り ときどき 晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
上野村御巣鷹の尾根駐車場 下に1つ 上に2つ
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間4分
休憩
31分
合計
6時間35分
S下の駐車場07:5309:331543m峰09:3510:151730m棒切ノ頭10:2011:20三国山11:3511:491818m峰13:01高天原山13:0913:32慰霊碑分岐13:59昇魂之碑14:0014:28下の駐車場G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
このルートは正規の登山道ではありません。そのため、下の駐車場から1730m地点までは注意が必要です。まず、川を渡る場所をどこにするか迷います。その後は基本的に尾根を登りますが、倒木に遮られたり、テープの目印のある木が倒れたりして、見失う可能性があります。
1730mを過ぎると道はわかりやすくなりますが、倒木が多いのは変わりません。三国山を目ざして進めばいいでしょう。
三国山から高天原山までは歩きやすい部分が多いですが、一部ササがあります。葉がなくなった11月は歩きやすくなっていましたが、5月は歩きにくかったです。

写真

御巣鷹の尾根の下の駐車場に車を止めました。駐車場の下流側を探してみましたが、川を渡れそうな場所が見つからず、上流側を探しました。
2015年11月08日 07:45撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
御巣鷹の尾根の下の駐車場に車を止めました。駐車場の下流側を探してみましたが、川を渡れそうな場所が見つからず、上流側を探しました。
車道のカーブの先に土手が低くなっているところがあったので、下の崖をのぞいてみると踏み跡がありました。ここが川に下りる場所でした。
2015年11月08日 08:25撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
車道のカーブの先に土手が低くなっているところがあったので、下の崖をのぞいてみると踏み跡がありました。ここが川に下りる場所でした。
川におりて適当に渡ります。すると、対岸にピンクのテープがありました。ここから尾根を目ざして登っていきます。
2016年11月08日 17:40撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
川におりて適当に渡ります。すると、対岸にピンクのテープがありました。ここから尾根を目ざして登っていきます。
テープの目印がわかりにくい場所もあり、地図とGPSと自分の目で判断し急斜面を登ります。
2015年11月08日 08:56撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
テープの目印がわかりにくい場所もあり、地図とGPSと自分の目で判断し急斜面を登ります。
行く手を遮る大岩です。でも、ここにもテープがあり右側を巻きます。
2015年11月08日 09:12撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
行く手を遮る大岩です。でも、ここにもテープがあり右側を巻きます。
岩頭に登ると初めて周囲が見渡せます。
2015年11月08日 09:19撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩頭に登ると初めて周囲が見渡せます。
浅間山と西上州の山々
2015年11月08日 09:20撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
浅間山と西上州の山々
1543mピーク
2015年11月08日 09:34撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
1543mピーク
1543mピークの南にある残骸は祠の後か。ここは空峠(虚峠)の候補の一つ。
2015年11月08日 09:39撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
1543mピークの南にある残骸は祠の後か。ここは空峠(虚峠)の候補の一つ。
棒切ノ頭
2015年11月08日 10:17撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
棒切ノ頭
三国山方面
2015年11月08日 10:24撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三国山方面
高天原山
2015年11月08日 10:24撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高天原山
三国山に登る直前のやや広い場所。空峠(虚峠)の有力候補地か。
2015年11月08日 10:39撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三国山に登る直前のやや広い場所。空峠(虚峠)の有力候補地か。
三国山への最後の登り
2015年11月08日 11:12撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三国山への最後の登り
金峰山など
2015年11月08日 11:17撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
金峰山など
八ヶ岳
2015年11月08日 11:17撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八ヶ岳
船窪への道は快適
2015年11月08日 12:51撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
船窪への道は快適
高天原山
2015年11月08日 13:02撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高天原山
小川山
2015年11月08日 13:02撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小川山
慰霊碑分岐。縦走は終わり、あとは下るだけ。
2015年11月08日 13:33撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
慰霊碑分岐。縦走は終わり、あとは下るだけ。
日航機墜落現場では慰霊登山らしき団体がいました。ガイドをしていたのは、5月に会った男性で、今回のルートを薦めてくれた人でした。教えられたコースを歩いたことを報告。
2015年11月08日 14:00撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日航機墜落現場では慰霊登山らしき団体がいました。ガイドをしていたのは、5月に会った男性で、今回のルートを薦めてくれた人でした。教えられたコースを歩いたことを報告。
撮影機材:

感想/記録

5月の高天原山周回で会った男性ガイドから教えてもらったルートを歩こうと思い、yamaga1banさんのサイトなどを参考に、幻の空峠から三国山、高天原山へと縦走しました。このルートにあった空峠の場所は不明で、空峠とも虚峠とも表記されていたとのことです。1543mピークの南か1730mピークの南が有力のようです。
このルート、最初は川を渡る場所がわからず、地図をたよりにどの尾根を登るのがよいか何回か行ったり来たりしました。ちょっとしたルートファインディングでしょうか。1543mピークに着くと、それから先は道がある程度はっきりします。ちょっぴり冒険心が満たされるコースです。
訪問者数:46人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

GPS 倒木
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ