ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 1008006 全員に公開 積雪期ピークハント/縦走白馬・鹿島槍・五竜

爺ヶ岳〜アルプス納めアンコール

日程 2016年11月13日(日) [日帰り]
メンバー yamaya1127
天候快晴!
アクセス
利用交通機関
車・バイク
柏原新道入口駐車場:前日深夜着で車中泊、駐車は数台のみで余裕でした。無料。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.9〜1.0(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち96%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
7時間22分
休憩
1時間27分
合計
8時間49分
S柏原新道登山口06:4807:57ケルン(柏原新道)08:03駅見岬08:0809:11水平岬09:43富士見坂09:4810:25種池山荘10:4611:39爺ヶ岳南峰11:4312:05爺ヶ岳中峰12:4613:01爺ヶ岳南峰13:42種池山荘13:4613:59富士見坂14:0314:19水平岬14:46駅見岬14:4814:52ケルン(柏原新道)15:36柏原新道登山口15:3715:37ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
例年ですとそろそろ閉鎖になる柏原新道ですが、今年は積雪が少なくまだ登れました。
ただし1回大雪が降るとすぐに閉鎖になると思います。
積雪時は柏原新道は危険で、爺ヶ岳南峰に直接登る南尾根が冬期ルートとなります。

■柏原新道登山口〜種池山荘
登山道入り口は工事中で、橋を渡った扇沢寄りに迂回路が作ってあります。
(登山道入り口の駐車スぺースは使用可能でした)
登り始めは積雪は有りません。歩きやすい夏道で快適に高度を上げます。「ケルン」を過ぎる頃から積雪が現れますがピッケル・アイゼンは不要で、そのまま歩けました。
夏でも難所となるガレ場の沢をトラバースするところは雪が付いて多少嫌な感じですが、この日は歩きやすく特に危険は無いようでした。
種池山荘は冬季閉鎖中です、冬季小屋もなくトイレも使用できません。

■種池山荘〜爺ヶ岳(中央峰)
種池山荘から後立山縦走路の稜線歩きとなります。森林限界を超えていますので、日によっては強風が吹きます。
この日は強風ではありませんでしたが、やはり稜線の風は冷たく防風衣が必要でした。
稜線はほぼ雪道ですが、この日は凍結もなく踏み抜きもなく快適でした。アイゼン・ピッケルも不要でした。
稜線を登り詰めると爺ヶ岳南峰。三角点のある主峰(中央峰)は南峰から一旦下り、登りなおした先です。
山頂は360度の大展望で、特に剱・立山の展望が圧巻です。
山頂から冬期ルートの東尾根が見えますが、積雪が少なくまだこのルートは使えないようでした。

装備

個人装備 長袖シャツ 長袖インナー ハードシェル タイツ ズボン 靴下 グローブ アウター手袋 予備手袋 防寒着 雨具 ゲイター マフラー ネックウォーマー バラクラバ 毛帽子 着替え 予備靴ひも ザック ザックカバー アイゼン ピッケル 昼ご飯 行動食 非常食 飲料 水筒(保温性) ライター 地図(地形図) コンパス 計画書 ヘッドランプ 予備電池 GPS 筆記用具 ファーストエイドキット 針金 常備薬 日焼け止め 保険証 携帯 時計 サングラス タオル ツェルト ナイフ カメラ ポール

写真

前日深夜到着車中泊しました。
今回、車中泊専用車(?)新調しました。
2016年11月13日 06:42撮影 by NIKON D5100, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
前日深夜到着車中泊しました。
今回、車中泊専用車(?)新調しました。
5
柏原新道入口は工事中、橋を渡った先に迂回路が有ります。
2016年11月13日 06:42撮影 by NIKON D5100, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
柏原新道入口は工事中、橋を渡った先に迂回路が有ります。
天気は快晴、気分は一気に盛り上が有ります。
2016年11月13日 06:47撮影 by NIKON D5100, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天気は快晴、気分は一気に盛り上が有ります。
2
山は真っ白、一瞬大丈夫かな?との不安もよぎります。
2016年11月13日 06:48撮影 by NIKON D5100, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山は真っ白、一瞬大丈夫かな?との不安もよぎります。
2
栢原新道途中から扇沢を
2016年11月13日 07:36撮影 by NIKON D5100, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
栢原新道途中から扇沢を
1
高度を上げるとどんどん景色が広がります。赤沢岳方面かな?
2016年11月13日 07:56撮影 by NIKON D5100, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高度を上げるとどんどん景色が広がります。赤沢岳方面かな?
3
針の木岳が立派です。
2016年11月13日 07:57撮影 by NIKON D5100, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
針の木岳が立派です。
12
積雪はこれぐらい。快適に歩けます。
2016年11月13日 08:02撮影 by NIKON D5100, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
積雪はこれぐらい。快適に歩けます。
1
稜線に種池山荘が見えて来ました。
2016年11月13日 08:17撮影 by NIKON D5100, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
稜線に種池山荘が見えて来ました。
1
気温が高く凍っていません。
2016年11月13日 09:35撮影 by NIKON D5100, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
気温が高く凍っていません。
2
針の木、スバリ、赤沢等の山々。
2016年11月13日 09:35撮影 by NIKON D5100, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
針の木、スバリ、赤沢等の山々。
7
このルートが冬期閉鎖になる要因のトラバースルート。
2016年11月13日 09:47撮影 by NIKON D5100, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
このルートが冬期閉鎖になる要因のトラバースルート。
このガレ場のトラバースが栢原新道の核心部。今日は楽勝です。
2016年11月13日 09:47撮影 by NIKON D5100, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
このガレ場のトラバースが栢原新道の核心部。今日は楽勝です。
2
種池山荘がぐっと近づいて来ました。
2016年11月13日 10:23撮影 by NIKON D5100, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
種池山荘がぐっと近づいて来ました。
2
何度でも写したくなる針の木岳
2016年11月13日 10:41撮影 by NIKON D5100, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
何度でも写したくなる針の木岳
9
針の木に続く稜線。また歩いて見たい。
2016年11月13日 10:41撮影 by NIKON D5100, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
針の木に続く稜線。また歩いて見たい。
6
種池はかろうじて見えていました。
2016年11月13日 10:42撮影 by NIKON D5100, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
種池はかろうじて見えていました。
2
種池山荘は冬期閉鎖中。
2016年11月13日 10:44撮影 by NIKON D5100, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
種池山荘は冬期閉鎖中。
2
快適な稜線を爺ヶ岳に向かいます。
2016年11月13日 10:52撮影 by NIKON D5100, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
快適な稜線を爺ヶ岳に向かいます。
6
小屋から一登りでこの大展望です。
2016年11月13日 10:55撮影 by NIKON D5100, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小屋から一登りでこの大展望です。
7
鹿島槍もすぐそこに見えます。
2016年11月13日 10:55撮影 by NIKON D5100, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鹿島槍もすぐそこに見えます。
5
快晴の空の下最高の稜線歩きが続きます。
2016年11月13日 10:59撮影 by NIKON D5100, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
快晴の空の下最高の稜線歩きが続きます。
5
爺ヶ岳南峰に到着。剱・立山がすごい存在感です。
2016年11月13日 11:43撮影 by NIKON D5100, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
爺ヶ岳南峰に到着。剱・立山がすごい存在感です。
12
遠く槍ヶ岳まで見えます。
2016年11月13日 11:44撮影 by NIKON D5100, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
遠く槍ヶ岳まで見えます。
4
針の木岳をアップで。
2016年11月13日 11:44撮影 by NIKON D5100, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
針の木岳をアップで。
4
剱岳。近寄りがたい雰囲気を醸し出しています。
2016年11月13日 11:44撮影 by NIKON D5100, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
剱岳。近寄りがたい雰囲気を醸し出しています。
6
南峰から主峰(中央峰)はすぐそこ。
鹿島槍もすぐそこです。
2016年11月13日 12:12撮影 by NIKON D5100, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南峰から主峰(中央峰)はすぐそこ。
鹿島槍もすぐそこです。
6
こちらは剱岳
2016年11月13日 12:12撮影 by NIKON D5100, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こちらは剱岳
5
槍ヶ岳をアップで
2016年11月13日 12:17撮影 by NIKON D5100, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
槍ヶ岳をアップで
3
剱・立山、すぐ下に種池山荘も見えます。
2016年11月13日 12:18撮影 by NIKON D5100, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
剱・立山、すぐ下に種池山荘も見えます。
6
何度でも写したくなる剱岳
2016年11月13日 12:18撮影 by NIKON D5100, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
何度でも写したくなる剱岳
8
鹿島槍も凄い存在感です。
2016年11月13日 12:18撮影 by NIKON D5100, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鹿島槍も凄い存在感です。
15
爺ヶ岳山頂
2016年11月13日 12:23撮影 by NIKON D5100, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
爺ヶ岳山頂
12
爺ヶ岳への冬期ダイレクトルート・東尾根はまだ積雪が無くダメな様です。
2016年11月13日 12:46撮影 by NIKON D5100, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
爺ヶ岳への冬期ダイレクトルート・東尾根はまだ積雪が無くダメな様です。
4
明日登る予定の雨飾山
2016年11月13日 12:46撮影 by NIKON D5100, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
明日登る予定の雨飾山
1
安曇野の街と遠く八ヶ岳
2016年11月13日 12:46撮影 by NIKON D5100, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
安曇野の街と遠く八ヶ岳
1
うっすらと南アルプス
2016年11月13日 12:46撮影 by NIKON D5100, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
うっすらと南アルプス
1
主峰(中央峰)から南峰への道
2016年11月13日 12:47撮影 by NIKON D5100, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
主峰(中央峰)から南峰への道
8
剱・立山を見ながら下山します。
2016年11月13日 13:08撮影 by NIKON D5100, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
剱・立山を見ながら下山します。
5
最後に鹿島槍を眺めて下山します。
2016年11月13日 13:09撮影 by NIKON D5100, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最後に鹿島槍を眺めて下山します。
5
下山完了、山を振り返って。
2016年11月13日 15:45撮影 by NIKON D5100, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山完了、山を振り返って。
1
撮影機材:

感想/記録

先日の「アルプス納め」で自分としては今年のアルプス行きは終わったはずだったのですが、ヤマレコを見ているとまだ登れる山は有りそう。
加えてこの週末は絶好の登山日和となりそうで、この週末が本当に最後のアルプス納めになりそうです。

と言ったわけで「アルプス納めアンコール」として爺ヶ岳に行ってきました。
最初、唐松岳に行こうかと迷ったのですが、八方尾根黒菱まで車が入れないとの情報でこちらに決定しました。

土曜日は用事が有って日曜日に登ることとし、前夜自宅を出て柏原新道入口の駐車場に車中泊しました。
実は今回車中泊用に新車を購入、この車での車中泊体験も目的の一つでした。
以前の乗用車と違ってバンでの車中泊は快適そのもの、快適過ぎて寝過ごしてしまい出発が遅れると言うおまけまで付いてしまいました。

さて爺ヶ岳。アルプスの冬山の入門コースですが、冬期ルートの南尾根は長い上に藪がひどく、以前登って痛い目に有ったため敬遠しておりましたが、最近のヤマレコの情報で今年はまだ柏原新道が通れる事がわかり、これが最終決定した要因でした。
それでもその後の1週間で雪が積もり、場合によっては柏原新道閉鎖の可能性もあるため、もしダメだったらあきらめて温泉だけでも良いつもりで出かけました。

結果は大正解。積雪は少なく柏原新道は難なく通れました。稜線の積雪もトレースがバッチリ有り、気温が高めだったため凍結も無く、結局持って行ったピッケルやアイゼンは全く出番がなくある意味夏よりも楽に登れました。
それでも稜線から見る剱・立山やすぐそばの鹿島槍などは冬山の凄みを十分見せつけてくれました。
天気は快晴、風も冬としては穏やかで本当に冬山の良い所どりの様な山行になりました。

快晴の日曜日なのに人は少なく、途中で会ったのは数人だけ、山頂は完全に貸し切りで思う存分初冬のアルプスを満喫できました。
これで本当にアルプスは来シーズンまでお預けです。
また来シーズンもよろしくお願いして山頂を後にしました。
訪問者数:441人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2009/9/29
投稿数: 119
2016/11/15 18:01
 アンコールが雪山始め
yamayaさん、こんばんは。
そろそろ八ヶ岳かなと思っておりましたが、まだまだ北アルプスですね
積雪もまだ少なめなのかな、先日の日曜日は天気も良く山歩きには最高の1日だったようでなによりです。
yamayaさんの写真を見ていると雪を纏った山容はやっぱり素敵ですね、確かに雪の剱岳は私には踏み入れることは出来ない場所です。
人も少なめでほとんど独り占めの稜線歩きを楽しんでいるyamayaさんの姿が目に浮かびます。

そろそろ北アルプスも本格的に雪が降り始める時期だと思うんですが、やっぱり雪も遅れているのかと思ってしまいます。
山に行ってないのに妄想雪山歩きを楽しませてもらいました、ありがとうございます。
続きは雨飾山レコに
登録日: 2012/10/4
投稿数: 248
2016/11/15 21:16
 Re: アンコールが雪山始め
opiroさんこんばんは。
早々のコメントありがとうございます。

アルプスは一旦しまったはずだったんですけどね
ヤマレコを見ていると、まだ行けそう!と思って行ってきました。
ここ数日暖かい日が続いたため積雪も少なく、凍結も無かったので楽して登らせて頂きました。
天気が良いのでもっと混んでいるかと思ったのですが、やはり「冬のアルプス」となるとちょっと敷居が高いのが、本当に数えるほどしか登って居なかったです。
まあ本番の冬のアルプスは私には絶対に無理ですので、雰囲気を味わえただけでも大収穫だったと思います。
来月からはいよいよ「八ヶ岳」場所を移して冬山を楽しむつもりです。
登録日: 2014/6/8
投稿数: 617
2016/11/17 19:47
 絶景!!!
yamaya1127さん、こんばんは。

見収めどころか雪山始めみたいな一日ですね!
素晴らしい画像に見入ってしまいました!
さすが経験豊富なyamaya1127さん、目の付けどころが違います!
それに車中泊用に車を新調なんて ... スゴイ!ありえな〜い
登録日: 2012/10/4
投稿数: 248
2016/11/17 23:59
 Re: 絶景!!!
shin1116さんこんばんは。
例年だともう日帰りは厳しい山なのですが、今年は雪が遅れているので何とか登れました。
ヤマレコのお陰で、色々な山の生の情報が簡単に手に入るので、本当に助かりますね。

やはり、雪が付いた剱・立山は凄いです
絶対に私には登れませんが、眺められただけで満足でした。

車は還暦を迎える自分へのご褒美と、これからもガンガン山に登るぞ!との決意の気持ちも込めて奮発しました。
まぁ家族には大ひんしゅくなのですが・・・・

コメントありがとうございました。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ