ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 1008767 全員に公開 積雪期ピークハント/縦走谷川・武尊

谷川岳馬蹄形 突然の降雪に阻まれサバイバル(遅レコ)

日程 2016年11月01日(火) 〜 2016年11月02日(水)
メンバー BOKUTYANN, その他メンバー1人
天候初日(11/1) 朝のうち高曇りから時々晴れ間
        昼過ぎから強風 霰から降雪&ガス(ホワイトアウト寸前)

二日目(11/2)朝のうち弱雪からガス  風は弱い
        9時過ぎ頃からガスが抜け薄曇りから薄日
        その後晴天になり青空が広がった
アクセス
利用交通機関
電車車・バイク
土合橋傍の白毛門登山口に駐車 到着時ほかに一台のみ

下山は予定外の土樽になった為土樽〜土合間の一駅電車利用
一日に5便しかなく、不幸なタイミングにより3時間駅で待つ羽目に(泣)
 ※土樽駅に着く4分前に電車が出ていくのを目にした(ショック)
  予定外の為列車ダイヤの情報は持っていなかった(準備不足?)

一駅10km位の距離なのでタクシーはどうかと問い合わせてみた所
2万円かかると言われました\(◎o◎)/! 電車待つしかないトホホ
 ※越後〜上州を結ぶ道路は関越トンネルをくぐるか三国峠越えしかない
  したがって距離が30km以上になってしまうと初めて認識しました
  栃木の都会人の私は電車一駅はTaxi3〜4000円程度の感覚です(^^;
  東京なら一駅730円か?

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
8時間10分
休憩
20分
合計
8時間30分
S白毛門登山口駐車場07:3008:30巌剛新道登山口11:00ラクダのコル12:56谷川岳(トマノ耳)13:16谷川岳14:50一ノ倉岳15:1015:50茂倉岳16:00茂倉岳避難小屋
2日目
山行
4時間10分
休憩
35分
合計
4時間45分
茂倉岳避難小屋07:4509:10矢場ノ頭09:4511:50茂倉新道登山口12:30ゴール地点(土樽駅)G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
ルートは手入力の為誤差の可能性があります
時間もカメラの記録時間からなので微差あり
 ※特に悪天候で写真記録を残せていない所もあるので少し不正確?
コース状況/
危険箇所等
普通の天気なら「西黒尾根」でも「巖剛尾根」でも稜線歩きでも
格別危険は感じなくて済むと思うが・・・
初日はオキノ耳を越えてからの降雪で一気に危険度が増しました
二日目歩き出しの登山道は一面の雪で真っ白だったがルートは明瞭(助かった)
凍結もなく浅めの新雪が程よいグリップを生んで歩きやすかった
雪が消えた1200m以降の登山道は粘土質の濡れた路面で極めて滑りやすい
落ち葉・濡れた木の根など滑る要素満載で、気が抜けない下山になった
その他周辺情報土合からの帰路には沢山の温泉施設を見受けたが我らは利用せず直帰

装備

個人装備 長袖シャツ 長袖インナー タイツ ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 毛帽子 予備靴ひも ザック ザックカバー 昼ご飯 行動食 非常食 調理用食材 飲料 ガスカートリッジ コンロ コッヘル 食器 ライター 地図(地形図) 計画書 ヘッドランプ 予備電池 ファーストエイドキット 常備薬 携帯 時計 カメラ テントマット シェラフ

写真

登山口へ向かう途中の道から
2016年11月01日 06:36撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口へ向かう途中の道から
2
山頂付近をズーム
左上方に肩の小屋も見える
2016年11月01日 06:36撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂付近をズーム
左上方に肩の小屋も見える
3
土合橋のすぐ傍は綺麗な紅葉
白毛門登山口に駐車
2016年11月01日 07:33撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
土合橋のすぐ傍は綺麗な紅葉
白毛門登山口に駐車
6
沢を横目に・・・
2016年11月01日 07:35撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
沢を横目に・・・
2
いつものパートナーt君
ベースプラザへ向かう積りが
蓬峠方面へ直進してしまった
この道からでもダイジです
(ダイジ=栃木弁で大丈夫)
2016年11月01日 07:36撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いつものパートナーt君
ベースプラザへ向かう積りが
蓬峠方面へ直進してしまった
この道からでもダイジです
(ダイジ=栃木弁で大丈夫)
2
終わってると思っていた紅葉
この辺りはいいカ・ン・ジ♡
2016年11月01日 07:38撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
終わってると思っていた紅葉
この辺りはいいカ・ン・ジ♡
1
マチガ沢下部の林道へ向かう
2016年11月01日 08:03撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
マチガ沢下部の林道へ向かう
蓬峠方面との分岐点
紅葉はほぼ最盛期(*´▽`*
2016年11月01日 08:07撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
蓬峠方面との分岐点
紅葉はほぼ最盛期(*´▽`*
3
天気も上々だし気分がいい
午後からの激変を思いもせず
2016年11月01日 08:08撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天気も上々だし気分がいい
午後からの激変を思いもせず
7
ブナも素敵な色合いです
(⋈◍>◡<◍)。✧♡
2016年11月01日 08:12撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ブナも素敵な色合いです
(⋈◍>◡<◍)。✧♡
3
紅葉の樹林を抜けだすと
2016年11月01日 08:18撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
紅葉の樹林を抜けだすと
3
マチガ沢の大岩壁の麓
その
2016年11月01日 08:26撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
マチガ沢の大岩壁の麓
その
2
その
2016年11月01日 08:27撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
その
2
一の倉沢にも行きたかったが
時間の関係で我慢
2016年11月01日 08:27撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一の倉沢にも行きたかったが
時間の関係で我慢
6
当初予定の西黒尾根から変更
初めての「巖剛尾根」を登る
2016年11月01日 08:30撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
当初予定の西黒尾根から変更
初めての「巖剛尾根」を登る
下の方はまだ紅葉の名残
その
2016年11月01日 08:41撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下の方はまだ紅葉の名残
その
2
その
2016年11月01日 08:44撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
その
2
雄大なスケールのマチガ沢
2016年11月01日 09:34撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雄大なスケールのマチガ沢
3
景色に励まされつつ登るt君
2016年11月01日 09:25撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
景色に励まされつつ登るt君
1
振り向けば馬蹄形二日目予定
ルート白毛門や朝日岳の雄姿
2016年11月01日 09:46撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り向けば馬蹄形二日目予定
ルート白毛門や朝日岳の雄姿
2
雄大な景色を堪能
その機.泪船沢上部
2016年11月01日 10:00撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雄大な景色を堪能
その機.泪船沢上部
4
その
明日歩くのが待ち遠しい尾根
朝日岳〜清水峠方面
2016年11月01日 10:17撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
その
明日歩くのが待ち遠しい尾根
朝日岳〜清水峠方面
3
その
こっちの山もいいヨネェ〜!
翌日行けると信じ込んでいた
2016年11月01日 10:24撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
その
こっちの山もいいヨネェ〜!
翌日行けると信じ込んでいた
1
その堯.泪船沢上部
この絶壁を登るなんて神業!
2016年11月01日 10:40撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
その堯.泪船沢上部
この絶壁を登るなんて神業!
3
右奥清水峠に小さく小屋が
左は七ツ小屋山かな?
2016年11月01日 10:53撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
右奥清水峠に小さく小屋が
左は七ツ小屋山かな?
2
ズームすると清水峠に・・・
二つの小屋の姿が見える
2016年11月01日 10:53撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ズームすると清水峠に・・・
二つの小屋の姿が見える
5
鎖場も数か所ありました
2016年11月01日 10:26撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鎖場も数か所ありました
1
西黒尾根との合流地点
「ガレ沢の頭」に到着
(*´▽`*)
2016年11月01日 11:01撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西黒尾根との合流地点
「ガレ沢の頭」に到着
(*´▽`*)
3
天神尾根が対面に見える
2016年11月01日 11:15撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天神尾根が対面に見える
3
左に目を向ければ・・・
白毛門〜笠ヶ岳〜朝日岳
更に左は清水峠〜七ツ小屋山
ワクワクしてる(^.^)/~~~
2016年11月01日 11:18撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左に目を向ければ・・・
白毛門〜笠ヶ岳〜朝日岳
更に左は清水峠〜七ツ小屋山
ワクワクしてる(^.^)/~~~
1
西黒尾根「ラクダの背」が見え
遠くの奥には赤城山
2016年11月01日 11:20撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西黒尾根「ラクダの背」が見え
遠くの奥には赤城山
5
あ〜〜〜!
何と人は小さい存在なのか!
2016年11月01日 11:41撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あ〜〜〜!
何と人は小さい存在なのか!
4
西黒尾根と天神尾根
2016年11月01日 11:50撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西黒尾根と天神尾根
4
山頂近しを象徴するケルン
しかし・・・この頃から
天候悪化の兆しと強風も
2016年11月01日 12:45撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂近しを象徴するケルン
しかし・・・この頃から
天候悪化の兆しと強風も
3
トマの耳に着いたが・・・
ガスと猛烈な風
谷川山頂ではいつも悪天候に
泣かされているt君です
2016年11月01日 12:56撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トマの耳に着いたが・・・
ガスと猛烈な風
谷川山頂ではいつも悪天候に
泣かされているt君です
3
立ってるのもキツイ烈風
2016年11月01日 12:57撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
立ってるのもキツイ烈風
5
当然オキノ耳でも同じ洗礼
2016年11月01日 13:16撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
当然オキノ耳でも同じ洗礼
3
大慌てで証拠写真
この後雨から霰にそして雪になり最悪の天気
以後数時間ほとんど撮影不能
2016年11月01日 13:17撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大慌てで証拠写真
この後雨から霰にそして雪になり最悪の天気
以後数時間ほとんど撮影不能
5
一ノ倉沢避難小屋に逃げ込んでようやく遅いランチタイムにした。かまぼこ型の小屋に泊まりたくはないけど雨(雪)風はしのげる
2016年11月01日 15:10撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一ノ倉沢避難小屋に逃げ込んでようやく遅いランチタイムにした。かまぼこ型の小屋に泊まりたくはないけど雨(雪)風はしのげる
3
茂倉岳山頂でルート間違い
結果的にラッキーとなった
茂倉岳避難小屋に逃げ込む
2016年11月02日 07:46撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
茂倉岳山頂でルート間違い
結果的にラッキーとなった
茂倉岳避難小屋に逃げ込む
4
素晴らしい小屋で広く清潔
寝具も豊富に準備されていた
水場は徒歩一分 トイレ直近
ここから動く気がしない私
2016年11月01日 17:05撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
素晴らしい小屋で広く清潔
寝具も豊富に準備されていた
水場は徒歩一分 トイレ直近
ここから動く気がしない私
5
谷川岳山頂からツライ歩行
だったが貸切りの小屋GET
持参のビールで先ずは乾杯
2016年11月01日 16:36撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
谷川岳山頂からツライ歩行
だったが貸切りの小屋GET
持参のビールで先ずは乾杯
4
スッカリ学生時代の合宿気分
絵面は悪いが念願の山カレー
「激うま」
2016年11月01日 17:18撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
スッカリ学生時代の合宿気分
絵面は悪いが念願の山カレー
「激うま」
3
私のベッドルームです♡
小屋にある寝具使いまくり
見えてるだけでシュラフ3枚
2016年11月01日 17:06撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
私のベッドルームです♡
小屋にある寝具使いまくり
見えてるだけでシュラフ3枚
3
寒がりのt君もヌクヌク♨
疲れもあり6時頃には寝る
でも二人とも熟睡はムリ
2016年11月01日 17:25撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
寒がりのt君もヌクヌク♨
疲れもあり6時頃には寝る
でも二人とも熟睡はムリ
2
ここから二日目がStartです
撮影モード間違いました
色悪く映ってるけど美味い
ラ王+タップリ野菜+もち
※ソバではないですww〜
2016年11月02日 06:27撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここから二日目がStartです
撮影モード間違いました
色悪く映ってるけど美味い
ラ王+タップリ野菜+もち
※ソバではないですww〜
4
お世話になった部屋を片付け
2016年11月02日 07:37撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お世話になった部屋を片付け
1
本当に地獄に仏の小屋だった
(●^o^●)
2016年11月02日 07:46撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本当に地獄に仏の小屋だった
(●^o^●)
8
小屋のすぐ横のトイレ
2016年11月02日 07:47撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小屋のすぐ横のトイレ
4
一夜にして様変わりした景色
雪とガスで足下しか見えないが・・・
2016年11月02日 07:46撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一夜にして様変わりした景色
雪とガスで足下しか見えないが・・・
3
登山道は埋もれる程でもなく
雪がグリップして歩きやすい
2016年11月02日 08:18撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山道は埋もれる程でもなく
雪がグリップして歩きやすい
4
霧氷が綺麗!
青空があればナァ〜と思いつつ慎重に下っていると
2016年11月02日 08:18撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
霧氷が綺麗!
青空があればナァ〜と思いつつ慎重に下っていると
2
「矢場の頭」に着くと同時に
ガスで視界ゼロの世界が・・
どんどん開けてくるぞ〜!
下って来た茂倉岳が見える
2016年11月02日 09:11撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「矢場の頭」に着くと同時に
ガスで視界ゼロの世界が・・
どんどん開けてくるぞ〜!
下って来た茂倉岳が見える
6
ガスのカーテンが一気に開き
右端は万太郎山
2016年11月02日 09:17撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ガスのカーテンが一気に開き
右端は万太郎山
8
息をのむ絶景のショータイムだ
谷川主脈稜線 右に仙ノ倉山
2016年11月02日 09:17撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
息をのむ絶景のショータイムだ
谷川主脈稜線 右に仙ノ倉山
8
谷川岳と茂倉岳を結ぶ稜線
2016年11月02日 09:17撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
谷川岳と茂倉岳を結ぶ稜線
8
青空も出てきて・・・
テンション一気にMax
2016年11月02日 09:18撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
青空も出てきて・・・
テンション一気にMax
8
ガスの中沈んだ気持ちだった
だけに感動の大きさが倍加!
絶叫しています オ〜〜〜!
2016年11月02日 09:19撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ガスの中沈んだ気持ちだった
だけに感動の大きさが倍加!
絶叫しています オ〜〜〜!
10
当然t君も同じ気持ちです
絶景に見惚れるだけ
2016年11月02日 09:20撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
当然t君も同じ気持ちです
絶景に見惚れるだけ
6
苗場山頂は光を浴びて
白く輝いていました☆☆
(≧▽≦)
2016年11月02日 09:20撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
苗場山頂は光を浴びて
白く輝いていました☆☆
(≧▽≦)
5
谷川岳〜万太郎山白い稜線美
そして下部には紅葉が・・
ヤバいヤバ過ぎる(*´▽`*)
2016年11月02日 09:22撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
谷川岳〜万太郎山白い稜線美
そして下部には紅葉が・・
ヤバいヤバ過ぎる(*´▽`*)
8
わが登山歴で最高の雪景色?
2016年11月02日 09:22撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
わが登山歴で最高の雪景色?
6
たまらん!
2016年11月02日 09:22撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
たまらん!
7
上越のマッターホルン大源太山
背後は巻機山かな?
2016年11月02日 09:25撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
上越のマッターホルン大源太山
背後は巻機山かな?
5
t君 興奮してる?
2016年11月02日 09:25撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
t君 興奮してる?
2
凄〜〜〜い!
2016年11月02日 09:26撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
凄〜〜〜い!
12
茂倉岳からの下山道
アイゼンなしで良く下れたナ
山頂直下に避難小屋
2016年11月02日 09:27撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
茂倉岳からの下山道
アイゼンなしで良く下れたナ
山頂直下に避難小屋
7
ズームイン
有難う助かったヨォ〜!
2016年11月02日 09:32撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ズームイン
有難う助かったヨォ〜!
5
雪山賛歌♪〜♪〜♪
その
2016年11月02日 09:28撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪山賛歌♪〜♪〜♪
その
9
その
仙ノ倉山〜平標山
2016年11月02日 09:29撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
その
仙ノ倉山〜平標山
5
その
大源太山〜巻機山
2016年11月02日 09:29撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
その
大源太山〜巻機山
4
その
茂倉岳〜谷川岳(絵画風)
2016年11月02日 09:41撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
その
茂倉岳〜谷川岳(絵画風)
5
その
同じく「実写版(^_-)-☆」
2016年11月02日 09:42撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
その
同じく「実写版(^_-)-☆」
3
その
霧氷と茂倉岳
2016年11月02日 09:41撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
その
霧氷と茂倉岳
9
その
同じく 青空風味
2016年11月02日 09:44撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
その
同じく 青空風味
7
その
谷川主脈稜線 紅葉添え
(@^^)/~~~
2016年11月02日 09:48撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
その
谷川主脈稜線 紅葉添え
(@^^)/~~~
5
霧氷の世界
その
2016年11月02日 09:51撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
霧氷の世界
その
3
その
2016年11月02日 09:51撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
その
3
その
絵画バージョン
2016年11月02日 09:56撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
その
絵画バージョン
3
その
なんちゃって「槍ヶ岳」
2016年11月02日 09:56撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
その
なんちゃって「槍ヶ岳」
3
その
なんちゃって「槍ヶ岳」2
2016年11月02日 09:58撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
その
なんちゃって「槍ヶ岳」2
5
その
人間添え
2016年11月02日 09:59撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
その
人間添え
5
その
山+紅葉てんこ盛りサービス
2016年11月02日 09:59撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
その
山+紅葉てんこ盛りサービス
4
その
美しすぎて君がこわい
2016年11月02日 10:02撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
その
美しすぎて君がこわい
6
その
紅葉もあるでヨ〜版
2016年11月02日 10:02撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
その
紅葉もあるでヨ〜版
4
その
同じく紅葉コラボ
2016年11月02日 10:14撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
その
同じく紅葉コラボ
7
標高1200m以下ではお色気
その
2016年11月02日 10:13撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
標高1200m以下ではお色気
その
3
その
2016年11月02日 10:29撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
その
3
その
2016年11月02日 10:32撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
その
3
その
無彩色の世界から来たばかり
目がくらむような色彩世界
2016年11月02日 10:42撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
その
無彩色の世界から来たばかり
目がくらむような色彩世界
6
その
2016年11月02日 10:44撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
その
4
段々滑りやすくなる泥道
2016年11月02日 10:40撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
段々滑りやすくなる泥道
2
cool Japan
2016年11月02日 10:45撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
cool Japan
5
上越の槍ヶ岳(命名BOkU)
2016年11月02日 10:50撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
上越の槍ヶ岳(命名BOkU)
2
高度が下がるにつれて・・
季節が冬から秋に逆戻り
2016年11月02日 10:53撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高度が下がるにつれて・・
季節が冬から秋に逆戻り
4
いろいろ色を楽しませてくれる
結局盛り沢山の山行になった
2016年11月02日 10:58撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いろいろ色を楽しませてくれる
結局盛り沢山の山行になった
2
モミジと仙ノ倉山
2016年11月02日 11:01撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
モミジと仙ノ倉山
3
粘土質で滑る滑る!
誰かのギャグなみか?
( ̄▽ ̄)
2016年11月02日 11:07撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
粘土質で滑る滑る!
誰かのギャグなみか?
( ̄▽ ̄)
3
紅葉見ながらいこうよう!
滑る!滑る!
2016年11月02日 11:08撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
紅葉見ながらいこうよう!
滑る!滑る!
5
迫力満点!ブナの巨木
2016年11月02日 11:13撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
迫力満点!ブナの巨木
6
人生いろいろ(故島倉千代子)
その
2016年11月02日 11:15撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
人生いろいろ(故島倉千代子)
その
3
その
2016年11月02日 11:17撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
その
4
その
色に溺れないでネ!t君
(誤解を生む表現?)
2016年11月02日 11:23撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
その
色に溺れないでネ!t君
(誤解を生む表現?)
2
茂倉新道の登山口に下りた!
2016年11月02日 11:52撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
茂倉新道の登山口に下りた!
4
里山は紅葉真っ盛り
2016年11月02日 12:02撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
里山は紅葉真っ盛り
8
雪山と秋の里山
2016年11月02日 12:09撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪山と秋の里山
4
昨夜はあの白い世界で一晩
無事に下りれた事に感謝です
2016年11月02日 12:09撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
昨夜はあの白い世界で一晩
無事に下りれた事に感謝です
11
土樽駅に着いたがプチ悲劇が
(ToT)/~~~
2016年11月02日 12:35撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
土樽駅に着いたがプチ悲劇が
(ToT)/~~~
2
到着時刻12:30頃です
一日5本しか運行せず
ショック!3時間待ちの悲劇
2016年11月02日 13:13撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
到着時刻12:30頃です
一日5本しか運行せず
ショック!3時間待ちの悲劇
4
以後時間待ちの暇つぶし画像
昼も過ぎて少し溶けてきたか
2016年11月02日 14:09撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
以後時間待ちの暇つぶし画像
昼も過ぎて少し溶けてきたか
4
絵は描けないのでカメラ頼り
絵画風に撮れるモードで
中学時代の美術教師の言
「お前は絵を描かずに
恥をかいてる」だとイジメ?
2016年11月02日 14:11撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
絵は描けないのでカメラ頼り
絵画風に撮れるモードで
中学時代の美術教師の言
「お前は絵を描かずに
恥をかいてる」だとイジメ?
9
去る前にサルを・・・
また滑った!(ノД`)・゜・。
2016年11月02日 14:22撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
去る前にサルを・・・
また滑った!(ノД`)・゜・。
5
楽しかった山行を振り返り
目に焼き付けて行こう
2016年11月02日 14:32撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
楽しかった山行を振り返り
目に焼き付けて行こう
7
一日5本とはとても思えない
こぎれいな車両がやってきた
2016年11月02日 15:25撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一日5本とはとても思えない
こぎれいな車両がやってきた
6
ようやく土合駅に戻れた
車までは徒歩5分位だった
2016年11月02日 15:39撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ようやく土合駅に戻れた
車までは徒歩5分位だった
7

感想/記録

【レコの前に遅レコの訳を・・・】 
  帰宅後直ちに写真をPCに取り込もうとしたら
  「取り込みエラー」が発生してそのままSDカードから画像消失(大泣)
  画像復元業者をネットで探してSDカードを送付して依頼
  回答「復元できます、料金は36000円です」
  私「高くて頼めないのでキャンセルします」 
  業者「30%オフでどうですか?」と即値引き 価格に信用置けずうさん臭い
   ※結局この業者はキャンセルしました
 
  諦められず再度ネットで業者を探す
  データ5GBまでなら9000円で復元をうたう業者発見!
  無事復元が出来たが何やかやで、結局登山後2週間かかってしまった

  何はともあれ写真が復元出来て嬉しかったがこの業界は魑魅魍魎?
  万一同じような経験をされた時は皆様ご用心を(ノД`)・゜・。

【レコ本文】 なるべく短めにと思うけど・・・
  馬蹄形縦走は春以降私とt君の優先課題だったが
  (年齢相応に一泊でゆっくり歩く計画です)
  予定するたびに今年の天候不順に跳ね返された

  時期的にギリギリとは思ったが今期中に達成したくて今回のチャレンジです
  天候は万全ではないかもしれないが多少の雨なら何とかなる
  エスケープルートも考慮の上出向いたが、想定外の降雪(吹雪気味)
  山頂は過ぎていたのでもう小屋に向かうしかない状態
  時間も押していて気持ちもあせる中 茂倉岳山頂で道間違い
  逆にこれが幸運をもたらし「茂倉岳避難小屋」に泊る事になった
  寝具もふんだんにあり、無人で快適な一泊になりました
  この時点で翌日の下山はルートを変更して最短の土樽に下る事を決断

  雪の中での道間違いは色々批判されるべき点もあります
  ただ、まだ若干の心理的・体力的余裕はあったし
  その後のルート変更や諸々の判断は適切にできたと思います

  こんなことも含めて突然の天候の激変で馬蹄形はなりませんでしたが  
  二日目は逆に良い方に天気が激変して素晴らしい景観を満喫しました
  教訓・反省・判断・装備などなど貴重な経験が出来ました
  おまけに感動的な景色、秋と冬の同時体験等々
  総じて素晴らしい山行だったと思います 幸運にも恵まれました

  今回不発だった馬蹄形縦走は来期には必ず再挑戦したい
  とにかく見えていた馬蹄形のルートはあまりにも魅力的でした
  山のベテランのお方からは批判があるかもしれません 
  反省すべきは素直に反省して来期の縦走に備えたいですネ
 
  あれ!また長くなってしまった
  読んでいただいたお方にはごめんなさいです(^^;
  
  
  
訪問者数:211人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2015/10/15
投稿数: 68
2016/11/17 19:04
 いろいろお疲れさまでした<(_ _)>
画像の復元にかかわる一連のドタバタも含めて、
山行お疲れさまでした。
結果オーライも実力のうちだと、
個人的には思います。
写真拝見することができて良かったです。
感慨も一入でした。
それにしても雪と紅葉のコラボはすごいですね。
息を呑む思いで拝見しました。
登録日: 2012/5/20
投稿数: 3442
2016/11/17 22:34
 Re: いろいろお疲れさまでした<(_ _)>
thoughtmayさん 古いレコにコメントを有難うございます

確かに画像消失も山行も典型的なドタバタですね
実力はありませんが、本当に幸運に恵まれました
誰が見ても雪の中で道間違いは致命的ミスです (喝)

でも、今回の山行では貴重な教訓と経験を得られました
謙虚に反省することで、安全登山に対する糧にしないといけませんネ

二日目のガスが抜け始めてからの時間は感動そのものでした
雪と紅葉は勿論、白く輝く山々は神々しかったです
復元した写真を楽しんで頂けたならそれだけで報われた気がします
登録日: 2011/10/11
投稿数: 1151
2016/11/17 23:22
 復元されましたか
こんばんは、BOKUTYANNさん。

無事データが復元できて良かったですね。
同行されたtakashi0102さんの記録で山上での写真は見ましたが
色々と詰まっていた写真の数々・・・
紅葉、冬枯れから一変した景色、視界が開けて望む雪景色は
素晴らしいに尽きます。
先日の立ち話のでも言っておられましたが、確かに色々ありましたね。
一夜にして雪山は滅多にないですよね

慣れない場所に加えて見通しが悪いと道間違いも起こりやすくなりますよね
自分も気をつけたいと改めて思いました。

反省を踏まえた来期の馬蹄形縦走に期待しています
登録日: 2011/12/10
投稿数: 705
2016/11/18 0:12
 本当に色々あったんですね
BOKUTYANNさん こんばんは
データ無事復元良かったですね。
心からおめでとうございます と言いたくて
寝る前でしたが思わずお立ち寄り
写真、レコとも明日ゆっくり見せていただきますが
チラ見しただけでも雪景色と紅葉のコラボが素晴らしい!!!
明日が楽しみですわ
お疲れさまでした〜
でもほんと良かったヨカッタ
データの行方、ずっと心配してたんですよ 。
登録日: 2013/10/18
投稿数: 1631
2016/11/18 3:42
 おめでとうございます
ボクさん

大事なデータの復元成って本当によかったですね。
いやー、この「奇跡」の景観を見れば、ボクさんがあれだけ悔しがっておられたのも納得です。
そっかあ、これだったんですね!
過去に谷川レコ何千例あれど、こういうタイミングのものは見たことがありません。厳冬期の真っ白状態だったら普通ですもんね(もちろん綺麗は綺麗ですが)。
今回のウッスラ、それもマダラとかじゃなく、均一に雪を被った状態はかなりレアだと思います。それと、紅葉の裾野との絶妙なコンビネーションも。
私の知り合いの某不名誉教授も「これは貴重な研究資料になる。1千万出しても買い取りたい」と申しておりました(笑)。

いろいろハプニングもあったようですが、茂倉の避難小屋が貸切だったり寝袋が潤沢だったりと、上等の環境だったのはラッキーでしたね。
まさに地獄に仏。「地獄にほっとけ」にされなくて良かったですねえ

さて、別途教えていただいたデータ復元業者さん、さっそく私も利用したいと思ってます。外付けHDなんですが、数年前、自宅で床に落として壊してしまい読み込み不能になったのをそのまま持っているのです。
もっとも、中に一部ero系の画像も含まれて(一部ですよ一部!ほんの一部!一部だってば!)いるので、業者さんに見られちゃうのかなと、それだけが心配なんですが…(笑)。あ、それを逆手に取って「あんたたち見たでしょう、いいもの見れた分、値引きしなさいよ」と脅してみようかな?
登録日: 2012/10/5
投稿数: 2321
2016/11/18 9:51
 良かったですね。
おはようございます(*^^*)

復元できて良かったですね(*^^*)
実はこの日、友達が谷川に行っていて敗退してたんです。
BOKUTYANNさんの計画書出てから日記が出るまで時間あったので、ちょっぴり心配してました。

色々なアクシデントありましたが次回の山行にプラスになればいいんじゃないでしょうか(*^^*)
登録日: 2009/9/16
投稿数: 3337
2016/11/19 10:04
 無事で何よりです!
こんにちは!
2つの意味(ご自身とデータ)で、無事で何よりですね!
ホワイトアウト寸前の山ほど怖いものはないです。
何度か体験していますが、私の場合は日帰りの短い距離なので
速攻戻って下山!がききますが、この行程ではそうはいきませんものね。
小屋に逃げ込めて、本当にラッキーでしたね。
で、データも復活してよかったですね。
これだけのデータが消えたら、泣くに泣けません!
2日目の青空と雪景色!すばらしいですね。
スケールの大きな山なので、見事です!
これはなかなか出会えるものではないので、頑張ったご褒美ですね。
紅葉もきれいでいうことなしですね。
ごちそうさまでした!
登録日: 2012/5/20
投稿数: 3442
2016/11/19 12:53
 Re: 復元されましたか
wakasatoさん 先日はどうもでした

お陰様で何とか復元がなりました
振り返れば本当にいろいろあった山行なんです
レコには書ききれませんが、心をよぎった「遭難」の2文字や
降り積もる雪で翌日の下山への不安などなど
正直、反省材料の方がはるかに多い今回でした

何とかこれまでの経験と、周辺の山に対する知識をかき集めて
それなりの対処が出来て下山した時はホッとしました
電車を待つ3時間は懺悔と反省の時間だったかも

でも、素晴らしい山域なので
馬蹄形は来期絶対に再チャレンジしますよ
登録日: 2012/5/20
投稿数: 3442
2016/11/19 14:21
 Re: 本当に色々あったんですね
mattyanさん こんにちは😃

暖かいお言葉に感謝です
突然の降雪にアタフタした山行でしたが
アイゼン以外の装備はマズマズ整っていたので
不測の事態にもそれなりに対処出来ました

初日の苦行の見返りって訳でもないでしょうが
2日目の開始から間も無く思っても見ない光景に出会えました
真っ白なガスが抜けて突然現れた景色には絶叫するしかありません
その部分では計画断念を補って余りある素晴らしい山行でした
登録日: 2012/5/20
投稿数: 3442
2016/11/19 14:52
 Re: おめでとうございます
tsukadonさん お返事遅くなりました

「奇跡」は少し褒めすぎでしょうけど
レアなシーンに出会ったのは間違いないですネ!
某不名誉教授からの買取提案ですが
この体験はプライスレスのものなのでお売りできません
でも、日頃のご厚誼のお礼を込めて無償でご利用下さい
レコ以外にもまだ300枚以上の画像もありますヨ!
寸志としての協賛金、復元費用9000円の寄付はお断りしませんし

茂倉岳避難小屋は本当に地獄に仏でした!
小屋の存在は知ってましたがこれほど素晴らしいとは知らなかったです
それらを含め、全て想定内の行動だったら胸を張れたんですが
偶然の幸運の部分もあるので自慢は出来ませんネ

復元した画像をツカさんにも楽しんで頂けたなら甲斐があったと言うものです
つかさんの紛失物も無事復元出来るといいですネ
特にごく一部と言う「ero系」画像だけでも
復元出来たら是非私にも見せてくださいね
登録日: 2012/5/20
投稿数: 3442
2016/11/19 17:58
 Re: 良かったですね。
robakunさん ご心配をおかけしました

ロバ君も同じだと思いますが写真には結構気合を入れて取り組んでますからネ
帰宅してさぁ〜見ようと思った時に行方不明になったショックは大きかったです
復元費用が36000円の最初の見積もりもショックだったけどね(ノД`)・゜・。

山行は怖いことや、恥ずかしいことも含めていろいろありました
レコにはすべてを書き切れてはいませんが
幸い事故もなく下山できた今は、色々と思う事も多いです
貴重な体験をもう一度よく振り返って今後の安全登山に生かさないと勿体ないです
登録日: 2012/5/20
投稿数: 3442
2016/11/19 18:06
 Re: 無事で何よりです!
mitugasiwaさん こんばんは

コメントを有難うございます
山頂を過ぎて雪で視界が悪くなり強風にあおられていた時は正直怖かったです
万が一何かのアクシデントで小屋にたどり着けなかったら「完璧遭難」だとか
結構マイナス思考が働いていましたヨ
口には絶対出せませんでしたけど・・・

ホワイトアウトと翌日登山道が氷結するんじゃないか!
これが一番の懸念材料でしたが、そこまでは悪化しなかったのが幸いです

そして二日目に天候が良い方に激変してからというものは
素晴らしい景色に感動の雄たけびを上げまくっていました
2000m未満の谷川岳ですが、見える景観の雄大さは北ア並み
やはり人気の山域だと言うのを再認識しました
登録日: 2011/10/21
投稿数: 552
2016/11/19 22:24
 素晴らしい!
BOKUTYANNさんデータ復旧できて良かったですね!このデータだったらお金かける価値ありますよ〜!それにしても最初の業者は酷いですね。うちの同僚でも子供のデータを削除してしまい5万かけて復旧作業依頼したんですが結局データ復旧できなくてお金だけ飛んで行った人がいます。技術料って高いですね〜。

それにしても雪を纏った山々の写真に感動です!!こんな景色写真撮りたいなぁ、最近は嫁の出産準備で遠出も山にも行けず我慢の日々を送っています、BOKUTYANNさんのヤマレコみて癒されます。
登録日: 2014/2/13
投稿数: 460
2016/11/20 19:49
 祝☆復元!
ボクさんこんばんは

写真復元出来てよかったですねえ〜!!(´ω`*)
最初の復元業者は詐欺ですか?w

一晩で雪景色だなんてなかなかない経験ですよ
いいなあ〜!!
上が雪山で下半分が紅葉の写真素敵です〜( *´艸`)
お疲れ様でした
登録日: 2012/5/20
投稿数: 3442
2016/11/21 7:07
 Re: 素晴らしい!
ponsukeさん 私の事なんかより・・・

㊗㊗奥様、出産準備中との事 誠におめでとうございます
予定日はいつ頃なんでしょうか?
無事のご出産を心からお祈りしてます

36000円の見積もりにも驚きましたが
同僚のお方の「事件」は 輪をかけて酷い話ですネェ〜
私が検索した業者は最低限「成功報酬」を費用発生の条件にしてましたが
復元できなくても料金発生とは! ビックリな話です

山行は色々エピソードが盛り沢山でしたが
最後に思いもしない絶景のプレゼントがあったりで、思い出深いものになりました
登録日: 2012/5/20
投稿数: 3442
2016/11/21 7:16
 Re: 祝☆復元!
yukariさん 有難いお言葉ですぅ〜〜

最初の業者は、詐欺ではないでしょうが足元を見て価格設定?
業者の顧客リストには警察関係も含めて有名企業が多数列記されてましたけど・・

今回の山行は雨と寒さまでは想定していたんだけど・・
残念ながら雪の事は頭には無かったです
軽アイゼンさえ持っていれば心理的にかなりの余裕を持てたんですが
小屋に逃げ込んでからも、翌日の足元の事が気になって熟睡できませんでした
もっと沢山 を歩荷すれば眠れたかも

突然の気象変化で色んな出来事があって
得難い体験だと思っていたので記録の画像が戻って本当にうれしかったです
登録日: 2011/10/19
投稿数: 601
2016/11/23 21:32
 喉元過ぎればなんとやら。
無事な下山、データの復旧おめでとうございます♪

3時間待ちって、その時は目の前が真っ暗になるほど長い長い時間ですが、
今にして考えてみればきっと面白エピソードの一つですよね(^^♪

また来年、是非馬蹄形を完成させてください!
自分もいつかは!って狙ってますよ♪
登録日: 2012/5/20
投稿数: 3442
2016/11/23 23:20
 Re: 喉元過ぎればなんとやら。
nosterさん こんばんは

コメントありがとうね😊
自分自身も写真も何とか無事に生き残りました
本当にイロイロあった山行で3時間待ちも今となってはいい思い出?

何度か来ている谷川岳ですが茂倉岳まで歩いて
更にこのエリアの魅力発見ってかんじです
なので馬蹄形は来年の宿題ですが必ず再チャレンジしますヨ!

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ