ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 1008832 全員に公開 ハイキング甲信越

白砂の絶景日向山

日程 2016年11月15日(火) [日帰り]
メンバー poppochan, その他メンバー4人
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
矢立石登山口の林道に無料駐車場有。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.2〜1.3(ゆっくり)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち96%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間15分
休憩
47分
合計
4時間2分
S矢立石登山口11:0012:53日向山12:5513:02日向山(山頂標識)13:0513:06雁ヶ原13:1213:13日向山(山頂標識)13:4813:51日向山13:5215:02矢立石登山口15:02ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
危険個所は有りません。
随所に案内板設置されています。
その他周辺情報矢立石登山口には何も有ません。
国道20号『道の駅はくしゅう』が有ります。

写真

矢立石登山口への林道に有る駐車スペース。
ここに登ってくるまでの展望も素晴らしい!富士山もバッチリ!見える。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
矢立石登山口への林道に有る駐車スペース。
ここに登ってくるまでの展望も素晴らしい!富士山もバッチリ!見える。
1
こんな感じで駐車。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんな感じで駐車。
1
尾白川渓谷駐車場からの登山道。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尾白川渓谷駐車場からの登山道。
1
矢立石登山口。
右のハイキングコースを行く。
左は錦滝へ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
矢立石登山口。
右のハイキングコースを行く。
左は錦滝へ。
1
見上げると美しい色付き!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
見上げると美しい色付き!
これが矢立石かな?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これが矢立石かな?
途中に、炭焼釜?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中に、炭焼釜?
美しく色づいた広葉樹の中を進む。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
美しく色づいた広葉樹の中を進む。
2
木々の隙間から鳳凰三山を望む!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
木々の隙間から鳳凰三山を望む!
1
その奥には富士山が!雲がかかっていますが・・・
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
その奥には富士山が!雲がかかっていますが・・・
やがて足元はクマザサの群生に。
随所に分り易い目印があって安心。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やがて足元はクマザサの群生に。
随所に分り易い目印があって安心。
雰囲気の有るカラマツ林の登山道。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雰囲気の有るカラマツ林の登山道。
一旦下って、9合目。一番低い地点に設置されているアメダス自動雨量計。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一旦下って、9合目。一番低い地点に設置されているアメダス自動雨量計。
1
穏やかな坂を登って右に行く。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
穏やかな坂を登って右に行く。
日向山三角点の標石。
1659.6m山頂。展望無。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日向山三角点の標石。
1659.6m山頂。展望無。
1
先の分岐を三角点と反対側に進むと、展望の無い樹林帯からいきなり砂漠の様な白い砂原に!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
先の分岐を三角点と反対側に進むと、展望の無い樹林帯からいきなり砂漠の様な白い砂原に!
4
日向山「雁ケ原」
あまりのギャップにただただビックリ!!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日向山「雁ケ原」
あまりのギャップにただただビックリ!!
1
鞍掛山。奥は雲に覆われた甲斐駒ケ岳。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鞍掛山。奥は雲に覆われた甲斐駒ケ岳。
3
強風で残念ながら長居は出来ないけど、
ずっと見ていたい大パノラマ!!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
強風で残念ながら長居は出来ないけど、
ずっと見ていたい大パノラマ!!
日向山から神宮川を隔てて聳える雨乞岳
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日向山から神宮川を隔てて聳える雨乞岳
1
向かいの山並との色の対比が面白い。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
向かいの山並との色の対比が面白い。
雲に覆われた八ヶ岳。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雲に覆われた八ヶ岳。
八ヶ岳のすそ野が広がっている。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八ヶ岳のすそ野が広がっている。
雁ケ原のザレ場。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雁ケ原のザレ場。
2
花崗岩が風化した白砂と丸みを帯びた岩塔群。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
花崗岩が風化した白砂と丸みを帯びた岩塔群。
3
砂の斜面を下ると、
鞍掛山分岐。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
砂の斜面を下ると、
鞍掛山分岐。
ちょっと奇怪な光景。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ちょっと奇怪な光景。
1
下山途中、富士山をもう一度。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山途中、富士山をもう一度。
風でひらひら舞う葉っぱ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
風でひらひら舞う葉っぱ。
色取り取りの落葉に覆われた登山道。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
色取り取りの落葉に覆われた登山道。
3
下山後立ち寄った道の駅「信州蔦木宿」
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山後立ち寄った道の駅「信州蔦木宿」
1

感想/記録

大阪を早朝に出発して山梨へ、今日は北杜市にある日向山を登りました。山友さんに勧められるまで、日向山の事は全く知りませんでした。本当に面白い山です。広葉樹林帯からカラマツ林、そして最後にいきなり砂漠の様な荒涼とした姿にと余りの変容に驚き、そしてその展望の良さに感嘆しました。今日は時間の都合で矢立石登山口からの往復になりましたが、次は是非美しい尾白川渓谷から周回してみたいです。
訪問者数:345人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ