ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 1008859 全員に公開 ハイキング奥秩父

大岩隧道上の尾根から「南天山」へ

日程 2016年11月18日(金) [日帰り]
メンバー fuya0123
天候☀☀ ・最低/最高気温 (熊谷: 3.1/14.2 ℃)
            (秩父: 1.2/13.9 ℃)
   ・昼間の時間:10:11 (日出:6:22 日入:16:33)
   
・18日の気象[全国] : 気象人
   http://www.weathermap.co.jp/kishojin/diary_detail.php?date=2016-11-18
アクセス
利用交通機関
車・バイク
 秩父市の国道140号を行きます。旧大滝村に入り、秩父市・大滝総合支所を
右に見て、荒川に架かる橋を渡ってすぐの丁字路信号を右折します。

 ループ橋を渡り、滝沢ダムを左に見て さらに奥へ進み、県道210号線へ
右折します。
 ここは、紅葉で有名な「中津峡」です。

 秩父市道・大滝幹線17号(旧中津川林道)を、三国峠方面へ行きます。
 埼玉県が管理・運営する「森林科学館」を通り、「大岩隧道」手前の
路肩に停車しました。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間39分
休憩
1時間9分
合計
6時間48分
S大岩隧道(🚙)08:0508:35倒壊作業小屋(1,000m)09:27大岩展望地(1,260m)09:3010:071,380P10:1510:231,375P10:2810:411,380P11:12上山(1,468m)11:2012:48南天山(1,483m)13:3014:00鎌倉沢14:17法印の滝14:2014:38鎌倉橋(810m)14:53大岩隧道(🚙)G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
◎ 2016/11/06に登られた、warutepoさんの"後追いルート"です。
(参考にさせていただきました。)
 標高差は約700mですが、尾根筋で道迷いが無いとは言え、岩稜↑↓等で
大変危険な箇所がありますので、バリエーションルートです。

◎ 尾根取り付き〜1,380Pまでは、直登がきついですが、明るくそれなりに
楽しめます。
 岩(スパッとした,方形が多い),根っこ,針葉樹(コメツガ、ダケカンバ等)の
織り成す、美しい尾根です。
 途中の1,760m付近の"大岩"からは、南側の眺望が素晴らしい。
・1,380Pからは 眺望が得られませんが、きついが少し東へ下った、
1,375m地点からは、素晴らしい眺望が得られました。

◎ 1,380P〜上山(1,468m)は、岩,藪等のスリリングな 変化に富んだ 眺望の効く
ルートに変わり、特に上山(1,468m) 〜 南天山は、群馬県境、長野県境、奥秩父等の眺望が一段と素晴らしいのですが、裏腹に足元では、岩稜,藪の↑↓で、
困難を極めます。(↓で、"進退(身体)窮まる"ところもあり、ヤバかった)
・・・・・([復路]の 鎌倉沢へ下るルートは、一般道ですが。)

写真

一旦は鎌倉橋に行くも
戻って「大岩隧道」の
下にMOVEを止める
2016年11月18日 07:03撮影 by DSC-WX170, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一旦は鎌倉橋に行くも
戻って「大岩隧道」の
下にMOVEを止める
1
大岩隧道。
この上の尾根を
登る。
2016年11月18日 07:04撮影 by DSC-WX170, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大岩隧道。
この上の尾根を
登る。
4
すぐに急登が
始まります
2016年11月18日 07:10撮影 by DSC-WX170, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
すぐに急登が
始まります
3
針葉樹&広葉樹の
入り交じり模様
2016年11月18日 07:13撮影 by DSC-WX170, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
針葉樹&広葉樹の
入り交じり模様
1
岩がゴロゴロ
2016年11月18日 07:15撮影 by DSC-WX170, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩がゴロゴロ
1
何処にでもある
尾根の登り
2016年11月18日 07:18撮影 by DSC-WX170, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
何処にでもある
尾根の登り
1
急登の中。
広葉樹の紅葉。
紅葉も終わりに近づく
2016年11月18日 07:23撮影 by DSC-WX170, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
急登の中。
広葉樹の紅葉。
紅葉も終わりに近づく
1
急登が、
少々一服。
2016年11月18日 07:30撮影 by DSC-WX170, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
急登が、
少々一服。
1
倒壊している
旧作業小屋
2016年11月18日 07:37撮影 by DSC-WX170, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
倒壊している
旧作業小屋
1
尾根の左側を
見る
2016年11月18日 07:48撮影 by DSC-WX170, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尾根の左側を
見る
踏み跡を薄っすらと
確認
2016年11月18日 07:59撮影 by DSC-WX170, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
踏み跡を薄っすらと
確認
1
石杭に
「埼玉県」とある
2016年11月18日 08:03撮影 by DSC-WX170, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
石杭に
「埼玉県」とある
ダケカンバ広場
2016年11月18日 08:05撮影 by DSC-WX170, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ダケカンバ広場
ダケカンバ広場
2016年11月18日 08:06撮影 by DSC-WX170, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ダケカンバ広場
振り返ると白泰山
方面が見える
2016年11月18日 08:07撮影 by DSC-WX170, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返ると白泰山
方面が見える
3
尾根にどか〜んと
立ち枯れダケカンバ?
2016年11月18日 08:09撮影 by DSC-WX170, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尾根にどか〜んと
立ち枯れダケカンバ?
1
まだ紅葉が観れる
2016年11月18日 08:10撮影 by DSC-WX170, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まだ紅葉が観れる
3
威風堂々のコメツガ
(1,175m付近)
2016年11月18日 08:10撮影 by DSC-WX170, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
威風堂々のコメツガ
(1,175m付近)
5
コメツガの枝の
隙間から、南側の
景色を見る
2016年11月18日 08:14撮影 by DSC-WX170, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
コメツガの枝の
隙間から、南側の
景色を見る
「森林公社」の
石杭
2016年11月18日 08:14撮影 by DSC-WX170, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「森林公社」の
石杭
紅葉の残り
2016年11月18日 08:17撮影 by DSC-WX170, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
紅葉の残り
The紅葉
2016年11月18日 08:18撮影 by DSC-WX170, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
The紅葉
4
急登だが、明るくて
素晴らしい登り 🎶
2016年11月18日 08:18撮影 by DSC-WX170, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
急登だが、明るくて
素晴らしい登り 🎶
振り返って見たくなる
尾根だなあ 〜 ♫♬
2016年11月18日 08:20撮影 by DSC-WX170, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返って見たくなる
尾根だなあ 〜 ♫♬
3
コメツガ,ダケカンバ,
岩の急登が続く
2016年11月18日 08:20撮影 by DSC-WX170, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
コメツガ,ダケカンバ,
岩の急登が続く
コメツガ,ダケカンバ,
岩の急登が続く
2016年11月18日 08:21撮影 by DSC-WX170, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
コメツガ,ダケカンバ,
岩の急登が続く
「大岩」に着く。
(1,260m付近)
左側を巻く。
2016年11月18日 08:27撮影 by DSC-WX170, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「大岩」に着く。
(1,260m付近)
左側を巻く。
2
「大岩」からの展望
2016年11月18日 08:32撮影 by DSC-WX170, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「大岩」からの展望
5
松の木越しの
展望です
2016年11月18日 08:33撮影 by DSC-WX170, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
松の木越しの
展望です
1
コメツガ越しの
展望です
2016年11月18日 08:33撮影 by DSC-WX170, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
コメツガ越しの
展望です
明るい尾根だが、
厳しい登りが続く
2016年11月18日 08:39撮影 by DSC-WX170, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
明るい尾根だが、
厳しい登りが続く
痩せ尾根かつ急登、
厳し〜い
2016年11月18日 08:45撮影 by DSC-WX170, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
痩せ尾根かつ急登、
厳し〜い
1
ブナの"乱舞"
2016年11月18日 08:48撮影 by DSC-WX170, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ブナの"乱舞"
紅葉の最終
2016年11月18日 08:49撮影 by DSC-WX170, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
紅葉の最終
2
コメツガ,ダケカンバ,
岩の急登が続く。
厳し〜い!!。
四つん這い
2016年11月18日 08:52撮影 by DSC-WX170, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
コメツガ,ダケカンバ,
岩の急登が続く。
厳し〜い!!。
四つん這い
コメツガ,ダケカンバ,
岩の急登が続く。
厳し〜い!!。
四つん這い
2016年11月18日 08:54撮影 by DSC-WX170, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
コメツガ,ダケカンバ,
岩の急登が続く。
厳し〜い!!。
四つん這い
コメツガ,ダケカンバ,
岩の急登が続く。
厳し〜い!!
2016年11月18日 08:56撮影 by DSC-WX170, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
コメツガ,ダケカンバ,
岩の急登が続く。
厳し〜い!!
ダケカンバ
2016年11月18日 09:03撮影 by DSC-WX170, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ダケカンバ
直下のコメツガ
2本
2016年11月18日 09:07撮影 by DSC-WX170, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
直下のコメツガ
2本
遂に1,380Pに
着いた。展望なし。
すぐに、東のPへ
下降。
2016年11月18日 09:08撮影 by DSC-WX170, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
遂に1,380Pに
着いた。展望なし。
すぐに、東のPへ
下降。
1
東側の1,375Pに
向かって藪を急降。
難儀する。
2016年11月18日 09:18撮影 by DSC-WX170, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東側の1,375Pに
向かって藪を急降。
難儀する。
1,380Pを降ってきて
石杭があった
2016年11月18日 09:19撮影 by DSC-WX170, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
1,380Pを降ってきて
石杭があった
途中から枯れ枝越しに
「上山」や「南天山」
を見る
2016年11月18日 09:20撮影 by DSC-WX170, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中から枯れ枝越しに
「上山」や「南天山」
を見る
東側の1,375Pに
到着。ここからは、
深く切れ落ちた
目映い絶景が見えた。
2016年11月18日 09:23撮影 by DSC-WX170, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東側の1,375Pに
到着。ここからは、
深く切れ落ちた
目映い絶景が見えた。
1
1,375P
2016年11月18日 09:29撮影 by DSC-WX170, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
1,375P
1
「両神山」全景。
2016年11月18日 09:26撮影 by DSC-WX170, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「両神山」全景。
4
赤岩岳〜両神山
を見る
2016年11月18日 09:27撮影 by DSC-WX170, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤岩岳〜両神山
を見る
5
南側を見る
2016年11月18日 09:28撮影 by DSC-WX170, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南側を見る
1
手前「上山」と、奥の
「南天山」を見る
2016年11月18日 09:31撮影 by DSC-WX170, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
手前「上山」と、奥の
「南天山」を見る
2
上州との県境尾根を
見る。天丸トンネルも
見える
2016年11月18日 09:33撮影 by DSC-WX170, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
上州との県境尾根を
見る。天丸トンネルも
見える
1
いよいよ難関の
「上山」へ向かう 
2016年11月18日 09:39撮影 by DSC-WX170, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いよいよ難関の
「上山」へ向かう 
2
尾根の藪が、急激に
鞍部に向かって
落ち込む
2016年11月18日 09:44撮影 by DSC-WX170, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尾根の藪が、急激に
鞍部に向かって
落ち込む
藪が急激に
鞍部に向かって
落ち込む
2016年11月18日 09:46撮影 by DSC-WX170, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
藪が急激に
鞍部に向かって
落ち込む
南面は明るく
開けるが、北面は
深く切れ落ちる
2016年11月18日 09:47撮影 by DSC-WX170, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南面は明るく
開けるが、北面は
深く切れ落ちる
方形状に切れた岩が
多く、岩稜地帯では
南側の眺望を見ながら
食事でもしたい
2016年11月18日 09:50撮影 by DSC-WX170, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
方形状に切れた岩が
多く、岩稜地帯では
南側の眺望を見ながら
食事でもしたい
素晴らしい
芸術作品のような
切り株?
2016年11月18日 09:55撮影 by DSC-WX170, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
素晴らしい
芸術作品のような
切り株?
1
ダケカンバ
2016年11月18日 09:58撮影 by DSC-WX170, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ダケカンバ
ワイヤーの巻かれた
コメツガ。
可哀そう!!
2016年11月18日 10:03撮影 by DSC-WX170, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ワイヤーの巻かれた
コメツガ。
可哀そう!!
2
厳しくも楽しい
痩せ尾根を行く。
北側は、厳しく切れ
落ちている
2016年11月18日 10:06撮影 by DSC-WX170, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
厳しくも楽しい
痩せ尾根を行く。
北側は、厳しく切れ
落ちている
ダケカンバ
2016年11月18日 10:07撮影 by DSC-WX170, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ダケカンバ
痩せ尾根に岩稜あり
樹木あり。
2016年11月18日 10:07撮影 by DSC-WX170, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
痩せ尾根に岩稜あり
樹木あり。
1
上山(1,468m)に
到着。
2016年11月18日 10:16撮影 by DSC-WX170, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
上山(1,468m)に
到着。
3
「上山」よりの
素晴らしい景色。
天丸山方面を見る
2016年11月18日 10:15撮影 by DSC-WX170, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「上山」よりの
素晴らしい景色。
天丸山方面を見る
1
「上山」から
急激に下降する。
2016年11月18日 10:21撮影 by DSC-WX170, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「上山」から
急激に下降する。
2
右に「南天山」が
見える
2016年11月18日 10:23撮影 by DSC-WX170, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
右に「南天山」が
見える
奥に「三国峠」の
稜線が見える
2016年11月18日 10:23撮影 by DSC-WX170, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥に「三国峠」の
稜線が見える
「南天山」が、
やや近づく
2016年11月18日 10:25撮影 by DSC-WX170, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「南天山」が、
やや近づく
1
「三国峠」の
稜線の向こうに
八ヶ岳を遠望
2016年11月18日 10:28撮影 by DSC-WX170, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「三国峠」の
稜線の向こうに
八ヶ岳を遠望
1
藪漕ぎ,岩稜,藪漕ぎの
連続の中にも、
痩せ尾根の展望地
2016年11月18日 10:32撮影 by DSC-WX170, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
藪漕ぎ,岩稜,藪漕ぎの
連続の中にも、
痩せ尾根の展望地
1
素晴らしい展望と
根っこ。
2016年11月18日 10:35撮影 by DSC-WX170, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
素晴らしい展望と
根っこ。
1
しかし、展望ばかりを
楽しんでは
いられない。
足元はガラガラ。
2016年11月18日 10:36撮影 by DSC-WX170, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
しかし、展望ばかりを
楽しんでは
いられない。
足元はガラガラ。
1
展望を
楽しみながら・・。
2016年11月18日 10:37撮影 by DSC-WX170, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
展望を
楽しみながら・・。
南天山、
中々近づかず。
2016年11月18日 10:38撮影 by DSC-WX170, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南天山、
中々近づかず。
けっこう大変なのです
2016年11月18日 10:40撮影 by DSC-WX170, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
けっこう大変なのです
2
小ピークからの
下りは、藪に突入
2016年11月18日 10:40撮影 by DSC-WX170, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小ピークからの
下りは、藪に突入
景色を見ながら
2016年11月18日 10:42撮影 by DSC-WX170, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
景色を見ながら
ちょっとヤバい!!
2016年11月18日 10:45撮影 by DSC-WX170, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ちょっとヤバい!!
この辺は、左右が
落ち込んでいて
巻けず。
2016年11月18日 10:48撮影 by DSC-WX170, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この辺は、左右が
落ち込んでいて
巻けず。
大変な↑↓思いをした
小ピーク💦。
"赤岩尾根"の
リトル級だ!!
2016年11月18日 10:50撮影 by DSC-WX170, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大変な↑↓思いをした
小ピーク💦。
"赤岩尾根"の
リトル級だ!!
3
まだまだ難関↑が
続く。「南天山」が
見えるというのに。
2016年11月18日 10:51撮影 by DSC-WX170, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まだまだ難関↑が
続く。「南天山」が
見えるというのに。
2
正に難関部から
「三国峠」の稜線に
目をやる。
2016年11月18日 10:53撮影 by DSC-WX170, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
正に難関部から
「三国峠」の稜線に
目をやる。
南天山の鞍部へ向け、
藪の急降。
2016年11月18日 10:56撮影 by DSC-WX170, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南天山の鞍部へ向け、
藪の急降。
まだヤバいところが
あった。
2016年11月18日 10:59撮影 by DSC-WX170, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まだヤバいところが
あった。
2
本当にヤバかった💦。
足掛かりなく、下降↓が大変。
2016年11月18日 11:05撮影 by DSC-WX170, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本当にヤバかった💦。
足掛かりなく、下降↓が大変。
2
頭が赤に塗られた
石杭P(1,410m付近)
2016年11月18日 11:08撮影 by DSC-WX170, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
頭が赤に塗られた
石杭P(1,410m付近)
1
最悪のピーク↑↓から
脱し、南天山鞍部に
向けての下降に。
安心!!
2016年11月18日 11:13撮影 by DSC-WX170, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最悪のピーク↑↓から
脱し、南天山鞍部に
向けての下降に。
安心!!
1
緩やかな登りに
2016年11月18日 11:17撮影 by DSC-WX170, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
緩やかな登りに
緩やかな登りに
と思ったら、すぐ
急登になる。
2016年11月18日 11:25撮影 by DSC-WX170, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
緩やかな登りに
と思ったら、すぐ
急登になる。
最後の登りは
やはり急登で、
そう簡単には
山頂に着かない
2016年11月18日 11:36撮影 by DSC-WX170, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最後の登りは
やはり急登で、
そう簡単には
山頂に着かない
2
南天山頂へも
厳しい!!
2016年11月18日 11:43撮影 by DSC-WX170, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南天山頂へも
厳しい!!
1
南天山頂への
最後の急登だ
2016年11月18日 11:44撮影 by DSC-WX170, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南天山頂への
最後の急登だ
右奥には、
「和名倉山」
2016年11月18日 11:46撮影 by DSC-WX170, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
右奥には、
「和名倉山」
1
南天山山頂
直下だ!!
最後です!!
ハア,ハアツ....。
2016年11月18日 11:48撮影 by DSC-WX170, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南天山山頂
直下だ!!
最後です!!
ハア,ハアツ....。
1
南天山にて
バックは、赤岩岳
〜両神山
2016年11月18日 12:25撮影 by DSC-WX170, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南天山にて
バックは、赤岩岳
〜両神山
8
南天山(1,483m)
バックは、赤岩岳
〜両神山
2016年11月18日 12:25撮影 by DSC-WX170, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南天山(1,483m)
バックは、赤岩岳
〜両神山
3
南天山の直下りで
「ガク沢の頭」
方面を見る
2016年11月18日 12:33撮影 by DSC-WX170, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南天山の直下りで
「ガク沢の頭」
方面を見る
1
明瞭な下りで
安心。
2016年11月18日 12:41撮影 by DSC-WX170, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
明瞭な下りで
安心。
鎌倉沢に向けて
下る
2016年11月18日 12:57撮影 by DSC-WX170, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鎌倉沢に向けて
下る
鎌倉沢を
右岸&左岸に渡る
2016年11月18日 13:09撮影 by DSC-WX170, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鎌倉沢を
右岸&左岸に渡る
1
法印の滝。
2016年11月18日 13:18撮影 by DSC-WX170, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
法印の滝。
1
法印の滝を見る。
冬が間近で寒そう!!。
2016年11月18日 13:20撮影 by DSC-WX170, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
法印の滝を見る。
冬が間近で寒そう!!。
3
「鎌倉沢」
も寒そう。
2016年11月18日 13:23撮影 by DSC-WX170, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「鎌倉沢」
も寒そう。
「🐻さん」出没の
注意看板。
2016年11月18日 13:40撮影 by DSC-WX170, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「🐻さん」出没の
注意看板。
1
「鎌倉橋」に
降りてきた
2016年11月18日 13:40撮影 by DSC-WX170, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「鎌倉橋」に
降りてきた

感想/記録

◎ [往路]の前半は、痩せ尾根&岩の急登。後半は、非常にスリリングな岩稜帯
での↑↓あり、藪あり、の連続で、1,468mP 〜 石杭P(赤)間は、岩稜途中
で、足掛かりに苦しむ所も屡々。
 正に"悪戦苦闘"する ヶ所もあった。ヒヤヒヤ😢!! もの。

 ・「南天山」に着いてから、改めて[往路]を振り返ると、絶対に帰路として
無理?。[復路]は、安全策で、鎌倉沢沿いに下った。 
 ・南天山でお会いした男性。周囲の山々談議や「オオカミの護符」(新潮社)本を
持ち出して、中々興味のあるお話をされていました。
 千葉県からバイクで来られたとのこと。無事に帰りましたか。 

・大変厳しくも 素晴らしい尾根だったので、頻繁に100枚を超える撮影をした。
そのため、整理するのも大変。(コースメモ代わり)
訪問者数:181人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2011/4/20
投稿数: 577
2016/11/20 23:33
 自分にはムリ!
fuya0123さん こんばんは

今、熊倉山から帰ってきました。自分のレコよりも今回のfuyaさんの
レコの方が興味深いので・・・
2週間前に行ったルートなので写真1枚1枚の風景が鮮明に蘇ります。

危険なおもいをさせてしまったようで、申し訳ありません。
もう少し、危険個所の詳細を書けばよかったですね。
自分はfuya さんの年齢でこのルートを登れる自信はありません。
あと10年、バリエーション行けるかなあ〜

バス利用の自分には6時間しか滞在時間がありません。
でも前回の山行で時間的なメドは立ったので、次回は山鳥峠〜タカウツ山〜上山
ルートで南天山に行こうと思ってます
登録日: 2011/10/5
投稿数: 55
2016/11/21 8:00
 素晴らしい尾根ルートでした!!
  warutepoさん、おはようございます!
  「大岩隧道上の尾根」は、きつくも楽しいルートでした。

  "迷い道"は得意 なのですが、岩稜の↑↓は、あまり経験がないので
 ヒヤヒヤものでしたよ💦。
  小ピークの岩とは言え、ほんとうに怖いですね
  waruさんと違い、例によって"🚙横づけ登山"なので、林道に降りれば
 すぐ帰れる。こんな楽なことはありません。
  山はさすがに紅葉はmapleほぼ終わりですが、140号の大血川入口
 などは、まだ紅葉が良かったですね。

  今度は「熊倉山」でしたか 、お疲れさまです。
  そして、またも「南天山」ですか。ヤバいところばかりで大変。
  本当にお気をつけ下さい 。 
登録日: 2013/1/16
投稿数: 7
2016/11/21 12:02
 ついて行かないで良かった (笑)
危険なバリお疲れ様でした。

私はインプラント手術翌日で、医者がジョギング等の激しい運動は
ダメと・・・でも、山は大丈夫と思いましたが〜

上武県境辺りは、危険な山が多いですね。
藪山、岩山、急峻、痩尾根、ガレ・・・
大岩隧道尾根 ? も、かなり危険だった様ですね。
特に、1380p -- 1375p -- 上山 -- 1410m と・・・、
結局、全コース危ないじゃないですか。
怖い 怖い

私が行ってたら〜進退きわまる状況に陥ってた事でせぅ。

南天山は未登ですけど、小生が行くなら一般道往復ですね。
山技力が今一ですからね。

おそらくこんな会話が・・・。
・ fuyaさん ➡ 連れて行かないで良かったょ〜
・ key ➡ ついて行かないで良かったぁ〜

滑落したら、最悪、熊さんと遭遇どころじゃ済まないですからね。
1人バリはリスク増大
熊倉聖の悲惨な例が・・・

これからも、気を付けてくださいな。
登録日: 2011/10/5
投稿数: 55
2016/11/23 8:22
 ほんと、来なくて正解だったかも
key55さん、おはようございます!
 関東の平野部でも、もう雪の予報ですか。snow
 早すぎて、いやになっちゃうね。
 まだ紅葉mapleを観たいのにね。

 「南天山」は久しぶりで、warutepoさんのレコを見て
いってみたのですが、特に、上山〜南天山に掛けての岩稜で、ちょっと
ヤバい ところがあったね
 正に"進退伺い"ではなくて、""身体"伺い"でした

 親分&子分で、どっちかが岩稜で滑落重傷&死したら、どっちかの家族に
恨まれるのは必至
 検討会での「報告」を聞いて、beer のほうが、"安心安全"。

 渡辺真知子の"迷い道「ひとつ曲がり角 ひとつ間違えて・・・・・
迷い道くねくね 」"は いいとしても、歳を考えて、ヤバい岩稜のある
ところは 控えましょう
登録日: 2013/1/16
投稿数: 7
2016/11/23 11:33
 もぅ〜雪降るの。。。?
fuya さん、お早うございます。

予報だと、秩父の山に、雪が降ると・・・
雪の秩父も綺麗ですけど。
早すぎますね、まだ紅葉が終わったばかりだと言うのに。

ガレ場+落ち葉+雪=滑る
ん〜ん。 気を付けましょっ。

「報告会」待ってます。

宜しく !

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ