ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 1008915 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走御在所・鎌ヶ岳

鈴鹿南部はハードなの?【宮指路岳〜仙ヶ岳〜野登山周回!】

日程 2016年11月17日(木) [日帰り]
メンバー tsuyopon412
天候晴れのち高曇り
午後から北よりの風〜〜
アクセス
利用交通機関
電車バス
○行き
加佐登駅〜小岐須渓谷口バス停[07:31発(C-BUS)200円]
○帰り
小岐須渓谷口バス停〜平田町駅[17:18発(C-BUS)300円]

☆CTでバス停から登山口まで徒歩70分
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち76%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
7時間48分
休憩
37分
合計
8時間25分
Sスタート地点08:2308:52小岐須渓谷山の家駐車場08:5309:17大石橋09:2809:37分岐10:39カワラコバ10:4010:55小岐須峠10:5611:05馬乗り岩11:12宮指路岳11:1311:38犬帰しノ剣11:4012:15小社峠12:1612:45仙ヶ岳(西峰)12:4612:54仙ヶ岳(東峰)12:59仙の石13:37仙鶏乗越13:3814:33野登山14:3514:49国見広場14:5015:12マド15:1316:07小岐須渓谷山の家駐車場16:2016:48ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
[カワラコバ谷(小岐須峠)〜宮指路岳]↑
○谷すじのルートで、道中谷の崩落地をトラバースするところは慎重に。
○滑落注意。
○渡渉あり。

[宮指路岳〜犬返しの険〜仙ヶ岳(南峰)]→
○犬返しの険は、岩場にザレが沢山堆積してますので慎重に。
○滑落注意。
○やせ尾根あり。
☆強風時は通過は避けた方が無難です。

[仙ヶ岳(南峰)〜仙鶏尾根〜野登山]→
○仙鶏尾根はやせ尾根や岩場や木の根の大下りがありますので、慎重に。
○コルから野原山への杉林の登り返しは心を折らないようにww
○ロングに歩くと、何故か途中に現れるアスファルト道が好きになれますww

[野登山]
○山頂(三角点)が分かりづらいのと、一ノ谷コースへの行き方が分かりづらいのでマークや案内板を探してください。

[野登山〜マド〜一ノ谷]↓
○登山者が少ないせいか、かなり荒れている感じで、石の上に落葉の堆積があったりして、非常にスリップしやすい大下り箇所があったりしますので、慎重に。
○一ノ谷は、マークを見逃さなければ迷いませんが、見逃してルートを外すと道迷いを引き起こすおそれがあります。
○屏風岩のような川(高さのある岩壁の間を流れる川)の岩壁のすぐ脇を歩く箇所がありますので、慎重に通過してください。
○渡渉あり。

写真

もみじがきれい♪
登山口までの道中にて
↑今回山行でこれがベスト(笑)
2016年11月17日 08:29撮影 by DVX, GE
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もみじがきれい♪
登山口までの道中にて
↑今回山行でこれがベスト(笑)
5
これまた道中にて湧水発見〜
飲めそう、ごくごく
2016年11月17日 08:54撮影 by DVX, GE
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これまた道中にて湧水発見〜
飲めそう、ごくごく
1
屏風岩です
おすすめ絶景ポイントーー!
2016年11月17日 08:56撮影 by DVX, GE
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
屏風岩です
おすすめ絶景ポイントーー!
3
登山口に到着〜
さぁ登りましょ♪
2016年11月17日 09:18撮影 by DVX, GE
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口に到着〜
さぁ登りましょ♪
1
沢の中を歩いたり
2016年11月17日 09:34撮影 by DVX, GE
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
沢の中を歩いたり
1
谷の崩落地をトラバースしたりもしながら( ; ゜Д゜)
2016年11月17日 09:55撮影 by DVX, GE
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
谷の崩落地をトラバースしたりもしながら( ; ゜Д゜)
眼下に紅葉眺めたり
2016年11月17日 09:58撮影 by DVX, GE
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
眼下に紅葉眺めたり
1
秋を見つけたり
2016年11月17日 10:06撮影 by DVX, GE
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
秋を見つけたり
2
振り返って紅葉を楽しんだりしながら。。。
2016年11月17日 10:26撮影 by DVX, GE
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返って紅葉を楽しんだりしながら。。。
1
県境稜線に到着〜ヽ( ̄▽ ̄)ノ
さぁ宮指路岳へGo!
2016年11月17日 10:43撮影 by DVX, GE
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
県境稜線に到着〜ヽ( ̄▽ ̄)ノ
さぁ宮指路岳へGo!
1
西方の眺望〜
稜線は風がつめたい(>_<)
2016年11月17日 10:56撮影 by DVX, GE
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西方の眺望〜
稜線は風がつめたい(>_<)
1
宮指路岳とーちゃくヽ( ̄▽ ̄)ノ
946m
2016年11月17日 11:00撮影 by DVX, GE
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
宮指路岳とーちゃくヽ( ̄▽ ̄)ノ
946m
4
三角点にたっち♪
2016年11月17日 11:07撮影 by DVX, GE
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三角点にたっち♪
4
鎌ヶ岳とその奥に御在所岳
雲が多くなってしまった(^^;
2016年11月17日 11:10撮影 by DVX, GE
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鎌ヶ岳とその奥に御在所岳
雲が多くなってしまった(^^;
2
これから向かう未踏の地、『犬返しの険』!
2016年11月17日 11:13撮影 by DVX, GE
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これから向かう未踏の地、『犬返しの険』!
2
双耳峰の仙ヶ岳
良い山容ですね♪
2016年11月17日 11:14撮影 by DVX, GE
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
双耳峰の仙ヶ岳
良い山容ですね♪
1
犬返しの険に着いた
ここが核心部かな
2016年11月17日 11:19撮影 by DVX, GE
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
犬返しの険に着いた
ここが核心部かな
2
さぁ登るよー!
ザレが半端ない( ; ゜Д゜)
2016年11月17日 11:20撮影 by DVX, GE
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さぁ登るよー!
ザレが半端ない( ; ゜Д゜)
2
見上げると迫力!
2016年11月17日 11:21撮影 by DVX, GE
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
見上げると迫力!
3
九十九にザレを歩いてと
慎重にね〜
2016年11月17日 11:21撮影 by DVX, GE
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
九十九にザレを歩いてと
慎重にね〜
2
岩の間を抜けてと
2016年11月17日 11:23撮影 by DVX, GE
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩の間を抜けてと
わーい!核心部クリアーヽ( ̄▽ ̄)ノ
2016年11月17日 11:24撮影 by DVX, GE
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
わーい!核心部クリアーヽ( ̄▽ ̄)ノ
1
仙ヶ岳へ繋がる稜線
まだまだ遠く感じますなぁ
そして稜線歩きの定番、あっぷだうん攻撃( ; ゜Д゜)
2016年11月17日 11:28撮影 by DVX, GE
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
仙ヶ岳へ繋がる稜線
まだまだ遠く感じますなぁ
そして稜線歩きの定番、あっぷだうん攻撃( ; ゜Д゜)
振り返ると、三体仏岩が望めました!
2016年11月17日 11:29撮影 by DVX, GE
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返ると、三体仏岩が望めました!
5
宮指路岳と鎌さま♪
2016年11月17日 11:30撮影 by DVX, GE
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
宮指路岳と鎌さま♪
1
鎌ヶ岳と御在所岳
御在所岳の頂上台地は大きいです
2016年11月17日 11:30撮影 by DVX, GE
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鎌ヶ岳と御在所岳
御在所岳の頂上台地は大きいです
1
入道ヶ岳とその奥に雲母(キララ)峰
2016年11月17日 11:30撮影 by DVX, GE
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
入道ヶ岳とその奥に雲母(キララ)峰
けっこうお気に入りのショット♪
稜線の紅葉と仙ヶ岳西峰
2016年11月17日 11:54撮影 by DVX, GE
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
けっこうお気に入りのショット♪
稜線の紅葉と仙ヶ岳西峰
5
崩落したやせ尾根( ; ゜Д゜)
風強いとアブナイ!!
2016年11月17日 11:55撮影 by DVX, GE
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
崩落したやせ尾根( ; ゜Д゜)
風強いとアブナイ!!
3
小社峠に到着〜
2016年11月17日 12:05撮影 by DVX, GE
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小社峠に到着〜
1
ここを下ると小岐須渓谷に戻れます
けっこう深い谷ですね〜
2016年11月17日 12:05撮影 by DVX, GE
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここを下ると小岐須渓谷に戻れます
けっこう深い谷ですね〜
北側の眺望ぜんぶー!
2016年11月17日 12:21撮影 by DVX, GE
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北側の眺望ぜんぶー!
1
お、この感じはまもなくか?
2016年11月17日 12:24撮影 by DVX, GE
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お、この感じはまもなくか?
仙ヶ岳西峰に到着〜ヽ( ̄▽ ̄)ノ
961m
2016年11月17日 12:28撮影 by DVX, GE
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
仙ヶ岳西峰に到着〜ヽ( ̄▽ ̄)ノ
961m
7
御在所岳から入道ヶ岳まで一望!
晴れていたらもっと素晴らしいんだろうなぁ
2016年11月17日 12:35撮影 by DVX, GE
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
御在所岳から入道ヶ岳まで一望!
晴れていたらもっと素晴らしいんだろうなぁ
少し歩くと仙ヶ岳東峰〜
955m
西峰とは対称的な地味な山頂(^o^;)
2016年11月17日 12:45撮影 by DVX, GE
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少し歩くと仙ヶ岳東峰〜
955m
西峰とは対称的な地味な山頂(^o^;)
2
東峰から西峰を望む
2016年11月17日 12:46撮影 by DVX, GE
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東峰から西峰を望む
わーい、仙の石だー!
頭でっかちなのに絶妙なバランス!
体幹すごいの?
2016年11月17日 12:49撮影 by DVX, GE
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
わーい、仙の石だー!
頭でっかちなのに絶妙なバランス!
体幹すごいの?
5
ここまでこないと見ることの出来ない南側の眺望
紅葉も少し残ってる♪
2016年11月17日 12:49撮影 by DVX, GE
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここまでこないと見ることの出来ない南側の眺望
紅葉も少し残ってる♪
3
お隣は野登山
さぁ最後のピークハント行くよ〜!
2016年11月17日 13:09撮影 by DVX, GE
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お隣は野登山
さぁ最後のピークハント行くよ〜!
1
仙鶏尾根っす
やせ尾根や岩場などの大下りや急登が多いとこ( ̄▽ ̄;)
けど楽しい♪
2016年11月17日 13:26撮影 by DVX, GE
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
仙鶏尾根っす
やせ尾根や岩場などの大下りや急登が多いとこ( ̄▽ ̄;)
けど楽しい♪
1
岩場の急登を登ったり
2016年11月17日 13:39撮影 by DVX, GE
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩場の急登を登ったり
1
心読まれてますww
応援されたら心折ってる場合じゃない(^^;
はい、がんばります!!
ここの樹林を登り詰めれば。。。
2016年11月17日 14:02撮影 by DVX, GE
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
心読まれてますww
応援されたら心折ってる場合じゃない(^^;
はい、がんばります!!
ここの樹林を登り詰めれば。。。
1
車道に到着〜ヽ( ̄▽ ̄)ノ
しばらくは楽に歩けるなw
疲れたときだけはアスファルト道が好きになるw
2016年11月17日 14:07撮影 by DVX, GE
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
車道に到着〜ヽ( ̄▽ ̄)ノ
しばらくは楽に歩けるなw
疲れたときだけはアスファルト道が好きになるw
野登山山頂到着〜
851m
三角点(山頂)はちょっと分かりにくいとこにあった(^^;
2016年11月17日 14:23撮影 by DVX, GE
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
野登山山頂到着〜
851m
三角点(山頂)はちょっと分かりにくいとこにあった(^^;
3
東に向かうと。。。
これは『国見石』というそうです
登山が盛んだった時代は有名だったようです
2016年11月17日 14:29撮影 by DVX, GE
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東に向かうと。。。
これは『国見石』というそうです
登山が盛んだった時代は有名だったようです
2
国見広場に到着〜
こんな広場があるんですねー
天気が良いと富士山まで見えるそうです
この広場から一ノ谷ルートに取りつきますので、マークは頑張って探してください♪
2016年11月17日 14:39撮影 by DVX, GE
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
国見広場に到着〜
こんな広場があるんですねー
天気が良いと富士山まで見えるそうです
この広場から一ノ谷ルートに取りつきますので、マークは頑張って探してください♪
2
マド(鞍部)までは荒れてます( ; ゜Д゜)
落葉の堆積多いとこは靴が埋ります(・・;)
しかも石の上に大量落葉なので、ストックでどかしながら進みます( ̄▽ ̄;)
2016年11月17日 14:50撮影 by DVX, GE
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
マド(鞍部)までは荒れてます( ; ゜Д゜)
落葉の堆積多いとこは靴が埋ります(・・;)
しかも石の上に大量落葉なので、ストックでどかしながら進みます( ̄▽ ̄;)
2
マドに到着〜
なんでこの名前?
ここから一ノ谷へ下りまーす
2016年11月17日 15:01撮影 by DVX, GE
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
マドに到着〜
なんでこの名前?
ここから一ノ谷へ下りまーす
2
紅葉と鈴鹿のお山たち♪
2016年11月17日 15:06撮影 by DVX, GE
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
紅葉と鈴鹿のお山たち♪
3
写真じゃ伝わりませんが。。。
ガレ混じりの急な下りっす
ここも荒れてます( ; ゜Д゜)
登山者が少ないのでしょうね
2016年11月17日 15:08撮影 by DVX, GE
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
写真じゃ伝わりませんが。。。
ガレ混じりの急な下りっす
ここも荒れてます( ; ゜Д゜)
登山者が少ないのでしょうね
ここ、危ないとこ!
屏風岩のような岩壁の間を川が流れてますが、この岩壁の真上が登山道っす
転落したら。。。怖くて言えない( ; ゜Д゜)
2016年11月17日 15:42撮影 by DVX, GE
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここ、危ないとこ!
屏風岩のような岩壁の間を川が流れてますが、この岩壁の真上が登山道っす
転落したら。。。怖くて言えない( ; ゜Д゜)
1
滑り台のようななめ滝♪
あそこに落ちたら。。。天然ウォータースライダーになって。。。滝壺どぼーんに( ; ゜Д゜)
2016年11月17日 15:43撮影 by DVX, GE
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
滑り台のようななめ滝♪
あそこに落ちたら。。。天然ウォータースライダーになって。。。滝壺どぼーんに( ; ゜Д゜)
1
お、戻ってきた感が出てきたぞ!
2016年11月17日 15:53撮影 by DVX, GE
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お、戻ってきた感が出てきたぞ!
1
橋から望む穏やかな景色♪
今までの緊張が解ける瞬間です
2016年11月17日 15:54撮影 by DVX, GE
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
橋から望む穏やかな景色♪
今までの緊張が解ける瞬間です
無事に下山〜
おつかれちゃーんヽ( ̄▽ ̄)ノ
2016年11月17日 15:57撮影 by DVX, GE
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
無事に下山〜
おつかれちゃーんヽ( ̄▽ ̄)ノ
1

感想/記録

またまた久々の山行〜ヽ( ̄▽ ̄)ノ
以前から気になっていた、鈴鹿南部の仙ヶ岳周回!
ルートは、小岐須渓谷口バス停からいつもの追加の歩きで(笑)
『カワラコバ谷〜宮指路岳〜犬返しの険〜仙ヶ岳〜仙鶏尾根〜野登山〜一ノ谷』で、クールダウン?として、バス停までの歩きが最後に待ってます(^^;
このルートは、行こう行こうと思っていたのですが、ガッツリハードな匂いがぷんぷんしていたので、なかなか足が向かなかったのですが、そんなこと言っていたらいつまで経っても完遂出来ないので、意を決してチャレンジです!!

宮指路岳への道は、途中までは前回(前は東海展望経由〜)と一緒で、途中から小岐須峠へとつながるカワラコバ谷を歩きます。
同じ道歩くのはツマラナイので今回は違うみちww
歩いてみたら。。。谷の崩落地のロープや鎖が設置された幅狭トラバースなどがあったりとで、想像以上なとこでした←それを楽しんでる人ww
久々の山行のせいなのか、ロング行程で前半の時間稼ぐのにペース上げめのせいなのか、太ももが悲鳴をあげるのが早く、ちょっとしんどかった(^^;
でもワシワシ登って県境稜線に出て、ほっこり歩いて宮指路岳到着〜ヽ( ̄▽ ̄)ノ
名前のとおりで標高946m。。。覚えやすい(笑)

ここから先は全てが未踏のエリア!
犬返しの険や仙鶏尾根が私を呼んでいる(゜ロ゜)
今までは、安易に行っては危ないと思っていたから避けていたルート。
だけど、今年のアルプス山行で、少しは経験値上がっている(はず?)ので、さぁかかってこいーww
やる気だして、ストックを片付けます!
っていうか、仙ヶ岳遠ーい!野登山もっと遠ーい!!完遂できるかな?←弱気

犬返しの険ーー!
岩場を登るというイメージではなく、ひじょーにザレたエリアを岩の間を通り抜けたりする感じ。
滑らないように慎重に歩けば危険な状態に陥らない気がするが、強風時はここは危ないと感じた。そんなときは、私はここを通らないと思う。。。
お初な『犬返しの険』を何だかんだ楽しみながら無事に通り抜け、地味なあっぷだうん尾根みち攻撃を受けながらww、仙ヶ岳の南峰到着〜ヽ( ̄▽ ̄)ノ

この頃にはすっかり曇り空となってしまったので、長居はせずに先へ進んで仙ヶ岳の東峰寄って、仙の石で少し遅めのお昼ご飯♪
仙の石って、頭でっかちな巨石ながら絶妙なバランスでドーンって立っているから、不思議だ!
ここは風も少しあり、ちょっと寒かったので、サクサク〜っと食べて先に進む〜〜
先はまだ長いし、計画のタイムよりCT縮めないとバスに間に合わなくなるから(^^;。少しでもCTより速く!

仙鶏尾根ーー!
やせ尾根あり、岩場の大下りあったりとで、気を使うところ(^^;
片付けたストックをお昼のあとにまた出してしまい、邪魔じゃまーになって、まぁ下りづらいこと( ; ゜Д゜)
ロープが設置してある岩場もあったりとで、なかなかな楽しめた♪
足がしんどいけどね( ̄▽ ̄)

ここでもあっぷだうん尾根みち攻撃を受けながら、鞍部まで高度を下げてと。。。
下げたってことは、ここから登り返しがあるっていう訳でして。。。
野登山へ向けての急登を黙々と登ります(・・;)(←あぁ、心折れそう(T^T))
んで、やっとこさ頂上の道路に出ました!
前にも感じたのですが、普段はアスファルト道なんて嫌なんだけど、縦走みたいなロング山行の後半ともなると疲労が蓄積してくるので、登山道よりもサクサクと進むアスファルト道が何故か嬉しくなることがある♪
今回もそう感じてしまった(^^;

アスファルト道を電波塔を巻きながら東に進んで、野登山三角点を目指し。。。無事到着〜ヽ( ̄▽ ̄)ノ
山頂はちょっと分かりにくいとこにあった(^^;
そのまま東へ更に進むと、国見広場というところに行き着く。
ここは天気が良ければ富士山まで望めるという展望広場ですが、本日は生憎の曇り空でしたので、眺望は楽しめず。
ここから下山道の一ノ谷ルートを探すのですが、これもまたちょっと見つけるのに時間かかった(^^;

ここから先はマドと呼ばれる鞍部まで下りて、一ノ谷で下山〜♪
なのですが。。。登山者が少ないせいか、枯れ枝や落ち葉でかなり荒れた感じ。
石の上に大量の落葉が堆積した下り斜面は、最悪です〜( ̄▽ ̄;)
酷い箇所はストックで落葉を取り除いてから足を踏み出さなければ、スリップまつりになってしまうww

鞍部まで下りたので、あとは一ノ谷を下るのみ〜ヽ( ̄▽ ̄)ノ
ここの上部は比較的急なガレを含んだ斜面、下部は緩やかな渡渉ありの沢道となりますが、マークがたくさんありますので、しっかり確認していればルートを外すことはないでしょう。

そんなこんなで無事に下山〜ヽ( ̄▽ ̄)ノ
疲れているけど。。。バス停まで歩かなければならないのが、公共交通利用者の宿命。。。( ̄▽ ̄;)
計画CTより最終的には40分短縮して、無事に乗りたい時間のバスにも間に合った♪

鈴鹿南部の宮指路岳〜仙ヶ岳〜野登山の三山縦走。
一つのお山のみのピークハント山行であればさほど疲れないかと思いますが、三山縦走となると話は違う。
ハードさは予想していたとおりでしたが。。。伏兵現わる!
野登山は一番低いからと甘く見ていたら。。。中々なサディストぶりを発揮してましたねーww

さぁ、ここも完遂できたので、鈴鹿の赤線繋ぎが久々に南にのびました♪
訪問者数:275人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2014/11/19
投稿数: 606
2016/11/19 22:37
 またまたサディスト(笑)
こんばんは、tsuyoponさん(*´∀`*)
おや、鈴鹿でもまたまたサディストな山へ行ってましたか(笑)
なかなかがっつりロングですね〜〜!
このあたりは私、まだ行ってないので・・・そのうち、そのサディストさんにお邪魔しましょうかね〜〜♪
登録日: 2015/1/8
投稿数: 377
2016/11/19 23:21
 Re: またまたサディスト(笑)
こんばんは、earielさん(*´∇`*)

はい!またまたですよー(笑)
ソロはガッツリが定番となりつつある今日この頃です

入道から南部も個性的ですよー
三山周回するもよし
宮指路〜県境稜線〜イワクラ尾根〜入道と周回するもよし
と楽しみかたはいろいろです♪

あ、野登山がearielさんに登りに来てほしいっ言ってましたよ〜ww
サディスト山で燃える(萌える?)earielさんですもんね( ̄▽ ̄)
仙鶏尾根や犬返しの険なども大好物な類いかと♪

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ