ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 1008923 全員に公開 ハイキング近畿

捻草越え(七霞山)道の調査

日程 2016年11月17日(木) [日帰り]
メンバー adpahiro, その他メンバー4人
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間45分
休憩
20分
合計
7時間5分
Sスタート地点(捻草越え入口)09:1015:40明神岩16:0016:15ゴール地点(捻草越え入口)G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
捻草越え道の古道調査と整備
コース状況/
危険箇所等
捻草越えは、富貴と下筒香・高野山との古道。
七霞山中腹の古道は倒木のため、まだ少し、登るのに難はある。
その他周辺情報北宿りには日帰り温泉「やどり温泉」がある。
玉川峡の紅葉は、最高だった。

写真

捻草越え道の概況の地図(中腹のところが整備足らず)
2016年11月18日 14:54撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
捻草越え道の概況の地図(中腹のところが整備足らず)
2
捻草越え道入り口(整備後)
頑張って、階段を作りました。
2016年11月17日 15:31撮影 by Nexus 5, LGE
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
捻草越え道入り口(整備後)
頑張って、階段を作りました。
1
古道の状態(結構きれいに古道は残っている
)
2016年11月17日 11:02撮影 by Nexus 5, LGE
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
古道の状態(結構きれいに古道は残っている
)
1
山腹に入るところ(ここも踏み跡はしっかりとしている)






2016年11月17日 11:13撮影 by Nexus 5, LGE
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山腹に入るところ(ここも踏み跡はしっかりとしている)






1
土砂崩れ跡から護摩の壇を望む
2016年11月17日 11:34撮影 by NIKON D7100, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
土砂崩れ跡から護摩の壇を望む
1
土砂くずれと倒木(七霞山方面からの古道)
2016年11月17日 11:53撮影 by Nexus 5, LGE
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
土砂くずれと倒木(七霞山方面からの古道)
階段はこんな感じ
2016年11月17日 15:31撮影 by Nexus 5, LGE
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
階段はこんな感じ
1
明神岩の紅葉
2016年11月17日 15:59撮影 by NIKON D7100, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
明神岩の紅葉
3

感想/記録

かつて高野山と富貴をつなぐ捻草越え道は、古くからよく利用された古道で、ハイキングコースとしても、よく知られていた。(「紀伊続風土記」には天狗木峠に茶屋が一軒あるとし、摩尼谷より川合の橋へ出て、七霞を過きて富貴へ行を捻草越といふ、高野より大峰山上への本道とす」と記されている)
しかし、昭和後期頃に発生した大規模な土砂崩れが原因で、古道は土砂と倒木で壊滅状態になったという。もちろん、その後は、歩く人もいなくなり、本来の古道を知る人は、ほとんどいなくなった。
そこで、本来の古道を調査、そして復活させようということで、今回の山行となった。
ということで、まずは下調べとして、古道ルートについてテープ等で識別した。また入口となるところには、道標、そして、階段を設けた。土砂崩れのあったところは、それなりに通れるようにはなったが、まだまだ古道復活までには至っていない。近いうちに再チャレンジして、倒木等を取り除ければ、というのが、みんなの思いである。
訪問者数:58人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

関連する山の用語

紅葉 倒木 山行 道標
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ