ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 1008971 全員に公開 ハイキング奥秩父

上日川峠、大菩薩峠、牛奥雁ヶ腹摺山など

日程 2016年11月16日(水) [日帰り]
メンバー hachi
天候晴れ→曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク

栄和交通バス(甲斐大和駅⇒上日川峠):
http://www.eiwa-kotsu.com/pdf/time201605.pdf

駐車場:
上日川峠駐車場(無料)
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN

コースタイム [注]

上日川峠(ロッジ長兵衛)7:45―福ちゃん荘7:59ー富士見山荘(富士見新道入口)8:05―勝緑荘8:10―大菩薩峠8:50/9:00―熊沢山9:20―石丸峠9:40ー分岐9:45―狼平10:00―小金沢山10:45/10:52―牛奥ノ雁ヶ腹摺山11:34/11:43―日川林道12:38―日川林道入口の1匱蠢12:50(登山終了)
コース状況/
危険箇所等
危険箇所:
全体的に落ち葉の下の石や木の根に躓き注意。

不明箇所:
なし。

装備

備考 水:
2リットル持参し1.0リットル消費。

写真

上日川峠のロッジ長兵衛。
2016年11月16日 07:34撮影 by DMC-FX35, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
上日川峠のロッジ長兵衛。
3
ロッジ長兵衛からは山道と舗装路の二通りの道があるが今回は歩きやすい舗装路を進んだ。
2016年11月16日 07:41撮影 by DMC-FX35, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ロッジ長兵衛からは山道と舗装路の二通りの道があるが今回は歩きやすい舗装路を進んだ。
3
峠までの途中には幾つかの山荘がある。
ここはふくちゃん荘。
2016年11月16日 07:59撮影 by DMC-FX35, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
峠までの途中には幾つかの山荘がある。
ここはふくちゃん荘。
2
富士見山荘。
写真左の白い標識は富士見新道の入口の道標。
2016年11月16日 08:04撮影 by DMC-FX35, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士見山荘。
写真左の白い標識は富士見新道の入口の道標。
2
勝緑荘。
2016年11月16日 08:10撮影 by DMC-FX35, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
勝緑荘。
1
大菩薩峠到着。
2016年11月16日 08:49撮影 by DMC-FX35, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大菩薩峠到着。
7
大菩薩峠からの眺望。
2016年11月16日 08:50撮影 by DMC-FX35, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大菩薩峠からの眺望。
6
大菩薩峠の介山荘。
これは熊沢山側から撮った様子。
2016年11月16日 08:58撮影 by DMC-FX35, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大菩薩峠の介山荘。
これは熊沢山側から撮った様子。
2
熊沢山への途中にあった古い道標。
2016年11月16日 09:02撮影 by DMC-FX35, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
熊沢山への途中にあった古い道標。
2
熊沢山の表示はあるが山頂はこの上8mほど。
2016年11月16日 09:14撮影 by DMC-FX35, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
熊沢山の表示はあるが山頂はこの上8mほど。
2
熊沢山の頂上付近は山頂表示なし。
2016年11月16日 09:16撮影 by DMC-FX35, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
熊沢山の頂上付近は山頂表示なし。
1
熊沢山山頂の東側付近から眼下の石丸峠を見る。
2016年11月16日 09:21撮影 by DMC-FX35, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
熊沢山山頂の東側付近から眼下の石丸峠を見る。
3
石丸峠。
2016年11月16日 09:37撮影 by DMC-FX35, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
石丸峠。
2
石丸峠から小金沢山方向。
2016年11月16日 09:39撮影 by DMC-FX35, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
石丸峠から小金沢山方向。
1
石丸峠からの熊沢山.
2016年11月16日 09:40撮影 by DMC-FX35, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
石丸峠からの熊沢山.
7
ここは石丸峠から5分ほどの牛ノ寝通りや長峰と小金沢山の分岐。
ここを右へ行くが天狗棚山は気付かないうちに通過してしまう。
2016年11月16日 09:44撮影 by DMC-FX35, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここは石丸峠から5分ほどの牛ノ寝通りや長峰と小金沢山の分岐。
ここを右へ行くが天狗棚山は気付かないうちに通過してしまう。
2
天狗棚山付近から小金沢山方向の様子。
2016年11月16日 09:49撮影 by DMC-FX35, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天狗棚山付近から小金沢山方向の様子。
3
大菩薩湖。
2016年11月16日 09:49撮影 by DMC-FX35, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大菩薩湖。
2
天狗棚山付近から熊沢山(左)。
2016年11月16日 09:52撮影 by DMC-FX35, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天狗棚山付近から熊沢山(左)。
1
天狗棚山を南側から見上げた様子。
2016年11月16日 09:52撮影 by DMC-FX35, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天狗棚山を南側から見上げた様子。
1
前方は狼平と小金沢山。
2016年11月16日 09:52撮影 by DMC-FX35, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
前方は狼平と小金沢山。
2
狼平から熊沢山と天狗棚山を振り返る。
時間は10時だが、このころから大菩薩嶺方向はガスに包まれてしまった。
2016年11月16日 10:00撮影 by DMC-FX35, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
狼平から熊沢山と天狗棚山を振り返る。
時間は10時だが、このころから大菩薩嶺方向はガスに包まれてしまった。
2
狼平とを過ぎると小金沢山までは栂などの暗い樹林帯の道になる。
2016年11月16日 10:13撮影 by DMC-FX35, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
狼平とを過ぎると小金沢山までは栂などの暗い樹林帯の道になる。
1
小金沢山山頂。
2016年11月16日 10:46撮影 by DMC-FX35, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小金沢山山頂。
3
小金沢山山頂からの雲取山遠望(写真中央)。
2016年11月16日 10:47撮影 by DMC-FX35, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小金沢山山頂からの雲取山遠望(写真中央)。
2
小金沢山から牛奥雁ヶ腹摺山へ向かう道。
2016年11月16日 10:56撮影 by DMC-FX35, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小金沢山から牛奥雁ヶ腹摺山へ向かう道。
1
牛奥ノ雁ヶ腹摺山への道。概ね笹原だが樹林帯もある。
2016年11月16日 10:57撮影 by DMC-FX35, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
牛奥ノ雁ヶ腹摺山への道。概ね笹原だが樹林帯もある。
笹原の道。
2016年11月16日 11:04撮影 by DMC-FX35, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
笹原の道。
明るい笹原の道。
2016年11月16日 11:07撮影 by DMC-FX35, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
明るい笹原の道。
2
樹林帯の道。
2016年11月16日 11:16撮影 by DMC-FX35, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
樹林帯の道。
1
あと4〜5分で牛奥ノ雁ヶ腹摺山のところ。
2016年11月16日 11:28撮影 by DMC-FX35, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あと4〜5分で牛奥ノ雁ヶ腹摺山のところ。
2
牛奥ノ雁ヶ腹摺山山頂。
2016年11月16日 11:32撮影 by DMC-FX35, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
牛奥ノ雁ヶ腹摺山山頂。
3
牛奥ノ雁ヶ腹摺山山頂。
ここから縦走路を外れて日川林道方向へ進む。
2016年11月16日 11:32撮影 by DMC-FX35, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
牛奥ノ雁ヶ腹摺山山頂。
ここから縦走路を外れて日川林道方向へ進む。
3
日川林道への道は目まぐるしく植生が変わる。
2016年11月16日 11:33撮影 by DMC-FX35, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日川林道への道は目まぐるしく植生が変わる。
2
下り始めは笹原。
2016年11月16日 11:41撮影 by DMC-FX35, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下り始めは笹原。
1
次に枯れ木帯。
2016年11月16日 11:42撮影 by DMC-FX35, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
次に枯れ木帯。
栂の明るい樹林帯。
2016年11月16日 11:45撮影 by DMC-FX35, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
栂の明るい樹林帯。
1
栂。
2016年11月16日 11:47撮影 by DMC-FX35, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
栂。
途中の展望岩の上からの大菩薩湖。
2016年11月16日 11:52撮影 by DMC-FX35, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中の展望岩の上からの大菩薩湖。
2
日川林道への道が地図に載ったのはここ数年のことだが、道標はかなり古い。
2016年11月16日 11:59撮影 by DMC-FX35, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日川林道への道が地図に載ったのはここ数年のことだが、道標はかなり古い。
1
今度は樺の林。
2016年11月16日 12:11撮影 by DMC-FX35, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今度は樺の林。
1
いきなり伐採地に到着するが見晴らしは良い。
2016年11月16日 12:28撮影 by DMC-FX35, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いきなり伐採地に到着するが見晴らしは良い。
2
大菩薩嶺方向はガスの中。
2016年11月16日 12:34撮影 by DMC-FX35, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大菩薩嶺方向はガスの中。
伐採地の下に日川林道が見えた。
2016年11月16日 12:37撮影 by DMC-FX35, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
伐採地の下に日川林道が見えた。
日川林道に到着。
林道を横切る登山道を進むとペンションすずらんへ行くことになるが、今回は上日川峠へ戻るため日川林道を北側へ向かう。
2016年11月16日 12:38撮影 by DMC-FX35, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日川林道に到着。
林道を横切る登山道を進むとペンションすずらんへ行くことになるが、今回は上日川峠へ戻るため日川林道を北側へ向かう。
県道大菩薩初鹿野線に向かう日川林道の様子。
この先1km程歩いたところで山中でお会いした方の車にの乗せていただき上日川峠までの5kmを歩かずに済んだ。どうもありがとうございました。
乗せていただいた車は手入れがよく大切にされている様子でしたが、フロアマットを泥砂で汚してしまい申し訳ありませんでした。
2016年11月16日 12:49撮影 by DMC-FX35, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
県道大菩薩初鹿野線に向かう日川林道の様子。
この先1km程歩いたところで山中でお会いした方の車にの乗せていただき上日川峠までの5kmを歩かずに済んだ。どうもありがとうございました。
乗せていただいた車は手入れがよく大切にされている様子でしたが、フロアマットを泥砂で汚してしまい申し訳ありませんでした。
3
10分もせずに上日川峠に到着。
本日も無事に登山終了。
2016年11月16日 13:15撮影 by DMC-FX35, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
10分もせずに上日川峠に到着。
本日も無事に登山終了。
3

感想/記録
by hachi

昨年10月30日に歩いたコースとほぼ同じコースを歩いてきました。
午前10時ころからは大菩薩嶺付近はガスが掛かりましたが私が歩いたコースは終日ほぼ見通しがありました。

本日のコースの紅葉はほぼ終わっていましたが、帰り道の竜門峡付近は山一面のオレンジ色で素晴らしい紅葉でした。
訪問者数:209人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2011/3/28
投稿数: 2231
2016/11/18 18:29
 冬枯れと青空
hachiさん、こんにちは。

紅葉と青空は最高ですが、冬枯れに青空の季節が来ましたね。
それにしても、空が青い、ド快晴、ドピーカンでしたね。

竜門峡付近は綺麗でしたか。
先週はやや早かったかな、と思いもします。

大菩薩周辺の紅葉もきれいですが、
今日、高尾山に行ったんですが、なかなか侮れない紅葉でした。
あんな近い所で、あれだけ綺麗なら申し分ない感じです。
高尾山は今年は紅葉の当たり年でしょうかね。
登録日: 2009/8/21
投稿数: 707
2016/11/18 22:34
 Re: 冬枯れと青空
yamaheroさん こんばんは

やっぱり山は好天の日に登るべきですね  これからが登山に良い季節ですね。でも朝方は寒いので朝起きるのが大変ですが、冬の晴天はほんとに青空が綺麗です。

竜門峡付近の紅葉はそこだけを見るために来ている人がいるようです。山全体がオレンジ色でした 燃えているような感じでした。

帰りに高尾山口駅横の国道20号を通りましたが平日にもかかわらず凄い人出でした。今年は紅葉イマイチとか言われてましたが、標高の低いところはかなりきれいに色付いていますよね。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

ガス 林道 紅葉 マット 道標
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ