ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 1008972 全員に公開 ハイキング伊豆・愛鷹

達磨山

日程 2016年11月05日(土) [日帰り]
メンバー nori74, その他メンバー1人
天候
アクセス
利用交通機関
車・バイク
だるま山高原レストハウス駐車場利用
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間20分
休憩
40分
合計
4時間0分
Sスタート地点09:3009:30きよせの森10:20戸田峠11:10達磨山11:5013:30ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
レストハウスから下った、きよせの森ハイキングコースは、あまり人気が無いのか荒れてる箇所もあった。ほかはよく整備されてます。

写真

レストハウス駐車場からきよせの森に入場〜
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
レストハウス駐車場からきよせの森に入場〜
沢沿いで気持ちがいいけど全然人いませんw
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
沢沿いで気持ちがいいけど全然人いませんw
レストハウスから尾根沿いに金冠山に向かうコースの方が展望もよく人気みたい。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
レストハウスから尾根沿いに金冠山に向かうコースの方が展望もよく人気みたい。
だかしかし、木々の間から見える青空と川のせせらぎの方が好きなんだ!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
だかしかし、木々の間から見える青空と川のせせらぎの方が好きなんだ!
戸田峠を過ぎてまずは達磨山に向かいます、ここからはもー展望は最高ですからね。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
戸田峠を過ぎてまずは達磨山に向かいます、ここからはもー展望は最高ですからね。
何かの木々のトンネル。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
何かの木々のトンネル。
登山道は延々と主張してて迷いようがありません。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山道は延々と主張してて迷いようがありません。
天気も最高!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天気も最高!
眼下に戸田の港
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
眼下に戸田の港
目の前には達磨の山
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
目の前には達磨の山
頂上に着いたけどやはり風が強い!展望は素晴らしい!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
頂上に着いたけどやはり風が強い!展望は素晴らしい!
駿河湾からの猛烈な海風を肌で感じます!そして昼食を済ませお腹が冷えてきました(>_<)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駿河湾からの猛烈な海風を肌で感じます!そして昼食を済ませお腹が冷えてきました(>_<)
・・・本気でお腹が痛い。トイレに駆け込みたい気分です・・
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
・・・本気でお腹が痛い。トイレに駆け込みたい気分です・・
富士山綺麗だけどお腹がヤバいので金冠山は諦めて早足でレストハウスに戻ります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士山綺麗だけどお腹がヤバいので金冠山は諦めて早足でレストハウスに戻ります。

感想/記録
by nori74

伊豆の達磨山〜金冠山にハイキング。
きよせの森から達磨山に向かいます、風もそんなに無く穏やかだったけど、標高が上がってくるとやはり風がキツくなってきた!
達磨山山頂ではなかなかの強風ですが石の横で風を避けてお昼に。
美味しく頂きコーヒーなんかも飲んだりしてたら・・あれ?お腹痛くなってきたじゃん(>_<)冷えたのか?
とりあえず片付けて金冠山に向けて下山。
しかしお腹は完全に下痢のような状況に!これはヤバいのか?我慢出来るのか??
いい歳した大人が茂みで用を足すなんて事だけは避けたいぞ!
早足で下山するも階段を降りる振動すら憎い〜
あーとにかくトイレだ、話はそれからだ。
金冠山は諦めてレストハウスのトイレに駆け込みました。間に合った〜。
訪問者数:11人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

関連する山の用語

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ