ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 1009003 全員に公開 ハイキング赤城・榛名・荒船

真田丸 岩櫃山 蜜岩通りルートから本丸跡そこから赤岩通り周回

日程 2016年11月14日(月) [日帰り]
メンバー tatudayo
天候曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
郷原駅脇の踏切(真田丸の赤いのぼり有り)より案内に導かれ古谷登山口駐車場。


経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
2時間9分
休憩
1時間16分
合計
3時間25分
S古谷登山口駐車場09:1509:32密岩通り登山口09:55天狗の架け橋10:1310:16岩櫃山11:1412:39古谷登山口駐車場12:40ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
山のグレーティングでC2. ミスをすると転落・滑落の可能性がある山です。
また、特に蜜岩通りからのルートは、徐々に浸食していると見受けられる場所が有りました。
その他周辺情報群馬原駅近くにセブンイレブン有り。
岩櫃城温泉にて、大人400円。ご飯も頂くことができます。

装備

個人装備 長袖シャツ 雨具 行動食 カメラ ヘルメット ソフトシェル グローブ 昼ご飯 飲料 地図(地形図) GPS ガイド地図(ブック) 携帯

写真

郷原駅脇の踏切の目印の看板
2016年11月14日 13:00撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
郷原駅脇の踏切の目印の看板
2
郷原駅脇の踏切を超え
2016年11月14日 08:53撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
郷原駅脇の踏切を超え
1
T字路を左折
2016年11月14日 08:53撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
T字路を左折
1
そして右折
2016年11月14日 08:53撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そして右折
1
暫く道を進むと
2016年11月14日 08:54撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
暫く道を進むと
古谷登山口の駐車場。10台ほどのスペース。
2016年11月14日 09:09撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
古谷登山口の駐車場。10台ほどのスペース。
2
駐車場からの岩櫃山。
ちょっと、絶壁なんですけど。
2016年11月14日 09:09撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駐車場からの岩櫃山。
ちょっと、絶壁なんですけど。
2
駐車場に有るルートマップ
2016年11月14日 09:12撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駐車場に有るルートマップ
1
注意書き。グレーティングはC2. 標高が低くても、転倒・滑落の恐れのある山なので、気を引き締めて。
2016年11月14日 09:13撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
注意書き。グレーティングはC2. 標高が低くても、転倒・滑落の恐れのある山なので、気を引き締めて。
1
岩櫃山を眺めるビュースポットへのルート。
2016年11月14日 09:13撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩櫃山を眺めるビュースポットへのルート。
2
駐車場すぐ脇の、集会場。ここのトイレが利用できます。また、ガイド冊子が有り。
2016年11月14日 09:13撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駐車場すぐ脇の、集会場。ここのトイレが利用できます。また、ガイド冊子が有り。
黄色いガイドが、ルート記載。
2016年11月14日 09:14撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
黄色いガイドが、ルート記載。
標識ではなく、のぼりに従い、車道を進む。
2016年11月14日 09:15撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
標識ではなく、のぼりに従い、車道を進む。
等間隔でのぼりが有り。迷う余地が有りません。笑
2016年11月14日 09:15撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
等間隔でのぼりが有り。迷う余地が有りません。笑
密岩神社の入り口到着
2016年11月14日 09:18撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
密岩神社の入り口到着
2
神社には、真田の六文銭がお出迎え。
2016年11月14日 09:19撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
神社には、真田の六文銭がお出迎え。
1
さて、密岩通り登山口へ向かいます。
2016年11月14日 09:25撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さて、密岩通り登山口へ向かいます。
ここを右折
2016年11月14日 09:28撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここを右折
念の為熊鈴。
2016年11月14日 09:32撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
念の為熊鈴。
2
登山口到着。さぁ登りますか。
2016年11月14日 09:32撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口到着。さぁ登りますか。
1
紅葉想定外に見ごろかも?
2016年11月14日 09:35撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
紅葉想定外に見ごろかも?
2
カシャ
2016年11月14日 09:44撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
カシャ
2
カシャ
2016年11月14日 09:47撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
カシャ
1
カシャ。紅葉が素晴らしく、なかなか先に進めさせてもらえない。これで青空だったら最高なのに。笑
2016年11月14日 09:48撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
カシャ。紅葉が素晴らしく、なかなか先に進めさせてもらえない。これで青空だったら最高なのに。笑
1
ちょっとした鎖場。落ち葉で滑りやすく、油断大敵。
2016年11月14日 09:53撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ちょっとした鎖場。落ち葉で滑りやすく、油断大敵。
1
ピカピカの鎖。というのも、このルート10月20日まで、滑落事故が多発の為、通行止めでした。整備も終わりやっと解除。
2016年11月14日 09:53撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ピカピカの鎖。というのも、このルート10月20日まで、滑落事故が多発の為、通行止めでした。整備も終わりやっと解除。
2
皆さん平沢から登る為か、こちらは人に出会わない。
会ったのは、リスさんだけ。笑
2016年11月14日 09:55撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
皆さん平沢から登る為か、こちらは人に出会わない。
会ったのは、リスさんだけ。笑
6合目尾根鞍部到着。
2016年11月14日 10:01撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
6合目尾根鞍部到着。
2
振り返るとこんな感じ
2016年11月14日 10:06撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返るとこんな感じ
天狗の架け橋。プチ蟻の塔渡り?
2016年11月14日 10:09撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天狗の架け橋。プチ蟻の塔渡り?
2
無事渡り切り、鎖のありがたみ。笑
2016年11月14日 10:10撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
無事渡り切り、鎖のありがたみ。笑
1
鷹ノ巣岩窟
2016年11月14日 10:15撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鷹ノ巣岩窟
2
ぐるっと回りこみ、最後の鎖
2016年11月14日 10:24撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ぐるっと回りこみ、最後の鎖
先客が下ってきたので、暫し鑑賞。
2016年11月14日 10:24撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
先客が下ってきたので、暫し鑑賞。
1
さてと、登りますか。上で待たれている方が居るので、写真もそこそこに。
2016年11月14日 10:27撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さてと、登りますか。上で待たれている方が居るので、写真もそこそこに。
待たれていたかPTが下って行く。
2016年11月14日 10:28撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
待たれていたかPTが下って行く。
1
岩櫃山到着。標高は低いですが、楽しいルート。
2016年11月14日 10:28撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩櫃山到着。標高は低いですが、楽しいルート。
3
山頂から登ってきたルートを見下ろす。
2016年11月14日 10:29撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂から登ってきたルートを見下ろす。
3
天狗の蹴上げ岩方面。
2016年11月14日 10:29撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天狗の蹴上げ岩方面。
3
古谷の駐車場。マイカーが小さいねぇ。
2016年11月14日 10:30撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
古谷の駐車場。マイカーが小さいねぇ。
2
さてと、下りますか。降りている方が居るので、少々観察。
2016年11月14日 10:31撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さてと、下りますか。降りている方が居るので、少々観察。
2
まだ11時ですが、取り敢えずお湯を沸かしつつ
2016年11月14日 10:48撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まだ11時ですが、取り敢えずお湯を沸かしつつ
1
鎖を登るカップル観察。がんばれ〜。^^
2016年11月14日 10:56撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鎖を登るカップル観察。がんばれ〜。^^
2
で、カップラーメン。^^うまし
2016年11月14日 10:59撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
で、カップラーメン。^^うまし
3
天狗の架け橋をチャレンジしている方^^遠目から見ると、予想以上に怖いかも?
2016年11月14日 11:10撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天狗の架け橋をチャレンジしている方^^遠目から見ると、予想以上に怖いかも?
1
食べ終わり、岩櫃城本丸方面へ向かいます。
2016年11月14日 11:15撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
食べ終わり、岩櫃城本丸方面へ向かいます。
こちらも紅葉は、良いねぇ。密岩通り程じゃないけど、それでもいいね。
2016年11月14日 11:18撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こちらも紅葉は、良いねぇ。密岩通り程じゃないけど、それでもいいね。
1
一本槍。流石に天然のお城。
2016年11月14日 11:23撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一本槍。流石に天然のお城。
1
天然の城壁、そしてそこに生えるモミジ。影に生えている木々は、未だ緑色。下りは沢通り。
2016年11月14日 11:25撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天然の城壁、そしてそこに生えるモミジ。影に生えている木々は、未だ緑色。下りは沢通り。
岩櫃城本丸址
2016年11月14日 11:41撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩櫃城本丸址
1
さて、登り返します。
2016年11月14日 11:46撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さて、登り返します。
尾根通りを今度は登る。
2016年11月14日 11:50撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尾根通りを今度は登る。
赤岩通りに合流するため、岩場ありのルートへ
2016年11月14日 11:53撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤岩通りに合流するため、岩場ありのルートへ
一旦下り
2016年11月14日 12:02撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一旦下り
再び登り返し。ふと見上げる。
2016年11月14日 12:05撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
再び登り返し。ふと見上げる。
赤岩通りへの分岐
2016年11月14日 12:10撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤岩通りへの分岐
こちらのルートは、数PTとすれ違う。
2016年11月14日 12:13撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こちらのルートは、数PTとすれ違う。
このルート唯一の鎖場。
2016年11月14日 12:14撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
このルート唯一の鎖場。
モミジの紅葉が見事。まさかこの時期に出会えるとは、予想外。
2016年11月14日 12:16撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
モミジの紅葉が見事。まさかこの時期に出会えるとは、予想外。
3
赤岩通り登山口到着。
2016年11月14日 12:28撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤岩通り登山口到着。
振り返る。
2016年11月14日 12:28撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返る。
潜龍院跡
2016年11月14日 12:30撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
潜龍院跡
潜龍院の解説。
2016年11月14日 12:28撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
潜龍院の解説。
もう十分楽しんだ。満足な山行、アスファルトの道を歩くのも軽やかに。
2016年11月14日 12:32撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もう十分楽しんだ。満足な山行、アスファルトの道を歩くのも軽やかに。
ただいま。
2016年11月14日 12:38撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ただいま。
なんでガチャガチャが有るんだろうと思い。近づいてみたら、登山バッチがガチャガチャで販売。500円玉がないと購入できないという。笑
2016年11月14日 12:57撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なんでガチャガチャが有るんだろうと思い。近づいてみたら、登山バッチがガチャガチャで販売。500円玉がないと購入できないという。笑
1
登山バッチゲット。
2016年11月14日 12:57撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山バッチゲット。
1
利用した日帰り温泉。岩櫃ふれあいの郷。大人400円。カギがかかるロッカーは100円有料です。ご飯も頂けます。
2016年11月14日 13:08撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
利用した日帰り温泉。岩櫃ふれあいの郷。大人400円。カギがかかるロッカーは100円有料です。ご飯も頂けます。
1

感想/記録

長野に生活している者として、真田というと上田城というイメージでした。
真田丸のオープニングに出てくる米子瀑布と共に映っている岩櫃山。
吾妻の地も真田の領地なんだと思ったら、真田一族の領地にとっては、正に動脈となる真田道の中心。上田城ができる前の真田の本城が岩櫃城。
さて岩櫃山ですが、標高は800m程度のお山ですが。
小さい戸隠山という印象もあり、ルートによっては少々注意を要するお山です。
群馬県のグレーティング(難易度)は、C2.
転倒・滑落のリスクのあるお山です。密岩通りは、滑落事故が多かった為、最近まで通行が禁止されていましたが、10月21日一時通行止めが、登山道整備により解除されました。
登っている方々、ドラマの為かちょっと首をかしげる様な方も見受けられました。
認識の甘さも、事故が多かった原因の一つかなと思いました。

当日は、もみじの紅葉が良い時期で、短い時間ながら、紅葉を眺めつつの山行を堪能する事ができた。


訪問者数:177人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ