ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 1009127 全員に公開 積雪期ピークハント/縦走谷川・武尊

谷川岳・一ノ倉岳(天神尾根より)

日程 2016年11月18日(金) [日帰り]
メンバー NARU24
アクセス
利用交通機関
電車バス、 ケーブルカー等

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
コース状況/
危険箇所等
雪と岩のミックスで、アイゼン歩行には要注意。
100%夏道。
天神平で積雪2cm、頂上で積雪10〜20cm。

写真

高崎駅から水上へ。上牧駅からは谷川岳が見える。事前に着雪状況や天候の確認ができて大変便利(?)。
2016年11月18日 16:14撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高崎駅から水上へ。上牧駅からは谷川岳が見える。事前に着雪状況や天候の確認ができて大変便利(?)。
1
拡大
2016年11月18日 16:14撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
拡大
3
ロープウェイで天神平にあがる。積雪は2cmほど。このくらいならすぐに溶けそう。
2016年11月18日 16:14撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ロープウェイで天神平にあがる。積雪は2cmほど。このくらいならすぐに溶けそう。
2
では早速歩き始めましょう。
2016年11月18日 16:14撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
では早速歩き始めましょう。
1
いい天気。
2016年11月18日 16:14撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いい天気。
1
熊穴沢避難小屋はまだ建物が出ている。
2016年11月18日 16:14撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
熊穴沢避難小屋はまだ建物が出ている。
1
道はまだ100%夏道
2016年11月18日 16:14撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
道はまだ100%夏道
1
肩の小屋へ。
2016年11月18日 16:14撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
肩の小屋へ。
1
肩の小屋は冬季開放中。
2016年11月18日 16:14撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
肩の小屋は冬季開放中。
2
トマの耳。
2016年11月18日 16:14撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トマの耳。
1
トマの耳からオキの耳へは、まだ夏道と同じ。上州側に滑落しないように要注意。特にトマから下るところは危険。
2016年11月18日 16:14撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トマの耳からオキの耳へは、まだ夏道と同じ。上州側に滑落しないように要注意。特にトマから下るところは危険。
5
頂上。
2016年11月18日 16:14撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
頂上。
4
東尾根を覗く。
2016年11月18日 16:14撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東尾根を覗く。
轟音とともに米軍の戦闘機(だそうです)が登場。
2016年11月18日 16:14撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
轟音とともに米軍の戦闘機(だそうです)が登場。
9
肩の小屋の真上あたり、稜線ギリギリを通過してパスしていった。
2016年11月18日 16:14撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
肩の小屋の真上あたり、稜線ギリギリを通過してパスしていった。
9
頂上で少し休憩後、一ノ倉岳を目指す。トレースなし。20cmほどのラッセル。
2016年11月18日 16:14撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
頂上で少し休憩後、一ノ倉岳を目指す。トレースなし。20cmほどのラッセル。
6
人間のトレースはないが、登山道を動物が使っているため、微妙にラッセルが軽減される?。
2016年11月18日 16:14撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
人間のトレースはないが、登山道を動物が使っているため、微妙にラッセルが軽減される?。
4
上州側の絶壁に落ちないように要注意。
特に鎖場2ヶ所と、一ノ倉岳への登りに注意。
2016年11月18日 16:14撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
上州側の絶壁に落ちないように要注意。
特に鎖場2ヶ所と、一ノ倉岳への登りに注意。
5
一ノ倉岳。
避難小屋のドアが開けっぱなしにされたせいで、雪が吹き込んで内部が雪で満たされている。当然、使用不能なので要注意。
2016年11月18日 16:14撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一ノ倉岳。
避難小屋のドアが開けっぱなしにされたせいで、雪が吹き込んで内部が雪で満たされている。当然、使用不能なので要注意。
3
一ノ倉岳。
2016年11月18日 16:14撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一ノ倉岳。
5
一ノ倉岳には一等三角点がある。登山道から少し外れているが、一発で掘り出すことができた。
1,974.2m。
2016年11月18日 16:14撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一ノ倉岳には一等三角点がある。登山道から少し外れているが、一発で掘り出すことができた。
1,974.2m。
2
では、谷川岳に戻り、肩の小屋で体勢を整え、下山にかかる。
2016年11月18日 16:14撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
では、谷川岳に戻り、肩の小屋で体勢を整え、下山にかかる。
1
天神平に戻ってきた。
2016年11月18日 16:14撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天神平に戻ってきた。
1
上牧駅から帰りも谷川岳が見えた。今日はずっといい天気。
2016年11月18日 16:14撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
上牧駅から帰りも谷川岳が見えた。今日はずっといい天気。
2

感想/記録
by NARU24

11月の谷川岳に登頂できて大満足。
今回は好天に助けられ、なかなかいい山行でした。
訪問者数:1089人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2013/12/21
投稿数: 962
2016/11/19 23:21
 あの真下にいました
NARU24さん、こんばんは!
 F15戦闘機の写真を撮ってくれてましたか。
ワタシらは肩の小屋の手前、稜線スレスレ飛行の直下にいたんですよ。マジに頭の上に落ちてくるような感じでした。
明らかに脅かして面白がってるみたいですね。二機編隊のもう一機はまともな高度で飛んでましたから。

 一ノ倉岳方面はノートレースでしたか。避難小屋の戸が開けっ放し!!
帰りに寄った熊穴沢の避難小屋の戸も開けっ放しでした。どうなるか考えられない登山者がいるんですね〜。
登録日: 2010/6/28
投稿数: 30
2016/11/20 11:29
 Re: あの真下にいました
こんにちは。
平日の谷川岳では、戦闘機の訓練飛行は結構あるんですが、
写真に撮るのはなかなか大変です。構えてるわけじゃないですからね。
今回のは肩ノ小屋の窓ガラスが割れるんじゃないか(大げさ)というほどで、
思わぬ航空ショー(?)にびっくりでしたね。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ