ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 1009150 全員に公開 ハイキング奥秩父

大輪BS〜妙法ヶ岳〜地蔵峠〜大血川渓流観光釣場

日程 2016年11月23日(水) [日帰り]
メンバー shuchan
天候曇り
アクセス
利用交通機関
電車バス、 タクシー
行き:三峰口駅BS 8:30発 大滝老人福祉センターバス停行きバス 大輪バス停下車
帰り:大血川渓流観光釣場前から三峰口駅前までタクシー 
   三峰口駅 20:24発 羽生駅行き電車 東飯能駅下車 乗換
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
10時間25分
休憩
4分
合計
10時間29分
S大輪バス停08:4409:12妙法ヶ岳北東尾根取付き11:02P72912:22三角点1072.313:15P125314:48三峯神社奥宮(妙法ヶ岳)14:5015:02P132915:0415:47炭焼平16:20地蔵峠16:54森林管理道 大血川線 到着19:13ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
下記の区間以外は、一般登山道もしくは、林道なので省略。
 

■妙法ヶ岳北東尾根取付き〜妙法ヶ岳山頂近くの、一般登山道合流点
 
この区間は、2012版の山と高原地図、及び地形図に登山道の記載は、ありません。

P1253に登る前に、確か3ヶ所程岩峰(岩場)があり、すべて巻きましたが、巻く必要のない岩峰(岩場)も、あったように思います。

P1253への登りは、かなり急なので、掴まれる物は、何でも掴んで登りました。

妙法ヶ岳は、急峻な岩峰で、どこから安全に登れるか、悩みました。結果、山の廻りを約半周ぐらい巻きました。


※すれ違ったハイカー…妙法ヶ岳山頂近くで3人。

装備

個人装備 ザック(40L…1) ウインドブレーカー(1) 折り畳み傘(1) 下着の替え(上下各1) 靴下の替え(1) タオル(1) お風呂セット[アカスリ カミソリ] スパッツ(1) 膝サポーター(1) シュラフカバー[緊急時ビバーク用](1) ザックカバー(1) スマホ(1) デジカメ(1) モバイル・バッテリー(2) モバイル・バッテリー配線(1) ヘッドランプ(1) ヘッドランプ用予備電池(1セット) 予備靴紐(1) 熊避け鈴(1) ライター(2) ナイフ(1) コンパス(1) 地図 計画書 メモ帖 マジック ボールペン 札入(健康保険証入り) 小銭入 鍵類(チェーン付) トイレットペーパー(1) 薬類(バンドエイド含む) 水分(牛乳を含め2.5L) レジ袋(数枚) 食糧(必要分+α) 緑茶ハイ(350mⅬ…4)
備考 ロープを持って行けば良かったです。

写真

地形図をベースに、計画ルートを書き入れた地図を作成し、持参しました。
2016年11月23日 04:15撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
地形図をベースに、計画ルートを書き入れた地図を作成し、持参しました。
8
御花畑駅の、立ち食い蕎麦屋で朝食を。天玉そば。
2016年11月23日 07:32撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
御花畑駅の、立ち食い蕎麦屋で朝食を。天玉そば。
14
三峰口駅前にて。
2016年11月23日 08:25撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三峰口駅前にて。
7
大輪バス停。今回は、ここからスタートです。バスの乗客は、私を含めて2人。2人とも、ここで降車しました。
2016年11月23日 08:44撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大輪バス停。今回は、ここからスタートです。バスの乗客は、私を含めて2人。2人とも、ここで降車しました。
5
鳥居をくぐり。
2016年11月23日 08:46撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鳥居をくぐり。
5
登竜橋を渡ります。
2016年11月23日 08:46撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登竜橋を渡ります。
6
登竜橋より荒川下流を見る。
2016年11月23日 08:47撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登竜橋より荒川下流を見る。
11
登竜橋より荒川上流を見る。
2016年11月23日 08:47撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登竜橋より荒川上流を見る。
6
登竜橋の欄干と紅葉。
2016年11月23日 08:47撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登竜橋の欄干と紅葉。
5
ここから左へ行くのが、妙法ヶ岳北東尾根の取付きへ行く、遊歩道なのですが、妙法ヶ岳北尾根は、どんな感じか、偵察するため、右に行きました。
2016年11月23日 08:47撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここから左へ行くのが、妙法ヶ岳北東尾根の取付きへ行く、遊歩道なのですが、妙法ヶ岳北尾根は、どんな感じか、偵察するため、右に行きました。
4
石碑が結構あります。
2016年11月23日 08:48撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
石碑が結構あります。
5
本日もよろしくお願いします。<(_ _)>
2016年11月23日 08:48撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本日もよろしくお願いします。<(_ _)>
4
黄葉。
2016年11月23日 08:50撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
黄葉。
3
左上を見ながら歩いてきましたが、ピンと来なかったので、戻ります。
2016年11月23日 08:54撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左上を見ながら歩いてきましたが、ピンと来なかったので、戻ります。
2
戻って来ました。直進します。
2016年11月23日 08:56撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
戻って来ました。直進します。
4
遊歩道より、荒川と対岸の紅葉を見る。
2016年11月23日 08:57撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
遊歩道より、荒川と対岸の紅葉を見る。
3
遊歩道と紅葉。
2016年11月23日 08:58撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
遊歩道と紅葉。
4
荒川対岸の岩と紅葉。
2016年11月23日 08:59撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
荒川対岸の岩と紅葉。
4
黄葉。
2016年11月23日 09:01撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
黄葉。
4
荒川ブルーと紅葉。
2016年11月23日 09:09撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
荒川ブルーと紅葉。
11
妙法ヶ岳北東尾根に、ここから取付きました。
2016年11月23日 09:12撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
妙法ヶ岳北東尾根に、ここから取付きました。
7
薄っすらとした、踏み跡があります。
2016年11月23日 09:13撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
薄っすらとした、踏み跡があります。
3
尾根に乗りました。
2016年11月23日 09:15撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尾根に乗りました。
3
正面の岩に登ろうかとも思いましたが、岩が湿っていて滑る恐れがあるので、巻く事にしました。
2016年11月23日 09:16撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
正面の岩に登ろうかとも思いましたが、岩が湿っていて滑る恐れがあるので、巻く事にしました。
2
薄っすらとした、踏み跡があります。
2016年11月23日 09:18撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
薄っすらとした、踏み跡があります。
5
少し荒れてきました。この後、踏み跡があったり、無かったりするので、どんどん下に行って、しまいました。
2016年11月23日 09:20撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少し荒れてきました。この後、踏み跡があったり、無かったりするので、どんどん下に行って、しまいました。
3
もう、踏み跡らしき物は、ありません。
2016年11月23日 09:25撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もう、踏み跡らしき物は、ありません。
2
かなり荒れて来たし、尾根から遠ざかっていくので…。
2016年11月23日 09:28撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
かなり荒れて来たし、尾根から遠ざかっていくので…。
3
尾根を目指し、ここを直登します。
2016年11月23日 09:31撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尾根を目指し、ここを直登します。
5
道なき巻道は、楽では、ありません。
2016年11月23日 09:35撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
道なき巻道は、楽では、ありません。
3
しなくてもいい苦労を、してしまいました。
2016年11月23日 09:41撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
しなくてもいい苦労を、してしまいました。
3
きれいな植林帯へエスケープ。
2016年11月23日 09:45撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
きれいな植林帯へエスケープ。
4
この上が尾根です。はぁはぁ、ぜぃぜぃ。
2016年11月23日 09:48撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この上が尾根です。はぁはぁ、ぜぃぜぃ。
5
依然として歩き辛いです。
2016年11月23日 10:01撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
依然として歩き辛いです。
3
視界が開けた所から、下の集落を見る。
2016年11月23日 10:13撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
視界が開けた所から、下の集落を見る。
3
尾根に乗りました。
2016年11月23日 10:15撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尾根に乗りました。
3
落ち葉が、たくさん。
2016年11月23日 10:23撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
落ち葉が、たくさん。
3
こんな感じの所を登って行きます。
2016年11月23日 10:36撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんな感じの所を登って行きます。
3
秩父御岳山?
2016年11月23日 10:46撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
秩父御岳山?
3
下り。
2016年11月23日 10:51撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下り。
2
登り。
2016年11月23日 10:54撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登り。
4
P729山頂。
2016年11月23日 11:02撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
P729山頂。
5
この辺の標高の紅葉は、そろそろ終わりですね。
2016年11月23日 11:03撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この辺の標高の紅葉は、そろそろ終わりですね。
5
尾根が若干、細くなってきました。
2016年11月23日 11:03撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尾根が若干、細くなってきました。
3
植林地帯の境界を歩きます。
2016年11月23日 11:23撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
植林地帯の境界を歩きます。
2
これから登る山。
2016年11月23日 11:42撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これから登る山。
4
撮影ポイントより、南東方向を見る。
2016年11月23日 11:43撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
撮影ポイントより、南東方向を見る。
4
秩父盆地方向を見ています。
2016年11月23日 11:47撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
秩父盆地方向を見ています。
2
両神山の方は、晴れているみたいですね。
2016年11月23日 11:58撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
両神山の方は、晴れているみたいですね。
4
岩の上の岩が碑に見えました。
2016年11月23日 12:05撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩の上の岩が碑に見えました。
9
岩と岩の間をすり抜け…。
2016年11月23日 12:07撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩と岩の間をすり抜け…。
2
岩峰を巻きます。
2016年11月23日 12:10撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩峰を巻きます。
2
あの岩峰を巻きました。
2016年11月23日 12:10撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あの岩峰を巻きました。
4
振り返って、巻いた岩峰を見る。
2016年11月23日 12:14撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返って、巻いた岩峰を見る。
3
尾根に復帰。
2016年11月23日 12:14撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尾根に復帰。
3
三角点1072.3峰山頂の雰囲気。
2016年11月23日 12:20撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三角点1072.3峰山頂の雰囲気。
5
三角点1072.3峰山頂。
2016年11月23日 12:22撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三角点1072.3峰山頂。
8
これから行く尾根。
2016年11月23日 12:27撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これから行く尾根。
2
岩がポコッと。
2016年11月23日 12:31撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩がポコッと。
2
落ち葉だらけ。
2016年11月23日 12:41撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
落ち葉だらけ。
2
もうすぐP1253だな。
2016年11月23日 12:44撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もうすぐP1253だな。
3
と思ったら、奥に岩峰みたいなものが見えたので…。
2016年11月23日 12:45撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
と思ったら、奥に岩峰みたいなものが見えたので…。
3
巻きました。
2016年11月23日 12:47撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
巻きました。
2
薄い踏み跡が見えます。
2016年11月23日 12:51撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
薄い踏み跡が見えます。
3
横下を見る。
2016年11月23日 12:51撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
横下を見る。
2
巻いた頂きを見る。
2016年11月23日 12:53撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
巻いた頂きを見る。
2
P1253へは、確か正面の尾根から、登ろうと思いました。
2016年11月23日 12:54撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
P1253へは、確か正面の尾根から、登ろうと思いました。
3
登ってきた尾根を見下ろす。急でした。
2016年11月23日 12:55撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登ってきた尾根を見下ろす。急でした。
3
尾根上に到着。
2016年11月23日 12:57撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尾根上に到着。
3
たぶん、登ってきた尾根を見下ろしています。
2016年11月23日 13:00撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
たぶん、登ってきた尾根を見下ろしています。
2
P1253山頂。
2016年11月23日 13:15撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
P1253山頂。
5
妙法ヶ岳を目指します。
2016年11月23日 13:16撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
妙法ヶ岳を目指します。
2
抉れた尾根。
2016年11月23日 13:18撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
抉れた尾根。
3
段々、険しくなってきます。
2016年11月23日 13:19撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
段々、険しくなってきます。
4
巻いています。顔に見える木。睨むなよ。
2016年11月23日 13:21撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
巻いています。顔に見える木。睨むなよ。
11
岩沿いに歩きます。
2016年11月23日 13:22撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩沿いに歩きます。
4
下って行きます。
2016年11月23日 13:24撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下って行きます。
2
どこまで下るんだか…。
2016年11月23日 13:25撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
どこまで下るんだか…。
2
鋭角の岩。
2016年11月23日 13:27撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鋭角の岩。
3
どうやって登るのか、悩みました。
2016年11月23日 13:28撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
どうやって登るのか、悩みました。
2
簡単に登れそうな所が、ない…。
2016年11月23日 13:29撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
簡単に登れそうな所が、ない…。
3
最初、正面の尾根に行こうかな? と思いましたが、左手前の斜面を登って行く事にしました。
2016年11月23日 13:31撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最初、正面の尾根に行こうかな? と思いましたが、左手前の斜面を登って行く事にしました。
3
ここが、その左手前の斜面です。
2016年11月23日 13:33撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここが、その左手前の斜面です。
4
斜面を登っている時、横を見る。
2016年11月23日 13:36撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
斜面を登っている時、横を見る。
3
あぁ、もうすぐ尾根だ!
2016年11月23日 13:38撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あぁ、もうすぐ尾根だ!
2
急です。
2016年11月23日 13:41撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
急です。
3
尾根の感じ。
2016年11月23日 13:45撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尾根の感じ。
5
正面には、岩壁が。 

shuchanは、来まし〜た 今日もき〜た♬ 

とどかぬ願いと 知り〜ながら〜♬
2016年11月23日 13:50撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
正面には、岩壁が。 

shuchanは、来まし〜た 今日もき〜た♬ 

とどかぬ願いと 知り〜ながら〜♬
9
下に降りて、岩壁を巻きます。
2016年11月23日 13:54撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下に降りて、岩壁を巻きます。
4
巻いている最中。
2016年11月23日 13:56撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
巻いている最中。
2
歩き辛いです。
2016年11月23日 13:58撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
歩き辛いです。
3
秩父盆地がチラッと見えました。
2016年11月23日 13:58撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
秩父盆地がチラッと見えました。
2
尾根に乗りました。
2016年11月23日 14:03撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尾根に乗りました。
2
しかし正面には、また岩壁が。ここを登るのも無理っぽいです。
2016年11月23日 14:05撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
しかし正面には、また岩壁が。ここを登るのも無理っぽいです。
6
なので巻きます。
2016年11月23日 14:11撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なので巻きます。
2
上を見ると、こんな感じ。
2016年11月23日 14:12撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
上を見ると、こんな感じ。
2
本日の核心部。こちが側と対面の尾根との間には、校型の深い切れ込みがあるんです。写真には、写っていませんが…。
なので左の準崖を下りました。ロープを持って来れば良かったと、少し後悔。
2016年11月23日 14:14撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本日の核心部。こちが側と対面の尾根との間には、校型の深い切れ込みがあるんです。写真には、写っていませんが…。
なので左の準崖を下りました。ロープを持って来れば良かったと、少し後悔。
3
上を見上げる。
2016年11月23日 14:17撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
上を見上げる。
3
尾根に到着。上を見る。
2016年11月23日 14:20撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尾根に到着。上を見る。
3
正面の尾根から来ました。
2016年11月23日 14:22撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
正面の尾根から来ました。
2
なんだかなぁ。
2016年11月23日 14:24撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なんだかなぁ。
4
尾根筋より谷筋の方が登り易そうなので、谷筋を四つん這いで登ります。
2016年11月23日 14:29撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尾根筋より谷筋の方が登り易そうなので、谷筋を四つん這いで登ります。
2
こんな物が落ちていました。
2016年11月23日 14:39撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんな物が落ちていました。
7
一般登山道は、近い!
2016年11月23日 14:41撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一般登山道は、近い!
3
一般登山道到着。
2016年11月23日 14:44撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一般登山道到着。
7
両神山方向を見る。
2016年11月23日 14:44撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
両神山方向を見る。
2
登ってきた斜面。
2016年11月23日 14:45撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登ってきた斜面。
5
階段を登ります。
2016年11月23日 14:46撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
階段を登ります。
3
妙法ヶ岳山頂は、近い!
2016年11月23日 14:47撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
妙法ヶ岳山頂は、近い!
4
石柱前のここで、何らかの儀式をするんですかね?
2016年11月23日 14:48撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
石柱前のここで、何らかの儀式をするんですかね?
4
妙法ヶ岳山頂より南方向を見る。
2016年11月23日 14:48撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
妙法ヶ岳山頂より南方向を見る。
4
妙法ヶ岳山頂(三峯奥宮)。
2016年11月23日 14:49撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
妙法ヶ岳山頂(三峯奥宮)。
8
御朱印の宣伝。
2016年11月23日 14:49撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
御朱印の宣伝。
3
秩父宮殿下も来られたんですね。当然、VR経由じゃない、だろうけど。
2016年11月23日 14:50撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
秩父宮殿下も来られたんですね。当然、VR経由じゃない、だろうけど。
6
一般登山道のみで来た、これら3人のハイカー達は、妙法ヶ岳の本当の恐ろしさを、知る由もない。
2016年11月23日 14:53撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一般登山道のみで来た、これら3人のハイカー達は、妙法ヶ岳の本当の恐ろしさを、知る由もない。
6
階段が横にあると、岩も恐怖の対象では、なくなりますね。
2016年11月23日 14:54撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
階段が横にあると、岩も恐怖の対象では、なくなりますね。
2
滑落しそうな所は、どこにも、ありませんでした。
2016年11月23日 14:56撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
滑落しそうな所は、どこにも、ありませんでした。
2
P1329山頂。登山道から少し登った所です。
2016年11月23日 15:03撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
P1329山頂。登山道から少し登った所です。
4
下の登山道へ下って行きます。
2016年11月23日 15:04撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下の登山道へ下って行きます。
2
鳥居がありました。
2016年11月23日 15:06撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鳥居がありました。
2
まるで遊歩道。
2016年11月23日 15:09撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まるで遊歩道。
3
鳥居と休憩舎。
2016年11月23日 15:15撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鳥居と休憩舎。
3
できれば早く大血川方向に、下りたいんですけどね。
2016年11月23日 15:16撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
できれば早く大血川方向に、下りたいんですけどね。
2
こんな所もありました。
2016年11月23日 15:20撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんな所もありました。
2
少し荒れています。
2016年11月23日 15:24撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少し荒れています。
3
この辺は、巻道を歩きます。
2016年11月23日 15:39撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この辺は、巻道を歩きます。
2
植林帯の中の道。
2016年11月23日 15:42撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
植林帯の中の道。
2
炭焼平。
2016年11月23日 15:47撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
炭焼平。
2
炭焼窯跡。
2016年11月23日 15:48撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
炭焼窯跡。
3
登り。
2016年11月23日 15:58撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登り。
1
ここは、標高約1400mだそうです。
2016年11月23日 16:01撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここは、標高約1400mだそうです。
1
遠くの山の稜線近くのみ、晴れている。一日中こんな感じの天気でした。
2016年11月23日 16:07撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
遠くの山の稜線近くのみ、晴れている。一日中こんな感じの天気でした。
2
峠が近いので、下るのかな?と思いましたが、登りです。
2016年11月23日 16:19撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
峠が近いので、下るのかな?と思いましたが、登りです。
1
地蔵峠。計画では、ここから霧藻ヶ峰、往復だったのですが、時間を大幅にオーバーしているため、止めて下山する事に。
2016年11月23日 16:20撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
地蔵峠。計画では、ここから霧藻ヶ峰、往復だったのですが、時間を大幅にオーバーしているため、止めて下山する事に。
7
地蔵峠の、お地蔵さん。
2016年11月23日 16:21撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
地蔵峠の、お地蔵さん。
4
登山道は、通行止めか…。でも林道に着く頃には、暗くなっているので、通行止めじゃなくても、林道を選択する事になりますね。
2016年11月23日 16:21撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山道は、通行止めか…。でも林道に着く頃には、暗くなっているので、通行止めじゃなくても、林道を選択する事になりますね。
3
この時間帯に、ここに人がいたら怖いですね。(・_・;)
2016年11月23日 16:39撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この時間帯に、ここに人がいたら怖いですね。(・_・;)
6
お清平分岐。
2016年11月23日 16:47撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お清平分岐。
3
舗装道(森林管理道 大血川線)到着。
2016年11月23日 16:54撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
舗装道(森林管理道 大血川線)到着。
4
森林管理道 大血川線の説明板。
2016年11月23日 16:54撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
森林管理道 大血川線の説明板。
3
森林管理道 大血川線に乾杯!(最初、道を背景に緑茶ハイを撮ったのですが、道が真っ黒になってしまったので、ガードレールを背景にしました。(^_^;)) 

あの子はどこ〜の子 こんな夕暮れ〜♬
しっかり握りしめた 緑の緑茶ハイ〜♬ 
(ジュリー!みたいな。)
2016年11月23日 17:01撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
森林管理道 大血川線に乾杯!(最初、道を背景に緑茶ハイを撮ったのですが、道が真っ黒になってしまったので、ガードレールを背景にしました。(^_^;)) 

あの子はどこ〜の子 こんな夕暮れ〜♬
しっかり握りしめた 緑の緑茶ハイ〜♬ 
(ジュリー!みたいな。)
9
昔、重力のみをエネルギー源として、下りの緩斜面をカタカタ歩く、オモチャの人形ありましたよね。この時の私は、ちょうど、そんな感じでした。(^_^;)
2016年11月23日 17:16撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
昔、重力のみをエネルギー源として、下りの緩斜面をカタカタ歩く、オモチャの人形ありましたよね。この時の私は、ちょうど、そんな感じでした。(^_^;)
5
ゲート。
2016年11月23日 18:07撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ゲート。
2
ゲートの所に、分岐があり、太陽寺方向の道を行くと…。
2016年11月23日 18:09撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ゲートの所に、分岐があり、太陽寺方向の道を行くと…。
2
民家でした。 戻ります。
2016年11月23日 18:15撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
民家でした。 戻ります。
2
ゲート近くの仏様。本日も無事帰れそうです。ありがとうございました。<(_ _)>
2016年11月23日 18:22撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ゲート近くの仏様。本日も無事帰れそうです。ありがとうございました。<(_ _)>
4
夜の紅葉も、いいもんですね。カメラのフラッシュでライトアップ。
2016年11月23日 18:45撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
夜の紅葉も、いいもんですね。カメラのフラッシュでライトアップ。
2
真っ暗な中では、紅葉しているのか、どうか分からないので、木を片っ端から撮って、後でいい写真だけをアップしました。(^_^;)
2016年11月23日 18:47撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
真っ暗な中では、紅葉しているのか、どうか分からないので、木を片っ端から撮って、後でいい写真だけをアップしました。(^_^;)
6
黄葉。
2016年11月23日 18:49撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
黄葉。
3
大血川渓流観光釣場。三峰口駅まで、歩いたのでは、自宅まで帰れる電車の最終便に、間に合いません。なので、タクシーを呼び、ここで待つ事にしました。
2016年11月23日 19:07撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大血川渓流観光釣場。三峰口駅まで、歩いたのでは、自宅まで帰れる電車の最終便に、間に合いません。なので、タクシーを呼び、ここで待つ事にしました。
10
撮影機材:

感想/記録

紅葉の季節が終わってしまう前に、奥秩父で未踏の妙法ヶ岳にでも、登ってくるかな?と思いました。

ヤマレコ・デビュー前に、雲取山から三峯神社までは、確か2回程歩きましたが、何故か、妙法ヶ岳は、未踏だったんです。

普通に登っても面白くないので、北東尾根で登ってみるかな?と思いました。誰か、この尾根で登っている人、いるのかな? とヤマレコの全ルート検索で調べた所…。ビギさん(面識あり) や タケシさんの、お友達の、warutepoさん と yasuhiroさんが、登られていました。(お二方の山行は、多少知っております。)

よしっ、私も妙法ヶ岳北東尾根に行ってみよう! と今回の山行になりました。

今回の山行は、想像していた以上に、かなり時間がかかりました。原因として考えられるのは…。
◎取付きから、すぐの岩場を異常に大きく巻いてしまった事。
◎P1253の登りが、かなり急だった事。
◎妙法ヶ岳にどこから登るか悩み、山の廻りを約半周程度巻いてしまった事。
詳細は、コース状況及び写真のコメントで。

妙法ヶ岳へは、一般登山道で行った方が、いいと思います。



訪問者数:268人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2011/3/28
投稿数: 2250
2016/11/24 15:24
 夕暮れ時はさびしそう
shuchanさん、こんにちは。

私が先日行った秩父御岳の荒川挟んで反対側ですね。
登山道を普通に歩くハイカーにはお気楽コースですが、
「妙法ヶ岳の恐ろしさを誰も知らない」のフレーズが合いそうなルートですね。

奥深い林道の真っ暗闇でタクシー待ちでしたか。
1973年「あの娘どこの娘、こんな夕暮れ♪」で攻めて来ましたね。
笑っちゃうぐらいドヘタなアイドルでしたね。

私は山深い林道でタクシー待つとしたら、こちらでしょうか。
1974年 NSP 夕暮れ時はさびしそう
https://www.youtube.com/watch?v=o89JAbD0anQ
登録日: 2012/4/2
投稿数: 825
2016/11/24 17:29
 shuchanさんも(^_^;)
shuchanさん こんばんは〜

yasuhiroさんだけかと思ったらshuchanさんまで妙法ヶ岳の尾根登ったんですネ!
こりゃ2番煎じどころか変態ハイカー御用達の尾根になっちゃいました
それじゃ自分は少し冷却期間をおいてから登らせてもらいます

暗い中での玉露チューハイは、心だけでも明かりを灯した訳ですネ
オツカレサマでした
登録日: 2012/11/10
投稿数: 898
2016/11/24 21:06
 Re: 夕暮れ時はさびしそう
yamaheroさん、こんばんは。

そうですね。秩父御岳山の反対側になります。
 
妙法ヶ岳山頂近くで、すれ違ったハイカーは、楽しそうに、おしゃべりしていましたが、尾根から尾根に乗り換えたり、急峻な尾根を登っている時の私には、そんな余裕は、ありませんでした。(・_・;) (尤も、単独行じゃ、おしゃべりなんか、できませんが。)

地蔵峠より、もっと北側で大血川方向へ、降りたかったのですが、地蔵峠からしか登山道が無かったので、仕方なく地蔵峠からの、下山になってしまいました。暗く、なりかけてからの道なき道は、危険だし…。

浅田美代子の調子っぱずれの歌い方、なかなか真似るの難しいですよね。でも、それも味があって、いいかなぁ、とか。  
 
NSPの『夕暮れ時はさびしそう』知っています。よく聞いていました。
登録日: 2012/11/10
投稿数: 898
2016/11/24 21:32
 Re: shuchanさんも(^_^;)
ビギさん、こんばんは。

妙法ヶ岳北東尾根、私が調べた限り、ビギさんお知り合いの、お二方しか登っていませんでした。  

事前にもっと、お二方のレコに目を通しておけば、良かったです。登竜橋を渡って、左折した遊歩道から取付くんだな、ぐらいしか見ませんでした。後で、熟読してみたいです。特に妙法ヶ岳付近。
 
ビギさんが行かれれば、4人目です。レコ、楽しみに待たせていただきます。  この辺の山域には、素敵な友達の輪が、できているんですね。(うっかり、『素敵な』と言う所を『ろくでもない』と言い間違えそうになりました。すいません。(^_^;)) 

夜道で飲む、玉露チューハイ美味しかったです。
登録日: 2015/1/12
投稿数: 556
2016/11/25 7:34
 重力で動くおもちゃ
shuchanさん、おはようございます。
妙法ケ岳北東尾根、難敵ですね。課題の一つと思っていましたが、こりゃぁ考え直さないと…。相当時間が掛かりそうです。(^^;

玉露ハイを飲みながらの林道下り、いいですよね!安全地帯に無事に下りた安堵感と達成感を感じる瞬間ですね。特に舗装路の下りでは、全身脱力させて、重力に任せて『カタカタ』と下って行く感じ!(カタカタと音はしませんが!)^ ^

とってもナイスな山行きでしたね!😁
登録日: 2012/11/10
投稿数: 898
2016/11/25 9:04
 Re: 重力で動くおもちゃ
タケシさん、おはようございます。

妙法ヶ岳北東尾根、特に妙法ヶ岳山頂直下から山頂まで、どうやって登るのか、悩みました。なのでトラバースして、何個かの尾根を渡り歩きました。(岩峰を登る、勇気や技術もないし。)

日頃、岩峰巻きは、よくやりますが、それは単に、岩峰の横を通過するだけなので、あまり問題は、ありません。しかし、今回の様に岩峰頂部そのものが、目的地の場合、巻いてばかりいたら到達できないので、いつかは、どこかで登らなければ、なりません。その『どこか』探しに時間を消費してしまいました。

林道を下りながら、玉露ハイを飲んでいる時、少し眠かったです。なので、重力に身を任せ、薄目だけを開けた、半睡眠状態で歩いていました。
登録日: 2011/4/20
投稿数: 577
2016/11/25 11:57
 最近レコアップが多くてうれしいです。
shuchanさん、はじめまして、かな
いつもレコは拝見させていただいてます。

最近yasuhiroさん、Boulder05さん、そして今回のレコと妙法が岳北東尾根の
レコが多くてうれしくなってしまいます。
特に今回のレコは写真も多く、ルートも所々外していただいているので
とても興味をもって拝見することが出来ました

初めてこの尾根登った時は最後の壁で引き返しました。
地理院地図の崖マークに位置と、等高線の間隔が実際と全く違うのに
愕然としました

一般道に出るとき見せ物にならずによかったですね。
自分の時はたくさん人が集まってきてしまい、かなり恥ずかしい思いをしました。
そして、この場所こそが最難関であることを認識しました
登録日: 2012/11/10
投稿数: 898
2016/11/26 16:10
 Re: 最近レコアップが多くてうれしいです。
warutepoさん、(はじめまして)こんにちは。

妙法ヶ岳北東尾根、私が3人目かと思いましたが、4人目でしたか。

最初の岩を大きく巻く必要は、ありませんでしたね。VRをやる時、ルートを外す事(外れる事)、私、よくあるんです。(^_^;)

過去に通った方々のレコを綿密に調べて、山行に臨めば、いいんでしょうが、先入観に、過剰反応をしてしまい、逆に変な所に行ってしまったり、する事があるので、ぶっつけ本番で、現地で判断といった感じになる事が多いです。(^_^;)

あの壁を見ると、引き返したくなる気持ち、分かります。あの辺では、ほとんど地形図を見ずに、現地の微地形を見て歩きました。地理院地図、たまに間違ってたり、する時ありますよね。あるいは…等高線の標高差20mの間に、事件が待っていた、とか。

確かに、衆人環視の中、登山道でない斜面を這い上がって行くの、ちょっと恥ずかしいですよネ。

コメント、ありがとうございました。<(_ _)>
登録日: 2012/6/3
投稿数: 7725
2016/11/29 19:01
 shuchanさん、
遅コメです<m(__)m>

昨年6月に同じく大輪バス停から妙法ヶ岳に登りました。
もちろん、表登山道を辿りました。
今回の尾根道を悪戦苦闘して登ると、ほぼ山頂直下に出て来るんですね。

最後は大岩を巻いて巻いてようやくだったようですが、一般道を歩いていてにゅっと出現されると、きっと腰を抜かします

下りでは、拙者は太陽寺の表参道を下る積りが、間違えて今回歩かれた舗装林道を下ることになってしまいました。
仕方なくとぼとぼ歩いていたら、霧藻ヶ峰の休憩小屋の主人が運転する軽トラに拾ってもらって、国道まで送って頂いたことを思い出しました。

  隊長
登録日: 2012/11/10
投稿数: 898
2016/11/30 7:53
 Re: shuchanさん、
  隊長さん、おはようございます。

隊長さんが、妙法ヶ岳に登られたレコ、記憶に残っております。確か、三峰山を探しに行かれた時ですよね。

妙法ヶ岳北東尾根を登って行くと、山頂直下の岩壁の所に来ます。その後トラバースして、尾根を渡り歩きましたが、途中の岩場の尾根を、登られる方もいるようです。

一般登山道と合流した時、誰もいなくて良かったです。(^_^;)

軽トラで送ってもらったのも、覚えております。今回、森林管理道に到着した時点で、既に暗かったからか、通る車は、1台もありませんでした。   日の短い季節は、余裕のある山行を心がけたいです。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ