ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 1009258 全員に公開 ハイキング関東

湘南大磯海水浴場から弘法山

日程 2016年11月17日(木) [日帰り]
メンバー yamabujioriru
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
電車

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
7時間53分
休憩
52分
合計
8時間45分
Sスタート地点08:0308:32大磯駅08:3308:59羽白山(坂田山)09:06紅葉山09:38浅間山09:4209:53湘南平09:5812:48鷹取山13:1414:49南平橋バス停15:26浅間峠(浅間打越)15:2715:32権現山15:3315:45弘法山15:5916:44東海大学前駅16:48ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
a.湘南平=千畳敷 の西約600mにある 大磯無線中継所 の北斜面の東西の道は途中で(わずかな崩落地で)分からなくなり結局入口の閉鎖された門にまで戻ってきました。
 北斜面の東西の道は行けませんでした。
b.その 大磯無線中継所 のさらに西約500mの 大磯幸寿苑デイケアサービス から西へ抜ける道は私もウロウロしたようにまず見つからないと思いますが、見つかっても行かないことをお奨めします。
 その理由は、その抜け道の先にあるのは乳牛の牛舎で、牛への伝染病をたいそう気にして居られるようですので、私らハイカーはその利用を控えるべきと思います。
c.上記2点の理由により、湘南平=千畳敷 から西の 関東ふれあいの道 へ歩いて出る具合良いルートは分かりません。
d.東の池から先、 関東ふれあいの道 に入ると要所要所に道標があって、道に迷うことなく弘法山まで行けました。
 但し、2〜3回、すごく交通量の多い道路を短い距離ですが歩きます。
e.神奈川大学正門前に セブンイレブン がありました。イートインコーナーでちょっと休憩しました。
f.17時頃に小田急・東海大学前駅から電車に乗りましたが、ホームは学生さんで一杯です。
 土日なら学生さんの数は少ないのかも知れません。
g.弘法山から東海大学前駅へ向かう登山道が、この日歩いた中で一番山道らしい気持ちのいい道でした。

写真

大磯海水浴場
今日は海抜ゼロからスタートです
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大磯海水浴場
今日は海抜ゼロからスタートです
4
と、その前に
磯の砂を入れて
これをどこで撒くかは気分次第で
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
と、その前に
磯の砂を入れて
これをどこで撒くかは気分次第で
2
明治の「まつじゅん」さんだそうです
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
明治の「まつじゅん」さんだそうです
1
先ほど降りた大磯駅に戻ってきました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
先ほど降りた大磯駅に戻ってきました
2
ハイキングコースなので道標に導かれます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ハイキングコースなので道標に導かれます
2
高田公園
ここまでがきつい登りでした
一汗かいたので服を脱ぎ、朝食をとりました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高田公園
ここまでがきつい登りでした
一汗かいたので服を脱ぎ、朝食をとりました
横穴群にちょっと寄り道してみます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
横穴群にちょっと寄り道してみます
古墳時代の横穴墓だそうです
「谷戸」と言うだけあって足元は湿っています
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
古墳時代の横穴墓だそうです
「谷戸」と言うだけあって足元は湿っています
1
浅間山
本日一つ目のピーク
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
浅間山
本日一つ目のピーク
一等三角点 です
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一等三角点 です
3
千畳敷の見晴台からの景色
本日目指す 弘法山 が見えています
一応ほとんどの部分を「山」でつないで行けそうです
遠景は大山と丹沢山塊です
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
千畳敷の見晴台からの景色
本日目指す 弘法山 が見えています
一応ほとんどの部分を「山」でつないで行けそうです
遠景は大山と丹沢山塊です
2
最初のカーブで車道と分かれて山道に入っていきます
進入禁止のような感じもしますが道標があります
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最初のカーブで車道と分かれて山道に入っていきます
進入禁止のような感じもしますが道標があります
1
万田 へ向かいます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
万田 へ向かいます
1
まさに里山って感じです
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まさに里山って感じです
1
大磯無線中継所の入口付近に降りてきます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大磯無線中継所の入口付近に降りてきます
万田へ抜けるか左の車道へいった方がいいです
大磯無線中継所の山越えは出来ずに結局ここに戻ってきました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
万田へ抜けるか左の車道へいった方がいいです
大磯無線中継所の山越えは出来ずに結局ここに戻ってきました
藪漕ぎして戻ってきました
大磯無線中継所の入口は封鎖されていて出ることも出来ません
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
藪漕ぎして戻ってきました
大磯無線中継所の入口は封鎖されていて出ることも出来ません
次のピークの鷹取山と新幹線
初めての撮り鉄(笑)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
次のピークの鷹取山と新幹線
初めての撮り鉄(笑)
2
関東ふれあいの道 に入ると道標に導かれます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
関東ふれあいの道 に入ると道標に導かれます
2
鷹取神社
ここまで結構きつい登りだと思っていたのにこんな立派なお社が・・・
と思ったら、北側は車道でした
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鷹取神社
ここまで結構きつい登りだと思っていたのにこんな立派なお社が・・・
と思ったら、北側は車道でした
3
鷹取山 山頂
本日二つ目の山頂
休憩するベンチなどはありません
三角点までは行きませんでした
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鷹取山 山頂
本日二つ目の山頂
休憩するベンチなどはありません
三角点までは行きませんでした
鷹取山から弘法山までほぼ10kmだそうです
これが遠いのか近いのか・・・
この日、道迷い2回の私には近かった
「道」ありがたいです
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鷹取山から弘法山までほぼ10kmだそうです
これが遠いのか近いのか・・・
この日、道迷い2回の私には近かった
「道」ありがたいです
神奈川大学
湘南ひらつかキャンパス
この向かいがセブンイレブン
イートインコーナーでしばし休憩
登山の途中でそれは禁じ手では?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
神奈川大学
湘南ひらつかキャンパス
この向かいがセブンイレブン
イートインコーナーでしばし休憩
登山の途中でそれは禁じ手では?
1
土屋一族の墓の手前で
横浜のイチョウはまだここまで色づいていないよ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
土屋一族の墓の手前で
横浜のイチョウはまだここまで色づいていないよ
1
土屋一族の墓にて
今の私の心境と同じです
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
土屋一族の墓にて
今の私の心境と同じです
2
権現山
本日3つ目のピークです
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
権現山
本日3つ目のピークです
1
権現山から弘法山へ
いい色づきです
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
権現山から弘法山へ
いい色づきです
3
弘法山
本日4つ目、最終ピークです
予定ではここで昼食かと思っていたのにもう4時前
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
弘法山
本日4つ目、最終ピークです
予定ではここで昼食かと思っていたのにもう4時前
2
さあ 小田急・東海大学前駅へ降りましょう
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さあ 小田急・東海大学前駅へ降りましょう
1
今日歩いてきた山々
左端が浅間山です
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日歩いてきた山々
左端が浅間山です
1

感想/記録

今月初めに初めてヤマレコを書いて見ました。
で、次はどこへ行こうかな?と考えた時にこの前行った丹沢三ノ塔からヤビツ峠の線を延ばしてみようと思いました。
そして同じ延ばすのなら海からの線を延ばしてみようと大磯の海岸から行くことにしました。
海岸からスタートするとしてもこれは「山登り」なので山から山へつなぐコースを考えました。

地図を見ていても 湘南台 から 関東ふれあいの道 のスタート点になる 東の池 までがうまく繋がりません。
不安は的中し午前中は散々な山登りになりました。
特に湘南台から一旦降りて 大磯無線中継所 のピークを越える道は途中で消えていて、結局藪を漕いで元の所に戻ってきてしまいました。
この程度の里山の藪漕ぎは苦もなく出来ますが、里山の場合、藪を漕いで降りた先は、民家の裏庭だったり、畑だったり、養護施設の資材置き場だったりと、地主さんのヒンシュクを買うこと間違いないです。
なので里山では藪漕ぎはせずにあくまでも道?踏みあと?を行くことにしています。
結局午前中2回も道探しをしてしまい、イヤになって何度ももう止めようかと思いましたが、疲れているわけでもないし、目的の弘法山に充分着ける時間だったので取り敢えずもうちょっともうちょっとと先へ進みました。

関東ふれあいの道 に入ってからは要所要所に道標がありますが、午前中のトラウマからか道標ごとに地図で確認しながら進みました。

時間は大幅に遅れてしまいましたが、予定通り大磯海水浴場から弘法山まで無事線が引けました。
次回は、弘法山からなのでずーと山の中を歩けそうです。

今回歩いた中では弘法山から東海大学前駅への下山のところが一番「山道」ぽくて気持ちよかったです。
なので最後に気分良く降りてこられて一日を終えることが出来ました。


【 大磯海水浴場 ー 弘法山  20.85km 】

訪問者数:100人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

関連する山の用語

三角点 崩落 道迷い 藪漕ぎ 道標
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ