ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 1009576 全員に公開 ハイキング北陸

雄谷の秋 初冬の笈ヶ岳(沢登り未満、ハイキング以上)

日程 2016年11月13日(日) [日帰り]
メンバー sutepanda
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
タクシー
中宮集落からの林道でも行けます
今回は一里野からの林道でアプローチ
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN

コースタイム [注]

6:07一里野スキー場手前300m地点発---中宮発電所
7:27林道終点
8:15取水ダム
10:03水晶谷
11:15清水平小屋着
11:45清水平小屋発
12:31水晶谷
14:23取水ダム
15:13林道終点
15:53一里野スキー場手前300地点着





コース状況/
危険箇所等
雄谷左岸の水平道、雄谷ゴルジュの巻き道 
ともにかなり迫力あり歩くのは自己責任です 
踏み外したら限りなくアウトに近いです
その他周辺情報桑島の堅豆腐一度は食べてみてください

写真

雄谷の主 5、6本の木に見えますが実は1本
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雄谷の主 5、6本の木に見えますが実は1本
尾根にあがりようやく暖かい日差しを浴びる
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尾根にあがりようやく暖かい日差しを浴びる
笈ヶ岳が見えてきた 上部はすっかり落葉している
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
笈ヶ岳が見えてきた 上部はすっかり落葉している
とても明るい雄谷晩秋
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
とても明るい雄谷晩秋
雄谷ゴルジュ 落ちたらアウト
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雄谷ゴルジュ 落ちたらアウト

感想/記録

珍しく土、日とも快晴予報、どこか歩きたいなあ 久しぶりに紅葉を見に雄谷へ行こう。6,7年前は中宮スキー場から、今回は一里野スキー場手前から行くことにした。一里野に着いたら3度C、一里野からは初めてなので明るくなってから歩き始めたが、とても寒いです。(6時7分発 500m)

雄谷の水平道歩きで最後の紅葉を楽しむ、うーん最高にきれいです。
8時15分 取水ダム(646m)あたりで紅葉は終わります。

雄谷ゴルジュの巻道では肝を冷やす。トラロープがあちこちにある、前はこんなに
なかったように思うが? しかし全て巻き上げてあり、歩くのには何のたしにもならない。あらまあ、、、。最初のガレ場で引き返そうかと思ったが、ここで帰ったら何しに来たのになるので、慎重にトラバースをした。落ちたらアウト。

尾根に出てやっと光が当たり暖かくなってきた。しかしアップダウンがきつい。
やっと余裕がでて雄谷最後の紅葉を楽しめます。光り輝く雄谷 感動です。

10時3分 水晶谷の渡渉でドボン ご丁寧に帰りもドボン、まったくもうヤレやれ。膝したまで濡れるが良い天気なので助かりました。
清水谷の右岸を気持ち良く歩く。静かです。カサコソカサコソ(落ち葉を踏む)。
グチャグチャドボドボ(靴の中)さすがにこの時期誰もいません。

そのうち最近あまり歩いていないせいか足の筋肉がつり始めた。 ふくらはぎや太腿がイテテテー。前夜寝ておらず、朝飯も食わずに歩いてきたからか。少し休みます。

清水平まで来ると小鳥たちがチュンチュン鳴いてます。もうあたりはすっかり落葉しているので明るく、展望も良し。最高の紅葉狩りの一日になりました。

11時15分 清水平小屋(1150m)清水平で今日はやめておこう。もう日が短くなってきました。ゆっくり休憩します。

11時43分 清水平小屋発 往路を戻り下山。

初冬の清水平から晩秋の一里野へ戻る。最後までキラキラと光り輝く雄谷でした。
うーむ 美しいなあ。これぞ日本の秋です。

15時53分 一里野スキー場手前300m 出発地点着

                 (GPS経路は手書き)
訪問者数:25人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ