ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 1009970 全員に公開 ハイキング東海

<東海の山> Vol.21 : 黍生、香嵐渓 (真っ赤だなァ♪)

日程 2016年11月20日(日) [日帰り]
メンバー bellpeak
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
電車バス
往路 : 名鉄浄水駅からとよたおいでんバス約50分、下野口バス停。
帰路 : 百年草バス停からとよたおいでんバス約90分、名鉄浄水駅。
黍生登山口最寄りのバス停は足助追分ですが、渋滞の為、手前のバス停で下車して20分程歩きました。帰路も少し渋滞して、本来なら1時間程の乗車時間が1時間半以上になりました。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
2時間14分
休憩
1時間35分
合計
3時間49分
S下野口バス停08:2908:49足助追分08:5009:27黍生山09:4010:17足助新橋10:1810:32香嵐渓11:2011:29足助市街11:4711:59百年草12:1312:18百年草バス停G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
黍生登山口の道標は文字が消えかけていて見落とし易いです。下山は山道を降りるつもりでしたが、知らないうちに林道を歩き続けていました。
その他周辺情報香嵐渓や足助あたりには飲食店や土産品店が多数あります。紅葉シーズンということでお祭り騒ぎのようでした。

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ズボン 靴下 雨具 サブザック 行動食 飲料 GPS ガイド地図(ブック) ファーストエイドキット 保険証 携帯 時計 タオル
備考 この時季、香嵐渓への国道153号線は渋滞必至とのことで、朝早いバスに乗りましたが、それでもかなりの混み具合でした。確かにそれだけの価値のあるところでした。

写真

雨上がりの日曜日、地下鉄から名鉄に乗り入れてやって来たのは浄水駅。豊田市に入って最初の駅です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雨上がりの日曜日、地下鉄から名鉄に乗り入れてやって来たのは浄水駅。豊田市に入って最初の駅です。
駅前から「とよたおいでんバス」という小さなバスに乗ります。これまでの経験上、この種のバスは地元の方が数名乗っているだけというのが通例でしたが、きょうは立客が出るほどの盛況です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駅前から「とよたおいでんバス」という小さなバスに乗ります。これまでの経験上、この種のバスは地元の方が数名乗っているだけというのが通例でしたが、きょうは立客が出るほどの盛況です。
まだ朝の8時過ぎですが、国道153号線は早くも渋滞が始まっています。ここから香嵐渓までは4km程ですが、運転手さんによれば、おそらく1時間以上かかるだろうとのこと…よし、ここで降りよう。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まだ朝の8時過ぎですが、国道153号線は早くも渋滞が始まっています。ここから香嵐渓までは4km程ですが、運転手さんによれば、おそらく1時間以上かかるだろうとのこと…よし、ここで降りよう。
下野口というバス停です。地元の方しか利用しないようなバス停ですが、ここから歩くことにします。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下野口というバス停です。地元の方しか利用しないようなバス停ですが、ここから歩くことにします。
しかし、すごい渋滞だなァ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
しかし、すごい渋滞だなァ。
みんな、紅葉好きなのねェ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
みんな、紅葉好きなのねェ。
20分程歩くと足助追分交差点です。ここで国道から脇道に入って黍生へと向かいます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
20分程歩くと足助追分交差点です。ここで国道から脇道に入って黍生へと向かいます。
黍生登山口の道標です…が、文字が消えかかっていて殆ど判読できません。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
黍生登山口の道標です…が、文字が消えかかっていて殆ど判読できません。
登山口付近はのどかな山村風景です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口付近はのどかな山村風景です。
また道標ですが、やはり判読困難です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
また道標ですが、やはり判読困難です。
ここから山道に入ります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここから山道に入ります。
落ち葉が積もっていますが、歩き易い道です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
落ち葉が積もっていますが、歩き易い道です。
ところどころ、色付いた樹々がみられます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ところどころ、色付いた樹々がみられます。
麓の国道は大渋滞でしたが、山は静かで、誰とも出会いません。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
麓の国道は大渋滞でしたが、山は静かで、誰とも出会いません。
杉木立の中を登っていきます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
杉木立の中を登っていきます。
標高が上がるにつれ、広葉樹が多くなります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
標高が上がるにつれ、広葉樹が多くなります。
山頂に近付くと林道が現れます。林道といってもかなり荒れていて、山道と大差ありません。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂に近付くと林道が現れます。林道といってもかなり荒れていて、山道と大差ありません。
お、もうすぐ山頂かな?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お、もうすぐ山頂かな?
黍生の山頂に着きました。山頂標識の向こうに見えているのは猿投山です。今朝の浄水駅も、猿投山も、ここ黍生も豊田市、TOYOTAは大きいですが、豊田市もなかなか大きいです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
黍生の山頂に着きました。山頂標識の向こうに見えているのは猿投山です。今朝の浄水駅も、猿投山も、ここ黍生も豊田市、TOYOTAは大きいですが、豊田市もなかなか大きいです。
3
なかなか見晴らしの良い山頂です。あれほどの渋滞でしたが、山頂には誰も居ません。みなさんの御関心はもっぱら麓の紅葉のようです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なかなか見晴らしの良い山頂です。あれほどの渋滞でしたが、山頂には誰も居ません。みなさんの御関心はもっぱら麓の紅葉のようです。
遠景に恵那山が横たわっています。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
遠景に恵那山が横たわっています。
3
この山もかつての山城だったようです。東海地方の里山にはありがちだなと思います。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この山もかつての山城だったようです。東海地方の里山にはありがちだなと思います。
山頂をあとに、下山を始めます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂をあとに、下山を始めます。
ところどころ、イノシシが掘り返したのか、道がふかふかしています。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ところどころ、イノシシが掘り返したのか、道がふかふかしています。
少し下ると林道に出ます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少し下ると林道に出ます。
山道を下るはずでしたが、知らない間に林道を歩き続けていました。たいした距離ではないし、引き返すのも面倒なのでそのままゆるゆると下ります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山道を下るはずでしたが、知らない間に林道を歩き続けていました。たいした距離ではないし、引き返すのも面倒なのでそのままゆるゆると下ります。
林道を下りきると足助新橋です。普段であればここで行動終了、ほっと一息、というところですが、きょうはむしろこれからがメインです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道を下りきると足助新橋です。普段であればここで行動終了、ほっと一息、というところですが、きょうはむしろこれからがメインです。
香嵐渓へのほうへと歩きます。相変わらずの渋滞っぷりです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
香嵐渓へのほうへと歩きます。相変わらずの渋滞っぷりです。
しばらく歩くと足助八幡宮です。境内の銀杏が真っ黄色です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
しばらく歩くと足助八幡宮です。境内の銀杏が真っ黄色です。
足助八幡宮の近くから香嵐渓へと入っていきます。露天が並んで賑わっています。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
足助八幡宮の近くから香嵐渓へと入っていきます。露天が並んで賑わっています。
…ということで、私も頂きます。五平餅。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
…ということで、私も頂きます。五平餅。
1
これが巴橋、香嵐渓の象徴のような橋です。紅葉が真っ盛りです。いい時季にきたものだと思います。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これが巴橋、香嵐渓の象徴のような橋です。紅葉が真っ盛りです。いい時季にきたものだと思います。
1
まさに「満開」です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まさに「満開」です。
2
赤一色でなくてもきれいです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤一色でなくてもきれいです。
4
もちろん、赤一色でもきれいです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もちろん、赤一色でもきれいです。
1
紅葉も凄いが人も凄い、そこらじゅう、自撮り棒だらけです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
紅葉も凄いが人も凄い、そこらじゅう、自撮り棒だらけです。
1
食事処もこの賑わい。きょうは晴れて暖かくて、まさに絶好の紅葉日和です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
食事処もこの賑わい。きょうは晴れて暖かくて、まさに絶好の紅葉日和です。
1
渓谷に映える紅葉もいいものです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
渓谷に映える紅葉もいいものです。
3
いいなぁ…。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いいなぁ…。
2
香嵐渓のすぐ近くは足助の町です。このような古い町並みが続いています。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
香嵐渓のすぐ近くは足助の町です。このような古い町並みが続いています。
旧街道の趣があって、ぶらぶら歩きが愉しいです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
旧街道の趣があって、ぶらぶら歩きが愉しいです。
足助の町並みを抜けると、「百年草」という保養施設があります。入浴も出来るようですが、帰路の渋滞が気になるので、きょうはやめておきます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
足助の町並みを抜けると、「百年草」という保養施設があります。入浴も出来るようですが、帰路の渋滞が気になるので、きょうはやめておきます。
施設内にある「ZiZi工房」というお店で、名物(?)の炭焼きフランクフルトを頂きます。熱々の粗挽きで、かなり美味でした。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
施設内にある「ZiZi工房」というお店で、名物(?)の炭焼きフランクフルトを頂きます。熱々の粗挽きで、かなり美味でした。
1
百年草のバス停から、再び「おいでんバス」に乗ります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
百年草のバス停から、再び「おいでんバス」に乗ります。
既に午後1時過ぎですが、対向車線は相変わらずの大渋滞。この人達が香嵐渓に着くのは何時頃になるのか気になります。夜の紅葉のライトアップが目当てでしょうか?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
既に午後1時過ぎですが、対向車線は相変わらずの大渋滞。この人達が香嵐渓に着くのは何時頃になるのか気になります。夜の紅葉のライトアップが目当てでしょうか?
こちらのバスも少し渋滞して、通常1時間のところを1時間半以上かけて浄水駅に到着しました。ここから帰途に着きます。いつもお世話になります名鉄さん。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こちらのバスも少し渋滞して、通常1時間のところを1時間半以上かけて浄水駅に到着しました。ここから帰途に着きます。いつもお世話になります名鉄さん。

感想/記録

黍生は静かな里山でしたが、麓の香嵐渓は大賑わいで、さすがは東海地方随一の紅葉の名所といった感でした。紅葉というのは見頃が短いうえに、晴天でないと見栄えがしませんが、きょうはまさに絶好の見頃でした。人出も渋滞も相当なもので、お祭り騒ぎのようでした。
訪問者数:104人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2016/4/22
投稿数: 253
2016/11/20 22:20
 紅葉真っ盛りですね
絶好の紅葉日和でしたね。
五平餅にフランクフルト、お腹も心も満たされましたね。
私はまたもや宮島弥山に行きましたが雨の後なのでベチャベチャでした💦
登録日: 2013/6/15
投稿数: 61
2016/11/21 7:56
 Re: 紅葉真っ盛りでした。
多くの人から「ここはいい」って聞いていたので楽しみにしていましたが、期待以上に素晴らしかったです。
宮島の紅葉谷公園あたりも見頃でしょうか? それとも、花より団子、ならぬ、紅葉より饅頭?

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

林道 イノシシ 紅葉 道標 渓谷
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ