ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 1010116 全員に公開 ハイキング奥多摩・高尾

日の出と雲海!紅葉の高尾山・南高尾山稜 〜エクストリーム朝飯前〜

日程 2016年11月20日(日) [日帰り]
メンバー alchemy
天候夜明け前から快晴で無風または微風、冷え込みは特にありませんでした。夜明け時点では東方向(都心方面)は快晴でしたが、南方面(横浜・湘南)から西方向(道志方面)にかけ、低高度の層雲に覆われ、雲海になっていました。日中は暑いくらいでした。なお、今日の日の出時間(東京)は0622でした
アクセス
利用交通機関
電車
往路:京王線  高尾山口駅  0526着(始発)
復路:京王線  高尾山口駅  0837発 各駅停車新宿行
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.4〜0.5(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち75%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
2時間41分
休憩
23分
合計
3時間4分
S高尾山口駅05:2705:29高尾山・清滝駅05:38琵琶滝06:09高尾山06:2706:29もみじ台06:3006:41一丁平06:4407:15大洞山07:19コンピラ山07:26中沢峠07:41入沢山07:46西山峠07:50泰光寺山07:59三沢峠08:0008:14草戸峠 登山口08:21梅ノ木平08:29高尾599ミュージアム08:31高尾山口駅G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
◆高尾山口〜高尾山頂〜一丁平
 琵琶滝コース(6号路)で山頂に向かいました。危険なところはありませんが、
 前日の雨で路面が濡れていたので、スリップ等に注意です。
 飛び石区間の水の流れは、いつも通りでした。
 なお、平成28年10月29日(土)から11月27日(日)の8時から14時の間は、
 6号路は登り一方通行となります。
 山頂から一丁平までも整備が行き届いており、特に問題ありません
◆一丁平〜大垂水峠
 防火帯歩道を通って、大垂水峠に向かいます。危険なところはありませんが、
 主稜線に比べるとそれほど踏まれていないので、雑草などが道に被さっている
 ところがあるので、雨の後や朝一番などは濡れることがあります。
◆大垂水峠〜大洞山〜三沢峠
 大垂水峠から大洞山までは若干急登や道の細いところもあります。大洞山からは
 一部急なところもありますが、大体において平坦なルートが続きます。稜線には
 アップダウンがあるものの、大部分巻き道があり特に危険なところはありません。
 ただ、巻き道の一部でルートが細くなっているところがあり、通過するときに
 ある程度注意が必要な場所もあります。アップダウンはそれほど激しくないので、
 快適に通行することができます。
◆三沢峠〜梅の木平〜高尾山口
 三沢峠からは荒れた林道(一般車両通行禁止)を下りて行きます。
 特に危険な場所はありません。途中から沢沿いになり、梅の木平にゲートがあり、
 ここから一般車も通行可能です。さらに進むと、舗装されたルートになり、
 うかい竹亭の前を通ってしばらく進むと、国道20号と合流します。
 道沿いに行くと、圏央道高尾山IC前を地下道を通って通過し、さらに進むと、
 高尾山口駅に到着します。
その他周辺情報◆高尾山周辺
 清滝駅〜高尾山口駅周辺には、売店、飲食店(蕎麦屋)、温泉等があります。
 参道途中、山頂等にも売店等多数あります。自販機もあります。
 なお、公衆トイレは、高尾駅、高尾山口駅、リフト山上駅、ケーブルカー
 高尾山駅、山門を進んだ授与所の裏手、1号路高尾山頂直下、高尾山頂に
 あります。
◆南高尾山稜にはいくつか休憩所(ベンチ)はありますが、公衆トイレや売店等は
 ありません。

装備

個人装備 Tシャツ(長袖)(1) ソフトシェル(1) サポートタイツ(1) ハーフパンツ(1) シューズ(1) ザック(1) キャップ(1) 靴下 グローブ 行動食 非常食 飲料 ヘッドランプ 予備電池 GPS ファーストエイドキット 携帯 時計 サングラス カメラ

写真

始発電車が入線。まだ車内照明がついていません。
2016年11月20日 05:11撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
始発電車が入線。まだ車内照明がついていません。
1
清滝駅前です。まだ真っ暗。
2016年11月20日 05:28撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
清滝駅前です。まだ真っ暗。
1
山頂直下です。だいぶ明るくなってきました。
2016年11月20日 06:07撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂直下です。だいぶ明るくなってきました。
1
夜明け10分前。だいぶいい色に灼けてきました。
2016年11月20日 06:11撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
夜明け10分前。だいぶいい色に灼けてきました。
1
湘南方面を望む。いつもなら江ノ島が見えるはずですが、雲海の中です。ま、これはこれでいいかも。なお、画面中央奥に房総の富山が見えています。
2016年11月20日 06:11撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
湘南方面を望む。いつもなら江ノ島が見えるはずですが、雲海の中です。ま、これはこれでいいかも。なお、画面中央奥に房総の富山が見えています。
4
夜明け前の富士山。まだ薄墨色です。
2016年11月20日 06:13撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
夜明け前の富士山。まだ薄墨色です。
3
相模湖プレジャーフォレストの観覧車。半分雲海に埋もれて幻想的です。今、乗ったら凄いいいかも。
2016年11月20日 06:16撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
相模湖プレジャーフォレストの観覧車。半分雲海に埋もれて幻想的です。今、乗ったら凄いいいかも。
1
夜明け1分前。
2016年11月20日 06:19撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
夜明け1分前。
1
出ました。日の出です。
2016年11月20日 06:20撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
出ました。日の出です。
2
おはようございます。今日も一日よろしくお願いします。
2016年11月20日 06:20撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
おはようございます。今日も一日よろしくお願いします。
2
ズンズン上がってきました。
2016年11月20日 06:21撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ズンズン上がってきました。
8
都心方向は雲海に沈んでいます。
2016年11月20日 06:22撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
都心方向は雲海に沈んでいます。
4
日の出を見に来ていた人はざっと20人くらいでしょうか。結構多かったです。
2016年11月20日 06:23撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日の出を見に来ていた人はざっと20人くらいでしょうか。結構多かったです。
3
山頂の標柱も、日の光を浴びてキラキラ光っています。
2016年11月20日 06:24撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂の標柱も、日の光を浴びてキラキラ光っています。
1
紅葉も朝焼けを浴びて真っ赤になっています。きれいです。
2016年11月20日 06:24撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
紅葉も朝焼けを浴びて真っ赤になっています。きれいです。
1
富士山も赤くなり始めました。
2016年11月20日 06:25撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士山も赤くなり始めました。
10
太陽も昇りきりました。
2016年11月20日 06:25撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
太陽も昇りきりました。
1
南アルプスが見えています。中央左の高い山が塩見岳です。
2016年11月20日 06:26撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南アルプスが見えています。中央左の高い山が塩見岳です。
3
もみじの絨毯です。
2016年11月20日 06:34撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もみじの絨毯です。
1
一丁平手前で。きれいな紅葉です。いよいよ秋という感じですね。
2016年11月20日 06:34撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一丁平手前で。きれいな紅葉です。いよいよ秋という感じですね。
2
一丁平の展望台から。もう完全に夜が明けました。
2016年11月20日 06:41撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一丁平の展望台から。もう完全に夜が明けました。
2
お気に入りの松を眺めて。日も昇ってきました。
2016年11月20日 06:41撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お気に入りの松を眺めて。日も昇ってきました。
2
富士山とススキ。秋ですね。
2016年11月20日 06:42撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士山とススキ。秋ですね。
6
ここからも塩見岳を確認。輪郭がはっきりしてきました。
2016年11月20日 06:42撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここからも塩見岳を確認。輪郭がはっきりしてきました。
1
三つ峠はアンテナもくっきり。
2016年11月20日 06:42撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三つ峠はアンテナもくっきり。
1
南方向を望む。雲海がきれいです。
2016年11月20日 06:43撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南方向を望む。雲海がきれいです。
2
大洞山手前にて。日の光を浴びて、木の葉がキラキラ光っています。
2016年11月20日 07:06撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大洞山手前にて。日の光を浴びて、木の葉がキラキラ光っています。
3
大洞山に到着。高尾山頂以降、まだ誰にも会っていません。
2016年11月20日 07:13撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大洞山に到着。高尾山頂以降、まだ誰にも会っていません。
1
プレジャーフォレストの観覧車。はっきり見えています。乗ると結構楽しいですよ。
2016年11月20日 07:14撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
プレジャーフォレストの観覧車。はっきり見えています。乗ると結構楽しいですよ。
1
途中の展望ポイントから。津久井の街は雲海の下です。
2016年11月20日 07:34撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中の展望ポイントから。津久井の街は雲海の下です。
2
いい感じですね。
2016年11月20日 07:35撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いい感じですね。
2
ピンが手前の枝にあってしまっていますが、展望台からも南アルプスが確認できます。
2016年11月20日 07:35撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ピンが手前の枝にあってしまっていますが、展望台からも南アルプスが確認できます。
1
三沢峠に到着。草戸峠に行こうか迷いましたが、久しぶりに梅の木平に下りることにしました。
2016年11月20日 07:58撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三沢峠に到着。草戸峠に行こうか迷いましたが、久しぶりに梅の木平に下りることにしました。
1
途中から沢沿いになります。
2016年11月20日 08:05撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中から沢沿いになります。
1
舗装道路に到着。自撮りしてみました。
2016年11月20日 08:16撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
舗装道路に到着。自撮りしてみました。
1
残月。結構はっきり見えます。
2016年11月20日 08:20撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
残月。結構はっきり見えます。
1
月のクローズアップ。きれいです。
2016年11月20日 08:20撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
月のクローズアップ。きれいです。
2
高尾山インターです。紅葉のせいか、あるいは事故渋滞(あとで秋篠宮ご一家の車の事故だったと知りました)のせいか、ものすごく渋滞していました。
2016年11月20日 08:22撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高尾山インターです。紅葉のせいか、あるいは事故渋滞(あとで秋篠宮ご一家の車の事故だったと知りました)のせいか、ものすごく渋滞していました。
高尾山口駅に到着。入れ替わりでものすごい人が下りてきました。みんな高尾山に行くのか・・・。
2016年11月20日 08:33撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高尾山口駅に到着。入れ替わりでものすごい人が下りてきました。みんな高尾山に行くのか・・・。
3
お疲れ。さあ帰ろう。朝飯を食べに。
2016年11月20日 08:34撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お疲れ。さあ帰ろう。朝飯を食べに。
1
撮影機材:

感想/記録

今日は南高尾山稜まで足を伸ばしてみました。日の出、紅葉、雲海、展望といろいろ盛りだくさんで、最高でした。
もう少しすると寒くなるかと思いますが、まだ今の時期なら快適に過ごせるので、山中をウロウロするにはいい季節です。だいぶ紅葉も進んでおり、場所によっては見頃を過ぎてきましたが、今日は天気も良く、眼福を頂戴しました。日の出もあんなにはっきり見えたのは久しぶりで、空気が澄んできたのは冬が近づいてきた証拠でしょうか。これから冬に向かって空気がますます澄んでくるので、きれいな日の出を見るにはいい季節になると思います。寒いですが。
久しぶりの南高尾山稜も、ほとんどすれ違う人もなく、わずかに数人ほどで、快適に走ることができました。足もとトレーニングが奏功しているようで、何とかペースを維持しながら、走ることができています。これ以上なまることがないよう、頑張っていきたいと思います。
訪問者数:247人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

雲海 急登 林道 紅葉 巻き道 防火帯
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ