ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 1010606 全員に公開 ハイキング近畿

秘境の紅葉! 門の倉

日程 2016年11月20日(日) [日帰り]
メンバー nagsky
天候曇り時々晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
紀勢自動車道紀勢大宮ICを降り、合格祈願で多くが訪れる頭の宮の横を通り林道に入ります。門の倉登山口には4-5台駐車可能です。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
2時間30分
休憩
1時間11分
合計
3時間41分
S門の倉登山口07:5309:12門ノ倉(東塔)09:4009:44門ノ倉(西塔)09:5109:55門ノ倉(東塔)10:2911:31門の倉登山口11:3311:34ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
登山口すぐの丸太橋を渡った岩がすごく滑るので注意。(丸太橋も怪しい)その後、北又出合の手前までは植林帯のなかの傾斜の緩い道。

北又出合の手前の渡渉から、非常に歩きにくい荒れた道となり、テープはあるのだが見失うことあり。渡渉はスタートからゴールまで5箇所ほどあるがすべてツルツルです。

北又ケヤキ林の中を通るルートは、小石と落ち葉と土でズルズル滑り非常に歩きにくい。

尾根に出ると路面は歩きやすくなるが、木がルート上に多く生えていて邪魔して歩きにくい。

門の倉東塔は大きな岩の上にあり、絶壁から転落したらご想像どおり。

門の倉西塔は木樹に邪魔されて全く眺望なし。


装備

個人装備 Tシャツ ソフトシェル ズボン 靴下 防寒着 日よけ帽子 ザック 昼ご飯 非常食 飲料 地図(地形図) 予備電池 GPS 筆記用具 ファーストエイドキット 日焼け止め 携帯 サングラス タオル ストック カメラ

写真

門の倉登山口の前にある駐車場です。今日は紅葉谷に陽が当たるようにいつもより遅めのスタートにしました。
先行者の方の車が1台駐車されていました。
2016年11月20日 07:48撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
門の倉登山口の前にある駐車場です。今日は紅葉谷に陽が当たるようにいつもより遅めのスタートにしました。
先行者の方の車が1台駐車されていました。
門の倉登山口の表示があります。
2016年11月20日 07:48撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
門の倉登山口の表示があります。
門の倉登山コース案内図、非常にルートが良くわかります。
2016年11月20日 07:48撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
門の倉登山コース案内図、非常にルートが良くわかります。
登山口からすぐ渓流に降りたところの丸太橋。少々、丸太腐ってきていて、他の方も仰っていましたが、折れないかヒヤヒヤものです。太さの割にかなり撓ります。
2016年11月20日 07:49撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口からすぐ渓流に降りたところの丸太橋。少々、丸太腐ってきていて、他の方も仰っていましたが、折れないかヒヤヒヤものです。太さの割にかなり撓ります。
丸太橋拡大写真。ここを渡ると、この先支流が本流に合流していますので、支流の上に向かって右側がルートです。丸太橋の先の岩はツルツルで氷のように滑りますので、細心の注意が必要です。(帰りに通ったとき不注意で転びました)
2016年11月20日 07:51撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
丸太橋拡大写真。ここを渡ると、この先支流が本流に合流していますので、支流の上に向かって右側がルートです。丸太橋の先の岩はツルツルで氷のように滑りますので、細心の注意が必要です。(帰りに通ったとき不注意で転びました)
1
ここからは沢沿いの比較的平坦な道が続きますが、ルート上には倒木があったり石があったりボーと歩くことは出来ません。
2016年11月20日 07:54撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここからは沢沿いの比較的平坦な道が続きますが、ルート上には倒木があったり石があったりボーと歩くことは出来ません。
ここから、この道標が頻繁に現れます。
2016年11月20日 07:59撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここから、この道標が頻繁に現れます。
青い薬莢が落ちていました。猟場なんですね。
2016年11月20日 08:02撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
青い薬莢が落ちていました。猟場なんですね。
渡渉場所。ここの岩もツルツルです。
2016年11月20日 08:04撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
渡渉場所。ここの岩もツルツルです。
涸れ沢のルートですが、ルート上に倒木がたくさんありテープがなければルートと思えません。ルートにはテープがありますが、時折見失うことがありました。その上落ち葉が積もって登山道が分かりにくい。テープを辿って何とかルートを見極めます。
2016年11月20日 08:15撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
涸れ沢のルートですが、ルート上に倒木がたくさんありテープがなければルートと思えません。ルートにはテープがありますが、時折見失うことがありました。その上落ち葉が積もって登山道が分かりにくい。テープを辿って何とかルートを見極めます。
1
ケヤキ滝、上部に紅葉が見え、小さいながら美しい滝です。
2016年11月20日 08:17撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ケヤキ滝、上部に紅葉が見え、小さいながら美しい滝です。
2
ケヤキ滝の表示
2016年11月20日 08:18撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ケヤキ滝の表示
ケヤキの森の中を進みます。ルートが分かりづらく小石と落ち葉と土が混じったルートは崩れて滑ります。
2016年11月20日 08:31撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ケヤキの森の中を進みます。ルートが分かりづらく小石と落ち葉と土が混じったルートは崩れて滑ります。
北又ケヤキ林の説明板。ふむふむ。ここから非常に足場の悪い急登でした。
2016年11月20日 08:32撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北又ケヤキ林の説明板。ふむふむ。ここから非常に足場の悪い急登でした。
赤。
2016年11月20日 08:35撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤。
3
ケヤキ林を越すと尾根道に出ます。足場の悪い急登を登った後では、ここの登りは結構足にきました。
2016年11月20日 09:15撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ケヤキ林を越すと尾根道に出ます。足場の悪い急登を登った後では、ここの登りは結構足にきました。
門の倉、東塔に到着。
2016年11月20日 09:19撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
門の倉、東塔に到着。
1
銘板があります。ここを越えて先端に行くと・・・
2016年11月20日 09:20撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
銘板があります。ここを越えて先端に行くと・・・
素晴らしい紅葉が見えました。でも11/12に行かれたbenjyaminさんの写真と比べるとやや色褪せているように思います。でも、十分感動もの!
2016年11月20日 09:23撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
素晴らしい紅葉が見えました。でも11/12に行かれたbenjyaminさんの写真と比べるとやや色褪せているように思います。でも、十分感動もの!
4
西塔に行くには、東塔から少し戻り、北西に降りて行くルートを通ります。
2016年11月20日 09:33撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西塔に行くには、東塔から少し戻り、北西に降りて行くルートを通ります。
東塔、西塔の鞍部から見た東塔の巨岩。圧巻です!
2016年11月20日 09:34撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東塔、西塔の鞍部から見た東塔の巨岩。圧巻です!
3
鞍部から見た紅葉。
2016年11月20日 09:36撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鞍部から見た紅葉。
2
西塔は眺望なしですので、引き返して東塔に戻ります。
2016年11月20日 09:49撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西塔は眺望なしですので、引き返して東塔に戻ります。
木を避けるために、東塔から少し南に下り、岩の崖っぷちに座って撮影しました。50cm前に滑ったら転落です。あー怖かった。(ザックと一緒にGPSは少し手前に置いてきています)
2016年11月20日 10:07撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
木を避けるために、東塔から少し南に下り、岩の崖っぷちに座って撮影しました。50cm前に滑ったら転落です。あー怖かった。(ザックと一緒にGPSは少し手前に置いてきています)
2
同上。
2016年11月20日 10:27撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
同上。
3
来たルートを戻り、ケヤキ林に来ました。
2016年11月20日 10:48撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
来たルートを戻り、ケヤキ林に来ました。
時刻が進み光の加減が変わって綺麗です。
2016年11月20日 10:49撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
時刻が進み光の加減が変わって綺麗です。
2
赤色
2016年11月20日 10:49撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤色
1
ケヤキ滝に黄色い葉がひらりひらり落ちてきて綺麗です。(写真では伝わらない)
2016年11月20日 11:05撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ケヤキ滝に黄色い葉がひらりひらり落ちてきて綺麗です。(写真では伝わらない)
2
登山口の沢。
2016年11月20日 11:30撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口の沢。
先行の方はまだ帰っておられません。その後、南亦山森林公園まで車で走って返ってくると、帰りの支度をされていました。「静かでいい山、紅葉が綺麗だった」と言われていました。同感です。
2016年11月20日 11:34撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
先行の方はまだ帰っておられません。その後、南亦山森林公園まで車で走って返ってくると、帰りの支度をされていました。「静かでいい山、紅葉が綺麗だった」と言われていました。同感です。
1
南亦山森林公園から見た門の倉
2016年11月20日 11:46撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南亦山森林公園から見た門の倉
1
登山口からの帰りに見られた紅葉その1
2016年11月20日 11:54撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口からの帰りに見られた紅葉その1
2
登山口からの帰りに見られた紅葉その2
2016年11月20日 12:03撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口からの帰りに見られた紅葉その2
2

感想/記録
by nagsky

先週のbenjyaminさんのレコを見てどうしても行ってみたくなりました。
普段運動不足なので、門の倉までのルートは脚に辛かったです。しかし東塔から見たあの紅葉は本当に感動ものでした。こんなところに素晴らしい紅葉があると教えてくださったbenjyaminさんに感謝します。

南亦山までの林道沿いにも素晴らしい紅葉が見られ、今日は本当に満足です。このあと、ついでに網掛山にも寄りましたが、門の倉の前には色褪せて見えました。(ここは先週より紅葉が進んでいるようです)
訪問者数:99人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ