ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 1010636 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走甲信越

瑞牆山 東尾根分岐コース【昭和ハイキング】

日程 2016年11月20日(日) [日帰り]
メンバー syowa08(SL), その他メンバー9人
天候晴れのち曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
瑞牆山荘 近くの無料駐車場

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.0〜1.1(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち55%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間20分
休憩
1時間22分
合計
7時間42分
S県営無料駐車場06:1807:04富士見平小屋07:1007:28瑞牆山・八丁平分岐07:2907:56渡渉点(1973m)08:0008:26八丁平登山道分岐08:2909:10東尾根分岐09:1511:03瑞牆山11:4411:59大ヤスリ岩12:0112:361940p(小休止)12:4512:58桃太郎岩13:0013:05瑞牆山・八丁平分岐13:0713:23富士見平小屋13:3014:00県営無料駐車場G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
大ヤスリ岩を右手に見ながら下山するあたりが、とても急坂でした。
その他周辺情報日帰り入浴施設として、立正佼成会ラジウム温泉を予定しましたが、超満員といわれスポーツスクエア須玉まで下ってきました。
スポーツスクエア須玉のHPは公開されていないようです。

装備

個人装備 長袖アウター インナー タイツ ズボン 靴下 グローブ 雨具 ゲイター 帽子 ザック ザックカバー 昼ご飯 行動食 水筒(保温性) ヘッドランプ 予備電池 GPS 筆記用具 保険証 携帯 時計 タオル

写真

6:15
ぼちぼち、出発です。
2016年11月20日 06:15撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
6:15
ぼちぼち、出発です。
1
6:25
自然林の中を進みます。
2016年11月20日 06:25撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
6:25
自然林の中を進みます。
6:28
大岩が出てきました。
2016年11月20日 06:28撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
6:28
大岩が出てきました。
1
6:48
出発から30分、瑞牆山展望台に到着。ベンチもあります。
2016年11月20日 06:48撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
6:48
出発から30分、瑞牆山展望台に到着。ベンチもあります。
7:01
富士見平小屋に到着。
2016年11月20日 07:01撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
7:01
富士見平小屋に到着。
1
7:42
八丁平に向け歩きます。
2016年11月20日 07:42撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
7:42
八丁平に向け歩きます。
7:57
二つ目の渡渉点で一休み。
2016年11月20日 07:57撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
7:57
二つ目の渡渉点で一休み。
8:25
八丁平分岐点です。
ここから、少し急登になります。
2016年11月20日 08:25撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
8:25
八丁平分岐点です。
ここから、少し急登になります。
8:43
急登も半道中。大岩が目印です。
2016年11月20日 08:43撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
8:43
急登も半道中。大岩が目印です。
9:07
東尾根分岐点。
2016年11月20日 09:07撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
9:07
東尾根分岐点。
10:13
東尾根分岐から一時間。大岩をくぐりました。
2016年11月20日 10:13撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
10:13
東尾根分岐から一時間。大岩をくぐりました。
10:58
瑞牆山山頂は、目と鼻の先
2016年11月20日 10:58撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
10:58
瑞牆山山頂は、目と鼻の先
11:00
山頂からの富士山眺望
2016年11月20日 11:00撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
11:00
山頂からの富士山眺望
1
金峰山五丈岩が見えます。
2016年11月20日 11:00撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
金峰山五丈岩が見えます。
八ヶ岳眺望
2016年11月20日 11:00撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八ヶ岳眺望
3
11:34
下山前に山名標識をパシャリ
2016年11月20日 11:33撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
11:34
下山前に山名標識をパシャリ
2
12:48
上の階段到着。
次は、桃太郎岩です。
2016年11月20日 12:48撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
12:48
上の階段到着。
次は、桃太郎岩です。
13:24
富士見平小屋到着
2016年11月20日 13:24撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
13:24
富士見平小屋到着
1

感想/記録

11月4日以来の瑞牆山です。山頂は、大賑わいでした。
今回は、10人での山行ということもあり、単独では楽しめないにぎやかな山行でした。瑞牆山の下りに時間が多くかかりました。
東尾根から瑞牆山へのルートは、要所にリボンやテープの目印がありましたので参考に歩きましたが、一か所通りすぎてしまいました。
昭和町を出発する際、霧雨が舞いましたが、瑞牆山荘に着くころには天気も回復し、登山日和となりました。多くの休憩時間を摂りながらの山行でしたので時間もかかりましたが木々の間からの眺望を楽しむこともできました。
山行時間6時間20分。休憩時間1時間22分 総行動時間7時間42分でした。
帰りがけに、スポーツスクエア須玉で汗を流し、16時過ぎに昭和に戻ってきました。 
訪問者数:78人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

急登 渡渉 山行
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ