ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 1010958 全員に公開 ハイキング奥秩父

小金沢山、牛奥ノ雁ヶ腹摺山(秀麗富嶽十二景)

日程 2016年11月20日(日) [日帰り]
メンバー i-esprit
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
電車バス
行き:JR甲斐大和駅からバスで小屋平BS
帰り:すずらん昆虫館前BSからバスで甲斐大和駅
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.4〜1.5(ゆっくり)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち76%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間34分
休憩
1時間0分
合計
5時間34分
S小屋平バス停(石丸峠入口)08:2309:22石丸峠09:2309:30天狗棚山09:4209:58狼平10:42小金沢山10:5811:49牛奥ノ雁ヶ腹摺山12:1913:53すずらん昆虫館前13:5413:57ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
JR甲斐大和駅から7:45頃発の臨時バスで小屋平まで、バス停からは直ぐに登りが始まります。今日の目的は、小金沢山、牛奥ノ雁ヶ腹摺山から富士山を見ること。
今まで2度歩いているのですが、2回とも富士山は見えなかったのです。
石丸峠手前から早速富士山、南アルプスが楽しめました。
甲府盆地を覆う雲海が見ごたえありました。
狼平から小金沢山は基本的に尾根道なのですが、踏み跡が交錯しており、いつの間にか歩きにくいルートを歩いていたりしやすいのですが、今回はテープが設置されており、かなり判り易くなりました。
ありがたいことです。感謝。


コース状況/
危険箇所等
危険箇所なし

個人装備

個人装備品
数量
備考
長袖シャツ
ズボン
靴下
グローブ
防寒着
雨具
ザック
昼ご飯
飲料 400ml
レジャーシート
個人装備品
数量
備考
地図(地形図)
ヘッドランプ
GPS Garmin etrex30x
筆記用具
保険証
携帯
時計
タオル
ストック 折りたたみ式
カメラ

写真

甲斐大和駅に貼り出されていた「熊出没情報」
2016年11月20日 07:33撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
甲斐大和駅に貼り出されていた「熊出没情報」
石丸峠への登りの途中で見えた富士山
2016年11月20日 08:49撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
石丸峠への登りの途中で見えた富士山
4
石丸峠付近から見えた南アルプス。甲府盆地を覆う雲海?
2016年11月20日 09:18撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
石丸峠付近から見えた南アルプス。甲府盆地を覆う雲海?
3
天狗棚山付近から見えた南アルプス。甲府盆地を覆う雲海
2016年11月20日 09:32撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天狗棚山付近から見えた南アルプス。甲府盆地を覆う雲海
5
天狗棚山付近から見えた南アルプス。甲府盆地を覆う雲海
2016年11月20日 09:39撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天狗棚山付近から見えた南アルプス。甲府盆地を覆う雲海
天狗棚山付近から見えた南アルプス。甲府盆地を覆う雲海
手前は大菩薩湖。
2016年11月20日 09:46撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天狗棚山付近から見えた南アルプス。甲府盆地を覆う雲海
手前は大菩薩湖。
3
小金沢山への登りの手前で狼平を振り返る。
2016年11月20日 09:59撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小金沢山への登りの手前で狼平を振り返る。
3
狼平から小金沢山間にもテープが新たに設置され、ルートが判りやすくなりました。
2016年11月20日 10:03撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
狼平から小金沢山間にもテープが新たに設置され、ルートが判りやすくなりました。
1
狼平、小金沢山間、踏み跡が交錯していますが、基本尾根付近を歩きます。
2016年11月20日 10:26撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
狼平、小金沢山間、踏み跡が交錯していますが、基本尾根付近を歩きます。
小金沢山 山頂から見た富士山
2016年11月20日 10:42撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小金沢山 山頂から見た富士山
4
小金沢山付近から見た富士山。
2016年11月20日 11:13撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小金沢山付近から見た富士山。
5
小金沢山付近からの眺め
2016年11月20日 11:17撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小金沢山付近からの眺め
牛奥ノ雁ヶ腹摺山 山頂
2016年11月20日 11:53撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
牛奥ノ雁ヶ腹摺山 山頂
1
牛奥ノ雁ヶ腹摺山 山頂
2016年11月20日 12:06撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
牛奥ノ雁ヶ腹摺山 山頂
牛奥ノ雁ヶ腹摺山からの富士山
2016年11月20日 12:08撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
牛奥ノ雁ヶ腹摺山からの富士山
5
牛奥ノ雁ヶ腹摺山からの富士山
2016年11月20日 12:08撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
牛奥ノ雁ヶ腹摺山からの富士山
1
牛奥ノ雁ヶ腹摺山から日川林道方面へ降りる途中で見えた富士山
2016年11月20日 12:24撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
牛奥ノ雁ヶ腹摺山から日川林道方面へ降りる途中で見えた富士山
3
ドライフラワー
2016年11月20日 13:43撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ドライフラワー
1
初冬の林
2016年11月20日 13:44撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
初冬の林
JR甲斐大和駅、笹子トンネルを抜けてきたあずさ
2016年11月20日 15:07撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
JR甲斐大和駅、笹子トンネルを抜けてきたあずさ

感想/記録

今日の富士山は、光の反射の濃淡があり、面白かったです。
今回小金沢山、牛奥ノ雁ヶ腹摺山(富嶽十二景の二番)から富士山が見ることができたので、富嶽十二景、20山、すべての山から富士山を見ることができました。
訪問者数:151人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

雲海 林道 秀麗富嶽十二景
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ