ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 1011099 全員に公開 積雪期ピークハント/縦走中央アルプス

木曽駒ケ岳 桂小場

日程 2016年11月20日(日) [日帰り]
メンバー bungoyama
天候曇り空
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち59%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
9時間44分
休憩
1時間22分
合計
11時間6分
S桂小場06:1307:14野田場07:1907:34横山道分岐07:49白川分岐08:07大樽小屋08:2708:37胸突八丁(信大コース分岐)08:4209:06津嶋神社09:0809:21胸突の頭09:2609:55水場10:08遭難記念碑(聖職の碑)10:26黒沢分岐10:2711:28馬ノ背分岐11:40木曽駒ヶ岳12:38馬ノ背分岐13:40濃ヶ池分岐13:4113:51黒沢分岐14:06遭難記念碑(聖職の碑)14:18西駒山荘14:3414:34水場14:3715:00胸突の頭15:0315:12津嶋神社15:1615:39胸突八丁(信大コース分岐)15:4615:53大樽小屋15:5716:12白川分岐16:21横山道分岐16:30野田場16:3417:16桂小場17:1817:19ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻

装備

個人装備 軽アイゼン

写真

木曽側と比べるとかなり緩やか〜
五合目の小屋まで概ねこんな感じ
2016年11月20日 06:19撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
木曽側と比べるとかなり緩やか〜
五合目の小屋まで概ねこんな感じ
ぶどうの泉 2リットルでもすぐ汲めます
2016年11月20日 07:19撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ぶどうの泉 2リットルでもすぐ汲めます
伊那谷と南ア
2016年11月20日 09:27撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
伊那谷と南ア
胸突八丁の頭を過ぎると稜線に
御嶽が眼前に広がる
2016年11月20日 09:34撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
胸突八丁の頭を過ぎると稜線に
御嶽が眼前に広がる
1
西駒山荘を過ぎ、駒ケ岳を目指す
2016年11月20日 10:40撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西駒山荘を過ぎ、駒ケ岳を目指す
2
皆さんアイゼンを付けて見えました
2016年11月20日 11:40撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
皆さんアイゼンを付けて見えました
1
きつい登りは無いように感じたが、距離はいままでのルート中で最長
2016年11月20日 11:40撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
きつい登りは無いように感じたが、距離はいままでのルート中で最長
1
馬の背の下りは滑落の危険があります
気を付けて
2016年11月20日 13:07撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
馬の背の下りは滑落の危険があります
気を付けて
1
空木への縦走路
2016年11月20日 13:56撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
空木への縦走路
1
稜線を見送る
2016年11月20日 14:54撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
稜線を見送る
1
五合目の小屋 装備を整えるのに助かりました
2016年11月20日 15:58撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
五合目の小屋 装備を整えるのに助かりました
1
撮影機材:

感想/記録

木曽路の上松A 福島Bときて今回は伊那側の桂小場から登る。この道は本当に緩やかで序盤登りやすい。ただ時間はかかり、帰りはヘッドライトが必要でした。 心配していたクマにも出くわさずまもなくゴールという辺りで、200mほど下の樹林をライトで照らしたところ、二つの目が反射で光りこっちを見ていました。怖かったす。日のあるうちに帰ろうやっぱり。
訪問者数:244人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

アイゼン 滑落 馬の背 ピストン
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ