ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 1011181 全員に公開 ハイキング赤城・榛名・荒船

西上州 大屋山からの絶景

日程 2016年11月20日(日) [日帰り]
メンバー kirakirakira
天候晴れ 平野部は藤岡まで濃霧
アクセス
利用交通機関
車・バイク
民家入り口の付近の路肩(2〜3台)
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.6〜0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち50%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
1時間19分
休憩
38分
合計
1時間57分
S蓼沼登山口10:0110:27神明宮10:3310:49大屋山10:57展望台11:0311:11大屋山11:3711:58蓼沼登山口G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
携帯電波:登山口と山頂は入るが途中の樹林帯は圏外(ドコモFOMA)
万歩計:8100歩
出会った人:3人
コース状況/
危険箇所等
民家の裏の廃畑(ススキだらけ)を進み沢を渡りますが、手前に渡ってしまいそうなポイントがあるので注意(踏跡あり)。踏跡明瞭でテープも豊富、特に危険個所もなし。危険個所と言えるほどではないが、所々にトラロープも張られてます。大屋山頂からは木が邪魔で碧岩方面しか展望が良くない。山頂から数分歩いた先の展望岩峰が大展望なので是非!先端は足場悪い切れ落ちた岩場なので注意してください。
過去天気図(気象庁) 2016年11月の天気図 [pdf]

写真

民家手前の駐車スペース
2016年11月20日 10:00撮影 by Canon EOS Kiss X4, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
民家手前の駐車スペース
空き家っぽいですが、民家の庭先を通ります。
2016年11月20日 10:03撮影 by Canon EOS Kiss X4, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
空き家っぽいですが、民家の庭先を通ります。
1
民家の裏からススキだらけの踏跡を辿る。足元も良いとはいえない
2016年11月20日 10:05撮影 by Canon EOS Kiss X4, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
民家の裏からススキだらけの踏跡を辿る。足元も良いとはいえない
沢の向こうに踏跡があり思わず渡ってしまいそうですが・・・ちゃんと見回せば道があります。
2016年11月20日 11:57撮影 by Canon EOS Kiss X4, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
沢の向こうに踏跡があり思わず渡ってしまいそうですが・・・ちゃんと見回せば道があります。
ここで沢を越える
2016年11月20日 10:10撮影 by Canon EOS Kiss X4, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここで沢を越える
杉林を進む
2016年11月20日 10:11撮影 by Canon EOS Kiss X4, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
杉林を進む
倒木箇所にトラロープ
2016年11月20日 10:14撮影 by Canon EOS Kiss X4, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
倒木箇所にトラロープ
清水はスルー
2016年11月20日 10:15撮影 by Canon EOS Kiss X4, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
清水はスルー
明神宮?ちょっと寄り道していきましょう
2016年11月20日 10:26撮影 by Canon EOS Kiss X4, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
明神宮?ちょっと寄り道していきましょう
ん?なんか怪しいぞ・・・
2016年11月20日 10:27撮影 by Canon EOS Kiss X4, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ん?なんか怪しいぞ・・・
蓼沼に出た
2016年11月20日 10:28撮影 by Canon EOS Kiss X4, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
蓼沼に出た
沼の南の高台(尾根?)に登るも何もなし。地図にある952m地点でもあります。
2016年11月20日 10:30撮影 by Canon EOS Kiss X4, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
沼の南の高台(尾根?)に登るも何もなし。地図にある952m地点でもあります。
沼というより水たまり・・・向こうに見えるのは東屋
2016年11月20日 10:32撮影 by Canon EOS Kiss X4, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
沼というより水たまり・・・向こうに見えるのは東屋
こんなとこに明神宮があったのね。。
2016年11月20日 10:33撮影 by Canon EOS Kiss X4, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんなとこに明神宮があったのね。。
地図の表記場所と違うんだが。。これだと沼の南にあることに・・・
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
地図の表記場所と違うんだが。。これだと沼の南にあることに・・・
大正12年4月に置かれたようです
2016年11月20日 10:33撮影 by Canon EOS Kiss X4, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大正12年4月に置かれたようです
ロスタイムしたので山頂へ急ぎます
2016年11月20日 10:37撮影 by Canon EOS Kiss X4, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ロスタイムしたので山頂へ急ぎます
快適だと思ってたらズルっと・・・
2016年11月20日 10:39撮影 by Canon EOS Kiss X4, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
快適だと思ってたらズルっと・・・
穏やかな斜面
2016年11月20日 10:40撮影 by Canon EOS Kiss X4, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
穏やかな斜面
あの上が山頂のようです
2016年11月20日 10:42撮影 by Canon EOS Kiss X4, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あの上が山頂のようです
トラロープ
2016年11月20日 10:45撮影 by Canon EOS Kiss X4, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トラロープ
細尾根
2016年11月20日 10:48撮影 by Canon EOS Kiss X4, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
細尾根
山頂に到着
2016年11月20日 10:49撮影 by Canon EOS Kiss X4, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂に到着
南牧村の山頂プレート。ご丁寧に眺め良 展望岩10分と書いてありますね!
2016年11月20日 10:49撮影 by Canon EOS Kiss X4, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南牧村の山頂プレート。ご丁寧に眺め良 展望岩10分と書いてありますね!
個人の山頂プレート
2016年11月20日 10:49撮影 by Canon EOS Kiss X4, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
個人の山頂プレート
碧岩・大岩のみ良く見える
2016年11月20日 10:49撮影 by Canon EOS Kiss X4, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
碧岩・大岩のみ良く見える
2
展望岩へ向かいますがここの下りでまたもズルっと。。左膝を捻った( >Д<;)
2016年11月20日 10:50撮影 by Canon EOS Kiss X4, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
展望岩へ向かいますがここの下りでまたもズルっと。。左膝を捻った( >Д<;)
登っても景色良くないので巻きましょう。道もそうなってます
2016年11月20日 10:51撮影 by Canon EOS Kiss X4, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登っても景色良くないので巻きましょう。道もそうなってます
ミツバツツジが咲いてた
2016年11月20日 10:56撮影 by Canon EOS Kiss X4, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ミツバツツジが咲いてた
1
展望岩峰に到着。立岩方面の大展望!
2016年11月20日 10:58撮影 by Canon EOS Kiss X4, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
展望岩峰に到着。立岩方面の大展望!
3
下はキレッキレで道場集落が見えます。あそこからも登ってこれるらしい
2016年11月20日 10:58撮影 by Canon EOS Kiss X4, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下はキレッキレで道場集落が見えます。あそこからも登ってこれるらしい
2
稲含山と小沢岳
2016年11月20日 10:58撮影 by Canon EOS Kiss X4, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
稲含山と小沢岳
2
九十九谷と五老峰
2016年11月20日 10:58撮影 by Canon EOS Kiss X4, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
九十九谷と五老峰
2
手前に黒滝山、その奥に鹿岳と四ツ又山。関東平野はまだガスってますね!
2016年11月20日 10:59撮影 by Canon EOS Kiss X4, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
手前に黒滝山、その奥に鹿岳と四ツ又山。関東平野はまだガスってますね!
2
トヤ山
2016年11月20日 10:59撮影 by Canon EOS Kiss X4, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トヤ山
2
毛無岩〜荒船山方面
2016年11月20日 10:59撮影 by Canon EOS Kiss X4, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
毛無岩〜荒船山方面
2
毛無岩のアップ
2016年11月20日 10:59撮影 by Canon EOS Kiss X4, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
毛無岩のアップ
3
立岩のアップ
2016年11月20日 10:59撮影 by Canon EOS Kiss X4, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
立岩のアップ
5
経塚山のアップ。手前は北立岩
2016年11月20日 10:59撮影 by Canon EOS Kiss X4, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
経塚山のアップ。手前は北立岩
3
タカノス岩・碧岩・大岩・二子岩・ククリ岩
2016年11月20日 11:00撮影 by Canon EOS Kiss X4, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
タカノス岩・碧岩・大岩・二子岩・ククリ岩
2
御座山
2016年11月20日 11:02撮影 by Canon EOS Kiss X4, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
御座山
1
八ヶ岳
2016年11月20日 11:02撮影 by Canon EOS Kiss X4, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八ヶ岳
1
山頂に戻り大休止♪
2016年11月20日 11:11撮影 by Canon EOS Kiss X4, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂に戻り大休止♪
1
次のターゲット、タカノス岩北稜も良く見える!
2016年11月20日 11:17撮影 by Canon EOS Kiss X4, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
次のターゲット、タカノス岩北稜も良く見える!
1
サクッと下山します
2016年11月20日 11:39撮影 by Canon EOS Kiss X4, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
サクッと下山します
スリップ注意・・・
2016年11月20日 11:42撮影 by Canon EOS Kiss X4, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
スリップ注意・・・
1
滑らないようなるべく土以外の場所を歩く
2016年11月20日 11:48撮影 by Canon EOS Kiss X4, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
滑らないようなるべく土以外の場所を歩く
植林帯を抜けススキ地帯へ
2016年11月20日 11:54撮影 by Canon EOS Kiss X4, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
植林帯を抜けススキ地帯へ
1
南東方面の景色は稲含山・白髪岩・小沢岳・桧沢岳・シラケ山などが確認できます。手前左は富士浅間山と思われる。
2016年11月20日 11:55撮影 by Canon EOS Kiss X4, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南東方面の景色は稲含山・白髪岩・小沢岳・桧沢岳・シラケ山などが確認できます。手前左は富士浅間山と思われる。
1
ここがぬかるんでてめちゃ滑るのだ。。しかも斜面。
2016年11月20日 11:56撮影 by Canon EOS Kiss X4, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここがぬかるんでてめちゃ滑るのだ。。しかも斜面。
無事下山
2016年11月20日 12:00撮影 by Canon EOS Kiss X4, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
無事下山
1
撮影機材:

感想/記録

今年1月に笠松ルートから毛無岩に登った時、右側に岸壁を持ち聳える大屋山が気になってたので散策してきました。朝起きたら関東平野は濃霧でどうしようか悩んだのですが、ライブカメラなどで西上州はスッキリしてると確認、出かけることにしました。時間も遅かったので民家手前からの最短コースを選択。マイナーな山なので誰も居ないと思ってましたが3人と会いました。手前の登山口で会った単独さんは民家の裏手でルートミスして早く沢を渡ってしまい時間を大幅ロスしたとか・・・。天気もよく暖かかったのですが、前日の雨で斜面はぬかるんでて滑りやすかったです。実際何回かズルっとやらかしてヒヤヒヤする場面もありました。。登る途中で振り返った時、キレイに両神山が見えたポイントがあったのですが、写真を撮り忘れたまま下山してしまったのが悔やまれます。大屋山は西上州でもマイナーですが、短時間で登れて景色もいいのでおススメです。今回はノーマルルートでしたが、道場集落から北西稜や山頂から北稜を辿るバリルートもあるので今後も楽しめそうです。
訪問者数:208人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2012/3/17
投稿数: 26
2016/11/23 23:49
 大屋山+α
大屋山に行ったのですね。まだ蓼沼集落に人が住んでいた25年前に西上州にハマるきっかけになった山です。山仲からモノレールがあった時代です。大屋山には東にもピークがあった気がします。北稜からバリルートは懸垂下降のルートと地元の人に聞きました。その頃は昭文社のモニターやっていまして、いろいろなルートを投稿した記憶があります。
登録日: 2014/12/15
投稿数: 142
2016/11/24 12:29
 Re: 大屋山+α
上手橋付近の、石像2体ある駐車スペースから延びるモノレールが残ってましたよ!東のピークわからなかったです。地形図見てもなさそうですがどれのことだろ。北稜はかなりの痩せ尾根(一部ナイフリッジ)みたいですね〜。途中のコルから西の沢を道場に下りるようですが、そのまま毛無岩笠松ルートの三又ピークまで行けないのかな!?この笠松ルートもなかなかの曲者ですけどね。山と高原地図をよくみると砥沢からのルートもあるようですね。
登録日: 2012/3/17
投稿数: 26
2016/11/27 20:24
 Re[2]: 大屋山+α
下仁田にいた頃は蓼沼の住民とは月に1回会う関係でしたので、いろいろと情報が入りました。モノレールは使われなくなってから25年、未だ残っているのは凄いですね。
東ピークは山頂から北稜を少し下って右手側にあったと思います。展望は少々の気がしました。地形図では北稜はルートが記載されていましたが、懸垂が必要と聞いて、「危険な岩稜」というコメントを山と高原の地図に記載してもらいました。(25年前)
登録日: 2014/12/15
投稿数: 142
2016/11/27 22:12
 Re[3]: 大屋山+α
そうですねレールだけ残ってました。両神山の坂本コースにも同じものが残ってます。撤去もコストがかかるのでしょう・・・北稜を少し下がるのなら気づかないのも納得です。北稜は懸垂なしでも灌木掴んで下りれなくもないようですが、基本的に懸垂装備必須ですね。立岩から経塚山へ行くルートの1305m地点から北立岩に行けないか検討してます。通常は道場から北西の沢を詰めるのですが、尾根から行けないかと調査中です。
登録日: 2012/3/17
投稿数: 26
2016/11/28 23:51
 Re[4]: 大屋山+α
北立岩、、、渋いですねえ。(私は行ったことありません。)立岩分岐からの尾根ルート、行けそうだと思います。(保証無し)しかし下りのRFはかなり不安でもあります。
登録日: 2014/12/15
投稿数: 142
2016/11/29 18:25
 Re[5]: 大屋山+α
1306m付近からだとかなり下りますよね(北立岩は1200mくらい)。威怒牟畿不動下降点あたりからトラバースできれば標高変えずに済むんですが危険かな〜。北立岩だけなら道場から、立岩全部(東・西・北・ついでにジャンダルム登頂)周回するならこのプランかなと。最悪懸垂で・・・いま5月に立岩〜荒船行ったときの写真とにらめっこしてます(笑)

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ