ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 1011495 全員に公開 ハイキング奥武蔵

小持山・大持山・ウノタワ

日程 2016年11月20日(日) [日帰り]
メンバー makoto1959, その他メンバー1人
天候晴れ(歩くと暑いくらい)
アクセス
利用交通機関
車・バイク
生川登山口にある一の鳥居の駐車場(30台くらい入るのでは?)
(今回は満車だったので手前の林道に路駐しました)
簡易トイレが2基設置されていました。

我が家は道の駅・芦ヶ久保を利用してから向かいました。
トイレも自販機もあって便利です。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.0〜1.1(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち52%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間25分
休憩
1時間17分
合計
7時間42分
S一の鳥居(武甲登山道入口)07:5209:56小持山10:0110:43大持山10:4410:51大持山の肩10:5211:05横倉山11:27ウノタワ12:1713:50横倉林道起点14:30妻坂峠14:4915:33一の鳥居(武甲登山道入口)15:3415:34ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
一の鳥居から武甲山方面に進み途中シラジクボ方面に向かう分岐をシラジクボに進みました。
実際にはシラジクボの手前で斜面を登り始めて尾根に乗りましたが、赤テープもあり踏み跡もありました。

それ以降は正規のルートなので道も分かり易く迷うことはありませんでした。
ウノタワから名郷方面に下るルートもリボンが沢山あるので迷うことはありませんでした。
落ち葉の下の土が湿ってヌルっている斜面があったので木に掴まりながら歩きました。
その他周辺情報下山後の温泉は武甲温泉を利用しました。

http://www.buko-onsen.co.jp/

写真

朝は濃霧でしたが芦ヶ久保の道の駅に着いた頃には大分晴れてきました
2016年11月20日 07:24撮影 by Canon EOS 8000D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝は濃霧でしたが芦ヶ久保の道の駅に着いた頃には大分晴れてきました
23
到着が遅かったので一の鳥居の駐車場は満車になっていて路駐してのスタート
2016年11月20日 07:54撮影 by Canon EOS 8000D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
到着が遅かったので一の鳥居の駐車場は満車になっていて路駐してのスタート
5
朝の日差しを受けて輝くモミジ
2016年11月20日 08:03撮影 by Canon EOS 8000D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝の日差しを受けて輝くモミジ
16
まだリンドウがありました
2016年11月20日 08:36撮影 by Canon EOS 8000D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まだリンドウがありました
19
ひのきの切り株に鼻を近づけると良い香りが
2016年11月20日 08:40撮影 by Canon EOS 8000D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ひのきの切り株に鼻を近づけると良い香りが
12
今日は武甲山ではなくシラジクボに向かうコースを歩きます
2016年11月20日 09:09撮影 by Canon EOS 8000D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日は武甲山ではなくシラジクボに向かうコースを歩きます
5
で、シラジクボに着く手前で左側斜面に取り付きました
2016年11月20日 09:14撮影 by Canon EOS 8000D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
で、シラジクボに着く手前で左側斜面に取り付きました
4
林業関係者の歩いた跡なのかバリルートなのか?
赤リボンも踏み跡もありました
2016年11月20日 09:18撮影 by Canon EOS 8000D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林業関係者の歩いた跡なのかバリルートなのか?
赤リボンも踏み跡もありました
5
正規のコースに乗りました
2016年11月20日 09:20撮影 by Canon EOS 8000D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
正規のコースに乗りました
3
振り返れば武甲山
2016年11月20日 09:23撮影 by Canon EOS 8000D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返れば武甲山
11
小持山に登る途中から見えるパッチワークのように紅葉した山々
2016年11月20日 09:54撮影 by Canon EOS 8000D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小持山に登る途中から見えるパッチワークのように紅葉した山々
11
小持山に到着
お腹が空いたのでチョコバー食べて小休止
2016年11月20日 09:59撮影 by Canon EOS 8000D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小持山に到着
お腹が空いたのでチョコバー食べて小休止
8
小持山と大持山の間にある眺めの好い岩場からの眺望
2016年11月20日 10:30撮影 by Canon EOS 8000D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小持山と大持山の間にある眺めの好い岩場からの眺望
21
大持山に到着
この稜線の紅葉は終わりほとんど落葉していました
2016年11月20日 10:46撮影 by Canon EOS 8000D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大持山に到着
この稜線の紅葉は終わりほとんど落葉していました
12
大持山の肩に向かう尾根は気持ちの良い場所です
2016年11月20日 10:51撮影 by Canon EOS 8000D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大持山の肩に向かう尾根は気持ちの良い場所です
18
伊豆ヶ岳や古御岳
2016年11月20日 10:53撮影 by Canon EOS 8000D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
伊豆ヶ岳や古御岳
12
武川岳は紅葉が綺麗そうです
2016年11月20日 10:53撮影 by Canon EOS 8000D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
武川岳は紅葉が綺麗そうです
9
大持山の肩で小休止の後、ウノタワに向かいます
2016年11月20日 10:58撮影 by Canon EOS 8000D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大持山の肩で小休止の後、ウノタワに向かいます
4
尾根の木は落葉しているのでとても明るいです
2016年11月20日 11:16撮影 by Canon EOS 8000D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尾根の木は落葉しているのでとても明るいです
14
1週間前に奈良県まで行って見た絶景が奥武蔵にもあったのかっ!
2016年11月20日 11:22撮影 by Canon EOS 8000D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
1週間前に奈良県まで行って見た絶景が奥武蔵にもあったのかっ!
10
ズルズルの急坂もありましたが、ウノタワに無事到着
2016年11月20日 11:32撮影 by Canon EOS 8000D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ズルズルの急坂もありましたが、ウノタワに無事到着
26
とても雰囲気の良いところですね!
2016年11月20日 11:28撮影 by COOLPIX S6900, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
とても雰囲気の良いところですね!
27
お昼はスーパーで売っている1人用鍋
お肉を足して頂きましたが、うどんを家に忘れてしまい2人でこれだけ〜。
2016年11月20日 11:44撮影 by COOLPIX S6900, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お昼はスーパーで売っている1人用鍋
お肉を足して頂きましたが、うどんを家に忘れてしまい2人でこれだけ〜。
47
帰りは名郷方面に向かいます
2016年11月20日 12:24撮影 by Canon EOS 8000D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰りは名郷方面に向かいます
3
落ち葉が凄い!
何となく踏み跡は分かるしリボンも多く道迷いはしませんでした
2016年11月20日 12:26撮影 by Canon EOS 8000D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
落ち葉が凄い!
何となく踏み跡は分かるしリボンも多く道迷いはしませんでした
5
苔生す岩が沢山ありとても雰囲気の良いところを通過
2016年11月20日 12:46撮影 by Canon EOS 8000D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
苔生す岩が沢山ありとても雰囲気の良いところを通過
22
沢に沿って歩くようになります
2016年11月20日 13:03撮影 by Canon EOS 8000D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
沢に沿って歩くようになります
14
とても冷たい水が流れていました
2016年11月20日 13:07撮影 by Canon EOS 8000D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
とても冷たい水が流れていました
39
下がるほど紅葉の木が増えてきます
2016年11月20日 13:12撮影 by Canon EOS 8000D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下がるほど紅葉の木が増えてきます
14
綺麗なモミジがありました
2016年11月20日 13:13撮影 by Canon EOS 8000D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
綺麗なモミジがありました
41
ウノタワへの入口、横倉林道の終点に着きました
2016年11月20日 13:25撮影 by Canon EOS 8000D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ウノタワへの入口、横倉林道の終点に着きました
5
しばらく林道を歩きます
2016年11月20日 13:28撮影 by Canon EOS 8000D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
しばらく林道を歩きます
7
この辺もモミジが綺麗でした
2016年11月20日 13:31撮影 by Canon EOS 8000D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この辺もモミジが綺麗でした
29
30分くらいで山中に到着
右に行けば名郷、我が家は左に進み妻坂峠に向かいます
2016年11月20日 13:53撮影 by Canon EOS 8000D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
30分くらいで山中に到着
右に行けば名郷、我が家は左に進み妻坂峠に向かいます
6
しばらくは舗装された道を歩きます
2016年11月20日 14:01撮影 by Canon EOS 8000D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
しばらくは舗装された道を歩きます
10
舗装路の終点
2016年11月20日 14:04撮影 by Canon EOS 8000D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
舗装路の終点
3
ここからは登山道を登ります
2016年11月20日 14:05撮影 by Canon EOS 8000D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここからは登山道を登ります
3
50分歩き妻坂峠に着きました
ここでも小休止(クタクタでした)
2016年11月20日 14:43撮影 by Canon EOS 8000D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
50分歩き妻坂峠に着きました
ここでも小休止(クタクタでした)
4
武川岳の紅葉が綺麗!
2016年11月20日 15:11撮影 by Canon EOS 8000D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
武川岳の紅葉が綺麗!
11
あとは一の鳥居を目指して下ります
2016年11月20日 15:11撮影 by Canon EOS 8000D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あとは一の鳥居を目指して下ります
4
途中で林道に出ますが真っ直ぐ突っ切ります
2016年11月20日 15:22撮影 by Canon EOS 8000D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中で林道に出ますが真っ直ぐ突っ切ります
3
一の鳥居の狛犬さま
いつ見ても迫力あります
2016年11月20日 15:30撮影 by COOLPIX S6900, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一の鳥居の狛犬さま
いつ見ても迫力あります
25
ゲゲッ!
マムシグサの赤い実が落ちた後は何ともグロテスクですね!
2016年11月20日 15:34撮影 by Canon EOS 8000D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ゲゲッ!
マムシグサの赤い実が落ちた後は何ともグロテスクですね!
16
一の鳥居手前の林道に停めた車に戻ってきました
2016年11月20日 15:36撮影 by Canon EOS 8000D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一の鳥居手前の林道に停めた車に戻ってきました
5
下山後は武甲温泉で汗を流し、食事処でそばとうどんを頂きました。
お昼にうどんを食べられなかった嫁様、やっとご満足したみたい
2016年11月20日 17:36撮影 by COOLPIX S6900, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山後は武甲温泉で汗を流し、食事処でそばとうどんを頂きました。
お昼にうどんを食べられなかった嫁様、やっとご満足したみたい
42
撮影機材:

感想/記録

前夜は嫁様が女子会の為、深夜・早朝出発の山行は却下されたので近場の奥武蔵にしました。
紅葉の終了しているウノタワは逆に空いているかなと思い、我が家の初ウノタワ行きが決定。
大持・小持からの稜線も落葉していて、とても明るい尾根を気持ちよく歩けました。

初のウノタワも広くて明るくて、良い場所ですね〜!
お昼時だったので次々にグループがやってきて食事をしていました。
朝、ポストに入れた登山計画書にはウノタワから大持山の肩に戻ってから妻坂峠に下りるコースでしたが、落ち葉のしたがヌルヌルの土で滑って怖かったところもあったので、予定を変更して山中に向かいました。
苔生す岩、その中を流れる沢、こちらのルートも素敵でした。

山中から妻坂峠への登り返しはきつかったです。
もう足が攣りそうでしたが、何とか出発点の駐車場所まで帰ってこられました。

下山後の温泉は武甲温泉に行き汗を流し、足をよ〜くマッサージ!
楽しい一日でした。

下山後、林道を歩く女性がいたので聞くと「横瀬駅まで向かうとの事」
歩くのは大変ですからと乗っていただきました。
車内で色々お話をしていたらヤマレコユーザー様で、以前コメントも入れたことのある方でした。
こんな出会いもあるんですね〜、ビックリいたしました。
訪問者数:661人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2016/5/25
投稿数: 158
2016/11/21 12:24
 先週行ってきました。
makoto1959さん、こんにちは。

ウノタワ、行き方は異なりますが、先週行ってきました。そこだけ木が無くて開けていて、面白い所ですよね。紅葉のピークは過ぎていましたが、落ち着ける場所で、昼ごはんには最適だったと思います。
来年、違う季節にまた行くつもりです。
また、今回は帰りにビックリするような出会いもあって楽しい山行でしたね。

お疲れ様でした。
登録日: 2010/5/5
投稿数: 1064
2016/11/21 12:40
 晩秋の雰囲気ですね
makoto1959さん、こんにちは。
周回山行お疲れ様です。周回する場合は、どうしても妻坂峠の登り返しがあるので最後が結構大変なんですよね。

車をどちらかに置くのが良いか、いつも悩みます。武甲山側の場合は、やっぱり、帰りの 武甲の湯 が楽しみですね。休憩所も広くてのんびり出来ますし、風呂も広て種類も多いので、もっぱら秩父付近のハイキングではここによります。

1000メートル超えると、もう完全に葉っぱ落ちちゃってますね。いよいよウノタワも冬支度になりそうです。
登録日: 2012/11/30
投稿数: 2553
2016/11/21 12:49
 晩秋ですね
こんにちは
数えましたが私の登山日から2週間後の大持、小持山ですね
確かに稜線の紅葉は終焉を迎えていますが展望所からのパッチワークは私の時は見られませんでした、きれいです
ナメゴ谷の稜線の紅葉を秩父でも見られて良かったですね。
先日図書館で見た日本の絶景を紹介する本の中に”ナメゴ谷”載っていましたよ〜
5枚目、私もよくやります。お互い匂いフェチ?うふふ
ここから伊豆ヶ岳が見えたとは・・、逆も言えるんですね
”うどん”を忘れ事件はどちらのミスだったのでしょうか?
険悪な雰囲気に陥らなかったのがすごいです、信頼で結ばれているんですね
途中同乗の女性登山者から私の悪いうわさを聞かなかった事を切に願っています
登録日: 2015/4/30
投稿数: 288
2016/11/21 13:41
 林道で駅まで送っていただいた者です<(_ _)>
makoto1959さん、こんにちは

昨日はお世話になりました
妻坂峠で少しごあいさつさせていただき、その後、一の鳥居からの長い林道歩き時に、お声がけいただきまして、大変恐縮でした…
というのも、わたくし、下山中に2回も尻もちついて泥だらけでしたので…
なので、最初はお断りさせていただいたのですが、ご親切、痛み入ります。
座席にタオルまで敷いてくださって、すみません(~_~;)
乗せてせていただき、おかげで早く帰路につくことができました。ありがとうございました。
お話していくうちに、歩いた山行の話から、ヤマレコユーザーさんで、以前コメントいただいていましたし、しかも知っている共通のユーザーさんもいらっしゃり、もうビックリでしたね

この日は、早朝、都内の駅からガスガスで心配でしたが、晴れて、よかったですよね
麓の紅葉もすごく綺麗でしたし、稜線は落葉して逆に展望がきいて、素晴らしい山行きでしたね
山中から、ウノタワまでの道、苔むした岩の景色がステキですね
自分、当初予定では歩くはずが、道間違い(紅葉に魅入られ、分岐気づかず通りすぎ、名郷から鳥首峠経由になりました)で、歩けなかったので、また、リベンジしたいと思います。

奥武蔵、あの渋くて落ち着いた感じが大好きで、定期的に歩きますので、またどこかでお目にかかれましたら、お声かけください
登録日: 2012/10/27
投稿数: 1469
2016/11/21 14:12
 Re: 先週行ってきました。
minekenさん、コメントありがとうございます。

minekenさんより1週間遅れで行きましたのでウノタワの周りもほとんど落葉していたのですが、でもそれが広くて明るい場所って感じさせてくれました。

平らなので食事を摂ったり休憩したりするのに最適なんですね。
今まで来たことがなく、ヤマレコでウノタワの写真を見るたびに羨ましく思っておりました。

帰りの出会いはビックリでした。
色々お話していてピンっときてしまいました
まさにminekenさんの音楽クイズで閃いた瞬間と同じでしたよ
登録日: 2012/10/27
投稿数: 1469
2016/11/21 14:26
 Re: 晩秋の雰囲気ですね
kuboyanさん、コメントありがとうございます。

ウノタワからの帰りをどうするか?
計画書は大持山の肩まで戻り妻坂峠に下りる予定でしたが、急な坂の登り下りになるし滑り易そうに思えたので変更しました。
それでも山中から妻坂峠への登りは堪えました
足が攣る一歩手前でやっとこ到着した感じで、峠ではしばらく立てませんでした。

さわらびの湯も武甲の湯もどちらも良い温泉ですよね。
私はサウナが付いている温泉が好きです
登録日: 2012/10/27
投稿数: 1469
2016/11/21 14:36
 Re: 晩秋ですね
mumcharlieさん、コメントありがとうございます。

2週間違うと紅葉している標高はずっと下がっているようです。
稜線には葉はほとんど残っていませんでした。
紅葉のパッチワーク、綺麗ですね!
今年は絶景の紅葉を求めて北へ西へと走りましたが、都内からも近い奥武蔵の紅葉は名所と比べても引けをとりませんでした。(ヤマレコの写真を見て)
もう少し早くこのコースを歩くべきでした、反省!

女性登山者からはこの道3〜40年のベテランで、伊豆ヶ岳をバリルートで登ると聞きました。
この時点で私には心当たりのある方は1人しかいませんでした

うどんを忘れたのは…私です
登録日: 2014/4/27
投稿数: 1747
2016/11/21 14:55
 マコトさんまいどのこんちわ
落ち葉の絨毯サクサク踏んで赤黄色緑の世界最高っすね

沢の画像 長時間露光1/4 秒手持ちですよね
スッゲーー 僕には真似が出来ません。雑念の塊ですのでシャッター切りながら目では山ガール探しています なのでブレブレwww

奥さんのザック 右側にぶら下がっているのは。。。もしや
幸せの黄色いテルテル坊主ですか
伝説の雨除け「幸せの黄色いテルテル坊主」。。。
僕も欲しい

ウノタワ 画像では何度か見た事が有るんですが、どの位の広さなんですか?
野球のグランド一面位あるですか?

秋満喫の山行お疲れ様でした。
登録日: 2012/10/27
投稿数: 1469
2016/11/21 14:57
 Re: 林道で駅まで送っていただいた者です<(_ _)>
machagonさん、コメントありがとうございます。

妻坂峠では私は立つことも出来ないほどでしたが、大持山のほうから颯爽と下りてこられたmachagonさんは印象的でした。
で、生川方面に下りて行かれるのを見送るとズボンのお尻に尻餅ついた痕が…。
ベテランのオーラを漂わせていながらも親しみを感じてしまいました。
帰りに歩いている所を見かけ、お声掛けさせて頂きました。
我が家も泥の付いたズボンで乗り込んだりしますので汚れは気にしません。
絞ったタオルで拭けば綺麗になりますので。

朝の濃霧は凄かったので心配致しましたが、その後は良いお天気のなか気持ちよく歩けて楽しかったです!
またどこかでお会いできたら良いですね!
奥武蔵を歩くときはキョロキョロ探してしまうかも?
登録日: 2013/10/30
投稿数: 388
2016/11/21 15:22
 ウノタワ〜
makotoさん こんにちは〜
日曜日は晴れの天気予報 どっか出かけたくなりますよね。 私は久しぶりにじっとしておりました(笑) ウノタワって最近レコでよく見かけるのですが・・ やっぱりいい所なんですねぇ  落葉しているとそれはまた山が明るく見えて私は結構好きだったりします。 ウノタワひどくそそられる所です・・・  でも前にどこに行った時だったかな?? 武甲山の山肌が削られて痛々しい姿を見て何だか切ない気持ちになりました。 自分たちの生活に役に立っているのですけど。。 ウノタワ気になる所だけど武甲山の近く・・ う〜ん何か複雑な気持ち。  でも行きたいかも!!

歩いていた方を乗せて駅まで送られる。 優しいご夫婦だなってやっぱり感心するのでした
登録日: 2012/10/27
投稿数: 1469
2016/11/21 15:28
 Re: マコトさんまいどのこんちわ
ごんぞうさん、コメントありがとうございます。

落ち葉がサクサクするのって、なんかワクワクしますね!
紅葉には遅かったですがとても楽しく歩けました。

先日、SLIKの小さい三脚を買ったので持ってはいたのですが使いませんでした。
全くの手持ちではブレるので、カメラを構えた手を岩に固定して撮りました。
ヤマレコ用の小さい画像なのでバレナイだけで元画像で見るとブレてます

黄色いテルテル坊主、見つかっちゃいましたかっ!
我が家の山行が天気に恵まれる秘密のアイテムだったのです
これをぶら下げておくと妖怪舐め男は寄り付きませんよ

ウノタワの広さですが、野球場ほどはありません。
少年野球なら外野手の守備位置がギリギリ入るかなって感じだと思います。
登録日: 2012/10/27
投稿数: 1469
2016/11/21 15:43
 Re: ウノタワ〜
eve-leoさん、コメントありがとうございます。

eve-leoさんがじっとしているなんて!
かえって不気味 、遠征を考えているのでしょうか?

登山口のある生川の一の鳥居に向かうときはセメント工場の中を通るような感じで、見上げる武甲山は思いっきり削られています。
でもシラジクボ〜小持山〜大持山の稜線を歩いていて見える武甲山は削られた面は見えず、デ〜ンと構えた凛々しいお姿をしております。

横倉林道の終点まで車で来てウノタワ経由で大持山・小持山と歩けば削られた武甲山は全く見ずに歩けますよ。
登録日: 2012/3/25
投稿数: 1243
2016/11/21 23:49
 makoto1959さん、今晩は
 makoto1959さん、初ウノタワでしたか。
 小生は行ったことありますよ、30年以上前に。鳥首峠から武甲山超えて西武秩父まで歩いた時、通過した(はず )ですが・・・・、全っ然覚えていません(滝汗)。昔からあったのかな?
 山レコ始めるまで、知りませんでしたが・・・・。あらためて、ウノタワいいところのようですね 。再訪しようかな〜 (←ほぼ初めての感覚)。
 でも、奥武蔵、横浜からだとちと遠いんですよね

PS 写真42の狛犬、犬というより馬かラクダに見えます
登録日: 2014/2/2
投稿数: 1879
2016/11/22 1:28
 不思議な縁♫
まことさん、こんばんは〜。

レコで、よく見るウノタワ。
わたしは、なんかウタノワって言ってしまうんですよね
素敵なところですね〜
紅葉のパッチワークほんと感動します!
行ってみたいところが、増えるいっぽうです \(^o^)/
でも遠いわ〜(;^_^A

今回出会っていたのは、マチャさんだったんですね〜
すごいすごい!なんか素敵です
声を掛けなければ、出会っていたかも?で終わっていたんですものね。
不思議な縁ですね〜
mumさん、焦ってるのがオモチロイ
登録日: 2012/10/27
投稿数: 1469
2016/11/22 5:46
 Re: makoto1959さん、今晩は
odaxさん、コメントありがとうございます。

ウノタワから名郷方面に下って横倉林道の終点が見えた辺りで男性ソロの方と出会いお話させて頂きました。
その方は苔生した岩の辺りがお好きなようでした。
「これからの時期が良いんですよ!静かに歩けて、苔もイキイキとするんですよ」とおっしゃっておられました。

まさにodaxさんの求めている場所かもしれませんよ。
静かで美しいところです
登録日: 2012/10/27
投稿数: 1469
2016/11/22 6:13
 Re: 不思議な縁♫
フルフルさん、コメントありがとうございます。

1週間前はフルフルさん、ヤスさんに内緒で近畿の山に遠征してしまいました。
歩いたわけではなく、車で走っただけですが…

ウタノワ、可愛い響きでこちらのほうが良いかも?
私はカラビナのことをカナビラと覚えてしまいとうとう直りません
GPSやらゴミ袋やら水筒などぶら提げるのに便利に使っていますが正式名称が言えません (今も正式名称を調べてから書きました)

フルフルさんもマチャさんご存知だったのですね!
車内で話をしていてmumさんのお顔が浮かんだ瞬間は興奮しました
面白いお話をもっと伺っておけば良かったな〜〜
登録日: 2013/11/24
投稿数: 463
2016/11/22 13:14
 苔むした岩と沢とモミジ
マコト様
こんにちは♪

登り返しもありのお山歩きお疲れ様でした。

ウノタワ、有名な峠なのですね!!
広々としてちゃんとたわんでいますね。
気持ちのよさそうな峠です。

お鍋もあたたかそうでおいしそうです

それから、苔むした岩と沢とモミジmaple
じっとたたずんでいたくなりますね

次回のお山歩きもお天気に恵まれて楽しいひとときになりますように
登録日: 2012/10/27
投稿数: 1469
2016/11/22 14:56
 Re: 苔むした岩と沢とモミジ
reochi19さん、コメントありがとうございます。

ウノタワには初めて伺いましたが、ヤマレコには四季折々の写真が載っていたのでいつか行ってみたいと思っていました。
皆さん不思議な空間とおっしゃるように、そこだけ木の生えていない広場になっています。
雑草が生い茂ることもなく、苔の絨毯で覆われているようです。
休憩には最適な場所だと思います。

次回のお山は年賀状用の富士山を撮りにいく予定です。
って、明日ですが
天気が下り坂なので思いっきり朝焼けするのではと読んでいます
登録日: 2013/11/24
投稿数: 463
2016/11/22 21:42
 奇遇です!!
マコト様
こんばんは♪

奇遇です
私も来年の年賀状本仁田山から撮った富士山の写真です
11月6日の日曜日、89枚刷りまくり、コメントを書きまくりました

実は今朝、別の方のコメントにも書きました。
またあえて書いてしまいます。

富士山はなぜこんなにも、心に響いて、すがすがしい気持ちにさせてくださり、元気をくださるのでしょう……
不思議です。

富士山はすごいです!!
登録日: 2014/4/7
投稿数: 159
2016/11/22 22:03
 不思議空間ウノタワ
マコトさ〜ん こんばんは(*^^*)

子持山から大持山へは気持ちいいですよね
そして突然開ける ウノタワ
ほんと 不思議な場所ですよね 
あっ そうそう ここソリの練習によさそうですよ
ピョンチャン目指して雪が降ったら練習にどうですか

最後に妻坂まで登り返しちゃいましたか
そして長い下り お疲れさまでした

   YYシルフより
登録日: 2012/10/27
投稿数: 1469
2016/11/24 5:07
 Re: 奇遇です!!
reochi19さん、コメントありがとうございます。

昨日富士山を撮るため2時起き3時出発で、山梨県の鳥居地峠から杓子山ピストンを計画していました。
5時に鳥居地峠に着きましたがガス・ガス・ガス、心が折れて車で待機。
6時過ぎに高座山の手前の撮影ポイントに行ってみましたが富士山方向の雲は取れず綺麗でデッカイ富士山は見れませんでした。

雲の切れ間から南アルプスの雪をまとった山が少し見えましたが、朝日を受けて見事に光り輝いていました。
雲はこの辺だけだったのかも?

その後、忍野八海を外国からのお客様の団体に混じりながら見学し帰ってまいりました。

reochi19さんは年賀状もう書き終わったのですか!
我が家はまた改めて富士山の展望台の山に行ってまいります。
登録日: 2012/10/27
投稿数: 1469
2016/11/24 5:28
 Re: 不思議空間ウノタワ
YYTAIさん、コメントありがとうございます。

突然開けるウノタワ

ヤマレコで紹介されているウノタワにはよく書かれていますよね!
まだかな?まだかな?と思いながら意外と急な上り下りをこなして着きました。
ここか〜〜 、ここがウノタワか〜〜
ヤマレコの写真で見てきたまんまのウノタワに来れたのが嬉しかったです。
多くの方が称えるように素敵な空間、場所だと思いました。

フフッ!今年も雪のシーズンが近くなってきましたね。
これからはザックにヒップソリは必需ですね
森の木々の中をヒップソリで滑り降りるのがスリルがあって楽しいですよ

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ