ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 1011521 全員に公開 ハイキング奥秩父

秩父槍ヶ岳 中津川ルート

日程 2016年11月20日(日) [日帰り]
メンバー beginner53
天候
アクセス
利用交通機関
電車バス
・西武秩父駅より 8:25中津川行きで 10:00近くに到着します

・中津川(こまどり荘近く)16:10発 渋滞のため西武秩父に17:50頃到着
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間0分
休憩
38分
合計
5時間38分
Sスタート地点09:5109:57諏訪神社10:30沢の出合10:55古木の大木11:50展望の小ピーク11:5512:05秩父槍ヶ岳12:0812:40コンサイス秩父槍ヶ岳12:4313:03展望の岩場 昼ごはん13:3014:10ドラバースから岩場の壁14:48沢の出合15:13車道15:29ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
・バリエーションルートですが、一応道は確認できる場所もあります
 950mからはガレ場の斜面なので崩落で道は寸断されておりますが
 歩きやすいルートを歩いていれば道に復旧できます
  (昔の人も考えることは同じですね)

【注意】今回は朝方までの雨で特に滑りやすかったのですが
    岩は浮石が多く枯葉で下が確認できないので落石の危険が高いです
    複数人での登山は特に注意が必要です。
 
 
その他周辺情報※ こまどり荘は11月20日で閉鎖になるそうです。
  今まで委託で営業をしてきたが、引受け業者が止めてしまうそうです
  ビールと風呂があるので是非頑張って営業を続けてもらいたいものですねぇ!

装備

個人装備 アミノバイタル 長袖シャツ 地図(地形図) コンパス ウエットティッシュ ごま塩(おにぎり用) 発泡座布団 チェーンスパイク 防虫スプレー(ダニ用) 保険証コピー 老眼鏡

写真

今日は朝からレッドアローが混んでいます。みんな中津川行きのバスを目指してるわけじゃないよネ(^_^;)
2016年11月20日 06:45撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日は朝からレッドアローが混んでいます。みんな中津川行きのバスを目指してるわけじゃないよネ(^_^;)
11
朝の天気予報で湿度100%ですって言っていたけど奥武蔵に来ても凄い霧!
2016年11月20日 07:54撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝の天気予報で湿度100%ですって言っていたけど奥武蔵に来ても凄い霧!
11
農林センターバス停で降りて 先のタバコ屋沿いに左へ下ります
2016年11月20日 09:50撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
農林センターバス停で降りて 先のタバコ屋沿いに左へ下ります
4
川面のを上を漂う霧 
無風ということだね!
2016年11月20日 09:51撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
川面のを上を漂う霧 
無風ということだね!
9
ワルさん情報アリガトウ!ちゃんと橋がかかってました。滑るわ揺れるわでしたけど(^_^;)
2016年11月20日 09:54撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ワルさん情報アリガトウ!ちゃんと橋がかかってました。滑るわ揺れるわでしたけど(^_^;)
8
前日の雨でも水量少ないナァ これなら橋がなくても渡れたよ
2016年11月20日 09:55撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
前日の雨でも水量少ないナァ これなら橋がなくても渡れたよ
4
地元の人が大事にしている神社です ココへ来るための橋です
2016年11月20日 09:56撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
地元の人が大事にしている神社です ココへ来るための橋です
11
たくさんの神様がいらっしゃいます!
2016年11月20日 09:56撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
たくさんの神様がいらっしゃいます!
16
右から裏手の尾根を進みます
2016年11月20日 10:01撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
右から裏手の尾根を進みます
3
850mを越えたあたりのトラバース地点ですが看板があることと道がしっかりあることに驚きと安堵感!
2016年11月20日 10:16撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
850mを越えたあたりのトラバース地点ですが看板があることと道がしっかりあることに驚きと安堵感!
4
こんな道が続きますが滑落はアウトです でも枯葉の目隠しが危険
2016年11月20日 10:19撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんな道が続きますが滑落はアウトです でも枯葉の目隠しが危険
9
上を見ると岩、岩、岩です
2016年11月20日 10:20撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
上を見ると岩、岩、岩です
7
900m辺りの沢の出合は左の沢床を歩きます(振返り撮っています)
2016年11月20日 10:33撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
900m辺りの沢の出合は左の沢床を歩きます(振返り撮っています)
4
下調べルートはもっと上がるんだけどもう止めて右の尾根へ逃げます
2016年11月20日 10:36撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下調べルートはもっと上がるんだけどもう止めて右の尾根へ逃げます
4
すると銀のテープがあった!正解でした
2016年11月20日 10:44撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
すると銀のテープがあった!正解でした
5
槍ヶ岳だな
2016年11月20日 10:51撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
槍ヶ岳だな
11
下調べにもでてきた古木の大木がとても目立ち、その上重要なポイント点でもあります
2016年11月20日 10:53撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下調べにもでてきた古木の大木がとても目立ち、その上重要なポイント点でもあります
5
裏側はポッカリ開いてますが生きています!
2016年11月20日 10:55撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
裏側はポッカリ開いてますが生きています!
4
中央にさっきの古木から道がなくなりますが、こちらへ小さく尾根を乗り換えるように来ます
2016年11月20日 10:59撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中央にさっきの古木から道がなくなりますが、こちらへ小さく尾根を乗り換えるように来ます
2
下調べのルート方面へ向かいますが・・・
2016年11月20日 11:03撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下調べのルート方面へ向かいますが・・・
1
この尾根を右へ巻いて進むことになっているけど・・・本当!?
2016年11月20日 11:17撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この尾根を右へ巻いて進むことになっているけど・・・本当!?
2
でも正面の岩はどう考えてもヤバイ!
地形図では左の斜面へ逃げると最後には岩壁でどうなるか分からないけど自分の考えにここで軌道修正する!
2016年11月20日 11:21撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
でも正面の岩はどう考えてもヤバイ!
地形図では左の斜面へ逃げると最後には岩壁でどうなるか分からないけど自分の考えにここで軌道修正する!
3
なんとマークがあるじゃないですか!ホッとするワ〜
2016年11月20日 11:25撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なんとマークがあるじゃないですか!ホッとするワ〜
8
岩は浮いていてだけじゃなく枯葉のおかげで足を置く場所が難しいぞ。下りはストックが岩と岩の間に入ってしまいそこに岩がくずれて何度ストックが折れたと思ったか・・・使わなければ良いって?自分には杖として必需品なんです
2016年11月20日 11:25撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩は浮いていてだけじゃなく枯葉のおかげで足を置く場所が難しいぞ。下りはストックが岩と岩の間に入ってしまいそこに岩がくずれて何度ストックが折れたと思ったか・・・使わなければ良いって?自分には杖として必需品なんです
8
うえ〜の方から岩の川 
本当に足を入れると下に流されるんだけど 何度も渡渉することになります
2016年11月20日 11:28撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
うえ〜の方から岩の川 
本当に足を入れると下に流されるんだけど 何度も渡渉することになります
3
ヒノキとリョウブの相撲
2016年11月20日 11:36撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヒノキとリョウブの相撲
3
上からは見るとヒノキが優生かな
2016年11月20日 11:37撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
上からは見るとヒノキが優生かな
3
壁が出てきたナ
2016年11月20日 11:38撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
壁が出てきたナ
3
岩伝いの道 見た目ほど悪くないです
2016年11月20日 11:42撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩伝いの道 見た目ほど悪くないです
7
壁伝いに道が付いていますラッキー! 落石は要注意だけどこの上はルート外だから人は通りません
2016年11月20日 11:40撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
壁伝いに道が付いていますラッキー! 落石は要注意だけどこの上はルート外だから人は通りません
10
アソコへ登れればミッション完了だ
2016年11月20日 11:44撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アソコへ登れればミッション完了だ
3
着地〜
さっきの岩山方面へ戻ってみると
2016年11月20日 11:48撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
着地〜
さっきの岩山方面へ戻ってみると
5
南天山がド〜〜〜ン!
2016年11月20日 11:55撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南天山がド〜〜〜ン!
26
東の中津峡方面も良く見えます!
2016年11月20日 11:51撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東の中津峡方面も良く見えます!
7
下には相原橋が見えるぞ!秩父槍への一般ルートの登山口だけど今日は紅葉狩り観光客でテント屋台も出てました
2016年11月20日 11:51撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下には相原橋が見えるぞ!秩父槍への一般ルートの登山口だけど今日は紅葉狩り観光客でテント屋台も出てました
12
中双里集落も
今度秩父槍へ登ることがあったらこの小ピークお勧めですヨ!
2016年11月20日 11:52撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中双里集落も
今度秩父槍へ登ることがあったらこの小ピークお勧めですヨ!
16
となりが秩父槍ヶ岳
2016年11月20日 11:52撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
となりが秩父槍ヶ岳
7
残念ながらこの頂上は展望はないんです
2016年11月20日 12:07撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
残念ながらこの頂上は展望はないんです
10
花が咲いているようなヤシオツツジ
2016年11月20日 12:08撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
花が咲いているようなヤシオツツジ
7
で、あれがコンサイス槍ヶ岳
2016年11月20日 12:09撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
で、あれがコンサイス槍ヶ岳
7
久しぶりの人工物
2016年11月20日 12:21撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
久しぶりの人工物
3
前回はこの下辺りを中津川へのルートを探して散々探したけど本当にあるのでしょうか・・・
2016年11月20日 12:25撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
前回はこの下辺りを中津川へのルートを探して散々探したけど本当にあるのでしょうか・・・
2
コンサイス槍からは少しだけ展望があります
2016年11月20日 12:40撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
コンサイス槍からは少しだけ展望があります
4
こんな感じです
2016年11月20日 12:38撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんな感じです
16
コンサイス槍ピークから眺望の良い場所があるというので行ってみますが こんな物が数箇所にあるので道迷いがあっても不思議ではありません事実踏み跡もけっこう確認できました
2016年11月20日 13:01撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
コンサイス槍ピークから眺望の良い場所があるというので行ってみますが こんな物が数箇所にあるので道迷いがあっても不思議ではありません事実踏み跡もけっこう確認できました
1
この岩でしょ!
2016年11月20日 13:03撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この岩でしょ!
5
チョッとの時間差で少しクリアー感落ちたかな
2016年11月20日 13:04撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
チョッとの時間差で少しクリアー感落ちたかな
8
予定通りココでカップラーメンタイム
2016年11月20日 13:10撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
予定通りココでカップラーメンタイム
17
秩父槍は展望は望めないと言われているけど少し冒険をすれば意外とたくさんの展望地があるのかもね
2016年11月20日 13:05撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
秩父槍は展望は望めないと言われているけど少し冒険をすれば意外とたくさんの展望地があるのかもね
12
自分の滑落跡です(+_+)
16時下山で余裕があるのにすぐに斜面歩きをするからです(^_^;)
2016年11月20日 13:38撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
自分の滑落跡です(+_+)
16時下山で余裕があるのにすぐに斜面歩きをするからです(^_^;)
5
ここからの写真は中津川への下山ルートの参考になるかな・・・
先ほどの黄色の槍ヶ岳の道標の先を稜線へ上がらずに下の巻き道へ降ります
2016年11月20日 13:55撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここからの写真は中津川への下山ルートの参考になるかな・・・
先ほどの黄色の槍ヶ岳の道標の先を稜線へ上がらずに下の巻き道へ降ります
1
一つ目の支尾根への誘惑(下りません!)
2016年11月20日 13:57撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一つ目の支尾根への誘惑(下りません!)
1
ココ二つ目の支尾根は数メートル入ってから
2016年11月20日 13:58撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ココ二つ目の支尾根は数メートル入ってから
2
右下に見える・・・枯葉がなくてもよくわからないドラバース道へ戻ります
2016年11月20日 13:58撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
右下に見える・・・枯葉がなくてもよくわからないドラバース道へ戻ります
3
上は秩父槍あたりも通過します
2016年11月20日 14:00撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
上は秩父槍あたりも通過します
1
そしてだんだんと稜線から離れていきます(ごく薄いですが目で道は確認して下さい)
2016年11月20日 14:06撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そしてだんだんと稜線から離れていきます(ごく薄いですが目で道は確認して下さい)
4
登りのルートの岩壁がでてきたら岩伝いに下ります
2016年11月20日 14:10撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登りのルートの岩壁がでてきたら岩伝いに下ります
1
足を置く岩・・・足首のストレッチをしてから下山しましょう(^^)
2016年11月20日 14:12撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
足を置く岩・・・足首のストレッチをしてから下山しましょう(^^)
3
ストックは枯葉に吸い込まれて岩の間へ 足首もクネクネカクカク 今日は5回転びました
2016年11月20日 14:19撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ストックは枯葉に吸い込まれて岩の間へ 足首もクネクネカクカク 今日は5回転びました
3
ずっと上から確認できていた例の古木大木!
2016年11月20日 14:33撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ずっと上から確認できていた例の古木大木!
3
結局この出合は真ん中の尾根がルートでした(振返り写真)
2016年11月20日 14:48撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
結局この出合は真ん中の尾根がルートでした(振返り写真)
4
神様達が見えてきました
2016年11月20日 15:04撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
神様達が見えてきました
4
一つ一つに御礼をしました 幸いお賽銭箱は一つで良かった
2016年11月20日 15:07撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一つ一つに御礼をしました 幸いお賽銭箱は一つで良かった
9
無事下界へ戻れた〜
2016年11月20日 15:08撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
無事下界へ戻れた〜
8
晩秋ですネェ
2016年11月20日 15:20撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
晩秋ですネェ
10
ヘリが槍ヶ岳より西方面でホバリングしていました。無事なら良いけど
2016年11月20日 15:20撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヘリが槍ヶ岳より西方面でホバリングしていました。無事なら良いけど
3
なんとココで熊が〜 
って森林科学館のスライドでした〜
2016年11月20日 15:50撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なんとココで熊が〜 
って森林科学館のスライドでした〜
13
こまどり荘でアルコール売切れのため こちらへ来るとココも今日で冬季閉鎖でビールは終わり仕方なく酎ハイを頼んだら1本オマケだって ラッキー!
2016年11月20日 15:42撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こまどり荘でアルコール売切れのため こちらへ来るとココも今日で冬季閉鎖でビールは終わり仕方なく酎ハイを頼んだら1本オマケだって ラッキー!
18
ありそうでない丸太のベンチ 大作ですヨ!
2016年11月20日 15:57撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ありそうでない丸太のベンチ 大作ですヨ!
13
飲み屋のオヤジさんからもらったビールは2本とも韓国製 サッパリして美味しかった 有難うございましたm(__)m
2016年11月20日 18:28撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
飲み屋のオヤジさんからもらったビールは2本とも韓国製 サッパリして美味しかった 有難うございましたm(__)m
10

感想/記録

今回もドキドキ山行だけど寝れるんです! 酒という友達は大事だなぁ(^^)v

先月橋が流されて計画中止になった秩父槍ヶ岳の中津川側からのアクセスを
warutepoさんの橋がかかったよ〜 の情報で再びチャレンジをしてきました。
実は中津川側からの情報はネットで調べてもほとんどなく 一つの情報だけを
頼りでした。しかし前回頂上よりその情報のルートを1時間探しましたが見つけ
られなかったのが不安材料(とっても)です
尾根ルートを進むのは分かりやすいけど 先の危ない場所を知って人間が作った
道は理由のわからないトラバースや沢歩きに斜面登りでできたルートは考えても
分からないのでたちが悪い ルートを見失うとアウトです!
今回はその唯一の情報を途中から信じられなくなってしまい 地形図で確認しつつ
自分の思うルートを進んだところ運良く昔の道が見つかりラッキーでした。

しかし今回はよく転びました! 岩が濡れていたとはいえ
 斜面滑落 土1回 岩斜面1回
 下り岩部 2回 下り土1回 
今日も風呂に入るのが辛い(>_<) 
手をつく転倒は何度かあるけど万歳転倒は覚えているのは3年くらい前だったと思う

こまどり荘も中津川渓流釣り場も20日で営業は終わりだそうだけど
こまどり荘は秩父市からの委託で営業していた企業?が撤退をしてしまうので
今のところ来春の営業の再開の見込みはたっていないそうです
誰か代わって営業してくれる勇者はいないかなぁ
(森林科学館はまったく別機関なので大丈夫です)

訪問者数:396人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2011/4/20
投稿数: 576
2016/11/22 1:05
 やっぱり危険だったでしょ!
こんばんは

行くとは思っていたけど、前日雨なのでどうかなあ〜と思っていました
無事で何よりです。
雨天後のトラバース道は岩場の登下降より、ヒヤリとすることが多いです。
でも達成感いっぱいだからビールもおいしかったのでしょう

33枚目の写真のピークの尾根を登ろうとして撤退しました。
ピークの先、どうなっていましたか?
あとカップラーメン食べた展望箇所の尾根を(p1097のある)登ろうと
思っているのですが・・・・

この日5時過ぎにつくもを覗いたんだけどビギさんがいないんで帰りました。
自分より西武秩父着が遅かったんですね。
あ〜自分のレコまだ何もやってない どうせいつもの場所だけど・・・
登録日: 2015/1/12
投稿数: 556
2016/11/22 7:20
 最近は中津川が注目スポット?
ビギさん、おはようございます。
この山域は昨年末に南天山に登ったきりで、訪れていません。バスの時間がアレなんですよね。

秩父槍ヶ岳もモチロン未踏なので、少し研究してみますかね。難易度が高い山との認識ですが、それをVRで行ってしまうなんて、チャレンジャーですね。最近の自分は以前に歩いたルートの焼き直しばかりで、全然チャレンジしていないなぁ…。日が短いとか、そんな言い訳ばかりが先に来ちゃって…。

お疲れ様でした〜〜!^ ^
登録日: 2012/5/26
投稿数: 963
2016/11/22 11:12
 ヤバイかもよ〜
もう完全にはまっちゃいましたね。ドキドキがワクワクに変わっていく様子が見えるようです。
どこかで自主規制しないと、ヤバイかもよ〜
自慢ですが、(記憶がないだけかもしれないけど)滑落の経験はないですね。転倒もまともなのは3回くらい。歩くの遅いから。
滑落も転倒も状況次第で、1回で致命傷になることもあるので、ホント気を付けましょう。

しかし、変態同士楽しみが共有できてる感が羨ましいよぉ。顔ぶれは変わらないけど。 コッチに変態はいないのかなぁ。
登録日: 2012/4/2
投稿数: 825
2016/11/22 18:27
 Re: やっぱり危険だったでしょ!
ワルさん こんばんは〜

そうなんです!雨だったので当初予定のyasuhiroさんに先を越された妙法が岳の尾根は
止めて 道が見つかれば案外楽に登れるかもと今回のルートにしました
ビールは「つくも」までお預けだったけど当然美味かったヨ〜
つくも」に寄ったとは聞いてませんよ オヤジさんも皆なんか酔っていたようだったなぁ
奥の席に女性のハイカーいませんでした?先日秩父槍の直登コース行って来たんだって
一緒に飲んでいれば良かったのに

>33枚目の写真
あっそうか! 先は当然切れ落ちていたと・・・
p1097のある尾根はレコありますよネ 凍結の沢床を何とかクリアして生還したヤツ
危ないから止めておきなよ・・・
でも、なんなく登って「ビギさんでも登れますよ」なんて言っちゃうんだろうけどネ
登録日: 2012/4/2
投稿数: 825
2016/11/22 18:48
 Re: 最近は中津川が注目スポット?
タケシさん こんばんは〜

駅伝はお疲れ様でした!乳酸出しまくりだったんでしょ
秩父槍ヶ岳の難易度が高いのは立入禁止の直登ルートですよネ!?
今回は道を探して歩くのが楽しかったです・・・見つかって予定通り事が進んだから
楽しかったなんて言えるんだけど、オレは何歳まで反省をする人生なんだろう
タケシさんのようにまたフィットネスに通いたいと最近思ってます
でも2箇所あるフィットネスまで2km これが遠い
登録日: 2012/4/2
投稿数: 825
2016/11/22 19:04
 Re: ヤバイかもよ〜
キノエさん こんばんは〜

本当にその通り ドキドキがワクワク
>どこかで自主規制しないと、ヤバイ
これも大きく頷けます!温かいコメントとして心に仕舞っちゃいます アリガトウ

でも何でだろう・・・ 山に登っていると高いところに慣れるのは
毎年大掃除に店の蛍光灯掃除にトラックの荷台に脚立を使っての作業が最近は
あまり怖くなってくるんだよなぁ 足の筋肉は多少ついただろうけど落ちれば怪我をする
のは同じなのに何ででしょ 山に登るとバカになるのか

那須のキノエさんのレコにいつもお気に入り登録する人がいるけど
やっぱり知る人が見ると唸っているのしょう
大丈夫、キノエさんは間違いなく那須の人達も変態色に変えられるスキルを持ってます
登録日: 2010/6/6
投稿数: 254
2016/11/22 21:46
 こまどり荘がぁ!!
マジですか!来年からこまどり荘の風呂が入れない。。こまどり荘でビールが飲めない。。これは中津川に向かう気持ち半減以下じゃないですか。オーマイガー
う〜ん。。ただでさえ変態系ルートなのに風呂もないとお許しがでないだろうなぁ
でもピストンでルート情報を頂いたので会長後追いは楽になりました。
ありがとうございます。
バス着を見るとツクモへは18時前ぐらいですか。。奥の椅子に青シャツと右に赤シャツは見えたんですけど。。
青タン、お尻とかにできてます?万歳は仰向け?
でも雨後のツルツル岩場で無事帰還、さすがです。お疲れ様でした〜
登録日: 2013/3/4
投稿数: 73
2016/11/22 23:54
 あれま
ビギさん妙法ヶ岳の尾根狙ってたんですか。
何かすいまそーん(=^・^=)

中津川行きたいんですけどねー
どうも熊の恐怖が先に立ってしまって・・・
王冠キャンプ場がいつも大ボリュームで音出してるじゃないですか。
あれって熊対策でしょうし。
まっ、暫くは里山以上深山未満の所をちまちまやって行きます。
夜も寝付けない様なドキドキワクワクが懐かしい・・・

それはそうと、念願の中津川ルート達成おめでとうございます
あの達成感があるからバリはやめられないんですよね
登録日: 2012/4/2
投稿数: 825
2016/11/23 8:04
 Re: こまどり荘がぁ!!
セキミさん オハヨウございます!

そうなんですヨ ビールが、いやこまどり荘が
最初はただのシーズンの終了かと思って「あれ12月からでしょ?来週は?」って聞くと
閉鎖なんです!近くに座っていた二人の女性も「え〜〜〜!」 秩父市営じゃなかったかと
突っ込んで聞くと委託営業だったそうです。でも来シーズンには何事もなくオープン
している可能性もあるけどね・・・

つくも」覗いたんですか!?自分は一番手前にいました 手前のテーブルで 
と言ってもお互い面が割れてましたネ  ヤマレコでリアルはセキミさんとワルさん
だけです!でもキノエさんもタケシさんも自分を押し出して写しているけどネ

ルートは両手を使う場所もないし意外と安全です!?下りのガレの斜面だけは
ヒジと膝にパットが欲しい!それと足首も
登録日: 2012/4/2
投稿数: 825
2016/11/23 9:15
 Re: あれま
yasuhiroさん オハヨウございます!

そうなんです妙法ヶ岳の尾根  
いえいえyasuhiroさんの二番煎じ いや三番煎じならまったく…問題ありません
荒っぽい感じのワルさんレコにyasuhiroさんの詳細レコがあれば何と言っても安心安全
熊ねぇ・・・まだ遭遇したことないけど最近のニュースには不安がつのりますね
しっかしあの写真はよく撮れましたよねぇ! まるで生きている熊に見える

yasuhiroさんの話題は ワルさんと「つくも」でいつも出てきます ワルさんは
「ヤッサン」と呼んで想像のyasuhiro像を教えてくれています きっと50歳くらい
もしかしたら40代かも  って

またヨロシクお願いします
登録日: 2011/4/7
投稿数: 603
2016/11/23 13:40
 中津川ルート
攻略、おめでとうございます
橋が掛かったんですね。

記録を拝見したところ、なかなか手強そうです
冬だと見通しも良くなりますが、滑落の危険もありますでしょうか?
いずれにしても、登りを覚えてからですね。

ビギさんが行かれた展望岩は、私と同じでしょうか?
なんだか風景も若干違うような気もしますが・・・
とすると、複数の展望岩がある?なんて想像も

それにしても日曜日は道路混みましたね
登録日: 2012/4/2
投稿数: 825
2016/11/23 19:07
 Re: 中津川ルート
noronoroさん こんばんは!

普段の水量ならチョット無理すれば橋いらないですヨ!
それに自分のルートでよければ一発下りOKだと思います 
(斜面ルートを地形図でnoronoroさんなら確認できますもんね!)
岩壁を確認できれば古道は確認できます 斜面も下れば道を外れても必ず古道へ当たります
沢の出合までくれば踏み跡を問題なく追えますのであっと言う間に下れちゃいますヨ!

展望岩…てっきりnoronoroさんと同じだと思っていたら あの岩山登ったんですか
自分は途中まで登って、ココは登ったら下りれるの!? とすぐに諦めて地形図を見ると
すぐ下に あったあったと今回の展望岩にしてしまいました
でも秩父槍の先の展望地もオススメですヨ

コメントは気にせずにエンジョイ やま〜〜〜〜

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ