ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 1011534 全員に公開 ハイキング奥秩父

晩秋の両神山(リハビリ山行)

日程 2016年11月20日(日) [日帰り]
メンバー neves0119, その他メンバー3人
天候午前中は快晴
午後は薄曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
八王子から国道16号、299号を使用
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
8時間41分
休憩
1時間2分
合計
9時間43分
S日向大谷口09:3709:40両神山荘10:13会所10:1511:50弘法之井戸12:05清滝小屋12:5314:06両神神社14:0714:56両神山15:0315:24両神神社15:2516:32清滝小屋16:3516:44弘法之井戸18:39会所19:20両神山荘G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
09:37 移動の開始
10:15 会所
12:07 清滝小屋(〜13:01)
14:41 両神山
16:31 清滝小屋
19:20 移動の終了
コース状況/
危険箇所等
雨上がりで滑り易い場所が所々あり

装備

備考 計画が甘く、同行の皆さんに迷惑をお掛けしました。
反省しております。

写真

予想はしてましたが、9時30分で満車です。
奇跡的に最上部に空き区画があり、駐車できました。
2016年11月20日 09:40撮影 by SOL25, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
予想はしてましたが、9時30分で満車です。
奇跡的に最上部に空き区画があり、駐車できました。
山荘で500円払い、名簿を書いて出発。
2016年11月20日 09:42撮影 by SOL25, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山荘で500円払い、名簿を書いて出発。
1
紅葉も終わりかな。
2016年11月20日 09:55撮影 by SOL25, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
紅葉も終わりかな。
2
本日のメンバー
2016年11月20日 10:14撮影 by SOL25, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本日のメンバー
3
落ち葉を踏んで
2016年11月20日 10:30撮影 by SOL25, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
落ち葉を踏んで
1
清滝小屋で休憩。
2016年11月20日 12:21撮影 by SOL25, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
清滝小屋で休憩。
清滝小屋
いつきても立派です。
2016年11月20日 12:57撮影 by SOL25, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
清滝小屋
いつきても立派です。
このコース最大の難所
清滝小屋上の鎖場です。
2016年11月20日 13:25撮影 by SOL25, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
このコース最大の難所
清滝小屋上の鎖場です。
2
奥宮到着。
この時点で午後2時、下山は日没を覚悟しました。
2016年11月20日 13:59撮影 by SOL25, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥宮到着。
この時点で午後2時、下山は日没を覚悟しました。
山頂。
若干霞がかかってますが、360度眺望ありました。
2016年11月20日 14:42撮影 by SOL25, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂。
若干霞がかかってますが、360度眺望ありました。
1
下山時の清滝小屋
既に午後4時をすぎ、間もなく日没です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山時の清滝小屋
既に午後4時をすぎ、間もなく日没です。
1
真っ暗の中、静かに下山。
途中、コース間違いで大幅にタイムロス。
焦らず、安全第一で下山は午後7時を過ぎてしまいました。
2016年11月20日 18:07撮影 by SOL25, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
真っ暗の中、静かに下山。
途中、コース間違いで大幅にタイムロス。
焦らず、安全第一で下山は午後7時を過ぎてしまいました。
2

感想/記録

リハビリを兼ねて日○高校OGさんと久しぶりの山行です。
ずさんな計画で下山が大幅に遅れ、同行の皆さんに大迷惑をかけてしまいましたが、晩秋の両神山は素晴らしかっです。
失敗1 行動開始が遅すぎた
いつもなら早朝から行動開始するところですが、遅すぎました。
失敗2 自分の体調を考慮していなかった
左膝靭帯損傷という怪我を考慮せずにコースタイムを設定してしまった。
失敗3 コースリボンの確認を失念した
日没で真っ暗な中、慣れない下山道でコースリボンの確認を怠ったため、コースを間違え、同行者を遭難させるところだった。
✳コースを間違えてしまったとき、冷静にリカバリーできたのも同行の皆さんのお陰です。
しっかり反省して、この経験を活かして次の山行を企画させていただきます。

訪問者数:218人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

鎖場 三角点 紅葉 山行
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ