ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 1011536 全員に公開 ハイキング奥秩父

両神山

日程 2016年11月20日(日) [日帰り]
メンバー meg77
天候晴れ(風もあまりなく暑い位でした)
アクセス
利用交通機関
電車バス
行き
5:39 池袋 - 6:32 飯能 西武池袋線
6:34 飯能 - 7:19 西武秩父 西武秩父線
7:25 御花畑 - 7:45 三峰口 秩父鉄道
7:48 三峰口 - 8:06 薬師の湯 8:15 - 8:50 日向大谷 小鹿野町営バス(乗り継ぎあり \400)

帰り
17:20 日向大谷 - 18:13 三峰口 小鹿野町営バス
(昨年ここの乗換が間に合わなかったのでヒヤヒヤしましたが、今回は間に合いました!!)
18:15 三峰口 - 19:48 熊谷 秩父鉄道
19:56 熊谷 - 20:50頃 地元の駅 湘南新宿ライン
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.9〜1.0(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち69%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間54分
休憩
2時間8分
合計
8時間2分
S日向大谷口09:0109:28会所11:01弘法之井戸11:0511:15清滝小屋11:3612:31両神神社12:4113:00両神山13:1713:30両神神社14:3515:15清滝小屋15:2515:28弘法之井戸16:31会所16:3217:01両神山荘17:03ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
道幅狭い箇所あり。前日の雨のせいか岩場は滑りやすかったです。
雪や凍結はありませんでした。
その他周辺情報最終バスなので温泉には立ち寄れませんでした。15:10のバスに乗れれば薬師の湯に寄れそうですが、私の足だと無理なので・・・

写真

三峰口、バス車内より。早朝の濃霧も晴れて快晴です。
2016年11月20日 07:51撮影 by Nexus 5X, LGE
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三峰口、バス車内より。早朝の濃霧も晴れて快晴です。
3
日向大谷の登山口。バス停からここまでの階段がつらいんですよね。
2016年11月20日 08:57撮影 by Nexus 5X, LGE
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日向大谷の登山口。バス停からここまでの階段がつらいんですよね。
4
神域に入ります。
2016年11月20日 09:01撮影 by Nexus 5X, LGE
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
神域に入ります。
1
下の方はまだ紅葉してます。
2016年11月20日 09:07撮影 by Nexus 5X, LGE
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下の方はまだ紅葉してます。
3
会所
2016年11月20日 09:28撮影 by Nexus 5X, LGE
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
会所
1
沢を何度も渡ります。
2016年11月20日 09:30撮影 by Nexus 5X, LGE
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
沢を何度も渡ります。
なんとか童子
2016年11月20日 09:40撮影 by Nexus 5X, LGE
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なんとか童子
道がわかりにくい箇所があります。
2016年11月20日 09:44撮影 by Nexus 5X, LGE
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
道がわかりにくい箇所があります。
2
なんとか童子
2016年11月20日 10:27撮影 by Nexus 5X, LGE
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なんとか童子
白藤の滝分岐。わざわざ下りて見る人いるのかしら・・・
2016年11月20日 10:41撮影 by Nexus 5X, LGE
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白藤の滝分岐。わざわざ下りて見る人いるのかしら・・・
弘法の井戸。今日は煮炊きもするので水を多めにくみます。
2016年11月20日 10:57撮影 by Nexus 5X, LGE
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
弘法の井戸。今日は煮炊きもするので水を多めにくみます。
2
やっと着いた―。清滝小屋。高校の山岳部の集団で賑わっています。何気ない会話を横で聞いていると面白い。
2016年11月20日 11:13撮影 by Nexus 5X, LGE
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やっと着いた―。清滝小屋。高校の山岳部の集団で賑わっています。何気ない会話を横で聞いていると面白い。
両神山らしいクサリ場でてきました。
2016年11月20日 12:09撮影 by Nexus 5X, LGE
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
両神山らしいクサリ場でてきました。
1
両神神社到着。荷物をデポッて山頂へ。
2016年11月20日 12:33撮影 by Nexus 5X, LGE
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
両神神社到着。荷物をデポッて山頂へ。
2
山頂!!
2016年11月20日 13:07撮影 by Nexus 5X, LGE
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂!!
6
無事登って来れたのでお礼をします。
2016年11月20日 13:07撮影 by Nexus 5X, LGE
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
無事登って来れたのでお礼をします。
4
標識
2016年11月20日 13:09撮影 by Nexus 5X, LGE
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
標識
4
富士山。一応写ってます。
2016年11月20日 13:09撮影 by Canon EOS M10, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士山。一応写ってます。
2
見晴しはこんな感じ。
2016年11月20日 13:10撮影 by Canon EOS M10, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
見晴しはこんな感じ。
1
両神神社前まで戻りお昼。カレーとご飯を煮たもの。目玉焼きにウィンナーに卵スープ。メスティンの蓋をフライパン代わりにしたところ焦げ付きました。
2016年11月20日 14:02撮影 by Nexus 5X, LGE
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
両神神社前まで戻りお昼。カレーとご飯を煮たもの。目玉焼きにウィンナーに卵スープ。メスティンの蓋をフライパン代わりにしたところ焦げ付きました。
5
時間があるのでコーヒーも入れます。
2016年11月20日 14:18撮影 by Nexus 5X, LGE
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
時間があるのでコーヒーも入れます。
2
清滝小屋まで下りてきました。ショック!!行きに入ったのは男子トイレだった。。。ベンチ側からだと男女マークが見えないので共用なのかと、、、大変失礼しました。誰とも会わなかったけど。
2016年11月20日 15:15撮影 by Nexus 5X, LGE
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
清滝小屋まで下りてきました。ショック!!行きに入ったのは男子トイレだった。。。ベンチ側からだと男女マークが見えないので共用なのかと、、、大変失礼しました。誰とも会わなかったけど。
1
随分飛んで、バス停に到着。すっかり暗くなってしまいました。バスまでは20分。結構ギリギリでしたね。
2016年11月20日 17:03撮影 by Nexus 5X, LGE
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
随分飛んで、バス停に到着。すっかり暗くなってしまいました。バスまでは20分。結構ギリギリでしたね。
3
バスの中でプチ打ち上げ。めちゃくちゃ美味しかった。お酒なんて飲む人の気がしれません。(ウソ)
2016年11月20日 17:17撮影 by Nexus 5X, LGE
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
バスの中でプチ打ち上げ。めちゃくちゃ美味しかった。お酒なんて飲む人の気がしれません。(ウソ)
3

感想/記録
by meg77

両神山、昨年10月以来の2回目です。昨年は土砂崩れでバスが日向大谷の1つ手前までしか行かなかったので30分歩かなければならなかったのですが、開通してくれたようで非常に楽でした。感謝です。

朝、西武池袋線に乗っていると明るくなるにつれて見えてきた外の景色が真っ白。濃霧です。電車も速度落として運転しているとのこと。少しでも遅れないようにと駅でのドアの開閉が超早でした。そんな努力はありがたいですが、これから電車3本とバス2本乗り継ぐのに大丈夫?こんな真っ白で登山ができるの?と思っていましたが、次第に霧も晴れ、西武秩父線で遅れを取り戻してくれたようです。
時間通り三峰口に着いてみると、登山客が多い。みんな両神山?バス小さいけど大丈夫?と思っていると、皆さん両神山行きバスとは違う方に突進して行きました。雲取かな?両神山は少数派だったようです。それでも5人はいましたので、昨年の10月と比べると多いです。バスが終点まで開通したおかげかな。

帰りのバスは15:10と17:20があり、15:10だと休憩なしでコースタイム通り行ければ乗れる、といった感じなので私には無理と早々に諦めました。17:20だと余裕なのでゆっくり登って休憩も沢山取ろうと思いいざ出発してみると、いつもに増して体が重い・・・何これ?って言う位足が上がりません。サポートタイツの寿命?と外的要因のせいにしたりしながら、清滝小屋までは本当にヒーヒー状態でした。水場で水も汲んだのでさらに重くなってどうなることかと思いましたが、清滝小屋前で多めに休憩し、クサリ場が出てくる頃になると少し回復してきました。

大した荷物じゃないですが、途中の両神神社の後ろに不要な荷物をデポって(すみません。。。)、山頂を往復。
両神神社に戻り昼食タイム。バスの時間に余裕があるので時間たっぷり取れます。今回はカレーライス(といっても俗にいうカレーライスではなくカレーとライスを一緒に煮たもの)、目玉焼きにソーセージ、卵スープという豪華版?です。ソーセージ、保冷もせずそのまま持ってきたせいか味が微妙でしたが、その他は美味でした。

ゆっくり休憩したおかげか、登りであんなに死んでたのに下りは全然疲れが残ってなかったんです。ただバスの時間が余裕だからとゆっくりしすぎたせいか、最後の方暗くなってしまいました。ヘッドライト持ってましたがもう終わりだからと出さないでいると本当に何も見えなくなってきて危ないのでスマホのライトで乗り切りました。登山口近くに鎖場が一箇所ありそこが暗くて怖かったです。

行きは電車4本、バス2本乗り継ぎましたが、帰りはバス1本、電車2本で帰れました。バスと秩父鉄道三峰口での乗り換えが2分しかなく、バスの運転手さんにも何回も間に合わない可能性もあると念押しされましたが、結果ギリギリ乗り換えできました。昨年は間に合わず、凍えながら次の電車を50分近くまった記憶があるので良かったです。

紅葉は殆ど終わっていて、落ち葉がすごくて道が不明瞭だったり滑る石が隠されていたりして歩きにくかったので、来年来る場合はもう少し早い時期にしようかな。
訪問者数:230人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2013/10/20
投稿数: 384
2016/11/21 18:02
 ご苦労様でした!
こんばんは!

バスや電車、いくつ乗ったのでしょう?
なかなか、麓までたどり着くのがたいへんな山ですね。
ここ、車でも日帰りはなかなかたいへんなんです。

でも、春も素晴らしかったですよ。
アカヤシオは有名ですが、
途中、ずっとニリンソウが咲いていました。

お疲れ様でした。
登録日: 2013/7/17
投稿数: 43
2016/11/21 19:40
 Re: ご苦労様でした!
tsu-pmさん、こんばんは。
コメントありがとうございます!

tsu-pmさんのように日本中飛び回るなど、バラエティにとんだ山行がしたいのですが、せめて同じ山でも違う時期に行ってみて変化を楽しみたいです。春の両神山も良さそうですね。
冬は??興味はあるけど、辛そうですね。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

鎖場 水場 紅葉 山行 デポ ウソ
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ