ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 1011556 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走奥秩父

ウマジのぼっち登山日記【百名山・瑞牆山&金峰山(欲張りウマジの日帰り満腹紀行!)

日程 2016年11月20日(日) [日帰り]
メンバー umaji0205
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
瑞牆山荘近くの無料駐車場(約100台収容可能)

◆須玉IC〜駐車場
・中央道須玉インターで下車すると正面にローソンが見えてきます。そこにある最初の信号(須玉インター入口)を右へ。国道141号に合流し、しばらく直進します。【2つめのローソン】を過ぎると大きな交差点(西川橋西詰)が見えてくるのでそこを右へ。あとは瑞牆山を示す標識に沿って進めばOKです。(所要時間は約40分)
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
7時間29分
休憩
50分
合計
8時間19分
S県営無料駐車場06:0206:06瑞牆山荘06:1106:43富士見平小屋06:55瑞牆山・八丁平分岐06:59桃太郎岩07:0007:30大ヤスリ岩07:36瑞牆山07:5107:58大ヤスリ岩07:5908:16桃太郎岩08:1708:21瑞牆山・八丁平分岐08:2208:31富士見平小屋09:16鷹見岩分岐09:1709:21大日小屋10:29砂払の頭10:3410:43千代の吹上10:4410:50金峰山小屋分岐11:15五丈石11:21金峰山11:2611:33五丈石11:3711:47金峰山12:13金峰山小屋12:1712:28金峰山小屋分岐12:32千代の吹上12:3312:39砂払の頭13:08大日岩13:23大日小屋13:29鷹見岩分岐13:52富士見平小屋13:5714:19瑞牆山荘14:21ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
◆瑞牆山荘前登山口〜富士見平小屋
登山口に登山計画書を投函するポストが設置されています。
山道は大量の落ち葉でわかりづらい箇所もありますが、ピンク(赤)テープが比較的短い間隔で設置されているので迷う心配はありません。富士見平小屋までは地味な登り坂が30〜40分ほど続きますが、ウォーミングアップには最適です。

◆富士見平小屋〜瑞牆山
序盤は平坦な道が続きますが、足元がガレていてとにかく歩きづらいです。浮き石も多く、足を挫く可能性も非常に高いと区間だと思われますので慎重に。階段や鎖場が登場してくると傾斜もキツくなり始めます。砂地の山道や岩登り、鎖場などバラエティーに富んだコースなので、マイペースを保ってじっくりじっくり攻めましょう。山頂では言葉にできないほどの絶景を堪能することができます。

◆富士見平小屋〜大日小屋
富士見平小屋から大日岩までの山道は、地味ながらも確実に体力を奪われる登りから始まり、小刻みなアップダウン、鎖場という具合に変化していきます。後半は急登の連続になるので、ここでの体力消費は最小限に抑えたいところです。2つ目の鎖場を通過するとまもなく大日小屋に到着します。大日小屋は登山道から30mほど下ったところにあるので気にしていないと通り過ぎてしまう可能性があります。

◆大日小屋〜金峰山
大日小屋を通過するといよいよ急登の波状攻撃が始まります。ここから山頂までのCTは2時間ほどで設定されており、まだまだ長丁場です。息が上がらない程度にゆっくりゆっくり上を目指して進むといいと思います。稜線にでてからは金峰山名物「空中散歩」の幕開けです。筆舌に尽くしがたい絶景が眼下に広がり、進行方向さえもまた美しく、例えるならそう、天空の城ラ〇ュタ。約1時間の稜線歩きを終えると金峰山山頂に到着します。

写真

本日は濃い霧の中からのスタートです(@_@;) 写真は中央自動車道。霧による視界不良のため速度規制が敷かれておりました。30m先も見えず、ハンドルを握る手にも力が入ります。←(でも写真は撮る人)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本日は濃い霧の中からのスタートです(@_@;) 写真は中央自動車道。霧による視界不良のため速度規制が敷かれておりました。30m先も見えず、ハンドルを握る手にも力が入ります。←(でも写真は撮る人)
1
何とか無事到着(・ω・)ノ 本日は瑞牆山荘からおよそ100mの場所にある無料駐車場を利用します。駐車場看板の右手には登山届けを入れるポストが設置してありました。(登山口にもポストはあります)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
何とか無事到着(・ω・)ノ 本日は瑞牆山荘からおよそ100mの場所にある無料駐車場を利用します。駐車場看板の右手には登山届けを入れるポストが設置してありました。(登山口にもポストはあります)
1
早朝のため山荘はまだ真っ暗ですね。山行が終わったらここで食べたいものがあるんです(*‘∀‘) 今から楽しみ〜♪
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
早朝のため山荘はまだ真っ暗ですね。山行が終わったらここで食べたいものがあるんです(*‘∀‘) 今から楽しみ〜♪
1
山荘の脇にあるトイレ。とても綺麗に管理されています(*‘∀‘)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山荘の脇にあるトイレ。とても綺麗に管理されています(*‘∀‘)
1
清掃、消耗品などにかかる費用としてお1人様100円をお願いしますm(__)m
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
清掃、消耗品などにかかる費用としてお1人様100円をお願いしますm(__)m
1
山荘前にある登山口からスタートします(・ω・) 黄色いポストに登山届けを投函したらいざ出陣です(=゜ω゜)ノ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山荘前にある登山口からスタートします(・ω・) 黄色いポストに登山届けを投函したらいざ出陣です(=゜ω゜)ノ
3
落ち葉が多くてどこが登山道だかよくわかりません(・.・;) ピンク(赤)テープを探しながら上を目指して進みます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
落ち葉が多くてどこが登山道だかよくわかりません(・.・;) ピンク(赤)テープを探しながら上を目指して進みます。
2
富士見平小屋までは地味な登りが続きます(+_+) ここはウォーミングアップと割り切って黙々と登るのみ!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士見平小屋までは地味な登りが続きます(+_+) ここはウォーミングアップと割り切って黙々と登るのみ!
1
富士見平小屋直下にある「富士見平湧水」。とても冷たくて最高に美味しかったです。§^。^§ 完全に名水レベルです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士見平小屋直下にある「富士見平湧水」。とても冷たくて最高に美味しかったです。§^。^§ 完全に名水レベルです。
1
富士見平小屋に着きました(*‘∀‘) 一汗かいて暖気も完了。 瑞牆山目指して張り切って行きましょう!(''ω'')ノ!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士見平小屋に着きました(*‘∀‘) 一汗かいて暖気も完了。 瑞牆山目指して張り切って行きましょう!(''ω'')ノ!
1
おっと、静かに静かに…。 テン泊してる人の迷惑にならないよう抜き足差し足忍び足で出発します(''_'')
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
おっと、静かに静かに…。 テン泊してる人の迷惑にならないよう抜き足差し足忍び足で出発します(''_'')
2
瑞牆山は…、あっちですね。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
瑞牆山は…、あっちですね。
1
いきなりガレてます(@_@;) 浮き石多し!慎重に進みます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いきなりガレてます(@_@;) 浮き石多し!慎重に進みます。
1
瑞牆山の山頂が朝日を受けて黄金に染まり始めました(´ω`*) あまりにも幻想的な光景に暫し見とれます(''_'')
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
瑞牆山の山頂が朝日を受けて黄金に染まり始めました(´ω`*) あまりにも幻想的な光景に暫し見とれます(''_'')
3
序盤は足場が悪いです。下りは特に慎重に。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
序盤は足場が悪いです。下りは特に慎重に。
1
1つ目の階段。手作り感満載のレトロな感じが割とツボです(笑)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
1つ目の階段。手作り感満載のレトロな感じが割とツボです(笑)
1
最初の鎖場の写真ですね(・ω・) 鎖を使用しなくても十分登れますが、雰囲気を味わうために何となく使用〜゜・_・゜〜
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最初の鎖場の写真ですね(・ω・) 鎖を使用しなくても十分登れますが、雰囲気を味わうために何となく使用〜゜・_・゜〜
3
2つ目の階段。これまたいい感じです。きっとどこぞの名のある棟梁が手掛けた作品であるに違いありません。←(適当)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
2つ目の階段。これまたいい感じです。きっとどこぞの名のある棟梁が手掛けた作品であるに違いありません。←(適当)
1
一部登山道が荒れていてわかりにくいところも見受けられますが、ピンクテープが等間隔に設置してあるのでコースを外れる心配はまずありません(・ω・)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一部登山道が荒れていてわかりにくいところも見受けられますが、ピンクテープが等間隔に設置してあるのでコースを外れる心配はまずありません(・ω・)
1
このような砂地の急登や
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
このような砂地の急登や
1
そして鎖場。このコースはホントに飽きがこない(´ω`*) 
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そして鎖場。このコースはホントに飽きがこない(´ω`*) 
2
登山道は全般的に樹林帯に覆われているため、登っている最中は展望にありつけません(+_+) でもたま〜にこういうご褒美ゾーンもあるみたいです。(この日の初富士♪)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山道は全般的に樹林帯に覆われているため、登っている最中は展望にありつけません(+_+) でもたま〜にこういうご褒美ゾーンもあるみたいです。(この日の初富士♪)
3
山頂直下付近の岩登り(´・ω・) 両手両足を駆使してよじ登っていきます。まさに天然のジャングルジムです(*´з`)〜♪
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂直下付近の岩登り(´・ω・) 両手両足を駆使してよじ登っていきます。まさに天然のジャングルジムです(*´з`)〜♪
1
山頂直下最後の鎖場。もう少し、もう少しです(*ノωノ)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂直下最後の鎖場。もう少し、もう少しです(*ノωノ)
1
この梯子を上ると〜…
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この梯子を上ると〜…
1
はいドーー(゜∀゜)ーーン!!瑞牆山の頂上に着きました♪ 風もほとんどなく穏やかで、最高のコンディションです(´ω`*)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
はいドーー(゜∀゜)ーーン!!瑞牆山の頂上に着きました♪ 風もほとんどなく穏やかで、最高のコンディションです(´ω`*)
6
こちらはお団子標識(^^ゞ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こちらはお団子標識(^^ゞ
7
大ヤスリ岩の堂々たる姿よ( ;∀;) そういえばコレ登った人っているのかな〜?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大ヤスリ岩の堂々たる姿よ( ;∀;) そういえばコレ登った人っているのかな〜?
5
北アルプス。赤岳に雲ひとつかかっていません(゜∀゜) う〜ん絶景!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北アルプス。赤岳に雲ひとつかかっていません(゜∀゜) う〜ん絶景!
4
遠くに見えるのは中央アルプスですね。甲斐駒、木曽駒、奥の方には御岳山も見えます(´▽`)ノ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
遠くに見えるのは中央アルプスですね。甲斐駒、木曽駒、奥の方には御岳山も見えます(´▽`)ノ
2
白峰三山もくっきりと(*´ω`*) 北岳かっこいいなあ。 鳳凰三山もいつか縦走してみたい! ここからは行きたい山が山ほど見えます!(山だけに)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白峰三山もくっきりと(*´ω`*) 北岳かっこいいなあ。 鳳凰三山もいつか縦走してみたい! ここからは行きたい山が山ほど見えます!(山だけに)
9
富士山と雲海♪
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士山と雲海♪
5
はあ〜、素晴らしい。頑張って登った甲斐がありました(;_;)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
はあ〜、素晴らしい。頑張って登った甲斐がありました(;_;)
3
浅間山もはっきりと見えます(^v^)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
浅間山もはっきりと見えます(^v^)
3
写真だと、景色は何となく伝わるんですが、高度感を伝えるのが難しいんですよね(*ノωノ) これものすごい所に立って撮影した写真なんですが…、たぶん、伝わらないですね(;^ω^)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
写真だと、景色は何となく伝わるんですが、高度感を伝えるのが難しいんですよね(*ノωノ) これものすごい所に立って撮影した写真なんですが…、たぶん、伝わらないですね(;^ω^)
1
遠くに金峰山の五丈岩が見えます。今からあんなところまで行くのか〜(~_~;)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
遠くに金峰山の五丈岩が見えます。今からあんなところまで行くのか〜(~_~;)
2
さて、景色も堪能したし、一旦富士見平小屋まで戻りましょう。小屋まではピストンなのでワープしちゃいますね♪ せーの、それっΣ(・ω・ノ)ノ!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さて、景色も堪能したし、一旦富士見平小屋まで戻りましょう。小屋まではピストンなのでワープしちゃいますね♪ せーの、それっΣ(・ω・ノ)ノ!
1
はいっ到着Σ(・ω・ノ)ノ! いやはや、我ながらキレのあるワープでした。沖田艦長もビックリですよ。(わかる人にはわかる)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
はいっ到着Σ(・ω・ノ)ノ! いやはや、我ながらキレのあるワープでした。沖田艦長もビックリですよ。(わかる人にはわかる)
1
金峰山まで3時間30分だそうです(-_-) 
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
金峰山まで3時間30分だそうです(-_-) 
1
富士見平小屋には綺麗なトイレがあります(゜∀゜)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士見平小屋には綺麗なトイレがあります(゜∀゜)
1
管理協力金をお願いしますm(__)m
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
管理協力金をお願いしますm(__)m
2
さて、行きますか(*‘∀‘) ここから大日小屋までは地味な登りが続きます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さて、行きますか(*‘∀‘) ここから大日小屋までは地味な登りが続きます。
1
足場の悪い箇所も点在しているので注意深く歩を進めます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
足場の悪い箇所も点在しているので注意深く歩を進めます。
1
こんな山奥に登山届けを入れるポストが(笑) 
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんな山奥に登山届けを入れるポストが(笑) 
3
最初の鎖場です(´・ω・) 「使わなくても登れるしwww」 なんて言わずに、ちゃんと使ってあげてください。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最初の鎖場です(´・ω・) 「使わなくても登れるしwww」 なんて言わずに、ちゃんと使ってあげてください。
1
2つ目の鎖場。ここを通過するとまもなく大日小屋に到着です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
2つ目の鎖場。ここを通過するとまもなく大日小屋に到着です。
1
大日小屋はあんなに下のほうにあるんです(@_@) 危うく通り過ぎてしまうところでした( ´艸`)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大日小屋はあんなに下のほうにあるんです(@_@) 危うく通り過ぎてしまうところでした( ´艸`)
1
小屋のすぐそばにある大日岩ですヽ(^o^)丿
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小屋のすぐそばにある大日岩ですヽ(^o^)丿
1
ものすごく大きいですね(@_@;) この岩には登れるらしいので、それはまた次の機会に。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ものすごく大きいですね(@_@;) この岩には登れるらしいので、それはまた次の機会に。
2
大日小屋を通過すると段階的に登りがキツくなっていくのが実感できます(*''ω''*) ここからが頑張りどころです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大日小屋を通過すると段階的に登りがキツくなっていくのが実感できます(*''ω''*) ここからが頑張りどころです。
1
ガレた急登も多いので慎重に。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ガレた急登も多いので慎重に。
1
急登は一つひとつが厳しいものですが、このような癒しスポットも用意されています(*‘∀‘) 適度に休憩を挟みつつ、先へ進みます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
急登は一つひとつが厳しいものですが、このような癒しスポットも用意されています(*‘∀‘) 適度に休憩を挟みつつ、先へ進みます。
1
登山道が広く、非常にわかりにくい箇所もありますが、登山道を外れて進んでしまわないようロープで仕切りがしてあるので安心して歩くことが出来ます(*'ω'*)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山道が広く、非常にわかりにくい箇所もありますが、登山道を外れて進んでしまわないようロープで仕切りがしてあるので安心して歩くことが出来ます(*'ω'*)
1
急登がしつこい(´-ω-`)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
急登がしつこい(´-ω-`)
1
ハアハア…(*´Д`)  あっ! 上が開けてます! 
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ハアハア…(*´Д`)  あっ! 上が開けてます! 
1
誰かいる! 頂上キタコレ(゜∀゜)!?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
誰かいる! 頂上キタコレ(゜∀゜)!?
1
違ったwww  あと1時間とか書いてあるwww
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
違ったwww  あと1時間とか書いてあるwww
2
でも眺めは最高\(◎o◎)/! 先ほどまでいた瑞牆山の頂上が見えます。 思えば遠くへ来たもんだ(*''ω''*)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
でも眺めは最高\(◎o◎)/! 先ほどまでいた瑞牆山の頂上が見えます。 思えば遠くへ来たもんだ(*''ω''*)
6
うわ〜、すっごい眺め(゜д゜)!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
うわ〜、すっごい眺め(゜д゜)!
4
遠くに大菩薩嶺♪(*‘∀‘)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
遠くに大菩薩嶺♪(*‘∀‘)
2
もう美しすぎて言葉が出ません(T_T)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もう美しすぎて言葉が出ません(T_T)
3
金峰山の頂上へと続く稜線です(´ω`*) さあ、空中散歩へ出掛けましょう♪
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
金峰山の頂上へと続く稜線です(´ω`*) さあ、空中散歩へ出掛けましょう♪
2
ここからは高所恐怖症の人には厳しい道のりです(;^ω^)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここからは高所恐怖症の人には厳しい道のりです(;^ω^)
5
五丈岩がだんだん近づいてまいりました(´・ω・) 足元は決して良くないので気を抜かずに進みます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
五丈岩がだんだん近づいてまいりました(´・ω・) 足元は決して良くないので気を抜かずに進みます。
2
アイスバーンになっている箇所もあるので慎重に。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アイスバーンになっている箇所もあるので慎重に。
2
稜線に出てからはず〜っといい眺めです(''◇'')ゞ 何だか…雲海が大きな河に見えてきましたよ(´Д⊂ヽゴシゴシ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
稜線に出てからはず〜っといい眺めです(''◇'')ゞ 何だか…雲海が大きな河に見えてきましたよ(´Д⊂ヽゴシゴシ
1
こう見えても傾斜は割と急だったりします。 絶景を楽しみながら、のんびりまったり頂上を目指します(*´ω`)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こう見えても傾斜は割と急だったりします。 絶景を楽しみながら、のんびりまったり頂上を目指します(*´ω`)
1
とその時! ピークから飛行機雲が生えてきたっΣ(・ω・ノ)ノ! 何というタイミング(笑)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
とその時! ピークから飛行機雲が生えてきたっΣ(・ω・ノ)ノ! 何というタイミング(笑)
2
歩いてきた道のりを振り返り、ちょっとひと休み(*´з`)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
歩いてきた道のりを振り返り、ちょっとひと休み(*´з`)
2
気圧が低くてSOYJOYがパンパン(''◇'')! そういえば標高2000m超えてるの忘れてました(笑)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
気圧が低くてSOYJOYがパンパン(''◇'')! そういえば標高2000m超えてるの忘れてました(笑)
1
エネルギー補給完了(^ω^) いよいよピークハントに取り掛かります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
エネルギー補給完了(^ω^) いよいよピークハントに取り掛かります。
3
大迫力の五丈岩(@_@;) 瑞牆山から見たときは米粒よりも小さかったのに。 成長したなあ(*´ω`*)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大迫力の五丈岩(@_@;) 瑞牆山から見たときは米粒よりも小さかったのに。 成長したなあ(*´ω`*)
2
えっと、頂上は…、あそこですかね(*'ω'*)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
えっと、頂上は…、あそこですかね(*'ω'*)
1
本日2座目の百名山、金峰山の頂です(*^-^*) でも、標識がボロくないですか…? 何か傾いてるし…
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本日2座目の百名山、金峰山の頂です(*^-^*) でも、標識がボロくないですか…? 何か傾いてるし…
4
倒れてるwww メインのほう倒れちゃってるwww
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
倒れてるwww メインのほう倒れちゃってるwww
1
お団子標識を見ながら気持ちを落ち着かせます。 いやはや、狭い山頂に3つも標識があるとは。どれくらい狭いかというと…
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お団子標識を見ながら気持ちを落ち着かせます。 いやはや、狭い山頂に3つも標識があるとは。どれくらい狭いかというと…
3
このくらい狭いです(笑) お団子標識が申し訳なさそうに立っています(*ノωノ) 何だか健気(;O;)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
このくらい狭いです(笑) お団子標識が申し訳なさそうに立っています(*ノωノ) 何だか健気(;O;)
1
さて、五丈岩に手を合わせて下山しましょうかね・・って・・・え!? ちょ、ちょっと待った・・
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さて、五丈岩に手を合わせて下山しましょうかね・・って・・・え!? ちょ、ちょっと待った・・
1
人が出てきたwwwww 五丈岩って登っていいんですか!? 鳥居があるくらいだから、てっきり祀られているものだとばかり思ってました。 まあ僕はそんな若くないし、何より危ないし、帰ろ帰ろ(笑)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
人が出てきたwwwww 五丈岩って登っていいんですか!? 鳥居があるくらいだから、てっきり祀られているものだとばかり思ってました。 まあ僕はそんな若くないし、何より危ないし、帰ろ帰ろ(笑)
2
はあ・・はあ・・ ←(結局登る人) 【※現地のハイカーさんに聞いてみたところ、管轄している神社も登ることに対しては関知しないという立場だそうです】
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
はあ・・はあ・・ ←(結局登る人) 【※現地のハイカーさんに聞いてみたところ、管轄している神社も登ることに対しては関知しないという立場だそうです】
3
五丈岩の頂上到着(''Д'') ルートを探すのに手間取って割と時間がかかりました。 いや〜それにしても・・怖いw
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
五丈岩の頂上到着(''Д'') ルートを探すのに手間取って割と時間がかかりました。 いや〜それにしても・・怖いw
7
頂上付近にいるハイカーさんたちがあんなに小さく・・。えらところに来てしまいました"(-"""
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
頂上付近にいるハイカーさんたちがあんなに小さく・・。えらところに来てしまいました"(-"""
9
360°の展望とはこのことを言うんですね(*_*) 見えすぎるのも怖いってことに今更気づきました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
360°の展望とはこのことを言うんですね(*_*) 見えすぎるのも怖いってことに今更気づきました。
5
金峰山の頂上を見下ろすという摩訶不思議な現象が発生(笑)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
金峰山の頂上を見下ろすという摩訶不思議な現象が発生(笑)
4
風があったら恐ろしくて登れなかったと思います(*´Д`) 最高のコンディションに恵まれていたからこそ出来たことです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
風があったら恐ろしくて登れなかったと思います(*´Д`) 最高のコンディションに恵まれていたからこそ出来たことです。
4
な、何とか下りてきました〜(;^ω^) 実際登ってみた感想としては、恐ろしく危険です。落ちたら確実に助からないでしょう。それでも登るというのなら、自己責任でどうぞ(笑)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
な、何とか下りてきました〜(;^ω^) 実際登ってみた感想としては、恐ろしく危険です。落ちたら確実に助からないでしょう。それでも登るというのなら、自己責任でどうぞ(笑)
2
時刻はまだ昼前ですね。時間に余裕があるので金峰山小屋まで下りてみましょう。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
時刻はまだ昼前ですね。時間に余裕があるので金峰山小屋まで下りてみましょう。
1
金峰山小屋へ向かうルートからは歩いてきた稜線を一望することができます(*^-^*)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
金峰山小屋へ向かうルートからは歩いてきた稜線を一望することができます(*^-^*)
1
小屋の屋根が見えてきました。それにしても長い下りです(*_*)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小屋の屋根が見えてきました。それにしても長い下りです(*_*)
1
誰ですか、こんなおちゃめな事をするのは(笑)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
誰ですか、こんなおちゃめな事をするのは(笑)
2
五丈岩がもうあんなに小さく…
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
五丈岩がもうあんなに小さく…
1
金峰山小屋に着きました(´・ω・) テーブルなども設置されています。金峰山の頂上に比べると静かな環境なので、のんびり休憩するには最適かもしれません。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
金峰山小屋に着きました(´・ω・) テーブルなども設置されています。金峰山の頂上に比べると静かな環境なので、のんびり休憩するには最適かもしれません。
1
静かな環境というか…、人っ子一人いないwww 中にいるのかなあ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
静かな環境というか…、人っ子一人いないwww 中にいるのかなあ。
1
金峰山小屋には綺麗なトイレがあります(´・ω・) トイレチップは200円也。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
金峰山小屋には綺麗なトイレがあります(´・ω・) トイレチップは200円也。
1
このように、かなり管理が行き届いております(・ω・)ノ きっと小屋の中も清潔なことでしょう。いつか泊まってみたいな。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
このように、かなり管理が行き届いております(・ω・)ノ きっと小屋の中も清潔なことでしょう。いつか泊まってみたいな。
1
さて、そろそろ下山しましょう。瑞牆方面は…あっちですね。 また歩きにくそうな山道だこと(;^ω^)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さて、そろそろ下山しましょう。瑞牆方面は…あっちですね。 また歩きにくそうな山道だこと(;^ω^)
1
あのー・・、ここを渡れと・・?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あのー・・、ここを渡れと・・?
2
さっき歩いてきた稜線の下を並走するように登山道が伸びています。上との合流地点までおよそ10分ほどかかります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さっき歩いてきた稜線の下を並走するように登山道が伸びています。上との合流地点までおよそ10分ほどかかります。
2
ま、またかい…。 もお〜勘弁してよお(ノД`)・゜・。 
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ま、またかい…。 もお〜勘弁してよお(ノД`)・゜・。 
2
合流地点まで来ました。ここから富士見平小屋までは来た道を戻ることになるので、本日2回目のワープを実行いたします。 せーの、それっΣ(・ω・ノ)ノ!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
合流地点まで来ました。ここから富士見平小屋までは来た道を戻ることになるので、本日2回目のワープを実行いたします。 せーの、それっΣ(・ω・ノ)ノ!
1
はい到着っΣ(・ω・ノ)ノ! いや〜、相も変わらず華麗なワープでした。古代進もビックリですよ。←(わかる人にはわかる)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
はい到着っΣ(・ω・ノ)ノ! いや〜、相も変わらず華麗なワープでした。古代進もビックリですよ。←(わかる人にはわかる)
2
はあ〜、瑞牆ビール飲みたい・・。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
はあ〜、瑞牆ビール飲みたい・・。
1
思えば、本日3回目の富士見平小屋。キャンパーたちから「この人さっきもいたよね…?」的な空気をひしひしと感じるのでさっさと下山します(*ノωノ) 
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
思えば、本日3回目の富士見平小屋。キャンパーたちから「この人さっきもいたよね…?」的な空気をひしひしと感じるのでさっさと下山します(*ノωノ) 
1
駐車場までワープしたいところですが、波動エンジンに不具合が生じてしまったため歩いて帰ります。伝わる人にだけ伝わればいいですそれで。←(疲れてやさぐれてる)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駐車場までワープしたいところですが、波動エンジンに不具合が生じてしまったため歩いて帰ります。伝わる人にだけ伝わればいいですそれで。←(疲れてやさぐれてる)
1
やっと山荘が見えてきました〜(*´▽`*) 
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やっと山荘が見えてきました〜(*´▽`*) 
1
久し振りのアスファルト。僕はやっぱり山道のほうが好きです。舗装路って便利なんですけど温度が低いというか、冷たい感じがするんです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
久し振りのアスファルト。僕はやっぱり山道のほうが好きです。舗装路って便利なんですけど温度が低いというか、冷たい感じがするんです。
1
ゴーー(≧◇≦)ーール! 駐車場に到着です。 今日は素敵な出会いもあったし、最高の山行になりました(*^-^*) お疲れ様でした♪
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ゴーー(≧◇≦)ーール! 駐車場に到着です。 今日は素敵な出会いもあったし、最高の山行になりました(*^-^*) お疲れ様でした♪
1
【おまけコーナー 
帰り際、瑞牆山荘にて。 山行前から楽しみにしていたアレを食べに来たんです§^。^§ 頑張った自分にご褒美ってことで(笑)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【おまけコーナー 
帰り際、瑞牆山荘にて。 山行前から楽しみにしていたアレを食べに来たんです§^。^§ 頑張った自分にご褒美ってことで(笑)
1
【おまけコーナー◆
ジャーーン! オーナー特製のハンバーグステーキ(*´ω`*) 溢れる肉汁が食欲をそそります。肉のほんのりとした甘みに特製ソースがうまくからまって、おいしさを引き立てます。とても美味しかったです、ごちそう様でした♪
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【おまけコーナー◆
ジャーーン! オーナー特製のハンバーグステーキ(*´ω`*) 溢れる肉汁が食欲をそそります。肉のほんのりとした甘みに特製ソースがうまくからまって、おいしさを引き立てます。とても美味しかったです、ごちそう様でした♪
6

感想/記録

今回は瑞牆山&金峰山に行ってきました。

元々は別の山でガッツリ岩登りを楽しもうと思っていたのですが、前日の大雨で現場のコンディション不良が容易に想像できたため、急遽予定を変更しました。

滑落でもしたら大変ですからね。←(でも五丈岩には登る人)

そもそもなぜ瑞牆山&金峰山をチョイスしたのかという話なのですが、数日前にテレビで観た瑞牆山特集が決め手でした。

瑞牆山荘オーナー特製のハンバーグステーキがものすごく美味しそうで、脳裏に焼き付いていたんです。←(食いしん坊)

即決でした。こりゃもう行くっきゃない、と。(食欲は偉大なり)

しかし、予定を変更したのが土曜日の夜ですから、瑞牆山&金峰山について調べられる範囲には限りがありました。

すでにほろ酔いでしたし。(完全に言い訳モード)

ということで、今回はほぼ下調べをしておりません(笑)

瑞牆山荘の詳しい場所さえわからずに出発する始末です。

唯一はっきりしていることは、中央道須玉ICで下りること。 

以上。

まあここさえ押さえておけば問題ないだろうと。←(楽観主義者)

案の定、何とかなるものです。瑞牆山荘の場所は須玉IC近くのコンビニ店員さんが詳しく教えてくれました。

駐車場にさえ着いてしまえばもうこっちのものです。

登山道近くの駐車場には山屋さんがわんさかいます。

山屋さんは総じて面倒見が良いので、質問には懇切丁寧に答えて下さいます。

駐車場にはあっという間に山道場が開設されました。(無許可で)

しかも、生徒(僕)1人が講師(山屋さん)5人に囲まれるという何ともカオスな展開に。

僕は見る見るうちに瑞牆山&金峰山博士(仮)に変貌を遂げてゆきました。

さあ、地図も持ったし、ハリボテの知識も得たし、いざ出陣! 


意気揚々と出発したものの…、いきなり登山口を通り過ぎるという大失態。(詳細はGPSログにて)

僕はさっきまで何を聞いていたのだろう。





入山前から一悶着あったワケですが、何とか無事に山行を終えることができたのは、親切に道案内してくれたコンビニ店員さん、そして山のいろはを指南してくださった師匠(山屋さん)たちのおかげだと思っております。

この場を借りて御礼申し上げます。ありがとうございました。


山行の詳しい内容は写真付きのコメント欄に記載してあります。

お時間がございましたら目を通して頂ければ幸いです。 
訪問者数:169人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2012/11/2
投稿数: 952
2016/11/23 9:54
 五丈岩
umajiさん、こんにちは〜
こちらも お邪魔いたします。
五丈岩に 登ると 写真のような、景色が見られるんですね、
すごいなー。
でも、すぐ下にいた、
私たちが、あんな小さく見えるんですね、
やっぱり、高所恐怖症な私たちには、
残念ながら 無理そう。
それにしても、瑞牆山荘の方から
登って、1日に2山 このペースは
速いですねー。
あと、私も ハンバーグ 🍴食べればよかったなー
美味しそうですね、
時間もあったのに、ビール のことしか、
頭の中にありませんでした
では、いい山歩きを
tsui
登録日: 2016/8/4
投稿数: 4
2016/11/23 19:36
 おっ!
俺も単独だけど限界を感じてさ。
一緒に登ろうよ(´∀`*)
登録日: 2016/10/1
投稿数: 10
2016/11/23 21:54
 Re: おっ!
いやいや、限界感じてる感が全然伝わってこないんですけどw

だってめっちゃ楽しそうなレコ書いてるしwww

雪山、憧れますねえ(*´ω`*)ウットリ

いつか挑戦する時がきたら、いろいろ教えて下さいねm(__)m

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ