ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 1011582 全員に公開 ハイキング奥武蔵

武甲山(一の鳥居から大持山周遊)

日程 2016年11月20日(日) [日帰り]
メンバー hitdepaysan
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
電車車・バイク
7:00 三鷹駅集合
9:00 一の鳥居着

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち86%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間44分
休憩
49分
合計
5時間33分
S一の鳥居(武甲登山道入口)09:2110:03妻坂峠10:0611:01大持山の肩11:10大持山11:50小持山11:5312:23シラジクボ12:2412:54シラジクボとの分岐13:02武甲山13:4414:13大杉の広場14:31不動滝14:54ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
よく整備されている。
但し、登山道の木の根っこと枯れ葉、若干の岩場は、
濡れている場合、スリップ等の注意が必要
その他周辺情報武甲温泉800円、黒ビールとごぼう揚げ

写真

友人の新車で一の鳥居へ
2016年11月21日 08:51撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
友人の新車で一の鳥居へ
9時はもうこの状態。UPターンして路肩駐車・
2016年11月21日 08:51撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
9時はもうこの状態。UPターンして路肩駐車・
妻坂峠登口
2016年11月21日 08:51撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
妻坂峠登口
一気に妻坂峠へ
2016年11月21日 08:51撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一気に妻坂峠へ
大持山までの登りはキツイ
2016年11月21日 08:51撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大持山までの登りはキツイ
1
大持山
2016年11月21日 08:51撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大持山
1
ここからの武甲山が一番きれい
2016年11月21日 09:18撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここからの武甲山が一番きれい
3
小持山への岩登り
2016年11月21日 08:51撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小持山への岩登り
1
奥秩父が一望
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥秩父が一望
子持山
2016年11月21日 08:51撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
子持山
シラジクボから武甲山を見る
2016年11月21日 08:51撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シラジクボから武甲山を見る
頂上の神社前 この日(日曜日)は大勢の登山客で賑わっていた(土曜日雨せいで)
2016年11月21日 08:52撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
頂上の神社前 この日(日曜日)は大勢の登山客で賑わっていた(土曜日雨せいで)
武甲山の標高1,304mだが右下石柱には1,336ー41+9の文字が。この記録された標高計算のもつ意味は。。
2016年11月21日 08:52撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
武甲山の標高1,304mだが右下石柱には1,336ー41+9の文字が。この記録された標高計算のもつ意味は。。
2
頂上のトイレ用の水を、この滝からペットボトルで頂上へ、登山者のボランティア運ぶ。
2016年11月21日 08:52撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
頂上のトイレ用の水を、この滝からペットボトルで頂上へ、登山者のボランティア運ぶ。
2

感想/記録
by hitde

当初予定の土曜日が雨だったため、日曜日にスライドして武甲山に向かう。
友人と三鷹駅で7:00待ち合わせ。新車(このシールはいいねえ〜)で一の鳥居へ。

一の鳥居は、9時では既に満車状態で路肩駐車。
今日はやはり登山客が多い。

妻坂峠から大持山、小持山をアップダウン重ね武甲に登るルートだが、
妻坂峠から大持山への登りと、シラジクボから武甲への登りは只々単調な急坂で
結構キツイ。

また大持山からの武甲山は肌が削らていない本来の山の全容が見れて美しい。
(都内からのあの絶壁は近くに行けば行くほど見たくない様相なだけに。。)

武甲山頂上で昼食を取ったが、その際、武甲山標高1,304mの独標の横の小さな石柱には1,336ー41+9の文字が。この記録された標高計算のもつ意味はなんだろう。。山肌を削っている事と関係しているのだろうか。。今度調べてみなければ。

下山は、頂上から一気に一の鳥居まで。18丁目付近?だったか途中、滝があり、そこで大量(20個ほどの2Lペットボトル)に水を汲んでいる方がいた。
「それ全部運ぶんですか?」と訪ねたら、
「いえ、頂上のトイレに使う水です」
「登山者の方にボランティアで運んでもらうんです」
とかえってきた。
なるほど。。
それで納得したのは、頂上のトイレ付近に立て看板があった「水は上に」はこのことを言っていたのだ。と謎が判明。
スッキリした気持ちで一の鳥居まで降りた。

帰路は武甲温泉で汗を流し、渋滞にハマったが私は居眠りさせて頂き帰路についた。

訪問者数:209人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ