ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 1011617 全員に公開 ハイキング槍・穂高・乗鞍

燕岳(燕山荘まで)

日程 2016年11月20日(日) [日帰り]
メンバー ssk546
天候晴れ後ガスガス!
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち64%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間9分
休憩
1時間11分
合計
7時間20分
S中房温泉06:5906:59中房温泉登山口07:0007:31第1ベンチ07:57第2ベンチ07:5808:25第3ベンチ08:2608:55富士見ベンチ08:5709:24合戦小屋09:3610:01合戦山(合戦沢ノ頭)10:0210:53燕山荘11:1411:50合戦山(合戦沢ノ頭)12:0912:20合戦小屋12:2112:42富士見ベンチ13:02第3ベンチ13:0813:28第2ベンチ13:3013:48第1ベンチ13:5214:19中房温泉G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
6時出発の予定でしたが、シュラフから出られず7時出発。

写真

10-12本アイゼンよりチェーンスパイク、軽アイゼンがおススメ。
慣れてる人は無くても大丈夫そうでした。
2016年11月20日 10:13撮影 by KYY24, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
10-12本アイゼンよりチェーンスパイク、軽アイゼンがおススメ。
慣れてる人は無くても大丈夫そうでした。
歩きやすい雪道
2016年11月20日 10:18撮影 by KYY24, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
歩きやすい雪道
山荘が見えてきた。
まぁガスガスだけど。。。
2016年11月20日 10:35撮影 by KYY24, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山荘が見えてきた。
まぁガスガスだけど。。。
3
下界は明るい
2016年11月20日 11:00撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下界は明るい
1
真っ白!!
2016年11月20日 11:01撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
真っ白!!
お久しぶりです。山男さん
2016年11月20日 11:05撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お久しぶりです。山男さん
1

感想/記録
by ssk546

5/2。9/3に続き今年3度目、通算5度目の燕岳(内山頂まで行ったのは2回だけ)。
先回の爺ヶ岳でアルプス最後のつもりでしたが、
初冬のアルプスも行ってきました。

暑くなりそうだったが、インナー+ミドル2枚で出発。
結局第一ベンチで1枚になる。たまに半そでの人もいるくらい暑かった。

富士見ベンチあたりから愛知県民さんと話しながら歩く。
ソロで来ると色んな人と話せるのが良い。

合戦小屋にて小休止。
流石に長袖1枚では寒く、これから稜線に出るためミドル2枚追加。
(結果的に2枚でも行けたかな)

合戦山にてアイゼン装着・ストック装備。
12本も持って来たが、雪がないエリアもありそうなので
モンベルのスノースパイク(土踏まずのみ8本爪)を装着。

ただ、合戦山〜燕山荘間の楽しみである槍ケ岳が全く見えない。。。
燕岳5回目にして始めてのガスガス登山、写真も撮る気がなくなったので
引き返そうか悩みながら一応燕山荘まで登る。

燕山荘到着も当然何も見えない。。。
風もあるのでアウター追加。
一応ザックから一眼を取り出して数枚だけ撮影し、
風もあるので合戦小屋で食事をすることにして下山開始。

合戦山まで下ったところで風も弱まって来たのでアイゼンを外すついでに軽食。
インナー+ミドルの2枚で再スタート。

第三ベンチでインナー1枚に変更。ミドルをザックの雨蓋下に押し込むが
これが失敗。
下山後駐車場に着くと服がない。。。
後で登山口付近までは探しに戻るかと思い片付けをする。
ちょうど朝同じ位の時間に出発した3人組が戻ってくる
「お疲れ様でした〜」と挨拶すると。。。
一人の方の手に見覚えのあるシャツが。。。!!!
わざわざ拾って頂きありがとうございました!

先回の手袋の件があったので、手袋はポケットに入れてファスナーをする。
帽子はカナビラでハーネスD環に吊るすなど気をつけていたつもりだったのですが、
注意力が足りませんでした。
訪問者数:185人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ