ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 1011907 全員に公開 ハイキング奥秩父

滝子山(笹子〜初狩)

日程 2016年11月20日(日) [日帰り]
メンバー sorewitch
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
電車
行き:JR笹子駅から
帰り:JR初狩駅まで
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち87%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間13分
休憩
58分
合計
7時間11分
S笹子駅07:4207:59稲村神社08:42道証地蔵08:56浜立山分岐08:5709:59モチガ滝10:0011:02鎮西ヶ池11:23滝子山12:1312:42女坂12:4313:04北方川西尾根分岐13:0513:15フタマタ沢ノ頭13:1613:38最終水場13:3914:22滝子山分岐14:28藤沢子神社14:2914:50初狩駅14:5114:53ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
笹子駅、初狩駅に登山ポストがあります
落ち葉が積もっていますが踏み跡は確認できます

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 日よけ帽子 ザック 昼ご飯 行動食 非常食 飲料 地図(地形図) コンパス 計画書 ヘッドランプ GPS 筆記用具 ファーストエイドキット 保険証 携帯 時計 タオル カメラ

写真

JR笹子駅からスタートです
2016年11月20日 07:41撮影 by NEX-5, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
JR笹子駅からスタートです
1
朝日に照らされる山。登山口までは1時間ほど歩きます。
2016年11月20日 07:49撮影 by NEX-5, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝日に照らされる山。登山口までは1時間ほど歩きます。
1
標識があって助かります
2016年11月20日 08:08撮影 by NEX-5, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
標識があって助かります
麓の紅葉はそろそろ終わり気味
2016年11月20日 08:32撮影 by NEX-5, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
麓の紅葉はそろそろ終わり気味
道証地蔵。小さな駐車場は満杯でした
2016年11月20日 08:37撮影 by NEX-5, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
道証地蔵。小さな駐車場は満杯でした
こんな橋で沢を渡ったりします
2016年11月20日 08:42撮影 by NEX-5, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんな橋で沢を渡ったりします
苔も元気(ピンぼけ)
2016年11月20日 08:47撮影 by NEX-5, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
苔も元気(ピンぼけ)
こんな感じの道が続きます
2016年11月20日 08:57撮影 by NEX-5, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんな感じの道が続きます
沢沿いを進んでいきます
2016年11月20日 09:05撮影 by NEX-5, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
沢沿いを進んでいきます
分岐で「難路」へ進むとモチガ滝。所々崩れたり幅が狭くなっているので注意
2016年11月20日 09:52撮影 by NEX-5, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
分岐で「難路」へ進むとモチガ滝。所々崩れたり幅が狭くなっているので注意
ナメ滝。前日の雨で水量が多く見ごたえがありました
2016年11月20日 10:06撮影 by NEX-5, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ナメ滝。前日の雨で水量が多く見ごたえがありました
上がってくると流れも小さく。川底も白くなってきます(花崗岩だそうです)
2016年11月20日 10:34撮影 by NEX-5, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
上がってくると流れも小さく。川底も白くなってきます(花崗岩だそうです)
山の中にもきっちり標識があります
2016年11月20日 10:45撮影 by NEX-5, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山の中にもきっちり標識があります
山頂に到着
2016年11月20日 11:22撮影 by NEX-5, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂に到着
2
南側。富士山は隠れちゃってますね
2016年11月20日 11:22撮影 by NEX-5, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南側。富士山は隠れちゃってますね
1
北東側。左奥には八ヶ岳も見えます
2016年11月20日 11:22撮影 by NEX-5, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北東側。左奥には八ヶ岳も見えます
昼食後、雲が流れていくのを待つと富士山が出てきました!
2016年11月20日 12:20撮影 by NEX-5, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
昼食後、雲が流れていくのを待つと富士山が出てきました!
1
富士山のアップ。これを見に来ました。
2016年11月20日 12:20撮影 by NEX-5, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士山のアップ。これを見に来ました。
2
下りは落ち葉の道をザクザクと進みます。写真はないですが途中から沢沿いになります
2016年11月20日 12:44撮影 by NEX-5, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下りは落ち葉の道をザクザクと進みます。写真はないですが途中から沢沿いになります
道端にあった緑色の岩。鉱物が含まれているのでしょうか
2016年11月20日 13:49撮影 by NEX-5, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
道端にあった緑色の岩。鉱物が含まれているのでしょうか
登山口まで下ってきました
2016年11月20日 14:23撮影 by NEX-5, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口まで下ってきました
駅に向かう途中からも富士山が見えます。毎日こんな富士山を見ながら暮らすのもいいなあ
2016年11月20日 14:30撮影 by NEX-5, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駅に向かう途中からも富士山が見えます。毎日こんな富士山を見ながら暮らすのもいいなあ
1
初狩駅に到着です
2016年11月20日 14:50撮影 by NEX-5, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
初狩駅に到着です
撮影機材:

感想/記録

今日は少し遠出して山梨県の滝子山へ。秀麗富嶽十二景に選ばれている山。目当てはもちろん富士山。

林道の先の登山口からは沢沿いを進みます。途中、何度か渡渉もします。前日の雨で落ち葉が濡れていましたが、そんなに滑ることはありませんでした。麓では紅葉の終わり、山の中は落葉が多かったです。

滝が見たかったので分岐では「難路」方面へ。途中、崩れている場所もあるので通行には注意。ちなみに分岐地点では振り返ると木の間から富士山の頭が見えました。

モチガ滝、その上のナメ滝も満喫。前日の雨のおかげか流量も多くとても綺麗でした。

沢を離れると防火帯などを登り、最後上り詰めると頂上です。天気もあって素晴らしい眺望でした。ただ、雲が多く富士山はなかなか姿を表してくれませんでした。それでも粘った結果、素晴らしい富士山を見ることができました。来た甲斐がありました。

下りは落ち葉の積もる道。足を取られやすく感じました。途中からの沢も狭い場所を何度か渡渉します。麓に降りるとそこからも富士山が見えました。

初狩駅に着くとちょうど警察官の方が登山届を回収していました。いつもお疲れ様です。沢と滝、富士山と眺望を楽しめたとても楽しい山行でした。

家に帰ると富士で遭難した方のニュースをしていました。ご冥福を祈るとともに、安全な山行を心がけようと気が引き締まりました。
訪問者数:178人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ