ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 1011917 全員に公開 ハイキング赤城・榛名・荒船

晩秋の碧岩・大岩 (電車、バス利用)

日程 2016年11月17日(木) [日帰り]
メンバー QQpiro
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
電車バス
高崎前日泊
<行き>
高崎駅6:31発→下仁田駅7:35着(上信線)
下仁田駅7:45発→勧能8:25着(南牧バス)
<帰り>
勧能16:00発→下仁田駅16:40着(南牧バス)
下仁田駅16:56発→高崎駅18:00着(上信線)
高崎駅→東京(高崎線)
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.9〜1.0(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち87%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間28分
休憩
2時間38分
合計
7時間6分
S三段の滝入口08:3809:21三段の滝09:3510:26碧岩11:0911:23大岩12:5414:39三段の滝14:4715:21三段の滝入口15:2315:44ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
三段の滝までは道がよく整備されている。
二俣から碧岩へ行く道は2通りある。どちらも登り口に赤テープがあるがわかりずらいので注意して見てください。
碧岩の絶壁は古いロープがついている。鎖だったら安心して体重をかけられるのだが、このロープではちょっと不安。なるべく使わないほうが無難かも。(下りでは結局、積極的に使ってしまったが…)
大岩の岩稜は短いながらも展望もよいが、ちょっとスリルもあり、油断しないように。両側切れ落ちているので、怖いと感じたら巻き道があるのでそちらを使用するとよいかも。
大岩からの下山道を変更したが、尾根からの降下点を見逃し、迷ってしまい、大幅に時間をロスしてしまった。碧岩分岐を通らず下山するなら小さなケルンのある降下点を見逃さないように。

写真

三段の滝、碧岩・大岩の登山口です。車の方はここに駐車できます。
2016年11月17日 08:36撮影 by PENTAX K-5 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三段の滝、碧岩・大岩の登山口です。車の方はここに駐車できます。
まずはこの階段を上って進みます。
2016年11月17日 08:41撮影 by PENTAX K-5 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まずはこの階段を上って進みます。
三段の滝までは道が整備されています。
2016年11月17日 08:42撮影 by PENTAX K-5 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三段の滝までは道が整備されています。
河原を進みます。途中何度か橋を渡ります。
2016年11月17日 08:47撮影 by PENTAX K-5 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
河原を進みます。途中何度か橋を渡ります。
岩峰が見えてきた。このあたりの紅葉も終わりに近い。
2016年11月17日 08:59撮影 by PENTAX K-5 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩峰が見えてきた。このあたりの紅葉も終わりに近い。
鉄の階段を登ったりします。
2016年11月17日 09:05撮影 by PENTAX K-5 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鉄の階段を登ったりします。
30分ほどで三段の滝下に到着。
2016年11月17日 09:08撮影 by PENTAX K-5 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
30分ほどで三段の滝下に到着。
けっこう立派な滝です。まだ日が当たらないので暗いです。
2016年11月17日 09:09撮影 by PENTAX K-5 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
けっこう立派な滝です。まだ日が当たらないので暗いです。
滝を見ながら登山道を登ります。
2016年11月17日 09:24撮影 by PENTAX K-5 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
滝を見ながら登山道を登ります。
1
紅葉の中からの滝です。陽がほしかった…
2016年11月17日 09:28撮影 by PENTAX K-5 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
紅葉の中からの滝です。陽がほしかった…
1
碧岩が見えてきた。すごい岩峰だ。
2016年11月17日 09:29撮影 by PENTAX K-5 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
碧岩が見えてきた。すごい岩峰だ。
三段の滝の一番上の段から見下ろしてみました。
2016年11月17日 09:34撮影 by PENTAX K-5 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三段の滝の一番上の段から見下ろしてみました。
滝を過ぎ、ゴロゴロとした河原を歩きます。
2016年11月17日 09:41撮影 by PENTAX K-5 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
滝を過ぎ、ゴロゴロとした河原を歩きます。
碧岩入口。左に進みます。
2016年11月17日 09:43撮影 by PENTAX K-5 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
碧岩入口。左に進みます。
しばらくすると二俣の分岐につきます。ここも左に行きます。
2016年11月17日 10:00撮影 by PENTAX K-5 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
しばらくすると二俣の分岐につきます。ここも左に行きます。
ちょっと行くと、左の尾根に上る道を行きます。赤テープがわかりずらいので注意。ここから少し進むと右の尾根に上がる道もあります。どちらからも碧岩や大岩に行けます。(下山時に右の尾根から降りてきました)
2016年11月17日 10:02撮影 by PENTAX K-5 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ちょっと行くと、左の尾根に上る道を行きます。赤テープがわかりずらいので注意。ここから少し進むと右の尾根に上がる道もあります。どちらからも碧岩や大岩に行けます。(下山時に右の尾根から降りてきました)
尾根まで上ると碧岩が眼前に迫ります。
すごい角度だ。登れるのかちょっとの不安と期待感。
2016年11月17日 10:10撮影 by PENTAX K-5 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尾根まで上ると碧岩が眼前に迫ります。
すごい角度だ。登れるのかちょっとの不安と期待感。
尾根道を進みます。左には碧岩が見えます。
2016年11月17日 10:15撮影 by PENTAX K-5 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尾根道を進みます。左には碧岩が見えます。
碧岩分岐に着きました。左の大きな岸壁を右に巻きます。
2016年11月17日 10:24撮影 by PENTAX K-5 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
碧岩分岐に着きました。左の大きな岸壁を右に巻きます。
しばらく進むと、碧岩一番の難関、古いロープの付いた絶壁に着きます。ロープを使うのがちょっと不安ですが結局使ってしまいました。
2016年11月17日 10:33撮影 by PENTAX K-5 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
しばらく進むと、碧岩一番の難関、古いロープの付いた絶壁に着きます。ロープを使うのがちょっと不安ですが結局使ってしまいました。
1
固定ロープは2段あります。途中から大岩が見えました。
2016年11月17日 10:35撮影 by PENTAX K-5 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
固定ロープは2段あります。途中から大岩が見えました。
1
振り返ると鹿岳と四ッ又山が見えました。
2016年11月17日 10:36撮影 by PENTAX K-5 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返ると鹿岳と四ッ又山が見えました。
碧岩の頂上に着きました。展望が良いです。
2016年11月17日 10:49撮影 by PENTAX K-5 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
碧岩の頂上に着きました。展望が良いです。
2
北側は経塚山、立岩が見えます。斜面は紅葉も終わりに近づき、晩秋の装いです。
2016年11月17日 10:45撮影 by PENTAX K-5 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北側は経塚山、立岩が見えます。斜面は紅葉も終わりに近づき、晩秋の装いです。
3
その右隣に毛無岩。
2016年11月17日 10:45撮影 by PENTAX K-5 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
その右隣に毛無岩。
1
大岩がすぐ近くに迫ります。
2016年11月17日 10:46撮影 by PENTAX K-5 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大岩がすぐ近くに迫ります。
3
西側、手前はタカノス岩? 斜面が色付いて美しい。
2016年11月17日 10:50撮影 by PENTAX K-5 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西側、手前はタカノス岩? 斜面が色付いて美しい。
1
少し右に移動。
2016年11月17日 10:55撮影 by PENTAX K-5 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少し右に移動。
碧岩から下ります。次の目標の大岩です。
2016年11月17日 11:06撮影 by PENTAX K-5 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
碧岩から下ります。次の目標の大岩です。
2
まもなく大岩分岐。ここから大岩へ向かいます。
2016年11月17日 11:21撮影 by PENTAX K-5 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まもなく大岩分岐。ここから大岩へ向かいます。
途中、展望の開けたところで碧岩を振り返ります。よくあの上に登ったものだ…
2016年11月17日 11:33撮影 by PENTAX K-5 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中、展望の開けたところで碧岩を振り返ります。よくあの上に登ったものだ…
2
紅葉も残りわずかだが、きれいな稜線
2016年11月17日 11:34撮影 by PENTAX K-5 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
紅葉も残りわずかだが、きれいな稜線
2
目指す大岩の山頂は目前。
2016年11月17日 11:36撮影 by PENTAX K-5 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
目指す大岩の山頂は目前。
1
この岩稜をあるきます。両側切れ落ちていて高度感あり!
足元注意。ロープや鎖はありません。
2016年11月17日 11:43撮影 by PENTAX K-5 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この岩稜をあるきます。両側切れ落ちていて高度感あり!
足元注意。ロープや鎖はありません。
1
大岩山頂到着。ここも展望よし!
2016年11月17日 11:49撮影 by PENTAX K-5 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大岩山頂到着。ここも展望よし!
1
碧岩と色付いた山々。いい天気でよかった。
2016年11月17日 11:52撮影 by PENTAX K-5 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
碧岩と色付いた山々。いい天気でよかった。
2
高くそびえる碧岩
2016年11月17日 11:55撮影 by PENTAX K-5 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高くそびえる碧岩
1
両神山も見えました。
2016年11月17日 12:08撮影 by PENTAX K-5 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
両神山も見えました。
1
歩いてきた岩稜と碧岩。ドキドキでした。
2016年11月17日 12:50撮影 by PENTAX K-5 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
歩いてきた岩稜と碧岩。ドキドキでした。
3
大岩からの下りはコースをかえます。大岩分岐を直進し、尾根道を進みます。
2016年11月17日 13:11撮影 by PENTAX K-5 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大岩からの下りはコースをかえます。大岩分岐を直進し、尾根道を進みます。
ここのケルンが見えたら右に下っていきます。実は最初ここを見逃して直進してしまい、大きく時間をロスしてしまいました。
2016年11月17日 14:05撮影 by PENTAX K-5 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここのケルンが見えたら右に下っていきます。実は最初ここを見逃して直進してしまい、大きく時間をロスしてしまいました。
三段の滝までもどってきました。滝の上部です。朝よりも紅葉がきれいに見れます。
2016年11月17日 14:46撮影 by PENTAX K-5 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三段の滝までもどってきました。滝の上部です。朝よりも紅葉がきれいに見れます。
1
改めて立派な滝だと思いました。
2016年11月17日 14:58撮影 by PENTAX K-5 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
改めて立派な滝だと思いました。
2
下のほうはまだまだきれいな紅葉が残っています。これを楽しみながらどんどん下っていきます。
2016年11月17日 15:20撮影 by PENTAX K-5 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下のほうはまだまだきれいな紅葉が残っています。これを楽しみながらどんどん下っていきます。
2
勧能のバス停に到着。最終バスに間に合いました。お疲れ様でした。
2016年11月17日 15:47撮影 by PENTAX K-5 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
勧能のバス停に到着。最終バスに間に合いました。お疲れ様でした。
これが南牧バスです。15人乗りくらいのワゴン車です。
2016年11月17日 15:59撮影 by PENTAX K-5 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これが南牧バスです。15人乗りくらいのワゴン車です。
下仁田に向かう途中、中学校から見た大岩・碧岩。
2016年11月17日 16:21撮影 by PENTAX K-5 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下仁田に向かう途中、中学校から見た大岩・碧岩。
撮影機材:

感想/記録
by QQpiro

碧岩への絶壁はロープが古いため、このことが不安。鎖だったら難しくない。できるだけ自力で登ることが望ましい(結局、ロープは使いましたが…)。
大岩は狭い岩稜歩きがメインとなる。慎重に歩けば大丈夫だが、怖いと感じたら巻き道を行ったほうがよい。
今回は平日ということもあり、山中で誰も会わなかった。熊鈴を鳴らしながら歩いた。
訪問者数:72人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

赤テープ ケルン 熊鈴 紅葉 巻き道
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ