ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 1011920 全員に公開 ハイキング奥秩父

雨の翌日は、危険すぎる!両神山尾ノ内沢ルート

日程 2016年11月20日(日) [日帰り]
メンバー tetsuarei
天候☀のち☁
アクセス
利用交通機関
車・バイク
R299号〜尾の内渓谷
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.6〜0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち63%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間38分
休憩
2時間19分
合計
8時間57分
Sスタート地点05:4606:28山の神06:3107:50油滝08:0008:59龍頭神社奥宮09:2709:40東岳09:4710:01前東岳の岩場10:09両神山10:2610:36前東岳の岩場10:5611:09東岳11:36龍頭神社奥宮11:4312:29油滝13:1314:14山の神14:1714:43ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻

写真

尾の内渓谷、ここからスタート
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尾の内渓谷、ここからスタート
2
遊歩道を進みます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
遊歩道を進みます
名の無い滝
だけどいい感じ…
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
名の無い滝
だけどいい感じ…
3
ほどなく、山の神
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ほどなく、山の神
左側に祠がありました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左側に祠がありました
1
山の神を過ぎると、こんな鎖をトラバースしたりします。
一応、遊歩道です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山の神を過ぎると、こんな鎖をトラバースしたりします。
一応、遊歩道です。
これが、油滝
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これが、油滝
あそこまで登るのか???
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あそこまで登るのか???
3
名物、針金!
2016年11月21日 19:17撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
名物、針金!
八日見山と言うらしい…
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八日見山と言うらしい…
1
凄まじい急登!
2016年11月21日 19:16撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
凄まじい急登!
木々の隙間から、雲海が…
だいぶ登って来ました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
木々の隙間から、雲海が…
だいぶ登って来ました
振り返ると…絶景!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返ると…絶景!
4
登り切れば…
2016年11月21日 19:16撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登り切れば…
ようやく、竜宮神社奥宮到着!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ようやく、竜宮神社奥宮到着!
3
警告の看板
倒木で読めません…
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
警告の看板
倒木で読めません…
奥宮から西岳方面
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥宮から西岳方面
1
鎖!
ココで、カップルと思われる、人に小石落とされ、左薬指負傷!
気分ブルー…
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鎖!
ココで、カップルと思われる、人に小石落とされ、左薬指負傷!
気分ブルー…
1
天武将尾根!カッコイ〜!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天武将尾根!カッコイ〜!
6
天武将尾根の入り口、過ぎちゃった?
2016年11月13日 10:14撮影 by COOLPIX L23 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天武将尾根の入り口、過ぎちゃった?
来る予定なかったけど、来てしまった…
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
来る予定なかったけど、来てしまった…
3
先週人が多すぎて、撮れなかった、二等三角点
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
先週人が多すぎて、撮れなかった、二等三角点
1
山頂からは、日本一!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂からは、日本一!
4
先週撮っていなかったので、来てよかったかな?
とっとと撤収!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
先週撮っていなかったので、来てよかったかな?
とっとと撤収!
7
天武将尾根で、下りようと思ったが、ココで出会った人の話を聞いて、断念…
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天武将尾根で、下りようと思ったが、ココで出会った人の話を聞いて、断念…
1
遊歩道のつり橋を渡ると…すぐに駐車場!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
遊歩道のつり橋を渡ると…すぐに駐車場!
出発時は気付かなかったが、駐車場の見事な紅葉!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
出発時は気付かなかったが、駐車場の見事な紅葉!
3
振り返れば、二子山
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返れば、二子山
2
撮影機材:

感想/記録

 尾ノ内沢ルート…昨日の雨で、川は増水し、岩は滑る…しかし、天候は晴れていたし、遊歩道を歩いていたので、撤退すると言う事は、考えられなかった。
 しかし、普通なら、難なく渡れる渡渉も、岩が滑り、かなり慎重になる。今から思えば、ここで撤退するのが、正解だったのかもしれない…
 何度も渡渉を繰り返し、山の神までは、遊歩道らしいが、その先、油滝までは遊歩道と呼べるレベルではなく、リボンの多い、普通の登山道であった。油滝を過ぎると、このルートの、真骨頂!ジグザグに、高度を上げる。道幅の狭い登山道、木の根を掴まって、登ったり、尾根直下では、ロープ、針金、鎖のオンパレード!
 普段では、何でもないような所でも、かなり滑りました。
 竜宮神社奥宮から、尾根に出て、最初の鎖場を登っている時、上の方から小石が…私の左薬指の当たり、負傷…大した事は無かったんですが、気分は、ブルー…
上には、カップルらしき人達が、楽しそうに、記念写真を撮っていた…
 下山は、天武将尾根で、下りようと思っていたが、入り口を過ぎてしまい、剣ヶ峰まで行ってしまった。すぐに入り口まで戻り、そこで、あった人に情報を頂いた。
 昨日の雨で、天武将尾根の下りは、ザイルがあれば別だが、かなり危険らしい…
八丁ルート〜坂本〜尾の内が、無難だという…
色々迷ったが、それもそうだと思い、一般ルートで、下りる事にしました。
 しかし、竜宮神社奥宮に着いた時、陽もこれだけ出ているし、岩も乾いているのでは???車道歩きを嫌い、尾ノ内沢ルートを下りました。
 結果は、陽の当たる、上の方は、乾いていたものの、木立の中の岩は、濡れていて、かなり滑り、歩きづらかったです。
 結果、3度の転倒、2度の水没…一般道を歩いて来るのと、時間的には、変わらなかったと思います。あの人の忠告通りでした。大した怪我無く、無事下りてこられてよかったです。舐めていたわけではありませんが、登る事は、誰でもできる。
 問題は、安全に無事下りてくることの大切さ…改めて感じました。
 
訪問者数:225人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2011/10/25
投稿数: 123
2016/11/27 1:24
 こんにちは!
自分も尾の内沢から稜線に上がりました。道を見失って、西岳の稜線へ3時間かけて上がるはめになってしまい自戒の念を持ちました。。油滝手前の鎖場のスタンスも土砂と雪で埋まり、かなり時間をかけて高巻きました。

八日見山道の標柱があるあたりにしめ縄があり、しめ縄の下をくぐって90度折れ曲がったトラバース道が伸びてて、そのトラバースへ行きました。急な登りのあと少し東へトラバースしたあとテープと道が消えてしまっており間違った道だと思いました。
しめ縄のところでトラバースでなく、別の道があったのでしょうか?もしご存知でしたら教えて下さると助かります。もしくは油滝以降で間違えたのかもしれませんが。
登録日: 2012/6/17
投稿数: 93
2016/11/27 11:02
 Re: こんにちは!
あまり覚えていないんですが、確かに、道が終わっている所があったような気がします。
そこで、戻るように、右上に進んだような気がします。
このコースは、リボンが多数あるので、もし、おかしい?と思ったら、冷静に周りを見れば、必ずリボンがあります。
まあ、登りだけなら、基本問題ないと思いますので、機会があれば、またチャレンジしてみて下さい…
しかし、尾の内は、登っても、下りるルートが無いんですよね…
登録日: 2011/10/25
投稿数: 123
2016/11/27 21:35
 Re[2]: こんにちは!
ありがとうございます!右上から登って左へトラバースしていったんですね。んー木にかくれていたのか視野が足りなかったです。来た道は急だから夏でも嫌だな。。さらにもうこの時期は雪が団子で怖いんですよね。。下山は坂本かな。。
また春に10mロープも加えた安心装備でチャレンジします。
登録日: 2012/6/17
投稿数: 93
2016/11/28 20:55
 Re[3]: こんにちは!
八丁峠〜坂本も、一般ルートの割には、荒れているらしいですよ!
私は、今シーズン最後に、梵天尾根に行ってこようと思っています。
両神は、ザイル持って行けば、何処でも大丈夫!全コース制覇に向けて、頑張ってください!

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ