ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 1012247 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走中央アルプス

晩秋、神坂峠からの恵那山/ちょっときつい展望のコース

日程 2016年11月20日(日) [日帰り]
メンバー OHmoriEE7, その他メンバー3人
天候おおむね晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
前夜、霧が深くて危険でしたが何とか萬岳荘まで車でたどり着けました。まだ雪はありませんでしたがもうそろそろ降りそうですね。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち86%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
7時間38分
休憩
2時間2分
合計
9時間40分
S神坂峠06:0206:30千両山06:4307:07鳥越峠(恵那山)07:1408:02大判山08:0910:20恵那山前宮ルートと神坂峠ルート分岐10:2310:38恵那山10:4010:47恵那山頂避難小屋11:3711:47恵那山12:02恵那山前宮ルートと神坂峠ルート分岐13:38大判山14:1514:55鳥越峠(恵那山)14:5815:26千両山15:41神坂峠15:42ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
萬岳荘から神坂峠駐車場までは車で移動しました。避難小屋で昼食、下山時は大伴山でコーヒータイムをとりのんびりツアーになりました。
コース状況/
危険箇所等
危険なところや迷いやすいところはとくになし。
その他周辺情報営業終了しているしまだ雪もないし萬岳荘は人がいないかも?と期待していたけど5-6台の車が停まっていてびっくり!夜遅かったので避難小屋は覗かずに駐車場にテントを張って前泊しました。

写真

いきなり急登で息が切れるが千両山まで20分くらいの辛抱
2016年11月20日 06:21撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いきなり急登で息が切れるが千両山まで20分くらいの辛抱
1
東は雲海の向こうに南アルプス、左端が赤石、アップダウンあって聖、茶臼・・・
2016年11月20日 06:22撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東は雲海の向こうに南アルプス、左端が赤石、アップダウンあって聖、茶臼・・・
西は中津川方面の雲海
2016年11月20日 06:22撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西は中津川方面の雲海
ご来光を待ちます(日の出時刻は6:23)
2016年11月20日 06:30撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ご来光を待ちます(日の出時刻は6:23)
日が昇り始めました
2016年11月20日 06:30撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日が昇り始めました
ご来光です
2016年11月20日 06:32撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ご来光です
北には御嶽、ぼちぼち雪化粧しています
2016年11月20日 06:35撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北には御嶽、ぼちぼち雪化粧しています
富士見台、神坂山方面の北には中央アルプス
2016年11月20日 06:39撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士見台、神坂山方面の北には中央アルプス
北岳-塩見-中央が荒川で-赤石-聖(だと思う) 自分が歩いたコースを見るのは楽しいものです
2016年11月20日 06:40撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北岳-塩見-中央が荒川で-赤石-聖(だと思う) 自分が歩いたコースを見るのは楽しいものです
御嶽と乗鞍、目を凝らしてみれば釣り尾根から前穂も端っこに
2016年11月20日 07:00撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
御嶽と乗鞍、目を凝らしてみれば釣り尾根から前穂も端っこに
長居た千両三をあとに鳥越峠に(ここからショートカットの登山道あるけど地図には記載なし)
2016年11月20日 07:06撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
長居た千両三をあとに鳥越峠に(ここからショートカットの登山道あるけど地図には記載なし)
おおばんさん?こんなに登った気がするのにまだ登山口から100m高度が上がっただけです
2016年11月20日 08:01撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
おおばんさん?こんなに登った気がするのにまだ登山口から100m高度が上がっただけです
中央アルプス
2016年11月20日 09:08撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中央アルプス
最後の急登
2016年11月20日 10:03撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最後の急登
ここの分岐までくればあとはあまりアップダウンなし
2016年11月20日 10:18撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここの分岐までくればあとはあまりアップダウンなし
二之宮 この後四之宮まであって避難小屋
2016年11月20日 10:25撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
二之宮 この後四之宮まであって避難小屋
避難小屋の裏にはごみが捨ててあってがっかり
2016年11月20日 10:49撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
避難小屋の裏にはごみが捨ててあってがっかり
ラーメンタイム
2016年11月20日 11:03撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ラーメンタイム
コーヒータイム
2016年11月20日 13:48撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
コーヒータイム
あの崩落しているところは尾根から迂回して長野県側にトラバースしています
2016年11月20日 14:16撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あの崩落しているところは尾根から迂回して長野県側にトラバースしています
雲行きが怪しい?
2016年11月20日 14:49撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雲行きが怪しい?
雨?霧?
2016年11月20日 14:58撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雨?霧?
おつかれでしたぁ
2016年11月20日 15:39撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
おつかれでしたぁ

感想/記録
by OHmori

*神坂峠からいきなり急登ですが20分ほどで千両山着、個々の展望が素晴らしくていきなり大休止。西から中津川方面の雲海、御嶽と乗鞍、北はよく見れば槍は見えないまでも穂高は前穂まで、中央アルプス、八ヶ岳は見えず、東には南アルプスが鋸岳から南部までしっかり見えました。富士山は残念ながらですが、日の出時間の6:23には間に合い、南アルプス南部からのご来光を堪能できました。千両山は素晴らしい展望台でした。
*地図には記載されていない鳥越峠から林道に降りるショートカットコースがありましたが、今回は駐車場に戻る必要があったので通りませんでした。
*避難小屋に到着した時にはガスってしまって展望はありませんでしたが、天気が良い日にはば裏の岩に登れば展望が良いそうです。
*下山時は曇ってきて展望はあまり楽しめませんでしたが、展望を楽しむコースだと思いました。
*登山口と山頂の標高差は600mくらいですが、たくさんのピークを上ったり下ったりでなかなか高度が稼げず標高差の割にはきつく感じるコースでした。
訪問者数:246人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ