ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 1012458 全員に公開 ハイキング奥武蔵

黒山〜関八州見晴台〜西吾野駅 雪が降る前に紅葉狩り

日程 2016年11月22日(火) [日帰り]
メンバー tatsuca
天候明け方まで小雨の後、快晴
アクセス
利用交通機関
電車バス
行き: 東武線越生からバスで黒山まで
帰り: 西吾野から西武秩父線
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち45%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間13分
休憩
23分
合計
3時間36分
S黒山バス停10:4911:19黒山三滝11:2912:31花立松ノ峠12:3212:48七曲り峠12:4913:07関八州見晴台13:0813:15関八州見晴台入口13:1913:36高山不動13:3813:58赤坂13:5914:21西吾野駅14:2414:25ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
高山不動から先は電車の時刻に合わせて一部区間で走りました。普通に歩くと14:45着くらいだったと思います。
コース状況/
危険箇所等
特に危険箇所はありません。
車道からのわかりにくい分岐を見逃して2箇所行き過ぎました。GPS(携帯アプリ含む)があると便利だと思います。
その他周辺情報西吾野は駅周辺に徒歩圏内にお店がないので困ります。時間があれば奥武蔵休暇村経由もありなのでしょうが。

写真

今日は出ようとしたとき地震で出鼻をくじかれて、2時間半自宅待機したので歩き出しは11時近くになりました。
2016年11月22日 10:54撮影 by GXR S10, RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日は出ようとしたとき地震で出鼻をくじかれて、2時間半自宅待機したので歩き出しは11時近くになりました。
2
朝早くは小雨だったので地面はぬれています。
2016年11月22日 10:55撮影 by GXR S10, RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝早くは小雨だったので地面はぬれています。
入り口付近の紅葉は相当落ちています。
2016年11月22日 10:58撮影 by GXR S10, RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
入り口付近の紅葉は相当落ちています。
3
イチョウの落葉は新鮮なのがザクザク。
2016年11月22日 11:00撮影 by GXR P10, RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
イチョウの落葉は新鮮なのがザクザク。
4
沢沿いです。
2016年11月22日 11:02撮影 by GXR S10, RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
沢沿いです。
2
イワナを焼く煙が立ち上っています。^^)
2016年11月22日 11:04撮影 by GXR S10, RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
イワナを焼く煙が立ち上っています。^^)
1
天狗滝から回ることにしました。
2016年11月22日 11:07撮影 by GXR S10, RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天狗滝から回ることにしました。
5
ここは今ひとつたきに近寄れません。
2016年11月22日 11:10撮影 by GXR P10, RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここは今ひとつたきに近寄れません。
3
少し坂道をあがると東屋が二つ。
2016年11月22日 11:17撮影 by GXR S10, RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少し坂道をあがると東屋が二つ。
11:18 男滝、女滝の裏側に出てきました。10名様くらいの観光の方いらっしゃいました。
2016年11月22日 11:18撮影 by GXR S10, RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
11:18 男滝、女滝の裏側に出てきました。10名様くらいの観光の方いらっしゃいました。
1
男滝は光が強くてシャーするとトンでしまいます。
2016年11月22日 11:22撮影 by GXR P10, RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
男滝は光が強くてシャーするとトンでしまいます。
8
ここのメインのカエデはまだ色づき途中です。ライトアップは11/26からとのことでした。紅葉は早いんだが遅いんだか難しい
2016年11月22日 11:24撮影 by GXR S10, RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここのメインのカエデはまだ色づき途中です。ライトアップは11/26からとのことでした。紅葉は早いんだが遅いんだか難しい
1
先を急ぎました。
2016年11月22日 11:29撮影 by GXR S10, RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
先を急ぎました。
1
天城山を思い出しました。
2016年11月22日 11:31撮影 by GXR S10, RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天城山を思い出しました。
一旦車道に出た後、再度山道が分かれます。
2016年11月22日 11:52撮影 by GXR S10, RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一旦車道に出た後、再度山道が分かれます。
1
再び沢沿いです。
2016年11月22日 12:00撮影 by GXR S10, RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
再び沢沿いです。
2
東南側斜面に出て一気に体感温度が20℃近くになりました。
2016年11月22日 12:11撮影 by GXR S10, RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東南側斜面に出て一気に体感温度が20℃近くになりました。
ようやく新鮮なカエデに遭遇。
2016年11月22日 12:13撮影 by GXR P10, RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ようやく新鮮なカエデに遭遇。
10
花立松の峠の手前で車道に出るとブナなどの紅葉の向こうに東京方面が見えます。かすんでて所沢くらいまで?ですけど。
2016年11月22日 12:20撮影 by GXR S10, RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
花立松の峠の手前で車道に出るとブナなどの紅葉の向こうに東京方面が見えます。かすんでて所沢くらいまで?ですけど。
4
車道沿いは落ちてしまっているものと残っているものが混在。
2016年11月22日 12:35撮影 by GXR S10, RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
車道沿いは落ちてしまっているものと残っているものが混在。
1
ここから関八州見晴台に分かれるのですが、油断して車道を少し先まで行ってしまいました。
2016年11月22日 12:40撮影 by GXR S10, RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここから関八州見晴台に分かれるのですが、油断して車道を少し先まで行ってしまいました。
関八州見晴台に近づくと赤褐色系の紅葉が増えます。
2016年11月22日 13:02撮影 by GXR S10, RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
関八州見晴台に近づくと赤褐色系の紅葉が増えます。
2
13:04 関八州見晴台が見えてきました。
2016年11月22日 13:04撮影 by GXR S10, RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
13:04 関八州見晴台が見えてきました。
2
頂上にはシニアの方中心に10名以上ご休憩中でした。
2016年11月22日 13:08撮影 by GXR S10, RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
頂上にはシニアの方中心に10名以上ご休憩中でした。
4
うーん、日の出山あたりは見えるのですが、丹沢は霞の中。
2016年11月22日 13:05撮影 by GXR S10, RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
うーん、日の出山あたりは見えるのですが、丹沢は霞の中。
4
富士山方向はくもがかかってしまっています。
2016年11月22日 13:05撮影 by GXR S10, RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士山方向はくもがかかってしまっています。
1
こちらは上がってきた花立松ノ峠方向
2016年11月22日 13:07撮影 by GXR S10, RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こちらは上がってきた花立松ノ峠方向
降ります。山頂直下でツツジが花盛り??
2016年11月22日 13:09撮影 by GXR S10, RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
降ります。山頂直下でツツジが花盛り??
3
こちらのツツジ?は見事に紅葉中ですが。
2016年11月22日 13:14撮影 by GXR P10, RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こちらのツツジ?は見事に紅葉中ですが。
8
この道沿いのほうが黒山側よりも紅葉する木が多いようです。
2016年11月22日 13:17撮影 by GXR S10, RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この道沿いのほうが黒山側よりも紅葉する木が多いようです。
丸山に近づくと一気に紅葉がふえます。
2016年11月22日 13:25撮影 by GXR P10, RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
丸山に近づくと一気に紅葉がふえます。
3
黄葉も。
2016年11月22日 13:27撮影 by GXR S10, RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
黄葉も。
2
グラデーション付き
2016年11月22日 13:28撮影 by GXR S10, RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
グラデーション付き
6
高山不動尊の大カエデはまだ緑の葉が残っていました。後はとっとと下ります。次の電車は14:32。 50分後。
2016年11月22日 13:41撮影 by GXR S10, RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高山不動尊の大カエデはまだ緑の葉が残っていました。後はとっとと下ります。次の電車は14:32。 50分後。
5
ぎりぎりなのでとりあえず走りました。(最近どこも痛くないのは幸せ。)
2016年11月22日 13:50撮影 by GXR S10, RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ぎりぎりなのでとりあえず走りました。(最近どこも痛くないのは幸せ。)
14:14 車道までワープしました。
2016年11月22日 14:14撮影 by GXR S10, RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
14:14 車道までワープしました。
1
西吾野駅の手前のサカで息が切れて写真で一服。
2016年11月22日 14:22撮影 by GXR S10, RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西吾野駅の手前のサカで息が切れて写真で一服。
1
14:26 なんとか間に合いました。
2016年11月22日 14:26撮影 by GXR S10, RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
14:26 なんとか間に合いました。
飯能の駅近で蕎麦屋を探しましたが、休業(閉店?)。がっくりしてうちの近くの武蔵関で16時過ぎに立ち食い秩父そばになりました。^^;)  揚げたての舞茸天は想定外に行けてました。
2016年11月22日 16:13撮影 by SKT01, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
飯能の駅近で蕎麦屋を探しましたが、休業(閉店?)。がっくりしてうちの近くの武蔵関で16時過ぎに立ち食い秩父そばになりました。^^;)  揚げたての舞茸天は想定外に行けてました。
11
ここからは花鳥風月編。
車道沿いになぜかシュウカイドウの咲き残り
2016年11月22日 10:57撮影 by GXR S10, RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここからは花鳥風月編。
車道沿いになぜかシュウカイドウの咲き残り
3
ん? 気が早いツバキの園芸種?
2016年11月22日 10:59撮影 by GXR P10, RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ん? 気が早いツバキの園芸種?
2
シラネセンキュウの咲き残り。
2016年11月22日 11:50撮影 by GXR P10, RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シラネセンキュウの咲き残り。
3
こちらはヤクシソウの咲き残り
2016年11月22日 12:18撮影 by GXR P10, RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こちらはヤクシソウの咲き残り
4
ヨメナの咲き残り
2016年11月22日 12:24撮影 by GXR P10, RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヨメナの咲き残り
ツツジの狂い咲き?
2016年11月22日 13:23撮影 by GXR P10, RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ツツジの狂い咲き?
3
こちらも
2016年11月22日 13:23撮影 by GXR P10, RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こちらも
紅葉。
2016年11月22日 13:26撮影 by GXR P10, RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
紅葉。
3
紅葉
2016年11月22日 13:26撮影 by GXR P10, RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
紅葉
4
鮮やかな黄色の方。
2016年11月22日 12:36撮影 by GXR P10, RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鮮やかな黄色の方。
1
境内の大カエデ再掲。
2016年11月22日 13:42撮影 by GXR S10, RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
境内の大カエデ再掲。
2
今回も首が痛くなりました。^^;)
2016年11月22日 13:30撮影 by GXR S10, RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今回も首が痛くなりました。^^;)
8
落葉すすんでますが、丸山付近は今週末まで持つかな。
2016年11月22日 13:24撮影 by GXR S10, RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
落葉すすんでますが、丸山付近は今週末まで持つかな。
2

感想/記録

今朝はそろそろ出ようかと思ったらいきなりグラグラッと来まして、テレビをつけたらただならない津波警報 原発が汚水ごと流されてはハイクどころではないので、大丈夫かなと思われるまでテレビに釘付けでウチを出るのが2時間遅れました。(大したことがなくてよかったです。)

今回のハイクはそもそも終盤のモミジ狩りということで計画しまして、津波警報の中、無理して出かけるほどの期待はなかったのですが、天気予報では雪が降りそうなのでその前にということで出かけました。

結果は、黒山三滝から関八州晴らし台までは紅葉がまばらで今ひとつでしたが、関八州晴らし台の下の丸山付近には各種カエデが多く紅葉も真っ盛りで楽しめました。(黒山三滝のライトアップは11/26からとのことですが、入り口から滝の周辺までは落葉が進んでいました。)

【全体を通しての個人的総評】身の丈レベルの凡例は「プロフィール」に
スタミナ(体力).★★☆☆☆(EKmr度数=19位。なだらかな斜面が多いので数字よりも楽に感じました。)
技術力(腕力)..★☆☆☆☆(手を使うところはありません。)
高度感対応力...★☆☆☆☆(問題は無いと思います。)
道迷危険度....★★★☆☆(車道との交差が多いので間違えやすい分岐が多いです。2箇所で分岐を見落として車道を直進しかかりました。GPSがないと厄介だと思います。)
花鳥風月度....★★★☆☆ (丸山の紅葉の時期は★★★あると思います。)
また行きたい度..★★☆☆☆ (公共交通手段で"縦走"できるので便利ですね。)
オススメ総合評価.★★☆☆☆ まあまあお勧めします。 
総評・コメント:黒山三滝側は木の種類ごとに紅葉がずれるようで時期をあわせるのが難しそうなので、紅葉狙いなら西吾野から関八州見晴らし台、丸山経由して奥武蔵休暇村で上がり、帰りは吾野までシャトルバスというのもありそうですね。以前行った類似コースレコ
http://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-944463.html
※ ご計画中の方が居るかも知れないので「丸山付近の紅葉は雪がたいしたことなければ今週末までもつかな、という感じでした。」
訪問者数:214人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ