ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 1012539 全員に公開 沢登り大峰山脈

稲村ヶ岳モジキ谷

日程 2016年11月20日(日) [日帰り]
メンバー usagidake(CL), ryosuke3839hiro8111
天候曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
モジキ谷入口に駐車スペースあり(3、4台程度)
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間0分
休憩
1分
合計
4時間1分
S送水路取付06:4510:32送水路取付10:3310:46ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
水量問題なし。
かなり滑りやすい。

装備

個人装備 長袖インナー タイツ ズボン 靴下 グローブ 雨具 ザック 行動食 飲料 地図(地形図) コンパス ヘッドランプ タオル ハーネス ヘルメット 確保機 ロックカラビナ カラビナ スリング セルフビレイランヤード 渓流シューズ
共同装備 GPS ファーストエイドキット ナイフ カメラ ロープ8mm×20m キャメロット ストッパー トポ ルート図 無線機2機

写真

入渓。
2016年11月20日 06:46撮影 by SC-06D, SAMSUNG
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
入渓。
砂防ダム。
2016年11月20日 06:54撮影 by SC-06D, SAMSUNG
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
砂防ダム。
幻想的な滝。右側から巻く。
2016年11月20日 06:58撮影 by SC-06D, SAMSUNG
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
幻想的な滝。右側から巻く。
美しい滑床。
2016年11月20日 07:04撮影 by SC-06D, SAMSUNG
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
美しい滑床。
3
ゴルジュ先の滝を調査。左側から巻くことに決定。
2016年11月20日 07:10撮影 by SC-06D, SAMSUNG
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ゴルジュ先の滝を調査。左側から巻くことに決定。
1
沢の水はやはり冷たい。
2016年11月20日 08:16撮影 by SC-06D, SAMSUNG
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
沢の水はやはり冷たい。
今日はここまで。
2016年11月20日 08:21撮影 by SC-06D, SAMSUNG
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日はここまで。
1
ゴルジュの巻道を慎重に進む。
2016年11月20日 10:12撮影 by SC-06D, SAMSUNG
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ゴルジュの巻道を慎重に進む。
1

感想/記録

今シーズン最後の沢登り。
昼過ぎに大阪へ帰る必要があったため行けるところまで。

開始1分でカメラの電池が無いことが発覚。
性能の悪い携帯で撮影したため画像悪し。

気温は高めだが水は冷たい。
沢はかなり滑りやすく、沢登り初参加でワラジのO隊員が滑り倒していた。

ゴルジュの巻道が少し緊張感があったが、危険箇所は少ない。

下山時の懸垂下降で、大きく振られて危ない場面があった。
懸垂下降ではなく、ロープで確保した上でのクライムダウンを選択するべきだった。

沢を滑って遊びながら帰ったが、途中M隊員がメガネを落とすトラブル発生。
諦めかけたときに沢床の岩に挟まっているメガネを発見し事なきを得た。

来シーズンは是非頂上まで行きたい。

【反省事項(→対応策)】
●カメラ電池無かった。(→事前に充電を要確認)
●メガネを落とした。(→コンタクトを装着)
●滑り倒した。(→とにかく経験値を稼ぐ)
●懸垂下降でのトラブル。(→危険予知の想像力を高める、KYT)
訪問者数:80人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2014/10/28
投稿数: 187
2016/11/25 15:24
 megane
コンタクト使用は挫折したので、メガネバンドをつことります。
水しぶきあると、見えなくなるので、コンタクトのほうがよっぽどええやろおもいます
登録日: 2012/2/5
投稿数: 1
2016/11/25 21:12
 こんばんは
なるほど!その手がありますね!

しぶき対策にはワイパー付きメガネが要りますねー
登録日: 2014/10/28
投稿数: 187
2016/11/30 19:27
 Re: こんばんは
自分にとってワイパーは非現実的なので、ガラコでも塗っていきます。防水カメラのレンズにガラコを塗ると結構威力を発揮してます。
登録日: 2012/2/5
投稿数: 1
2016/12/3 12:57
 マジですか!
いつもカメラの水滴に悩まされます。
今度やってみます。

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

懸垂下降 ゴルジュ 砂防ダム
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ