ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 1012571 全員に公開 ハイキング赤城・榛名・荒船

荒船山「絶壁からの絶景は最高」群馬、長野県境

日程 2016年11月20日(日) [日帰り]
メンバー puppyechigonogakukonkom
天候
アクセス
利用交通機関
車・バイク
上信越道下仁田ICから国道254号線を長野県佐久市方向に進む。峠を登り内山トンネルをくぐり直ぐに左に曲り林道を登ると登山口の荒船不動がある。
お宮の下に駐車場がある。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
コース状況/
危険箇所等
特に危険個所はない。
登山口から樹林の登山道を進むと星尾峠に出る。
左手に進むと、しばらく広くなだらかな林が広がる。
ここが荒船山のテーブル上の台地
林の中を30分程ひたすら進むと、艫岩(ともいわ)の絶壁に急に出る。
ここからの絶景は最高だが、柵はないので絶景に見とれて絶対に転落しないように。
艫岩には休憩できる無人小屋がある。
艫岩から元来た道を戻り、中山峠からさらに小高い峰を登ると行塚山の山頂になる。

装備

個人装備 長袖シャツ ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 日よけ帽子 サブザック 昼ご飯 行動食 飲料 レジャーシート コンパス ヘッドランプ ガイド地図(ブック) ファーストエイドキット 携帯 時計 ツェルト ストック カメラ

写真

群馬県は朝は霧が濃かった。
おぼろ月ならぬ「おぼろ太陽」が望める。
2016年11月20日 07:04撮影 by F-02G, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
群馬県は朝は霧が濃かった。
おぼろ月ならぬ「おぼろ太陽」が望める。
2
国道254号線から荒船山が見える。
ちょうど船の舳先(へさき)の部分だ。
下から見るとリーゼントの鶏冠(とさか)にも見える。
ちなみに艫岩(ともいわ)と呼ぶとのこと。
逆光で分かり難いのが残念
2016年11月20日 09:28撮影 by F-02G, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
国道254号線から荒船山が見える。
ちょうど船の舳先(へさき)の部分だ。
下から見るとリーゼントの鶏冠(とさか)にも見える。
ちなみに艫岩(ともいわ)と呼ぶとのこと。
逆光で分かり難いのが残念
2
駐車場から登山口に向かう。
2016年11月20日 10:09撮影 by F-02G, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駐車場から登山口に向かう。
1
登山口にある「荒船不動」
2016年11月20日 10:13撮影 by F-02G, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口にある「荒船不動」
2
木製の案内板
なかなか牧歌的
2016年11月20日 10:53撮影 by F-02G, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
木製の案内板
なかなか牧歌的
登山道を進む
2016年11月20日 10:55撮影 by F-02G, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山道を進む
1
一ヶ所崩落箇所あり。
2016年11月20日 10:57撮影 by F-02G, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一ヶ所崩落箇所あり。
崩落した木道が卞に落ちている。
2016年11月20日 10:57撮影 by F-02G, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
崩落した木道が卞に落ちている。
峠に出る。
荒船山絶壁という看板
あの艫岩のことであろう。
2016年11月20日 11:08撮影 by F-02G, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
峠に出る。
荒船山絶壁という看板
あの艫岩のことであろう。
1
尾根に出るととにかく広い。
まるで整地をしたよう。とても山の上とは思えない。実はここがあの特徴あるシルエットのテーブル上の台地だ。
2016年11月20日 11:18撮影 by F-02G, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尾根に出るととにかく広い。
まるで整地をしたよう。とても山の上とは思えない。実はここがあの特徴あるシルエットのテーブル上の台地だ。
1
Г言い伝え」に関する石碑
2016年11月20日 11:24撮影 by F-02G, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
Г言い伝え」に関する石碑
こちらは艫岩(ともいわ)と書いてある。
2016年11月20日 11:34撮影 by F-02G, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こちらは艫岩(ともいわ)と書いてある。
荒船山艫岩展望台
2016年11月20日 11:50撮影 by F-02G, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
荒船山艫岩展望台
艫岩の絶壁の縁に立つ
2016年11月20日 11:37撮影 by F-02G, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
艫岩の絶壁の縁に立つ
4
下を望む。
吸い込まされそう。
正面にとぐろを巻いているのは先程の国道254号線
2016年11月20日 11:37撮影 by F-02G, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下を望む。
吸い込まされそう。
正面にとぐろを巻いているのは先程の国道254号線
1
北側、奥に浅間山が見える。
2016年11月20日 11:37撮影 by F-02G, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北側、奥に浅間山が見える。
3
西側、群馬と長野県境の内山峠
2016年11月20日 11:37撮影 by F-02G, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西側、群馬と長野県境の内山峠
2
東側、妙義山が見える。
2016年11月20日 11:37撮影 by F-02G, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東側、妙義山が見える。
2
じばらく絶景に見とれる。
2016年11月20日 11:45撮影 by F-02G, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
じばらく絶景に見とれる。
4
絶壁は左にも続いている。
2016年11月20日 11:50撮影 by F-02G, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
絶壁は左にも続いている。
2
行塚山の山頂の祠
「荒船山」というのは山全体の総称か?
2016年11月20日 13:41撮影 by F-02G, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
行塚山の山頂の祠
「荒船山」というのは山全体の総称か?
1
神社まで戻ってきた。
2016年11月20日 14:34撮影 by F-02G, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
神社まで戻ってきた。
群馬名物「鳥めし」、帰りに店舗を見つけて初めて購入した。
秘密のケンミンショーで群馬県民のソウルフードだと紹介していた。一度食べてみたかったのだが、高速道路のSAには出店していないのでこれまで適わなかった。今回、国道沿いで店舗を見つけて、ようやく念願が叶った。甘いタレが掛かったスライスした鶏肉がご飯の上に載っている。
2016年11月20日 22:24撮影 by F-02G, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
群馬名物「鳥めし」、帰りに店舗を見つけて初めて購入した。
秘密のケンミンショーで群馬県民のソウルフードだと紹介していた。一度食べてみたかったのだが、高速道路のSAには出店していないのでこれまで適わなかった。今回、国道沿いで店舗を見つけて、ようやく念願が叶った。甘いタレが掛かったスライスした鶏肉がご飯の上に載っている。
2
撮影機材:

感想/記録

新潟県側は雨なので、先々週に引き続き晴れている群馬県側に行くことにした。
妙義山から見える台形の特徴ある荒船山が気になっており一度登ってみたいと思っていた。
西上州の山は岩山のイメージが強く、荒船山にもそのイメージを持っていたが、意外にも登山口から樹林だった。
特徴あるテーブル上の台地に上ると、山の上とは思えない広い林が広がる。
少々飽きたところで、林の中から急に艫岩(ともいわ)の絶壁の上に出た。
このギャップの演出は実に素晴らしい。
ここからの絶景は素晴らしくて、じばらく見とれてしまった。
新潟からだと、登山より往復の移動の手間が掛かるくらいだが、それでも魅力ある山だった。
訪問者数:166人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

この山行記録はコメントを受け付けていません。

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

崩落 木道
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ