ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 1012828 全員に公開 ハイキング富士・御坂

三方分山 北尾根周回【山梨百名山】

日程 2016年11月23日(水) [日帰り]
メンバー syowa08
天候曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
上九一色郵便局 → 寺川グリーン公園 → 林道を進みます。 林道路肩スペース 2台は駐車可能。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.5〜0.6(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち48%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
2時間56分
休憩
6分
合計
3時間2分
Sスタート地点09:4810:38三方分山10:4210:49精進山11:08精進峠 (三ツ沢峠)11:1011:47三ツ沢分岐(940m)12:27避難小屋12:37林道合流12:50ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
三方分山へは、「東からの王岳ルート」「西からの精進峠ルート」「北からの八坂・釈迦ヶ岳ルート」があります。本日は、北から入り精進峠に向かい、さらに北へ下る周回コースを探索しました。
コース状況/
危険箇所等
【駐車スペース → 三方分山】
登山口から10分ほどで釈迦ヶ岳からの尾根にとりつきますが、その間、足場が狭く急ですので注意が必要です。
【三方分山 → 旧下部町分岐】
下りが続きます。

***ここから先は、要注意です。***

【旧下部町分岐 → 下り初めの300m】
谷あいの急坂です。テープを見つけながら注意して下りましょう。
【トラバース】
谷あいを避けるために植林帯にルートが作られています。登山道は、狭隘です。
【三ッ沢 → 八坂小屋】
歩きやすいですが、足を滑らすと谷あいへ滑落の危険があるので注意しましょう。
【八坂小屋 → 林道】
林道が上に見えますが、登山道はありません。木をつかみながら登りました。
【林道 → 駐車スペース】
舗装路を500mほど歩きます。
その他周辺情報上九一色の湯が国道沿いにあります。
http://www.yamanashi-kankou.jp/kankou/stay/p5_5001.html

装備

個人装備 長袖シャツ ソフトシェル ズボン 靴下 グローブ 防寒着 ザック 行動食 飲料 ヘッドランプ GPS 保険証 携帯 時計 タオル カメラ

写真

9:44
北ルート登山道入口です。
2016年11月23日 09:44撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
9:44
北ルート登山道入口です。
尾根まで、どのコースを歩こうか思案どころです。
2016年11月23日 09:44撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尾根まで、どのコースを歩こうか思案どころです。
9:49
九十九折りで登れそうです。
2016年11月23日 09:49撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
9:49
九十九折りで登れそうです。
滑落防止補助ロープが設置されていました。
2016年11月23日 09:50撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
滑落防止補助ロープが設置されていました。
9:54
三方分山への尾根にとりつきました。
2016年11月23日 09:54撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
9:54
三方分山への尾根にとりつきました。
10:02
尾根道は、とても歩きやすく整備されていました。
2016年11月23日 10:02撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
10:02
尾根道は、とても歩きやすく整備されていました。
10:10
「登山道」という標識も見るとホッとします。
2016年11月23日 10:10撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
10:10
「登山道」という標識も見るとホッとします。
10:17
精進湖に向かいます。
2016年11月23日 10:17撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
10:17
精進湖に向かいます。
10:28
東側には、木々の間から王岳から三方分山に向かう尾根が見えます。
2016年11月23日 10:28撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
10:28
東側には、木々の間から王岳から三方分山に向かう尾根が見えます。
10:30
白い看板には、「←精進湖」「四尾連湖→」の表示があります。
2016年11月23日 10:30撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
10:30
白い看板には、「←精進湖」「四尾連湖→」の表示があります。
10:31
王岳の奥に御坂釈迦ヶ岳も見えます。
2016年11月23日 10:31撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
10:31
王岳の奥に御坂釈迦ヶ岳も見えます。
10:36
設置が終わったばかりの山頂標柱です。
設置にご尽力いただいた皆さんお疲れさまでした。
2016年11月23日 10:36撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
10:36
設置が終わったばかりの山頂標柱です。
設置にご尽力いただいた皆さんお疲れさまでした。
3
素敵な標柱ありがとうございます。
「最後に、僕が担ぎ上げ、みんなで建てた山頂標柱です。」
2016年11月23日 10:40撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
素敵な標柱ありがとうございます。
「最後に、僕が担ぎ上げ、みんなで建てた山頂標柱です。」
4
10:45
精進山に向かいます。
2016年11月23日 10:45撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
10:45
精進山に向かいます。
木々の間から、精進湖が見えます。
2016年11月23日 10:45撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
木々の間から、精進湖が見えます。
10:49
三等三角点のある精進山
2016年11月23日 10:49撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
10:49
三等三角点のある精進山
1
精進湖です。
2016年11月23日 10:50撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
精進湖です。
10:58
振り返ってみました。
晴れてれば、遠くの山々が見えるかも
2016年11月23日 10:58撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
10:58
振り返ってみました。
晴れてれば、遠くの山々が見えるかも
10:59
八ヶ岳?
2016年11月23日 10:59撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
10:59
八ヶ岳?
三方分山。右奥に見えるのは、王岳?
2016年11月23日 11:03撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三方分山。右奥に見えるのは、王岳?
11:07
精進峠
↑ パノラマ台  ← 精進湖  → 旧下部町 
2016年11月23日 11:07撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
11:07
精進峠
↑ パノラマ台  ← 精進湖  → 旧下部町 
11:07
三ッ沢集落が見えます。あの尾根を左に行くと四尾連湖
2016年11月23日 11:07撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
11:07
三ッ沢集落が見えます。あの尾根を左に行くと四尾連湖
11:27
倒木だらけの中、道を探して進みます。
2016年11月23日 11:27撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
11:27
倒木だらけの中、道を探して進みます。
11:29
ときおり、リボンが見えるので目印に進みます。
2016年11月23日 11:29撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
11:29
ときおり、リボンが見えるので目印に進みます。
11:35
植林地が見えてきた。
2016年11月23日 11:35撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
11:35
植林地が見えてきた。
11:45
分岐点です。
登山道・踏み跡が見え一安心。
2016年11月23日 11:45撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
11:45
分岐点です。
登山道・踏み跡が見え一安心。
11:46
渡渉点です。
2016年11月23日 11:46撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
11:46
渡渉点です。
11:47
振り返ると沢が流れていました。
2016年11月23日 11:47撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
11:47
振り返ると沢が流れていました。
11:47
分岐点が過ぎ、歩きやすい道が続きます。
2016年11月23日 11:47撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
11:47
分岐点が過ぎ、歩きやすい道が続きます。
12:20
三ッ沢峠到着
2016年11月23日 12:20撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
12:20
三ッ沢峠到着
12:25
木橋を渡ります。
2016年11月23日 12:25撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
12:25
木橋を渡ります。
12:27
右に行くところを左に行ってしまいました。
2016年11月23日 12:27撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
12:27
右に行くところを左に行ってしまいました。
12:31
地図を確認し、近道と思われる小屋経由ルートに戻りました。
2016年11月23日 12:31撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
12:31
地図を確認し、近道と思われる小屋経由ルートに戻りました。
12:32
上のほうに、ガードレールが見えます。
木々にしがみつきながら足を進めます。
2016年11月23日 12:32撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
12:32
上のほうに、ガードレールが見えます。
木々にしがみつきながら足を進めます。
12:48
駐車スペースまで戻ってきました。
2016年11月23日 12:48撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
12:48
駐車スペースまで戻ってきました。
撮影機材:

感想/記録

勤労感謝の今日、山梨百名山の一座、三方分山に登りました。天気が良ければ、富士山・八ヶ岳・近隣の山々の眺望を楽しむことが出来る山ですが、残念ながら、富士山は見えませんでした。本日選定したコースですが、R358で精進湖への峠越えをするときに、あの山の中腹に見える林道は、どこに繋がっていくのだろう。あの道を使えば、三方分山の北側に出れないものだろうか。と思いながら走ってみました。国土地理院の1/25000の地図上には、林道から三方分山・北ルートが掲載されているので「駐車スペースさえあれば」「落石箇所がなければ」日帰りも可能との判断で林道ドライブに出かけました。走ることのなかったを林道を進むと、目の前にオス鹿が現れ、100m以上にわたり鬼ごっこが続きました。もし、ドライブレコーダーをつけていたらこのシーンを紹介できたことでしょう。林道は、整備されており、落石も思ったほどなく上九一色郵便局から20分ほどで北ルート分岐点に到着できました。分岐点には、2台程度ですが駐車スペースもありました。9時45分に入山。50分ほどで三方分山に登頂。山頂には、親子連れと思われるパーティーがおり、ちょうど「山梨百名山の山頂標柱」の設置を終えたところでした。もう少し早く登っていれば標柱の建て替え作業の手伝いが出来たかも知れませんが、記念写真を撮らせていただけただけでも幸せ者です。三方分山からは、西に向かい三等三角点のある精進山に登り、精進峠に向かいました。精進峠からは、旧下部町へ下り、時計回りで登山口まで戻りました。山行時間は、約3時間。精進峠からは、踏み跡を見つけることが出来ず、山中のリボンとテープ、GPS(ジオグラフィカ)を頼りに無事下山することが出来ました。
山梨百名山の山頂標柱建て替えですが、年度行事として山梨県がボランティアの皆さんの協力により行われています。今年度は、70本が新しくなるそうです。今日は、小学校5年生の男の子も重量17坩幣紊△詆乎譴鯒愽蕕辰栃發い燭畔垢感激しました。山では、いろいろな出会いがありますが、今日の出会いは格別のものでした。
訪問者数:94人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ