ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 1012988 全員に公開 ハイキング京都・北摂

【晩秋の京都北山】二ノ瀬ユリ〜鞍馬山

日程 2016年11月23日(水) [日帰り]
メンバー tomoya_, その他メンバー1人
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
電車
■列車
往路)叡電)二ノ瀬
復路)叡電)鞍馬

※京阪全線・叡電全線一日乗り放題切符@1600


経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち42%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間57分
休憩
47分
合計
5時間44分
Sスタート地点09:5210:39大岩夜泣峠分岐10:4011:29貴船山716ピーク11:3011:59滝谷峠12:4113:57貴船神社13:5814:22奥の院魔王殿14:56鞍馬寺14:5815:36鞍馬駅G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
滝谷峠で昼食。激さむ。
コース状況/
危険箇所等
■危険箇所
滝谷峠〜貴船神社は普通に危険。
道半崩壊。
そこ以外は問題ないと思われる。
貴船神社、鞍馬間は観光客に多数。

■トイレ
・二ノ瀬駅
・貴船神社奥宮と本宮の間
・鞍馬寺(複数あり)

■そのた
・二ノ瀬駅界隈は商店なし。
買い出しは出町柳までに済ませておく。

・貴船神社〜鞍馬寺間は愛山料が必要@300
#京阪全線・叡電全線一日乗り放題切符提示で100円引き

■コース状況
>二ノ瀬〜滝谷峠
約5キロ。最初ユリ道、そのうち尾根道。
200メートルごとに番号のかかれた杭が打たれている。
貴船山はピークを踏まず右に巻けたが、かなり痩せていたのでピークを踏むほうが楽かもしれない。

>滝谷峠〜貴船神社
谷道。
道は結構荒れている。
トラバースに倒木があり、少々危険。
こちらも一定間隔に杭が打たれており、道迷いの心配はない。
舗装路に出たら貴船神社奥宮までわずか。
にわかに観光客と車が増える。

>貴船神社〜鞍馬寺〜鞍馬
ここからは観光地。ですが…浄域ですので賑々しいのはNG。
鞍馬駅までは3kmほど。
観光客多数で人を写さず写真を撮るのはほぼ不可能。
愛山料300円が必要。道はキレイに整備されている。
道中には魔王殿、義経堂、鞍馬寺本殿、由岐神社など。

装備

個人装備 長袖シャツ ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 日よけ帽子 ザック 昼ご飯 飲料 レジャーシート コンパス ヘッドランプ 予備電池 ファーストエイドキット 常備薬 日焼け止め 保険証 携帯 タオル カメラ

写真

久しぶりの二ノ瀬駅。ここのカエデが立派できれいなん。
2016年11月23日 09:42撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
久しぶりの二ノ瀬駅。ここのカエデが立派できれいなん。
3
あれっ???
いまいち。。
2016年11月23日 09:46撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あれっ???
いまいち。。
引用:

二年前。
2014.11.24の同じ木。


2014年11月24日 16:48撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
引用:

二年前。
2014.11.24の同じ木。


3
ここのイチョウも見事なん。
>ぜんぶ銀杏になっていました。。
2016年11月23日 09:50撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここのイチョウも見事なん。
>ぜんぶ銀杏になっていました。。
ユリ道と尾根道との分岐のところにあったカエデ。
結果的にこれが今日イチ!
2016年11月23日 09:54撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ユリ道と尾根道との分岐のところにあったカエデ。
結果的にこれが今日イチ!
5
歩くのが久しぶりの女房殿を気遣って、夜泣峠経由の尾根道ではなく、ユリ道で。
二ノ瀬駅では4組ほどハイカーが降りましたが、みな夜泣峠の方に。二ノ瀬ユリはわれわれだけでした。
2016年11月23日 10:02撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
歩くのが久しぶりの女房殿を気遣って、夜泣峠経由の尾根道ではなく、ユリ道で。
二ノ瀬駅では4組ほどハイカーが降りましたが、みな夜泣峠の方に。二ノ瀬ユリはわれわれだけでした。
1
数少ない色づきをたのしみながら。。
2016年11月23日 10:35撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
数少ない色づきをたのしみながら。。
1
ぽちぽちと。。
2016年11月23日 10:36撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ぽちぽちと。。
1
あるいているうちに。。
2016年11月23日 10:38撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あるいているうちに。。
4
尾根道との合流地点。
2016年11月23日 10:39撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尾根道との合流地点。
最近、いろんな方のレコで目にする『山』。
2016年11月23日 10:40撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最近、いろんな方のレコで目にする『山』。
4
真白な雲と青い空のツートーン。
2016年11月23日 10:53撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
真白な雲と青い空のツートーン。
4
貴船山分岐の向こう側は歩きにくい道に。
2016年11月23日 11:06撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
貴船山分岐の向こう側は歩きにくい道に。
2
でっかいカエデ
2016年11月23日 11:12撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
でっかいカエデ
5
でっかいケヤキ
2016年11月23日 11:13撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
でっかいケヤキ
カエデもケヤキもじゅうたんに。
10日ほど遅いわな。
2016年11月23日 11:16撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
カエデもケヤキもじゅうたんに。
10日ほど遅いわな。
4
貴船山ピーク、巻いたら痩せてた。
素直に登ったほうがらくちんやったかも
2016年11月23日 11:30撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
貴船山ピーク、巻いたら痩せてた。
素直に登ったほうがらくちんやったかも
2
この先の滝谷峠で昼食。
さぶかった。
おでんにしたのやけど手がかじかんで箸刺してたべた。
2016年11月23日 11:46撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この先の滝谷峠で昼食。
さぶかった。
おでんにしたのやけど手がかじかんで箸刺してたべた。
1
滝谷峠から貴船に降りる道は痩せトラバースに倒木で少したいへんでした。
#写真の場所はまだ大丈夫。
2016年11月23日 12:48撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
滝谷峠から貴船に降りる道は痩せトラバースに倒木で少したいへんでした。
#写真の場所はまだ大丈夫。
3
沢沿いに降りるので心地よくはありましたが。
2016年11月23日 13:10撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
沢沿いに降りるので心地よくはありましたが。
2
貴船にとうちゃく。
2016年11月23日 13:17撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
貴船にとうちゃく。
あら、やっぱり。
普通に危険ですので、子連れの方にはお勧めしません。
2016年11月23日 13:18撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あら、やっぱり。
普通に危険ですので、子連れの方にはお勧めしません。
1
貴船神社奧宮。
12年ぶりくらいかな。
2016年11月23日 13:26撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
貴船神社奧宮。
12年ぶりくらいかな。
貴船神社奧宮の船形石。
航海に出るときはここの小石を持って帰ってお守りにするらしい。
2016年11月23日 13:27撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
貴船神社奧宮の船形石。
航海に出るときはここの小石を持って帰ってお守りにするらしい。
1
貴船神社本殿。
絵馬発祥の地ということで立派なおんまさんの彫刻。
2016年11月23日 13:51撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
貴船神社本殿。
絵馬発祥の地ということで立派なおんまさんの彫刻。
本殿はすごい人。
お参りを奥宮でしといてよかった。
2016年11月23日 13:55撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本殿はすごい人。
お参りを奥宮でしといてよかった。
3
カツラの木。
ご神木。
2016年11月23日 13:56撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
カツラの木。
ご神木。
3
どこで写真をとっても人が映り込むのでレコに載せれる写真があれへん。
#加工するのはめんどくさいし。
2016年11月23日 14:00撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
どこで写真をとっても人が映り込むのでレコに載せれる写真があれへん。
#加工するのはめんどくさいし。
木の根道を通って鞍馬寺にむかいます。
このあたりから女房殿の足が痛み出します。
2016年11月23日 14:28撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
木の根道を通って鞍馬寺にむかいます。
このあたりから女房殿の足が痛み出します。
2
よく山雑誌とかでみかけるやつ。
『木の根道ゆうけど、どこの山にもこんなんあるやん!』<女房殿
それ、ゆうたらあかんやつや。
2016年11月23日 14:43撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
よく山雑誌とかでみかけるやつ。
『木の根道ゆうけど、どこの山にもこんなんあるやん!』<女房殿
それ、ゆうたらあかんやつや。
4
与謝野晶子の書斎とか。
よう、こないさぶいところに書斎なんか。。
てぇ、かぢかんでペン動かんわぁ。
2016年11月23日 14:52撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
与謝野晶子の書斎とか。
よう、こないさぶいところに書斎なんか。。
てぇ、かぢかんでペン動かんわぁ。
鞍馬寺にとうちゃく。
とりあえず、パワースポットで力をもらう女房殿。
#待ち行列あり。すこし並びます
2016年11月23日 15:01撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鞍馬寺にとうちゃく。
とりあえず、パワースポットで力をもらう女房殿。
#待ち行列あり。すこし並びます
4
鞍馬山(くらまやま)
標高 570m


山頂はも少し奥みたい。584m
2016年11月23日 15:02撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鞍馬山(くらまやま)
標高 570m


山頂はも少し奥みたい。584m
鞍馬寺本殿。
女房殿、寺社仏閣に興味ないので中には入りません。
2016年11月23日 15:03撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鞍馬寺本殿。
女房殿、寺社仏閣に興味ないので中には入りません。
1
狛犬、ならぬ狛トラ?
2016年11月23日 15:04撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
狛犬、ならぬ狛トラ?
3
由岐神社の大杉。
ご神木。
2016年11月23日 15:21撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
由岐神社の大杉。
ご神木。
1
神社の境内になぜかサワガニ。
キャッチアンドリリース。
2016年11月23日 15:29撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
神社の境内になぜかサワガニ。
キャッチアンドリリース。
3
鞍馬寺山門まで下りてきました。
2016年11月23日 15:32撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鞍馬寺山門まで下りてきました。
鞍馬といえば天狗。
いまだに土産物屋に天狗のお面がようさんあるのにはすこしおどろきました。
今のちびっこ、鞍馬天狗や牛若丸やゆうてもわからんやろうに。
2016年11月23日 15:38撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鞍馬といえば天狗。
いまだに土産物屋に天狗のお面がようさんあるのにはすこしおどろきました。
今のちびっこ、鞍馬天狗や牛若丸やゆうてもわからんやろうに。
5
おつかれさまでした。
よそうどおり紅葉はあきませんでした。
それでも人はようさんいてて、やっぱり秋の京都はすごい。
もみじのトンネルのライトアップを待たずに叡電で下ります。
2016年11月23日 15:39撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
おつかれさまでした。
よそうどおり紅葉はあきませんでした。
それでも人はようさんいてて、やっぱり秋の京都はすごい。
もみじのトンネルのライトアップを待たずに叡電で下ります。
4
反省会、第一ラウンド。
京都三条の餃子専門店で餃子をペロリ。
2016年11月23日 17:21撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
反省会、第一ラウンド。
京都三条の餃子専門店で餃子をペロリ。
7
もちろんビールも!
2016年11月23日 17:22撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もちろんビールも!
8
第二ラウンド。
お店を変えて、天津飯。(゜д゜)ウマー
2016年11月23日 17:54撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
第二ラウンド。
お店を変えて、天津飯。(゜д゜)ウマー
5
店員さんおすすめの酢豚。
2016年11月23日 17:55撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
店員さんおすすめの酢豚。
4
やっぱり餃子もw
紅葉は空振りでしたが食欲の秋は十分に満喫しました。
2016年11月23日 17:58撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やっぱり餃子もw
紅葉は空振りでしたが食欲の秋は十分に満喫しました。
3

感想/記録

女房殿が叡電乗ってモミジのトンネルが見てみたいと。おいら、「もう遅いで」とたしなめたのだが、代わりに提案した候補が武田尾の廃線跡では心変わりしなかったようで…
冬の気配がそこまでやってきた晩秋の京都北山へ。

モミジのトンネル?
もちろんもう終わってました。一応列車は徐行してくれましたが、あきませんねぇ。人の多さも手伝って、ライトアップされるのを待たずに戻りました。
かわりに食欲の秋を満喫や。
訪問者数:137人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2015/7/21
投稿数: 544
2016/11/24 18:07
 素敵デスネヾ(๑╹◡╹)ノ"
トモヤン
こんばんは。女房殿とのモミジのトンネルデートステキ〜〜🍁終わっててもいくなんてそれもいいかも(笑)
餃子が一番羨ましい(笑)
登録日: 2013/9/20
投稿数: 498
2016/11/25 20:37
 Re: 素敵デスネヾ(๑╹◡╹)ノ
めめちゃん、こんばんわです。
モミジのトンネルなぁ… 
予想通り残念でした(笑)
2年前にボッチで通ったときはすごい良かったのやけどなぁ。

やっぱり武田尾にして、宝塚によって
めめちゃんのゴールを祝いに行けばよかったかも。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ