ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 1013004 全員に公開 ハイキング丹沢

鍋割山『前日、滝沢園キャンプ泊』

日程 2016年11月22日(火) [日帰り]
メンバー Yukiochan, その他メンバー1人
天候21日 雨 (キャンプ)    
22日 晴れ (登山)
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間10分
休憩
1時間20分
合計
7時間30分
S大倉バス停09:5011:10二俣12:10後沢乗越13:10鍋割山14:3015:10後沢乗越16:10二俣17:20大倉バス停G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
前半の大倉から二俣までは林道歩きで紅葉については、林道周辺が色づいており綺麗です。
その後は、それなりの傾斜の登山道でモミジなど落葉してきており、徐々に冬山へと変わり始めているようです。
その他周辺情報『滝沢園キャンプ場』ホームページ http://takizawaen.com/

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ソフトシェル ズボン 靴下 防寒着 雨具 着替え ザック ザックカバー 昼ご飯 行動食 非常食 調理用食材 調味料 飲料 ハイドレーション ガスカートリッジ コンロ コッヘル 食器 調理器具 ライター 地図(地形図) コンパス 計画書 ヘッドランプ 予備電池 筆記用具 ファーストエイドキット 常備薬 ロールペーパー 保険証 携帯 時計 サングラス タオル ストック ナイフ カメラ ポール テント テントマット シェラフ

写真

登山前日の滝沢園キャンプ場で小雨の降る中でタープ、テントを張り終えたところです。
2016年11月21日 15:49撮影 by DMC-SZ10, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山前日の滝沢園キャンプ場で小雨の降る中でタープ、テントを張り終えたところです。
夜の宴もすすんだタープの中です。今日は『特濃みそ鍋スープ』に豚肉、キノコ類、ニラ、白菜、タマネギ、卵とじで食して最後にシメのうどんでお腹いっぱいになりました。
2016年11月21日 22:16撮影 by DMC-SZ10, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
夜の宴もすすんだタープの中です。今日は『特濃みそ鍋スープ』に豚肉、キノコ類、ニラ、白菜、タマネギ、卵とじで食して最後にシメのうどんでお腹いっぱいになりました。
3
雨の中、タープ内に用意した食材と道具です。
2016年11月21日 22:17撮影 by DMC-SZ10, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雨の中、タープ内に用意した食材と道具です。
1
早朝に雨がやみ、朝食も終わり撤収作業開始です。早朝から鍋割山登山を決行するか迷っていましたが、青空を確認して天気予報から、いざ決行となりました。
2016年11月22日 08:08撮影 by DMC-SZ10, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
早朝に雨がやみ、朝食も終わり撤収作業開始です。早朝から鍋割山登山を決行するか迷っていましたが、青空を確認して天気予報から、いざ決行となりました。
大倉、どんぐりハウスの駐車場に自家用車を停めて、いよいよ登山開始です。
2016年11月22日 09:50撮影 by DMC-SZ10, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大倉、どんぐりハウスの駐車場に自家用車を停めて、いよいよ登山開始です。
住宅地を抜けて林道へと向かいます。
2016年11月22日 09:52撮影 by DMC-SZ10, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
住宅地を抜けて林道へと向かいます。
前日の雨で若干、湿度が高く若干のガスが出ていますが晴天です。
2016年11月22日 09:53撮影 by DMC-SZ10, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
前日の雨で若干、湿度が高く若干のガスが出ていますが晴天です。
しばらくは林道歩きです。
2016年11月22日 10:54撮影 by DMC-SZ10, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
しばらくは林道歩きです。
二俣まで来ました。
2016年11月22日 11:12撮影 by DMC-SZ10, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
二俣まで来ました。
綺麗に紅葉しています。
2016年11月22日 11:20撮影 by DMC-SZ10, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
綺麗に紅葉しています。
鍋割山荘にボッカする水が入ったペットボトルが置いてあります。
2016年11月22日 11:50撮影 by DMC-SZ10, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鍋割山荘にボッカする水が入ったペットボトルが置いてあります。
林道歩きから、この先は傾斜のある登山道になります。
2016年11月22日 11:50撮影 by DMC-SZ10, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道歩きから、この先は傾斜のある登山道になります。
登山道が落葉のジュウタンになっています。
2016年11月22日 12:11撮影 by DMC-SZ10, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山道が落葉のジュウタンになっています。
山頂手前で振り返ると、相模湾に真鶴半島が見えました。
2016年11月22日 13:07撮影 by DMC-SZ10, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂手前で振り返ると、相模湾に真鶴半島が見えました。
鍋割山荘に到着です。
2016年11月22日 13:15撮影 by DMC-SZ10, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鍋割山荘に到着です。
鍋割山荘の小屋の中です。
2016年11月22日 13:17撮影 by DMC-SZ10, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鍋割山荘の小屋の中です。
お決まりの『鍋焼きうどん』です。
2016年11月22日 13:25撮影 by DMC-SZ10, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お決まりの『鍋焼きうどん』です。
2
山頂で1時間少々休憩して下山開始です。
2016年11月22日 14:30撮影 by DMC-SZ10, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂で1時間少々休憩して下山開始です。
山頂直下で富士山を確認することが出来ました。
2016年11月22日 14:36撮影 by DMC-SZ10, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂直下で富士山を確認することが出来ました。
1
相模湾の向こうには大島をかすかに確認できました。写真には撮りませんでしたが江の島と房総半島も確認できました。
2016年11月22日 14:40撮影 by DMC-SZ10, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
相模湾の向こうには大島をかすかに確認できました。写真には撮りませんでしたが江の島と房総半島も確認できました。
ひたすら紅葉の登山道を下ります。
2016年11月22日 15:03撮影 by DMC-SZ10, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ひたすら紅葉の登山道を下ります。
最後の林道歩きです。
2016年11月22日 15:56撮影 by DMC-SZ10, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最後の林道歩きです。
だいぶ遅くなりましたが『どんぐりハウス』まで無事に戻ってきました。
2016年11月22日 17:16撮影 by DMC-SZ10, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
だいぶ遅くなりましたが『どんぐりハウス』まで無事に戻ってきました。

感想/記録

21日の午後に滝沢園キャンプ場へ向かい、小雨の降る中でのキャンプ泊した。今回は到着時、風もなくパラパラと小雨が降る程度で自分たち以外には誰もいない中、テント、タープの設営となりました。夜もかなり更けると雨も本降りになりキャンプ地の所々に水たまりが確認できるほどでした。しかしタープ内では夕方からの宴がすすんで、就寝したのは日が変わる少し前になり、多少遅くなってしまうほどでした。
翌日の早朝には、まだ雨が止まず登山を決行するか困惑しましたが天気予報では晴れるという予報からキャンプ場の空を眺めながら朝食をとり、キャンプ装備を片付けながら最終的には若干の青空を確認した段階で鍋割登山を決行することになりました。
しかしキャンプ場で天気を伺っていたため、少し時間が押しており『どんぐりハウス』駐車場に移動した時間が遅くなったため当初、計画していた鍋割山から『金冷シ』経由の『大倉尾根』を下山する計画から、鍋割山ピストンの山行に変更しての登山となりました。
雨上がりでしたから、湿度が高く、風もなく、天気が良かったので異常に汗が吹き出しながらの紅葉登山でしたが、結果的にはとても気分の良い秋のキャンプ&山行となりました。
訪問者数:136人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ