ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 1013042 全員に公開 ハイキング葛城高原・二上山

二上山(當麻寺-麻呂子山-原岳-雌岳-二上山-馬の背-祐泉寺)

日程 2016年11月23日(水) [日帰り]
メンバー KENPEI
天候曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
葛城市駐車場にバイク駐輪
(12:44二上山 8℃)
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち47%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
2時間57分
休憩
1時間21分
合計
4時間18分
S葛城市駐車場09:2809:37當麻寺10:2410:42麻呂子山10:4311:23麻呂子山展望台11:3411:41原岳11:56岩屋峠12:13雌岳12:2312:29馬の背12:39二上山12:4412:52馬の背13:04二上山源流水13:0713:17祐泉寺13:2113:41傘堂13:46葛城市駐車場G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
麻呂子山の山頂付近は急坂。麻呂子山〜原岳に一部急坂あり。

原岳から麻呂子山へ歩く場合、二上神社方面・麻呂子山方面の分岐の見落としに注意。
その他周辺情報當麻寺は境内自由。但し、堂宇内の拝観は拝観料を要する。

當麻寺塔頭は、當麻寺とは別の拝観料を要する場合あり。西南院は大人400円でした。

装備

個人装備 ストック(1) ヘッドライト(1) コンパス(1) 地図(1) デジカメ(1) GPSロガー(1) ペットボトル(1L)(2) 単三充電池(1) 非常食(カロリーメイト)(2) 折りたたみ傘(1) 単四乾電池(3) ザック(1) サングラス(1) 食事(1) ファーストエイドキット(1) ホイッスル(1) スパッツ(1) SDカード(予備)(2) タオル(1) 手袋(1) レスキューシート(1) ミニ三脚(1) 健康保険証(1) 雨具(1) レジャーマット(1)

写真

當麻寺・西南院
2016年11月23日 09:52撮影 by RICOH WG-20, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
當麻寺・西南院
當麻寺・西南院の庭園
2016年11月23日 09:54撮影 by RICOH WG-20, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
當麻寺・西南院の庭園
2
當麻寺・西南院の庭園
2016年11月23日 09:58撮影 by RICOH WG-20, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
當麻寺・西南院の庭園
2
當麻寺・西南院の庭園
2016年11月23日 09:59撮影 by RICOH WG-20, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
當麻寺・西南院の庭園
當麻寺本堂
2016年11月23日 10:04撮影 by RICOH WG-20, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
當麻寺本堂
1
日本最古の梵鐘
2016年11月23日 10:10撮影 by RICOH WG-20, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日本最古の梵鐘
1
日本最古の石灯籠
2016年11月23日 10:17撮影 by RICOH WG-20, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日本最古の石灯籠
1
奥院楼門
2016年11月23日 10:24撮影 by RICOH WG-20, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥院楼門
1
麻呂子山へは奥院楼門の手前の道を左折
2016年11月23日 10:24撮影 by RICOH WG-20, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
麻呂子山へは奥院楼門の手前の道を左折
廃屋の傍を歩く。
2016年11月23日 10:27撮影 by RICOH WG-20, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
廃屋の傍を歩く。
取れかけの道標。「子」が麻呂子、「当」が当麻寺(當麻寺)なのだろう。「子」の左へ。
2016年11月23日 10:32撮影 by RICOH WG-20, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
取れかけの道標。「子」が麻呂子、「当」が当麻寺(當麻寺)なのだろう。「子」の左へ。
T字路に前の写真の道標があります。
2016年11月23日 10:32撮影 by RICOH WG-20, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
T字路に前の写真の道標があります。
急坂あり
2016年11月23日 10:38撮影 by RICOH WG-20, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
急坂あり
ついたあ
2016年11月23日 10:42撮影 by RICOH WG-20, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ついたあ
麻呂子山 山頂には何もなし、眺望なし。
2016年11月23日 10:42撮影 by RICOH WG-20, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
麻呂子山 山頂には何もなし、眺望なし。
1
落ち葉がサクサクで気持ちいい。
2016年11月23日 10:45撮影 by RICOH WG-20, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
落ち葉がサクサクで気持ちいい。
T字路を右へ。
2016年11月23日 10:54撮影 by RICOH WG-20, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
T字路を右へ。
麻呂子展望台よりの眺望
2016年11月23日 11:26撮影 by RICOH WG-20, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
麻呂子展望台よりの眺望
1
麻呂子展望台。麻呂子山から結構離れているんですが?
2016年11月23日 11:34撮影 by RICOH WG-20, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
麻呂子展望台。麻呂子山から結構離れているんですが?
1
見落としやすい分岐を振り返って撮影。写真手前が原岳、直進が麻呂子山、左が當麻山口神社。原岳から麻呂子山へ行こうとすると、直進の道を見落とし易く、つづら折りに左へ行ってしまいそうです(私がそうなった経験あります)。
2016年11月23日 11:37撮影 by RICOH WG-20, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
見落としやすい分岐を振り返って撮影。写真手前が原岳、直進が麻呂子山、左が當麻山口神社。原岳から麻呂子山へ行こうとすると、直進の道を見落とし易く、つづら折りに左へ行ってしまいそうです(私がそうなった経験あります)。
前の写真の分岐では、こういう案内もありますが、ちょっと見えにくいです。
2016年11月23日 11:37撮影 by RICOH WG-20, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
前の写真の分岐では、こういう案内もありますが、ちょっと見えにくいです。
原岳(よりみちひろば)よりの眺望
2016年11月23日 11:40撮影 by RICOH WG-20, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
原岳(よりみちひろば)よりの眺望
サザンカ
2016年11月23日 12:20撮影 by RICOH WG-20, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
サザンカ
雌岳よりの眺望
2016年11月23日 12:22撮影 by RICOH WG-20, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雌岳よりの眺望
1
二上山(雄岳)
2016年11月23日 12:24撮影 by RICOH WG-20, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
二上山(雄岳)
1
季節外れのモチツツジ
2016年11月23日 12:27撮影 by RICOH WG-20, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
季節外れのモチツツジ
二上山山頂
2016年11月23日 12:39撮影 by RICOH WG-20, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
二上山山頂
二上山の神社(葛木二上神社)
2016年11月23日 12:42撮影 by RICOH WG-20, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
二上山の神社(葛木二上神社)
イチョウの絨毯。感動しました。
2016年11月23日 13:03撮影 by RICOH WG-20, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
イチョウの絨毯。感動しました。
6
祐泉寺と紅葉
2016年11月23日 13:18撮影 by RICOH WG-20, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
祐泉寺と紅葉
池のカモ(種類は知りません)
2016年11月23日 13:33撮影 by RICOH WG-20, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
池のカモ(種類は知りません)
池の錦鯉
2016年11月23日 13:33撮影 by RICOH WG-20, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
池の錦鯉
池のカモ(種類は知りません)
2016年11月23日 13:33撮影 by RICOH WG-20, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
池のカモ(種類は知りません)
何かわからない水鳥。鳴き声がでかい。
2016年11月23日 13:35撮影 by RICOH WG-20, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
何かわからない水鳥。鳴き声がでかい。
1
傘堂。左甚五郎の作とも言われています。
2016年11月23日 13:41撮影 by RICOH WG-20, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
傘堂。左甚五郎の作とも言われています。

感想/記録
by KENPEI

二上山登山と祐泉寺の紅葉と麻呂子山登山を目的とした山歩きです。

まず當麻寺へ。通過するだけのつもりでしたが、気まぐれで塔頭の西南院に入ってみました。本尊は特別公開中とのことでした。また、庭園の紅葉が綺麗でした。

次に麻呂子山へ。ここは初めてです。以前、原岳から麻呂子山へ行こうとして、當麻山口神社へ出てしまったことがあります。今回は、當麻寺から麻呂子山へ登ります。

事前に取り付きを下見しておいたので、そこは問題なし。途中、廃屋脇を通ったり、急坂があったりしましたが、簡単に登れました。山頂は何もなく展望もなく、まあ、そういうところへ行きました、というだけでした。

その後、原岳を経由し、雌岳、二上山と登りました。途中の麻呂子山展望台、雌岳からの眺望が良かったです。

次に祐泉寺へ。途中にイチョウ絨毯が見事なところがあり、思わず「凄え〜!」と言ってしまいました。小さい範囲のイチョウ絨毯ですが、本当に凄かったです。

祐泉寺の紅葉ですが、時期がちょっと遅かったかも知れず、思ったほど綺麗ではなかったです。以前行ったときは、もっと綺麗だったような気が……

今回はイチョウ絨毯の印象が強烈で、他のことが霞んでしまいました。
訪問者数:127人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2014/7/13
投稿数: 9
2016/11/26 6:56
 思い出の西塔。
はじめまして。いつもレコ、参考にさせて頂いています。
当麻寺の西塔の写真を見て、もう30年も前のことですが、小学生の頃、学校の写生大会で、私が描いたのと同じものだ!と思い出がよみがえりました‼
つい嬉しくなり、またお礼の気持ちををお伝えしたくなり、コメントさせて頂きました。ありがとうございました❗
登録日: 2010/9/1
投稿数: 187
2016/11/26 15:24
 Re: 思い出の西塔。
はじめまして、 bonjourさん。
私の拙い写真で喜んで頂き、嬉しいやら気恥ずかしやら……

また、これからもレコ書いていきますので、よろしくお願いします。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

紅葉 高原 馬の背 サザンカ 道標
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ