ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 1013623 全員に公開 キャンプ等、その他関東

わたらせ渓谷鉄道紅葉旅

日程 2016年11月21日(月) [日帰り]
メンバー kitanotazune
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
電車

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間10分
休憩
3時間0分
合計
9時間10分
S大間々駅07:0007:30高津戸峡09:3009:50大間々駅10:50間藤駅11:10通洞駅15:10足尾駅16:1016:10大間々駅G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻

装備

個人装備 地図(地形図) ヘッドランプ 予備電池 筆記用具 ガイド地図(ブック) 常備薬 保険証 携帯 時計 タオル ナイフ カメラ

写真

大間々駅
2016年11月21日 07:00撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大間々駅
旧道の橋脚
2016年11月21日 07:25撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
旧道の橋脚
旧道の橋脚
2016年11月21日 07:25撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
旧道の橋脚
地面が真っ赤に染まっています。
2016年11月21日 07:45撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
地面が真っ赤に染まっています。
1
渡良瀬川
2016年11月21日 07:50撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
渡良瀬川
1
紅葉が綺麗です。
2016年11月21日 09:26撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
紅葉が綺麗です。
通洞駅から足尾銅山の見学が近道です。
2016年11月21日 11:09撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
通洞駅から足尾銅山の見学が近道です。
トロッコで銅山に入ります。帰りは全線徒歩です。
2016年11月21日 11:32撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トロッコで銅山に入ります。帰りは全線徒歩です。
全盛期に活躍した機関車、拡大すると山に一の古河財閥のマークが見えます。古河財閥(ふるかわざいばつ):https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%8F%A4%E6%B2%B3%E8%B2%A1%E9%96%A5
2016年11月21日 11:59撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
全盛期に活躍した機関車、拡大すると山に一の古河財閥のマークが見えます。古河財閥(ふるかわざいばつ):https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%8F%A4%E6%B2%B3%E8%B2%A1%E9%96%A5
足尾銅山の将来性に悲観的な意見が多い中、1877年(明治10年)に古河市兵衛は足尾銅山の経営に着手、数年間は全く成果が出なかったが、1881年(明治14年)に待望の有望鉱脈を発見。その後探鉱技術の進歩によって次々と有望鉱脈が発見された。古河市兵衛の死後、明治38年3月に会社としての古河鉱業の経営となった。当時の明治政府の富国強兵政策を背景に、銅山経営は久原財閥の日立鉱山、住友家の別子銅山とともに急速な発展を遂げた。20世紀初頭には日本の銅産出量の40%ほどの生産を上げる大銅山に成長した。https://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%B6%B3%E5%B0%BE%E9%8A%85%E5%B1%B1
2016年11月21日 11:59撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
足尾銅山の将来性に悲観的な意見が多い中、1877年(明治10年)に古河市兵衛は足尾銅山の経営に着手、数年間は全く成果が出なかったが、1881年(明治14年)に待望の有望鉱脈を発見。その後探鉱技術の進歩によって次々と有望鉱脈が発見された。古河市兵衛の死後、明治38年3月に会社としての古河鉱業の経営となった。当時の明治政府の富国強兵政策を背景に、銅山経営は久原財閥の日立鉱山、住友家の別子銅山とともに急速な発展を遂げた。20世紀初頭には日本の銅産出量の40%ほどの生産を上げる大銅山に成長した。https://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%B6%B3%E5%B0%BE%E9%8A%85%E5%B1%B1
DE10形ディーゼル機関車は運転席が、両側にあるために、転車台(ターンテーブル)が不要である。
2016年11月21日 13:44撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
DE10形ディーゼル機関車は運転席が、両側にあるために、転車台(ターンテーブル)が不要である。
二本車両、日立製作所、富士重工で同じ機種が製造された。
2016年11月21日 13:44撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
二本車両、日立製作所、富士重工で同じ機種が製造された。
「てっちゃん」にも大人気
2016年11月21日 13:48撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「てっちゃん」にも大人気
軽油燃焼式のSGホース付け替えの準備をします。
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%92%B8%E6%B0%97%E7%99%BA%E7%94%9F%E8%A3%85%E7%BD%AE
2016年11月21日 13:48撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
軽油燃焼式のSGホース付け替えの準備をします。
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%92%B8%E6%B0%97%E7%99%BA%E7%94%9F%E8%A3%85%E7%BD%AE

感想/記録

トロッコ列車は毎日運行ではありません、確認して予約を入れて下さい。紅葉と桜の季節は混雑するようです。
http://www.watetsu.com/torokko.html
足尾鉱山の見学は、通洞駅下車が最寄です。
夏は冷涼で気持ち良いでしょうが、冬は厚着をして温度管理に注意しましょう。
銅山の鉱夫さんは、収入も多かったでしょうが、大変な重労働だったと思います。
訪問者数:38人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

関連する山の用語

紅葉 近道 渓谷
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ