ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 1013627 全員に公開 ハイキング中国山地西部

晩秋の三瓶山を周回、曇っていたけどやはり良い山☆

日程 2016年11月20日(日) [日帰り]
メンバー komorin97Bwest23, その他メンバー1人
天候雨のち曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
朝7時半に東の原駐車場に集合

東の原、北の原、西の原にはバス停と駐車場とトイレあり
南の国民宿舎前にはバス停、駐車場はバス停から東へ400m程進んだ辺りにあるがトイレはなし
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間9分
休憩
1時間47分
合計
5時間56分
Sスタート地点08:0408:42大平山08:4408:49室ノ内展望台08:5108:59女三瓶山09:0809:16兜山09:2209:39ユートピア09:4810:04三瓶山頂小屋10:5410:58三瓶山11:0211:43鞍部分岐11:4411:50赤雁山11:5112:04子三瓶分岐12:0712:09子三瓶山12:1012:26風越12:2912:37孫三瓶山12:4512:59奥の湯峠13:0013:17大平山13:2313:25室ノ内展望台13:30大平山13:3114:00ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
女三瓶山から男三瓶山へ向かう途中の兜山〜犬戻し付近間所々急傾斜で足場が狭いところもあるので注意!!

男三瓶山〜扇沢間は急傾斜。足場が悪く滑りやすそうなところも一部あり注意!!

他は特に問題ないと思われる。

反時計回りの周回であれば、足場の悪いところも登り下りの向きは良い選択肢だったと思える状況だった。
その他周辺情報北の原に三瓶バーガーのお店あり。日によっては15時頃で品切れになったり、準備中で1時間ほど待つ場合もあるため、下山時に状況確認しておくと安心。

下山後の温泉は国民宿舎さんべ荘へ。
露天もいくつかあり鉄分を含んだままのため上がる際は流さないと茶色の成分が体に付着したままになる可能性あり、内湯は鉄分をろ過した透明の湯。ツルツルの湯。
日帰り立ち寄り湯、大人500円。
http://www.sanbesou.jp/

装備

個人装備 クッション性があり滑りにくい靴 アンダーウエアの上にシャツの重ね着(綿は汗冷えするため避け 速乾吸汗性のものが良い) アウターはジャージでもOK(デニムは不適切 伸縮性があって速乾性のものがお勧め) ウインドブレーカー ヘッドランプ 予備電池 保険証 飲料(最低500ml 持てれば1000ml) 非常食(1) お箸 ティッシュ タオル 携帯電話 レインウエア上下(防寒着としても使用) 薄手のダウン又はフリース 手袋(軍手でも可) ネックウォーマー 帽子 あればストック 行動食(カロリーメイトやシリアルバー ゼリー飲料など) カメラ(各自)
共同装備 計画書 ガイド地図 ファーストエイドキット 医薬品 コンパス 三角巾

写真

紅葉は登山口もすでにピークを過ぎてます
2016年11月20日 08:24撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
紅葉は登山口もすでにピークを過ぎてます
空は曇っていますが東の原の全景?
2016年11月20日 08:41撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
空は曇っていますが東の原の全景?
谷間の雲がいい雰囲気をプラス☆
2016年11月20日 08:41撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
谷間の雲がいい雰囲気をプラス☆
女三瓶山山頂から孫三瓶?方面
2016年11月20日 09:06撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
女三瓶山山頂から孫三瓶?方面
女三瓶山頂
2016年11月20日 09:06撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
女三瓶山頂
数少なかったですが、お花発見!!
2016年11月20日 09:08撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
数少なかったですが、お花発見!!
1
室ノ内池が見え、池の周囲の紅葉は良さそうだがこの度は下りず
2016年11月20日 09:11撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
室ノ内池が見え、池の周囲の紅葉は良さそうだがこの度は下りず
1
カメラマンは何を撮っていたのかな?
2016年11月20日 09:36撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
カメラマンは何を撮っていたのかな?
1
たまに見つける紅葉の名残
2016年11月20日 09:42撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
たまに見つける紅葉の名残
急傾斜部位ではロープあり
2016年11月20日 10:01撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
急傾斜部位ではロープあり
1
男三瓶山頂手前の避難小屋
トイレはないが中は綺麗な快適空間☆
2016年11月20日 10:57撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
男三瓶山頂手前の避難小屋
トイレはないが中は綺麗な快適空間☆
1
男三瓶山頂
2016年11月20日 11:00撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
男三瓶山頂
1
束の間ののどかな風景☆
2016年11月20日 11:06撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
束の間ののどかな風景☆
もう少し赤くなるかな?
2016年11月20日 11:31撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もう少し赤くなるかな?
まだ咲いていた花の一つ
2016年11月20日 11:51撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まだ咲いていた花の一つ
子三瓶山への登り返し
2016年11月20日 11:55撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
子三瓶山への登り返し
紅葉の名残?
2016年11月20日 11:57撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
紅葉の名残?
1
子三瓶山頂
2016年11月20日 12:10撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
子三瓶山頂
ここにもお花見っけ!!
2016年11月20日 12:16撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここにもお花見っけ!!
風越の分岐
2016年11月20日 12:27撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
風越の分岐
孫三瓶山頂
2016年11月20日 12:41撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
孫三瓶山頂
赤い実が落ちてます
2016年11月20日 12:53撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤い実が落ちてます
孫三瓶山頂から太平山へは歩きやすい尾根
2016年11月20日 13:05撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
孫三瓶山頂から太平山へは歩きやすい尾根
綺麗に付いた苔もチラホラ
2016年11月20日 13:05撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
綺麗に付いた苔もチラホラ
カラマツ林
2016年11月20日 13:07撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
カラマツ林
木々の間から女三瓶山?
2016年11月20日 13:07撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
木々の間から女三瓶山?
色合いは鮮やかさに欠けるが落ち葉の絨毯
2016年11月20日 13:10撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
色合いは鮮やかさに欠けるが落ち葉の絨毯
味のある樹木だなーと思いパシャリ☆
2016年11月20日 13:13撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
味のある樹木だなーと思いパシャリ☆
太平山から
晴れていれば男三瓶から子三瓶のパノラマが見えたはず
2016年11月20日 13:19撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
太平山から
晴れていれば男三瓶から子三瓶のパノラマが見えたはず
太平山山頂
2016年11月20日 13:20撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
太平山山頂
太平山から女三瓶山
2016年11月20日 13:20撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
太平山から女三瓶山
太平山から東の原方面
2016年11月20日 13:21撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
太平山から東の原方面
三瓶観光リフトの駅を過ぎたあたり
2016年11月20日 13:34撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三瓶観光リフトの駅を過ぎたあたり
なんとなく彩り豊かでテンション上がる♪
2016年11月20日 13:36撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なんとなく彩り豊かでテンション上がる♪
日影山
2016年11月20日 13:36撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日影山
東の原へ下りる道中
2016年11月20日 13:40撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東の原へ下りる道中
スキー場サイドはススキの原
2016年11月20日 13:50撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
スキー場サイドはススキの原
登山口付近からスキー場
2016年11月20日 13:57撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口付近からスキー場
1
三瓶山の全容図
2016年11月20日 14:00撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三瓶山の全容図
撮影機材:

感想/記録

今年から春と秋は、毎月第3日曜日は山陰の山仲間と山陰の山へ行くことに。
そして先日の日曜日は、三人中一人がまだ大山以外の山へ登ったことがないということで、三瓶山へ行ってきました。

天気はあいにくの曇りで、スタート時点は雨も降り完全装備してしまったけど、しばらくすると雨は上がり、時折視界も開ける状況に。
痩せ尾根や急斜面、ロープがあるところもあれば、なだらかな笹原を歩くところがあったりもして、登山口と下山口が同じなのに周回すると縦走と山の色々な面を楽しむことができる素敵な山☆
友人も満足できたようで、次回は天気の良いときに案内したいものです(*^^*)

締めは下山後に寄った三瓶温泉。
塩分、鉄分、炭酸を多く含む温泉で、体が芯から温まり、その温もりは長時間続くと言われている天然温泉で露天も数種類あってしっかりと楽しんできました。

道中の道の駅では地場野菜の調達もでき、充実の一日となったのでした♪
訪問者数:78人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ