ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 1013683 全員に公開 ハイキング六甲・摩耶・有馬

六甲

日程 2016年11月23日(水) [日帰り]
メンバー miyanori829
天候曇り
アクセス
利用交通機関
電車

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻

感想/記録

初めて臨んだ六甲全山縦走で無事完走できました。1年前に山のぼりを始めて、最初は芦屋川から風吹き岩までバテる有様でしたが、何回も六甲山系を歩き、体力づくりをすることで何とか完走できました。
以下、来年以降の参加のため、今回の経験をまとめます。
.魁璽好織ぅ
やはり各所で渋滞が多かった。栂尾山前の階段から馬の背までは大渋滞、その後も、高取山・菊水山・摩耶山・東六甲縦走路で渋滞が発生。よって、前半では特に時間がかかり、予定していた休憩をほとんど取れなかった。腰を下ろしての休憩は、菊水山・摩耶山・一軒茶屋で各10分程度。そのため、疲労が取れず、後半かなりきつかった。
∩備
寒波到来のため気温は低く、特に日没後はかなり冷え込んだ。防寒着は必須。ただ、その他の着替えなどは、時間がなかったこともあるが、不要だったかもしれない。食べた食料は、バナナ2本(160kcal)ランチパック2個(440kcal)バームクーヘン3個(330kcal)ゼリー1本(180kcal)で1200kcal程度。あと、六甲山郵便局でいただいた甘酒や摩耶山のホットレモンがおいしかった。大龍寺の豚汁は売り切れだった。ガーデンテラスや一軒茶屋で食事してもいいと思っていたが、時間がなかった。

足はもちろん、背中・腰回り含めて全身が筋肉痛。また、足の裏は水ぶくれができている。足の裏の水ぶくれ対策は、休憩時に靴下をかえ、足を乾燥させたら防げたかもしれない。ただ、歩行に関しては、意外と最後までもったという印象。やはり、他の参加者のペースに影響されたと思う。一人だったら心が折れていた。
い修梁
腹が弱いため、下痢止めのストッパは有効だった。
 
訪問者数:69人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

関連する山の用語

馬の背
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ