ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 1013829 全員に公開 ハイキング大台ケ原・大杉谷・高見山

宮の谷から滝見尾根

日程 2016年11月23日(水) [日帰り]
メンバー higaeri-nara
天候曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
R165・R166・加杖坂トンネルを経て宮の谷へ。
宮の谷登山口に、駐車10台くらい駐車可能。
鹿の飛び出し注意・道の駅大宇陀周辺にも居ますのでご注意下さい。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
7時間28分
休憩
24分
合計
7時間52分
S宮の谷駐車場06:1406:20犬飛び岩07:30再び犬飛び岩08:57滝見尾根09:24滝見台09:4010:48江股ノ尾10:5111:03野江股ノ頭11:0611:33ナンノキ平11:3413:20江馬小屋登山口13:37江馬小屋出合14:05宮の谷駐車場14:0614:06ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
宮の谷登山口〜犬飛び岩
遊歩道になっているので、、特に危険個所は無し。

犬飛び岩〜滝見尾根(P1024手前)
犬飛び岩から入って行くと、右手に青いテープが有るがこちらに進んで行くと瑤寮篳匹貌佑当たり進めなくなるので、これは無視して沢の右岸に登山道のテープが有るので、沢を渡ってテープに沿って進む、最初登山道が崩壊しているので注意・ワイヤーが張られているのでワイヤーを頼りに進みます。
崩壊個所を過ぎると植林の中を九十九折に登って行きますが、徐々に斜面が急傾斜になって行きます。尾根に出る手前はかなりの急傾斜の為下山時には滑落に注意してください。
犬飛び岩から尾根までは、赤・青・白の色んなテープが巻かれていますが、白いテープに沿って進むと大丈夫です。
下山に使う時はこの白いテープを外さないようにして下さい。

滝見尾根
アップダウンを繰り返しながら江股の尾まで高度を上げます。
尾根はあまり広くないので道迷いは無いと思います。
滝見台の先の崩壊個所・今年3月に歩いた時にはトラロープが張られていましたが、上半分が切れて無くなっています、このため慎重に通過してください。

江股の尾〜江馬小屋谷登山口
テープがこれでもかというくらい有るので道迷いの心配は有りません。
今年4月に歩いた時よりかなりテープが増えていました。

江馬小屋谷登山口〜宮の谷登山口
林道歩きで問題なし。
その他周辺情報奥香肌峡温泉 スメール   入浴料700円
たかすみ温泉        入浴料500円(ポイントカード有り)

写真

未だ紅葉が残っていました
2016年11月23日 07:40撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
未だ紅葉が残っていました
1
違う角度から
2016年11月23日 07:41撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
違う角度から
宮の谷への降り口
2016年11月23日 08:54撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
宮の谷への降り口
犬飛びと書かれています
2016年11月23日 08:54撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
犬飛びと書かれています
風折滝
今日も風で折れています
2016年11月23日 09:26撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
風折滝
今日も風で折れています
3
ちょっと引いて
2016年11月23日 09:26撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ちょっと引いて
池小屋山は雲の中です
2016年11月23日 09:26撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
池小屋山は雲の中です
ちょこっと天井桟敷に寄ってみました
2016年11月23日 09:26撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ちょこっと天井桟敷に寄ってみました
1
滝見台・ここでは滝は見えません
2016年11月23日 09:36撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
滝見台・ここでは滝は見えません
こんな狭いところも
2016年11月23日 09:41撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんな狭いところも
1
大きなミズナラ
2016年11月23日 09:50撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大きなミズナラ
此処の上半分のトラロープが切れて有りません
緊張の一瞬です
2016年11月23日 09:55撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
此処の上半分のトラロープが切れて有りません
緊張の一瞬です
2
江股の尾・ここが水越峠への下りポイントです。
白と赤いテープが目印
2016年11月23日 10:46撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
江股の尾・ここが水越峠への下りポイントです。
白と赤いテープが目印
垣外俣谷の紅葉
2016年11月23日 10:53撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
垣外俣谷の紅葉
ガスが出てきました
2016年11月23日 11:00撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ガスが出てきました
野江股の頭
2016年11月23日 11:00撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
野江股の頭
1
炭焼き窯跡
2016年11月23日 12:26撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
炭焼き窯跡
このテープが当たるところに巻いて有ります。
2016年11月23日 13:00撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
このテープが当たるところに巻いて有ります。
此処はテープに沿って右に降りるコースと
2016年11月23日 13:02撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
此処はテープに沿って右に降りるコースと
岩に沿って下るコースが有ります、私はこちらを下ります。
但し落石注意です。
2016年11月23日 13:02撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩に沿って下るコースが有ります、私はこちらを下ります。
但し落石注意です。
1
江馬小屋谷登山口に出てきました
2016年11月23日 13:16撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
江馬小屋谷登山口に出てきました
此処が滝見尾根の取り付きです
2016年11月23日 13:32撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
此処が滝見尾根の取り付きです
1
ひたすら林道を歩きます
2016年11月23日 13:38撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ひたすら林道を歩きます
宮の谷登山口まであと1.2キロメートル
2016年11月23日 13:45撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
宮の谷登山口まであと1.2キロメートル
正面の植林部分を登って来ました
2016年11月23日 13:56撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
正面の植林部分を登って来ました
やっと戻って来ました。
今日は1台だけです
2016年11月23日 14:02撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やっと戻って来ました。
今日は1台だけです

感想/記録

4月に滝見尾根を下った時に、犬飛び岩へ下るポイントを見つけてこの区間を歩いてみようと計画していました。
先日、天井桟敷の帰りに犬飛び岩に寄りテープが有るのを確認しましたが、目視しただけでこれが大間違いでした。
犬飛び岩から進むと、右手に青いテープが有り少し入ると炭焼き窯跡から道が有りましたのでテープに沿って進むと、だんだん急斜面を登って行きます、すると瑤諒匹砲屬租たりテープも無くなり、右にも左にも進むことが出来なくなり仕方なく元に戻って良く見直すと、奥の沢の右岸にテープが有りました。
これで1時間10分程のロスタイムしかも急斜面を登って下っているので足の方も結構来ている状態でしたが、気を取り直して再出発しました。
予定時刻に少し遅れて滝見尾根に出ることが出来ましたが、もう足はヘロヘロ状態です。
池小屋山を周回する予定でしたが、途中天井桟敷に寄って、滝見台までは予定時刻より早く着きましたが、江股の尾に着いた時には予定時間を20分以上過ぎていましたので、このまま行くと明るいうちに降りれないと判断して、野江股の頭・ナンノキ平・江馬小屋経由で宮の谷に戻ることにしました。
ちょうど江股の尾からだと携帯の電波が繋がりますので、家内にコース変更のメールをしてから戻りました。
とんだ1日になりましたが、天井桟敷からの眺めは最高でした。
滝見尾根にはもう一つ登るコースが有るのでもう少し研究して挑戦したいと思います。
犬飛び岩から滝見尾根へのルートは、一般向けでは有りませんので入られる場合は十分に準備してからお入り下さい。
訪問者数:124人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ