ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 1013940 全員に公開 ハイキング大台ケ原・大杉谷・高見山

大台ヶ原山「近畿の山も雪でした。その1」

日程 2016年11月24日(木) [日帰り]
メンバー kuroyuri2702
天候
アクセス
利用交通機関
車・バイク
大台ヶ原駐車場

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
1時間8分
休憩
0分
合計
1時間8分
S大台ケ原駐車場06:1806:45展望台分岐06:51大台ヶ原山07:26ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
手ぶらで登って何の問題なし。というか散歩コース。

写真

06:18 次に大峰山が控えているのでどしゃぶりの雨の中、ヘッデン点灯し出発。
2016年11月24日 06:18撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
06:18 次に大峰山が控えているのでどしゃぶりの雨の中、ヘッデン点灯し出発。
1
雪。
2016年11月24日 06:41撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪。
1
ここにも雪。
2016年11月24日 06:41撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここにも雪。
106:45 展望台通過。
2016年11月24日 06:45撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
106:45 展望台通過。
2
晴れてれば、志摩半島と富士山が見えるそうですが…。
2016年11月24日 06:45撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
晴れてれば、志摩半島と富士山が見えるそうですが…。
2
なんにも見えません。
2016年11月24日 06:45撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なんにも見えません。
3
山というより丘ですな。
2016年11月24日 06:47撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山というより丘ですな。
1
06:51 日出ヶ岳登頂。というほどおおげさなもんじゃないけど。これで日本百名山29座。
2016年11月24日 06:51撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
06:51 日出ヶ岳登頂。というほどおおげさなもんじゃないけど。これで日本百名山29座。
4
山頂で自撮りのタイマー撮影。
2016年11月24日 06:52撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂で自撮りのタイマー撮影。
2
自分一人だけの足跡。
2016年11月24日 06:58撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
自分一人だけの足跡。
2
鹿の食害から樹皮を守る金網。
2016年11月24日 07:14撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鹿の食害から樹皮を守る金網。
鹿防護柵。
2016年11月24日 07:17撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鹿防護柵。
大台ヶ原ビジターセンター
2016年11月24日 07:26撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大台ヶ原ビジターセンター
帰り道の途中、滝雲風の雲海。
2016年11月24日 07:51撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰り道の途中、滝雲風の雲海。
3

感想/記録

金沢を01:00に出発。途中米原辺りから雨が降り出しどしゃぶりの大台ヶ原駐車場には05:50着。吉野の街道走ってる時に鹿が道路に飛び出してきて何かと思ってたら二頭目の鹿も飛び出してきてあやうく轢きそうになった。
どしゃぶりだが、今日中に大台ヶ原山と大峰山二座登らなきゃならないんで土砂降りの雨の中、06:18出発。大蛇瑤蝋圓たかったが、1日二山目標なので清くあきらめた、というかこの天気で行っても意味なし。07:26下山。
この調子なら大峰山も案外早く降りてこられるかもと思ったが大間違い。大台ヶ原側からの国道309号線は途中から通行止めとなっていて、大きく迂回させられ、しかも国道とは思えない道の狭さ!山よりも登山口に行くまでが命懸けでした。
訪問者数:266人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ